October 21, 2007

グッド・シェパード

誰も信じるな。The Good Shepherd良き羊飼いよ。



■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演: マット・デイモン
    アンジェリーナ・ジョリー
    アレック・ボールドウィン
    ビリー・クラダップ
    ロバート・デ・ニーロ
    タミー・ブランチャード
    ジョン・タトゥーロ
    マイケル・ガンボン
    ウィリアム・ハート
    エディ・レッドメイン
    ジョー・ペシ
    ティモシー・ハットン
監督: ロバート・デ・ニーロ
2006年 アメリカ 167分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■


シネコンの上映時間を確認して驚いた。
予告編を入れて、しっかり3時間。
けれど、その長さを感じさせない、
1人の男のドラマだった。



物語は。


第二次世界大戦前夜。
アメリカ、イェール大学在学中のエドワード・ウィルソンは
FBI捜査官から依頼されて、
ある教授の身辺調査をし、辞職に追い込む。
やがて、国家のエリートを輩出する秘密結社、
「スカル&ボーンズ」に属し、重要な任務を与えられる。

エドワードは友人の妹クローバーと結婚したが、
結婚式の1週間後、戦略事務局の任務に就くため、
以降、6年間、彼は自宅を離れることになる。
時代の流れとともに、
所属する機関の名称に変遷はあれども、
それが、
エドワードの、諜報部員としての人生の始まりだった。

1961年、4月17日。
エドワードが所属するCIA指揮のもと、
キューバ亡命者による解放軍の、
ビッグズ湾(キューバ、コスチノス湾)上陸作戦が、
失敗に終わった。
この作戦を知る人間は、CIAの限られた者のみ。
重要な手がかりのテープをもとに、
エドワードは、情報漏洩の捜査に着手する・・・


第二次世界大戦時、
一流大学に在籍していた沈着冷静で優秀な学生が、
その才能を見込まれて軍にスカウトされ、
アメリカの諜報機関の重要人物となってゆく。
やがて、ケネディ政権下、
CIA最大の汚点とされるビッグス事件の、
情報漏洩の究明に至る過程と、
究極の選択を迫られる姿を描く物語。

エドワードの人生を振り返りながら、
未だ、たくさんの謎が残るという、
この事件の真相に迫っていくストーリーには、
次から次へと、癖のある名優が演じる、
軍関係者や諜報部員が登場して、
誰の言葉が信じられるのか、
何が真実なのか、当然ながら、即座の判断が難しい。

長年、家庭を省みることなく、
国家の機密を担う職業一筋に邁進してきた男。
本来ならば、
心休まるはずの家庭の中でも、
感情をあらわにしない表情のまま、
妻にも、仕事の内容の片鱗すら、漏らすことはない。
やがて訪れる、エドワードにとっての最大の危機にも
冷静沈着な表情を変えることなく、
必要最低限の言葉だけで、対処してゆく。

過去と現在を行き来させ、
じわじわと、
真相と危機に迫るサスペンスとして構成しながら、
国家の情報を扱う人間たちの世界と、
主人公の家族の問題を絡めた展開は、
翻訳物の社会派長編小説を
頑張って読んでいるような感じだ。

観ている途中は、
とにかく展開について行かなくちゃ、と
一生懸命、字幕を追っていたのだけれど、
(時々、諦めた部分も・・・)
観終わって、あれこれ思い返していると、
欧米のこの時代や、政治、組織など、
興味深い事柄がいくつも描かれる一方で、
いつも表情を変えない主人公の、個人的な内面が、
一際、伝わってくる内容だったと思う。

作品全般を通して、
過多な説明を避け、劇的な演出を好まず、
静かに丁寧に、説得力を持って描かれた、
この「良き羊飼い」を見つめた物語。

実話ではないが、
実在の人物をモデルに作られたと聞く。
彼が幸せを感じる時があるとすれば、
それは、どんな時なのだろう・・・



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主人公エドワードのマット・デイモンは、
悲しみを堪えているようでもあり、
猜疑心に満ちているようでもあり、
意思の固さの表れでもあるような、
どの場面にあっても、如何様にも取れる表情で、
理知的で冷静だけれど、冷徹には見えない感じが、
まさにこの役に打ってつけ。
ほかには、
監督であり、出演者でもあるロバート・デ・ニーロ、
アレック・ボールドウィン、マイケル・ガンボン、
ウィリアム・ハート、ジョン・タトゥーロ、
ビリー・クラダップ・・・と錚々たる顔ぶれ。


