October 22, 2008

P.S.アイラヴユー

 もうこの世にいない彼から届く、消印のない手紙P.S. I Love You






■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演: ヒラリー・スワンク
    ジェラルド・バトラー
    キャシー・ベイツ
    リサ・クドロー
    ハリー・コニック・Jr
    ジーナ・ガーション
    ジェフリー・ディーン・モーガン
監督: リチャード・ラグラヴェネーズ
2007年 アメリカ 126分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■


2度のオスカーを手にしたヒラリー・スワンク主演。
Gerry  出演作なので公開をずっと待っていた…のに、
諸般の事情により、悠雅的にはようやく本日初日。
さて、お目当てのGerry は…じゃなくて…


物語は。


ニューヨークの下町。
ホリーは、陽気なアイリッシュのジェリーと
狭いアパートで大喧嘩などしながらも、
幸せな結婚生活を送っていたが、ある時突然、彼が脳腫瘍で他界。
悲しみに暮れ、3週間も引き篭もってしまったホリーの元へ
亡くなったはずのジェリーから消印のない手紙が届いた。

それから後、ジェリーからの消印のない手紙は毎月届く。
そこに書かれているジェリーからのメッセージはホリーを部屋の外へ導いた。
そして、ホリーは手紙の支持に従い、
ジェリーの故郷、アイルランドへ出かけてゆく・・・



30歳の誕生日直前に、夫を亡くした女性が、
もうこの世にはいない夫から届く手紙に励まされ、
1年間かけて、自分らしく生きていこうとするまでをコメディ・タッチで綴る物語。
最愛の夫の死を受け入れられない妻と、
彼女を見守る友人、母親、男性たちとの1年間が、
2人が暮らすニューヨークや、
夫の故郷であり出会いの場所でもあるアイルランドを舞台に、
悲しみと可笑しさと温かさに満ちて描かれる。

冒頭、ホリーとジェリーのゲンナリするほどの喧嘩から始まり、
(TVドラマだったらチャンネル変えること必至…)
途中も、特に上品ではない表現も数々登場し、
悲しみのどん底のはずなのに、微妙な感じで笑う要素が盛り込まれていて、
正直、どうしたものか、と戸惑ってしまったのだが。(相済みません)

どのような方法で用意されて届けられたものか、消印のない手紙が度重なり、
いつまでも消えないジェリーの影を感じれば感じるほど、
その若さで最愛の人を失うということの残酷さを思う。
また、その若さで最愛の人を置いて逝くということは、
如何ばかりの想いを残すことだろうか。

たとえどんなに愛していても、母親は、そんな娘の心の空洞を
埋めてやることはできないのだな…とぼんやりと思う。
けれど、この物語の中で一番素敵だと思ったのは、
2度のオスカーを手にした女優でも、
3年前にあり得ないほどハマった男優でもなく、
キャシー・ベイツ演じるホリーの母だった。
勿論、オスカー女優であることは先刻承知だけれど、
(『ミザリー』ホントに怖かったです・・・)
手強そうな固い表情も、
「なんて綺麗な笑顔」と思う優しい表情も、気弱な一面も、
それらのどの存在感もとっても好きだ。


1人の男性にそんなに深く強く愛されたことや、
わたしは誰かをそこまで深く強く愛したことが、
ある(あった)だろうか・・・
そんなことを思い巡らしたお話だった。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この作品に、Gerryが出演すると知った数年前、
相手役がヒラリー・スワンクと聞いて、
(実際には、彼女の相手役がGerry なんだけど)
「本当にラブストーリーなの?」と半信半疑だった。
申し訳ないけれど、どんなに演技力のある彼女でも、
向いている傾向とは思えなかったし、今も疑問。
もっと正直に言えば、
わたしは彼女の顔がどうしても、どうしても好きではなくて、
それがGerry の妻を演じるのか・・・と思うと
誰か他にいなかったのか、と思ってしまって・・・ごめんなさい。
ボーイズ・ドント・クライ』や
リオンダラー・ベイビー』のイメージが強い上に
ブラック・ダリア』の役柄への疑問も消えておらず、
「ど~ぉなんだろうなぁ・・・」と思ったままだった。