最初にこの作品を知ったとき、
マット・デイモンの妻がアンジェリーナ・ジョリー?と
どうも、この2人の取り合わせが不自然だと感じたが、
中盤以降、
派手なメイクをせず、疲れた表情を見せるアンジーは
今まで観た彼女よりも、ずっと存在感があって、
派手さのない内容に、
強い色味を添えるには相応しいのかもしれない。

数人、重要な位置で女性が登場するが、
そのうちの1人、タミー・ブランチャードがいい。
以前、WOWOWで放送した
『天使が街にやってきた』というドラマで
(ピーター・フォーク主演)
アシンメトリーな笑顔(?)が印象的だった人だ。

誰だっけ?この、英国人みたいな人・・・
と、途中、ずっと気になったのは、
マット・デイモンの息子を演じた、エディ・レッドメイン。
調べてみて、ハタ!と気付く。
ヘレン・ミレン主演のドラマ『エリザベス1世』、
来年春に公開の、ケイト・ブランシェット主演の
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』、
『幸福の黄色いハンカチ』のリメイク版にも、
出演している、25歳の英国人なのだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆



tinkerbell_tomo at 00:05│Comments(12)TrackBack(56) 洋画【か】 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. The Good Shepherd  [ The Deepest DEPP ]   October 21, 2007 19:21
昨日「グッド・シェパード」を見て来ました いつものように、詳細は下記のサイトからどうぞ 公式サイトはこちら ヤフーのサイトはこちら 私的なお薦め度数.....星4つ 167分という長丁場。退屈する人もいるかもしれません。 しかし、私は話に引き込まれ、...
2. [Review] グッド・シェパード  [ Diary of Cyber ]   October 21, 2007 19:22
「この世界から足を洗え。  人の心を失う前に     」 Central Intelligence Agency。アメリカ合衆国の諜報機関。 国家情報長官によって統括され、アメリカ合衆国の国策遂行の為に、情報収集・対外工作を行う機関。 CIAを取り扱う、もしくは直接・間接的にCIAが...
3. グッド・シェパード  [ eclipse的な独り言 ]   October 21, 2007 19:27
 やはり、この二人では夫婦には見えません。
4. 「グッド・シェパード」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   October 21, 2007 20:14
ロバート・デ・ニーロ監督、CIA誕生秘話と一人の男の苦悩。「グッド・シェパード」公式サイトあらすじ:1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(...
5. 「グッド・シェパード」みた。  [ たいむのひとりごと ]   October 21, 2007 20:48
そもそも日本語には”THE”のような冠詞がないし、ニンジンは1本でも2本でもニンジン。そんなことは疑問にすらならないので、”THE”が有ろうが無かろうが「それがどうかした?」であってピンと来ないのだけ
6. グッド・シェパード  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   October 21, 2007 21:46
【THE GOOD SHEPHERD】2007/10/20公開(10/20鑑賞) CIA誕生のお話ときたら、スパイ映画好きはやっぱり気になる。でも・・・家庭は夫婦がスパイ同士ならうまくいくのかな。(おいっ)
7. グッド・シェパード  [ ぷち てんてん ]   October 21, 2007 22:36
週末は私にとっての映画の日、なに見ようかな〜〜。ヘアスプレー見たい♪しかし、今日は映画館のはしごをする関係と上映時間の関係でとりあえず「グッド・シェパード」から^^)実は、それほど魅力を感じて見ようと思ったわけでもないんだよね。デ・ニーロが久しぶりに監...
8. グッド・シェパード  [ playt*cinema art・・・  ]   October 22, 2007 16:33
原題 THEGOODSHEPHERD HP製作 2006年時間 167分監督 ロバート・デ・ニーロ出演 マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、ビリー・クラダップ、ロバート・デ・ニーロstory1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより...
9. グッド・シェパード  [ Diarydiary! ]   October 22, 2007 20:16
《グッド・シェパード》 2006年 アメリカ映画 ?? 原題 ?? THE GOO
10. グッド・シェパード  [ Diarydiary! ]   October 22, 2007 20:17
《グッド・シェパード》 2006年 アメリカ映画 ?? 原題 ?? THE GOO
11. グッド・シェパード  [ メルブロ ]   October 23, 2007 00:01
グッド・シェパード 182本目 上映時間 2時間47分 監督 ロバート・デ・ニーロ 出演 マット・デイモン アンジェリーナ・ジョリー アレック・ボールドウィン タミー・ブランチャード ビリー・クラダップ ロバート・デ・ニーロ 評価 5点(10点満点) 会場 イイノ...
12. グッド・シェパード−(映画:2007年120本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   October 23, 2007 00:10
監督:ロバート・デ・ニーロ 出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、タミー・ブランチャード、ビリー・クラダップ、ロバート・デ・ニーロ、ウィリアム・ハート、ジョン・タートゥーロ、ジョー・ペシ、エディ・レッドメイン 評....
13. ザ・グッド・シェファード(The Good Shepherd)  [ 映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記 ]   October 23, 2007 04:11
ロバート・デ・ニーロ監督のCIA誕生にまつわるドラマ「ザ・グッド・シェファード」(The Good Shepherd)を観ました。(2/7/2007 観てから1ヶ月以上経ってしまった。汗)デ・ニーロ監督の...
14. 『グッド・シェパード』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   October 23, 2007 05:50
ギャング・スターの代表選手ロバート・デ・ニーロが監督した作品。 ロバート・デ・ニーロはここ最近、体系だけでなく役柄も丸くなったようです。
15. グッド・シェパード The Good Shepherd  [ 映画!That' s Entertainment ]   October 23, 2007 21:02
●「グッド・シェパード The Good Shepherd」 2006 アメリカ Universal Pictures,Morgan Creek Productions 167min. 監督:ロバート・デ・ニーロ  製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ他 脚本:エリック・ロス 出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジ...
16. グッド・シェパード  [ Good job M ]   October 24, 2007 05:53
公開日 2007/10/20監督:ロバート・デ・ニーロ出演:マット・デイモン/アンジェリーナ・ジョリー/アレック・ボールドウィン 他【あらすじ】エドワードはイエール大学に在学中軍にスカウトされ、第二次世界大戦中の戦略事務局(OSS)で諜報任務に従事。終戦後、OSSの延長...
17. グッド・シェパード  [ Lovely Cinema ]   October 24, 2007 20:17
2006年/アメリカ 監督:ロバート・デ・ニーロ 出演:マット・デイモン(エドワード・ウィルソン)    アンジェリーナ・ジョリー(クローバー)    アレック・ボールドウィン(サム・ミュラック)    タミー・ブランチャード(ローラ)    ビリー・クラダ...
18. マット・デイモン Matt Damon  俳優特選  [ CinemaNotes ]   October 25, 2007 00:57
Date of birth (location),8 October 1970,Cambridge, Massachusetts, USAThe Fighter (2009) ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum (2007) オーシャンズ13 Ocean's Thirteen (2007) Youth Without Youth (2007) Margaret (2007) グッド・シェパード ...
19. アンジェリーナ・ジョリー Angelina Jolie 女優特選  [ CinemaNotes ]   October 25, 2007 00:57
Date of birth (location),4 June 1975,Los Angeles, California, USA 本名 Angelina Jolie VoightAtlas Shrugged (2008) Wanted (2008) The Changeling (2008) Kung Fu Panda (2008) ベオウルフ 呪われし勇者 Beowulf (2007) (voice) マイティ・ハート/愛と絆 ...
20. ロバート・デ・ニーロ Robert De Niro 俳優特選  [ CinemaNotes ]   October 25, 2007 00:58
Date of birth (location),17 August 1943,New York, New York, USAThe Winter of Frankie Machine (2008) First Man (2008) Sugarland (2008) What Just Happened? (2007) スターダスト Stardust (2007) グッド・シェパード The Good Shepherd (2006) ハイド ア...
21. アレック・ボールドウィン Alec Baldwin 俳優特選  [ CinemaNotes ]   October 25, 2007 00:58