そのせいかどうか・・・
実は、わたしはホリーの行く道に
特に興味が持てずにさらりと観てしまったのだけれど、
場面ごとに変わる衣裳には思わず注目♪
数々のドレスやコートや帽子は、
どれも、ホントにとっても可愛いんだもの。
巧いスタイリストがついてるんだろうな・・・
いいなぁ、あんなに可愛い服を次々に着られて・・・
なんて思ってたこと自体、
お話に入り込んで観てなかった証拠だろうか。


ジェリー(Gerry)を演じた、Gerry ことジェラルド・バトラー。
作品の性格上、登場時間は予想通りに少ないのは致し方なし。
けれど、ニューヨークでスーツ姿でいるよりも、
寒そうなアイルランドで、
低い山並みや、一面にピンクに咲くヒースを背に、
飾り気のないセーター着てる彼のほうが
ずっと似合ってずっと彼らしくて、いい感じ。
Gerry 自身が愛するスコットランドに似た空気が、
彼をより自然体にしたのかしら。
「やはり野に置け 蓮華草」という言葉が
思い浮かんでしまった。(相当ゴツい蓮華草だけど)
そうそう。
今回聴けたGerry の歌声は自然でよかったね。
かつて、グラスゴーで歌っていたという姿を
勝手に空想してしまう。
パリの劇場の声も魅惑的ではあったのだけど。

ホリーがアイルランドのパブで知り合う男性、ウィリアムは、
ちょっとハビエル・バルデム似の
ゴツさはGerryに負けないジェフリー・ディーン・モーガン。
TVドラマで活躍しているとか。お初にお目にかかりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても。
知っていたので覚悟はしていたとは言うものの。

この映画のためのイメージソングかもしれないけれど、
オリジナルのエンディング曲を消してまで、
日本語の曲を流すことの意図が未だによくわからない。
今まで何度もこういうエンディングに出会い、
いつも決して嫌いな歌手ではなかったけれど、
竹に木を接ぐような、意味のわからないことは、
どうか、もうこの作品限りでやめてほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆



tinkerbell_tomo at 19:43│Comments(36)TrackBack(47) 洋画【は】 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. P.S. アイラヴユー  [ ふぴことママのたわ言 ]   October 22, 2008 21:28
さて、今回試写会で何を観たかというと・・・ 以前にも書きましたが、私はほとんどラブストーリーを劇場鑑賞はしないのです。 この作品はヒラリーとジェリーなので久しぶりに観てみたいと思って、応募しまくったけど私は当たらずでした。 でも、試写会が当たった友人に誘って...
2. P.S.アイラヴユー  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   October 22, 2008 21:46
 『まだ“さよなら”は 言えないんだ。 死んでしまった夫から ある日、突然届いた消印のないラブレター。 それが、全ての始まりだった。』  コチラの「P.S.アイラヴユー」は、全世界40カ国以上で500万部のベストセラーとなったセシリア・アハーンの同名小説の映画化...
3. P.S.アイラヴユー  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   October 22, 2008 22:05
公式サイト。リチャード・ラグラヴェネーズ監督、ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、キャシー・ベイツ。アラフォーの「セックス・アンド・ザ・シティ」の向こうを張っ....
4. 映画「P.S.アイラヴユー」を試写会にて鑑賞  [ masalaの辛口映画館 ]   October 22, 2008 22:10
 25日「P.S.アイラヴユー」@ヤクルトホール 映画の話 最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で亡くしたばかりのホリーは、失意で電話にも出られず自宅に引きこもっていた。やがてホリーの30歳の誕生日がやってきた。届いた贈物の箱を開けてみると、テープレコーダーに入った...
5. 悲しみは乗り越えるモノ。『P.S. アイラヴユー』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   October 22, 2008 22:26
最愛の夫を亡くした女性の物語です。
6. 『P.S.アイラヴユー』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   October 22, 2008 22:48
『P.S.アイラヴユー』を観ました最愛の夫を失い悲しみに暮れるヒロインが、亡き夫から届いた10通の手紙に驚きと戸惑いを感じながらも勇気と希望を与えられ、新たな人生を見出していく姿を、オスカー女優ヒラリー・スワンク主演で贈る感動ロマンスです>>『P.S.アイラヴ...
7. P.S.アイラヴユー P.S. I Love You  [ いい加減社長の日記 ]   October 22, 2008 22:49
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/662c714386e95ccc1d80863eb7195d48 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお
8. 『P.S.アイラヴユー』 (2007) / アメリカ  [ NiceOne!! ]   October 22, 2008 23:07
原題:P.S.ILOVEYOU監督・脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、ハリー・コニックJr.、ジーナ・ガーション、キャシー・ベイツ試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>最愛の夫ジェリー(ジェ...
9. P.S.アイラヴユー  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   October 22, 2008 23:26
感涙系のラブ・ストーリーだが、どうにもミス・キャスト。最愛の夫ジェリーを亡くし悲嘆にくれるホリーの元に亡き夫から次々に消印のない手紙が。その指示に従い、彼の故郷のアイルランドを訪れた後、次第に自分自身と希望を取り戻す物語だ。スワンクとバトラーは演技は達者....
10. 「P.S.アイラヴユー」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   October 22, 2008 23:34
試写会で 観てきました。「P.S.アイラヴユー」公式サイト「死んでしまった夫から、ある日突然届いたラブレター。それが、すべてのはじまりだった」感動モノラブストーリーがあんまり得意じゃないのでどうかなあと思ってみたんですケド・・思ったよりラブコメっぽかったで...
11. 『P.S.アイラヴユー』  [ ラムの大通り ]   October 23, 2008 00:01
(原題:P.S. I Love You) ※※映画の核に触れる部分も喋っています。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----これって、いかにも日本人が付けそうなタイトルだね。 「あらら。ちゃんと上の“原題”を見てよ」 ----あらっ。 ということは...
12. 『P.S.アイラヴユー』・・・一面にエリカ咲く風景の美しさ  [ SOARのパストラーレ♪ ]   October 23, 2008 00:03
実はヒラリー・スワンクが苦手なので『P.S.アイラヴユー』は敬遠していたのだが、試写会に行ってきた友人が「絶対気に入るはず!」とプッシュするので、今週末予定していた『イーグル・アイ』に先駆けて観ることにした。私の好みをよく知る彼女が薦める映画なら、少なくとも...
13. ★★ 『P.S.アイラヴユー』  [ 映画の感想文日記 ]   October 23, 2008 00:18
2007年。アメリカ。"P.S. I LOVE YOU".  リチャード・ラグラヴェネーズ監督。 若くして亡くなった夫から、彼の死後しばらくたってから届き続けるラブレター、それは妻を愛し過ぎるあまりに、彼の死後も残された妻には長い人生があることを思いやった夫が、...
14. 試写会「P.S.アイラヴユー」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   October 23, 2008 01:04
2008/10/2、新宿厚生年金会館での開催。 1階の前2列は報道関係者席になっていて、カメラマンがずらり。 (ただし、2列目は空) ビデオカメラも入っていて、壇上にはポスターと、椅子が2脚。 誰が登壇するのか気になりながら、一杯の1階を尻目に2階へ。 さて、ゲスト...