Date of birth (location),3 April 1958,Massapequa, Long Island, New York, USA 本名 Alexander Rae Baldwin IIIThe Forbidden City (2007) Lymelife (2007) Brooklyn Rules (2007) Suburban Girl (2007) "30 Rock" グッド・シェパード The Good Shepherd (20...
22. ガブリエル・マクト Gabriel Macht 俳優特選  [ CinemaNotes ]   October 25, 2007 00:59
Date of birth (location),22 January 1972,The Bronx, New York, USAWhiteout (2008) One Way to Valhalla (2007) 恋とスフレと娘とわたし Because I Said So (2007) グッド・シェパード The Good Shepherd (2006) Archangel (2005)(TV) One Way to Valhalla (200...
23. グッド・シェパード  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   October 25, 2007 16:18
4 いくつの愛を失くせば、この国を守れるのか。 1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に秘密結社....
24. グッド・シェパード THE GOOD SHEPHERD  [ 俺の明日はどっちだ ]   October 26, 2007 10:19
仕事と家族の狭間で揺れる主人公の葛藤を軸にCIA誕生秘話を壮大なスケールで描く製作総指揮にフランシス・フォード・コッポラを迎えたロバート・デ・ニーロ監督作品。 あえて例えるならば、まるでジョン・ル・カレあたりの分厚い上下巻に分かれたハードカヴァーミステリ...
25. [映画『グッド・シェパード』を観た]  [ ミッドナイト・蘭の「元祖・天才バカ板!」 ]   October 27, 2007 09:37
▼最近、暇も、金も、そして、近場に混まない映画館もあるものだから、何の予備知識もなく映画を観に行く。 ロバート・デ・ニーロ監督作の『グッド・シェパード』だ。 デ・ニーロは、私くらいの年齢だと、なんともカリスマを感じる役者なのだが、最近は、どうも活躍がおとな...
26. 「グッド・シェパード(The Good Shepherd )」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   October 27, 2007 13:08
F・F・コッポラ製作でロバート・デ・ニーロ監督作の「グッド・シェパード(原題:
27. グッド・シェパード  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   October 28, 2007 00:14
 アメリカ  ドラマ&サスペンス  監督:ロバート・デ・ニーロ  出演:マット・デイモン      アンジェリーナ・ジョリー      アレック・ボールドウィン      ロバート・デ・ニーロ 【物語】 第二次大戦間近のアメリカ。イエール大学に通うエドワ...
28. グッド・シェパード  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   October 28, 2007 10:12
『CIA』と聞いただけで気分が高揚する性質なので楽しみにしていた映画―【story】1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にCIA...
29. グッド・シェパード  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   October 28, 2007 16:42
諜報員になるためには・・・・ まず、喋りと声のデカイ人間は、お呼びでないね!m(u_u)m うわぁコレ、どぉ〜なんかなぁ? 予告入れると3時間もあった長尺の映画なんですが。 その割には、メチャクチャ退屈ということもなかったけれど・・・・・と言いつ...
30. 【2007-151】グッド・シェパード(THE GOOD SHEPHERD)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   October 28, 2007 23:16
4 人気ブログランキングの順位は? CIA誕生にすべてを捧げ 闇の中へ <家族>と<組織>の間で キューバ危機から冷たい戦争へ いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。
31. ★グッドシェパード<2007>★  [ CinemaCollection ]   October 29, 2007 00:20
THEGOODSHEPHERDCIA誕生にすべてを捧げた男の物語。いくつ愛を亡くせばこの国を守れるのか。上映時間167分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2007/10/20ジャンルドラマ/サスペンス【解説】「ブロンクス物語/愛につつまれた街」以来13年ぶりにメガホ...
32. グッド・シェパード  [ さくらの映画スイッチ ]   October 29, 2007 00:52
迷走気味なあたしの疑問。・・・・・疑問に思う前提の理解が間違ってるかもしれない、考えても答えの出ないあたしの小さな疑問。(かなりネタバレあり)
33. グッド・シェパード/マット・デイモン  [ カノンな日々 ]   October 29, 2007 10:11
4 長編大作だよねェ、まさか167分もあるとは思わなかったです。コレだとお客さんの回転率も落ちるだろうし、シネコン時代ならではの映画って感じですよね。仕事アフターで観るなら、何か美味しい物とアルコールが欲しくなりそうな映画サイズかな?フリーパス最後の一週間なので...
34. 冷戦下の善き羊飼い〜『グッド・シェパード』  [ 真紅のthinkingdays ]   October 29, 2007 13:04
 THE GOOD SHEPHERD  イェール大学に通い、詩を専攻する大学生エドワード(マット・デイモン)は、頭脳 明晰で冷静沈着な青年。大学内のエリート集団スカル&ボーンズのメンバーとなっ た彼は、国家を裏で支える
35. 「グッド・シェパード」:渋谷駅東口バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   October 29, 2007 19:17
{/hiyo_en2/}渋谷駅東口といえば、忠犬ハチ公よね。 {/kaeru_en4/}ハチ公の像があるのは、”東口”じゃなくて、”西口”だぞ。 {/hiyo_en2/}東でも西でもいいじゃない、どっちにしても渋谷駅なんだから。 {/kaeru_en4/}いいや、東と西では大違いだ。とくに、冷戦の時代だっ...
36. グッド・シェパード  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   October 29, 2007 21:31
 『いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。』  コチラの「グッド・シェパード」は、名優ロバート・デ・ニーロの監督2作目となる"CIA誕生にすべてを捧げた男の物語"で、10/20公開となっていたサスペンス・ドラマなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  製作総指揮...
37. グッド・シェパード  [ 心のままに映画の風景 ]   October 29, 2007 23:27
1961年、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗。 作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元に、CIA内通者と敵側スパイと思われる男女が映った写真とテープが届く。 彼は部??
38. 「グッド・シェパード」息詰まる展開ながら静かに進行  [ soramove ]   October 30, 2007 20:53
「グッド・シェパード」★★★マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー主演 ロバート・デ・ニーロ監督、2006年、アメリカ どうしてこの映画をデニーロは作りたかったんだろう、 玄人っぽい出来を見せたかったのか、 意図するところは分からないが、 地味な...
39. 映画「グッド・シェパード」  [ 今日感 ]   October 31, 2007 19:25
3時間弱というとても長い映画なのですが、そんなことはまったく、気になりませんでした。引き込まれっぱなし、注目しまくりです。
40. 良き羊飼いの物話☆『グッド・シェパード/THE GOOD SHEPHERD』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   November 06, 2007 06:41
3 ロバート・デ・ニーロ&マット・デイモン&アンジェリーナ・ジョリーってことで、内容的には難しい作品だとはわかっていたけど楽しみにしていた本作。 やっぱり難しいし、緊張感がイマイチだったので、167分はかな〜り長く感じた…(-_-#)
41. グッド・シェパード  [ 映画を観よう ]   November 09, 2007 21:08
アメリカ 2007年 マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デニーロ、ジョン・タトゥーロ、ウィリアム・ハート、アレック・ボールドウィン、ビリー・クラダップ、タミー・ブランチャード、マイケル・ガンボン、マルティナ・ケデック、エディ・レッドメ
42. グッド・シェパード  [ 虎猫の気まぐれシネマ日記 ]   November 10, 2007 00:31
タイトルは,よいシェパード(犬?)かと思ったら,よき羊飼いという意味だった。新約聖書のヨハネによる福音書10章11節のキリストの言った聖句「わたしは良い牧者(羊飼い)です。良い牧者は,羊のために命を捨てます」からの引用だが,普通,この箇所は,聖職者が信徒...
43. グッド・シェパード  [ シネクリシェ ]   November 11, 2007 09:41
 静謐な映像の中にも緊迫感をたたえた、予想以上の佳作でした。  2時間半を超える長尺の作品ですが、まったく冗漫さを感じさせません。  静かなるハードボイルドとでもいうべき作品でしょうか。  『ゴッドフ
44. グッド・シェパード  [ シネクリシェ ]   November 11, 2007 09:45
 静謐な映像の中にも緊迫感をたたえた、予想以上の佳作でした。  2時間半を超える長尺の作品ですが、まったく冗漫さを感じさせません。  静かなるハードボイルドとでもいうべき作品でしょうか。  『ゴッドフ
45. グッド・シェパード・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   November 20, 2007 01:04
マット・デイモンがCIAのエージェントを演じると言っても、出世したジェイソン・ボーンの話ではない。 ロバート・デ・ニーロ監督の「グッド・シェパード」は、一人のエージェントの半生を通して、CIAの創成と、諜報と??
46. ★「グッド・シェパード」  [ ひらりん的映画ブログ ]   November 22, 2007 03:14
マット・デイモン主演のCIAもの。 といっても、第二次大戦の戦中・戦後のCIA創成期のお話。 監督は名優ロバート・デ・ニーロ。
47. グッド・シェパード  [ シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 ]   November 22, 2007 17:26
「グッド・シェパード」という映画を観にいきました。とても哀しい映画でした。 グッド・シェパード (ソフトバンク文庫 ロ 1-1) ¥735 Amazon.co.jp  主人公のエドワードはイェール大学のとても優秀な学生でした。ある時、エドワードは「スカル&ボーンズ...
48. 「グッド・シェパード」を観る  [ 紫@試写会マニア ]   November 23, 2007 00:14
この時期東京では恒例になってきた『GTFトーキョーシネマショー2007』最期を締めくくる作品、「グッド・シェパード」を観てきました。 最近来日したロバート・デ・ニーロ(彼の名前を聞くだけで若干緊張するー)が、監督兼出演し、「10年暖めた」という入魂作品は、...
49. グッド・シェパード・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   November 24, 2007 00:50
マット・デイモンがCIAのエージェントを演じると言っても、出世したジェイソン・ボーンの話ではない。 ロバート・デ・ニーロ監督の「グッド・シェパード」は、一人のエージェントの半生を通して、CIAの創成と、諜報と??v 8
50. グッド・シェパード  [ 銅版画制作の日々 ]   December 22, 2007 23:39
    この男がいたからCIAは生まれた。   創設当初はわずか17、8人でスタートし、いまや2万9千人を擁するまでに成長した、世界最高の諜報機関であるCIA   正確な時代考証に基づき、CIA誕生秘話と冷戦時代のスパイ活動にまつわる興味深い史実を単な...
51. mini review 08300「グッド・シェパード」★★★★★★★☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   May 30, 2008 15:25
CIAの誕生をめぐり、1人の男が運命に翻弄(ほんろう)されていく様を描いた壮大な人間ドラマ。『ブロンクス物語/愛につつまれた街』以来13年ぶりにメガホンを取ったロバート・デ・ニーロが、監督、製作、出演の3役をこなす。主演の諜報部員役にマット・デイモン、その妻役に...
52. 【映画】グッド・シェパード…分かりやすいけどピンときていません  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   August 10, 2008 23:16
{/kaeru_fine/} 先日、嫁さんが急に言い出したのですが… 芋洗坂係長って、うちの嫁さんと高校の同級生らしいのです{/hiyob_hat/} 芋洗坂係長がTV{/tv/}によく出てくるようになって結構経ちますが、今まで全然気がつかなかったらしいです{/face_ase1/} 他にも同じ高校の友人...
53. 『グッド・シェパード』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   November 30, 2008 21:38
『グッド・シェパード』を観ましたCIAの誕生をめぐり、1人の男が運命に翻弄されていく様を描いた壮大な人間ドラマです>>『グッド・シェパード』関連原題: THEGOODSHEPHERDジャンル: ドラマ/サスペンス製作年・製作国: 2006年・アメリカ上映時間: 167分監督・製作...
54. 『グッド・シェパード』'06・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   February 07, 2009 23:05
あらすじ1961年、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗しCIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にCIA内通者と敵側スパイと思われる男女が映ったテープが届く・・・。感想...
55. グッド・シェパード  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   March 17, 2009 00:37
いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。
56. グッド・シェパード  [ ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋 ]   May 14, 2009 02:52
「グッド・シェパード」 キリスト教国家アメリカの現代史   【公開年】2006年  【制作国】アメリカ  【時間】167分  【監...

この記事へのコメント

1. Posted by tess   October 23, 2007 04:29
悠雅さん、大変お久しぶりです(^^)
TBさせていただきました♪
全体に重たいタッチでしたが、興味深くなかなか見応えがある映画でした。
息子役のエディ・レッドメインの演技もなかなか光っていたと思います☆
2. Posted by ◆tessさま   October 23, 2007 22:01
こんばんは〜♪
ホント、こちらこそ、すっかりご無沙汰しててごめんなさい。
TBとコメント、ありがとうございました。

楽しい要素が少ない作品でしたが、
仰る通り、内容はそれぞれに興味深いものでしたよね。
スカル&ボーンズの掟(?)とか、知らないことが多いし、
長丁場にもちっとも飽きることもなく、見応え充分でした。

エディくん、ふ…と印象に残る表情が多かったです。
若い人たちが次々に登場して、日々、楽しみが増える一方です。
3. Posted by 真紅   October 29, 2007 13:22
悠雅さま、こんにちは〜。TBさせていただきました。
この映画、長尺ですが全く飽きなかったです。素晴らしかったですね〜。
私、マット・デイモンって今まで全く好きじゃなかったのですが、初めて彼のよさに気付きました。
ボーンズは、思わず『ダ・ヴィンチ・コード』思い出してしまいました。
ああいう集団って、本当に存在するんですね・・。
『アレックス・ライダー』『スターダスト』『ブレイブ・ワン』観たい映画が多過ぎる昨今です。
ではでは、また来ます〜。
4. Posted by ◆真紅さま   October 30, 2007 11:21
こんにちは。
いつもTBとコメントありがとうございます。

CIAというものをほとんど判っていないわたしにとっては
とても興味深いことばかりで、時々物語に放って行かれそうになりつつ、
興味に引き摺られてついて行った感じです。

スカル&ボーンズというものを初めて知りましたが、
考えてみれば、なるほど、と思うものがあります。

>思わず『ダ・ヴィンチ・コード』思い出してしまいました
どうしてもフリーメイソンを連想するものがありますね。
いろんな側面を持つようですが、
どちらも紛れもなく存在するのは事実のようですね。

ほんとに、この秋は嬉しい悲鳴!
自分の日程と上映時間を調整しなければ、何かを見逃しそうです。
5. Posted by aki   October 31, 2007 22:56
悠雅さん、こんばんは〜♪
これは良かったです!私的に凄く好きな作品でした。

エドワードになって作品を観てしまったようで…。
中半から涙が止らなかったです…。
なにか歯車がどんどん狂ってしまった男。感情を表に出さない…というか出せなくなっていくような情況に自ら進んでいるように思えて。
何にも心を開けなくなった男の悲哀というか…(泣)詩人や大学教授だったら彼の人生はきっと穏やかに送れただろうに…とか。

>理知的で冷静だけれど、冷徹には見えない感じ、
そうなんですよね…最後の後姿の寂しげな事といい、マッドって良いなぁってつくづく思ってしまいました。またこれですが…ヾ(-_-;)コラコラ
6. Posted by ◆akiさま   November 01, 2007 00:26
こんばんは〜♪
わたしは正直、途中まで頑張って頭を整理しながら観てました。
それって何?、何でここでこの人が?と思ったり…
でも、中盤からはエドワードの内面が浮かび上がってきて、
辛くなってしまいました。
本当に、いつも本心を曝け出せない環境に生きてしまったんですもんね。
やっぱり、もっと楽に暮らさせてあげたくなるんですよね。
普通の男として生きる道は、いつから閉ざされたのかと…

マット・デイモンって、ほんとに「いい人」みたいなんですよね。
男前とは思わないけれど、嫌う理由もない。

いえいえ、何も驚きませんわよ。
映画の中のいい男たちに目移りして困る、だなんて、
わたしたち、ホントに幸せです。
7. Posted by イニスJr   November 03, 2007 18:35
 悠雅さん、こんにちわ
 この映画一言でいえば、丁寧ないい映画でしたよね、色んなことを考えさせられた、この映画作ったデ・ニーロはさすが!
 まず環境って怖いな!と、男って辛いよな!と、マットがとても完璧な男を演じてたので、やはり国家背負って(命かけて)仕事してるから、何となく可哀相になるんですよね、でもそれって男の宿命みたいなもので、騙されたり、利用されたり、って実際にあると思う、そして家庭も顧みなきゃいけないし、責任も生じるし・・・、マットも最近凄くいいし(日本での人気はいまいちなんでしょうか?)トムクル、ブラピ、ジョニデに続く世代では、今トップの気がしますが。
 脇役の方も素晴らしかったし、今年見た中ではベストかもです。
8. Posted by ◆イニスJrさま   November 04, 2007 09:02
こんにちは〜♪
確かに、1人の男が公私共々、丁寧に描かれていましたね。
いろんな方向から、たくさんのことを考えさせられました。
もし、あの時…と思わないではない転機がいくつかあって、
それが彼の人生を決めて行ったのですから、
やはり、環境やめぐりあわせが大事なのだと思いますね。

マット・デイモンの来日時の様子をTVで観ましたが、
ハリウッド・スターの来日にしては、ちょっと地味め…
でも、この人の実力は大人気スターに引けをとらない…っていうか、
個人的には、この人のほうがずっと面白い俳優さんだと思います。

秋に来て、たくさんの秀作に出会いましたね。
映画が好きでよかった、と何度も思った2007年です。
9. Posted by なな   November 10, 2007 00:42
お久しぶりです
今日劇場で観れました。疲れてたので
途中(英国で修行するあたり)でちょっと睡魔に襲われましたが
後半はストーリーに釘付けになりました。
マット・デイモン,今までの彼の作品の中で一番好きかも。(2番目はリプリーだったりする)
そうそう,彼って,秘密を抱えた男の役が多いですね。地味な顔立ちだから,かえってそういう役が似合いますね。でも確かにどの役も雰囲気が違う。名優だと思います。


10. Posted by ◆ななさま   November 10, 2007 10:53
こんにちは。
わたしは万全の体調で行ったはずなのに、
途中、これって誰?あれって何?ってことがあって
混乱しそうでした^^;
でも、後半はどんどん引っ張られましたねぇ。
これでマット・デイモンを見直した方が多いみたい。

>2番目はリプリーだったりする
わ!あの、蛍光海パン姿を思い出した(笑)
何だかんだ言って、わたしはこの人の出演作を結構観ているんですが、
『リプリー』は、傍に寄って欲しくないくらい、気味悪いと思うのは
彼が上手かったからに他ならないのですね。
1つの表情が如何様にも見える、本当にいい役者さんだと思います。
11. Posted by kimion20002000   May 31, 2008 17:34
TBありがとう。
表情がよみとりにくいというのが、諜報員の資質ですからね。
マットの演技は、すごいなあ、と思いました。
12. Posted by ◆kimion20002000さま   May 31, 2008 21:15
こんばんは。いつもTBとコメントありがとうございます。

単なる鉄面皮ではなく、どんな感情にも読み取れる表情の諜報部員、
マット・ディモンだから説得力のある役柄だったなと思います。
本当にいい役者さんですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