15. ★「P.S. アイラヴユー」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   October 23, 2008 01:09
ここんとこ平日休みは別件で忙しいから、まとめ鑑賞が出来ないんだけど、 とりあえず1本だけ見てきました。 主演はオスカー受賞二度の女優、ヒラリー・スワンクと、 ワイルドでムキムキ演技が主体?のジェラルド・バトラー。
16. P.S. I Love You  [ 俺の明日はどっちだ ]   October 23, 2008 02:49
いやはや何と言えばよいのか、多分「いい話」なんだろうけれど、困ってしまうほど心に伝わるものなく、いい話 ≠ 良い映画を激しく実感。 タイトルが出る前の、まさに犬も食わない延々と続く夫婦喧嘩のあざとくて鼻につく演出から、嫌な予感はあった。 その後、夫の突如の...
17. P.S.アイラヴユー 試写会@東京厚生年金会館  [ ネット社会、その光と影を追うー ]   October 23, 2008 10:23
P.S.アイラヴユーは、21歳のアイルランド女流作
18. P.S. アイラヴユー  [ to Heart ]   October 23, 2008 14:26
まだ“さよなら”は 言えないんだ。 原題 P.S. I LOVE YOU 年度 2007年 上映時間 126分 監督 リチャード・ラグラヴェネーズ 原作 セシリア・アハーン 『P.S.アイラヴユー』(小学館刊) 脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ/スティーヴン・ロジャース 音楽 ジョン・パウエ...
19. 映画 【P.S.アイラヴユー】  [ ミチの雑記帳 ]   October 23, 2008 15:14
映画館にて「P.S.アイラヴユー」 アイルランド作家セシリア・アハーンの恋愛小説を『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。 おはなし:突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の...
20. P.S.アイラヴユー  [ りらの感想日記♪ ]   October 23, 2008 20:32
【P.S.アイラヴユー】 ★★★☆ (24) 2008/10/19 ストーリー ニューヨーク。ホリー(ヒラリー・スワンク)は陽気で情熱的なア
21. P.S.アイラブユー  [ ぷち てんてん ]   October 23, 2008 21:10
昨日秋バラを見てきたので、今日は映画二本見てきました^^)秋バラは、春のバラと違って落ち着きがあってこれはこれでいいものですねえ〜♪そして、こちらの映画は試写会に行った知人が泣きっぱなしだったというので、どうしようかと思っていました。DVDで見た方がい...
22. ★P.S.アイラヴユー(2007)★  [ CinemaCollection ]   October 23, 2008 22:29
P.S.ILOVEYOUまだ“さよなら”は言えないんだ。死んでしまった夫から、ある日、届きはじめた‘消印のない’10通のラブレター。それが、彼女の人生に奇跡をおこす・・・。上映時間126分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ムービーアイ=東宝東和)初公開年月2008/10/18ジャ...
23. 「P.S.アイラヴユー」みた。  [ たいむのひとりごと ]   October 23, 2008 22:46
いきなり大ゲンカ??ラブラブなシチュエーションに唖然。思いの外、全体的にコメディタッチが強い作品だというのも驚いた。またなかなか”手紙”が届かないのにもどかしく感じてしまった。それはおそらく、”手紙”が
24. P.S. アイラヴユー(映画館)  [ ひるめし。 ]   October 24, 2008 10:52
死んでしまった夫から、ある日突然届いたラブレター。それが、すべての始まりだった。
25. P.S.アイラヴユー P.S. I Love You  [ いい加減社長の映画日記 ]   October 24, 2008 12:37
ヒラリー・スワンクは、あんまり好みのタイプじゃなく。 お涙頂戴ラブ・ストーリーのような感じだったんで、パスしようかと思ってたんですが。 予告編なんかでストーリーがわかるうちに、面白そうな気がして「P.S.アイラヴユー」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、日曜のレイ...
26. P.S.アイラヴユー  [ 象のロケット ]   October 24, 2008 12:55
最愛の夫ジェリーの死。 絶望のあまり引きこもるホリーのもとに、ある日カセットテープに吹き込まれた、亡き夫からのメッセージが届く。 「まだ“さよなら”は言えないんだ。」 それから次々に届く消印のないラブレター。 でもどうやって? 戸惑いながらもジェリーの指...
27. P.S.アイラヴユー  [ 象のロケット ]   October 24, 2008 12:55
最愛の夫ジェリーの死。 絶望のあまり引きこもるホリーのもとに、ある日カセットテープに吹き込まれた、亡き夫からのメッセージが届く。 「まだ“さよなら”は言えないんだ。」 それから次々に届く消印のないラブレター。 でもどうやって? 戸惑いながらもジェリーの指...
28. P.S.アイラヴユー  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   October 24, 2008 21:22
3 アイルランドの女流作家、弱冠21歳のセシリア・アハーンによる純愛小説「P.S. アイラヴユー」は、42カ国で出版され、全世界500万部以上のベストセラーとなった。 多くの女性たちの多大なる共感を呼んだ『プラダを着た悪魔』の製作陣と、感動の涙を誘った大人のラブストー...
29. 『P.S.アイラブユー』  [ 京の昼寝〜♪ ]   October 25, 2008 09:21
□作品オフィシャルサイト 「P.S.アイラブユー」□監督・脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ □脚本 スティーヴン・ロジャース □原作 セシリア・アハーン (「P.S. I Love You」)□キャスト ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コ...
30. 「P.S. アイラヴユー」  [ 首都クロム ]   October 25, 2008 10:13
 朝が来て、また朝が来て、最愛の人の温もりがベッドから枕から消えていくのを感じながら、また次の朝を迎える。既に居ない人からの手紙に、ホリーや友人たち同様しんみりとした気持ちを抱えながら、それとは正反対に屈託なく笑うジェリーの陽気さに励まされ、ぐっと顎を引...
31. P.S.アイラヴユー  [ まぁず、なにやってんだか ]   October 25, 2008 10:56
昨日、東京厚生年金会館の「P.S.アイラヴユー」の試写会に行ってきました。 普通の試写会かと思っていたら、急遽トークショーが決まったとかで、日本版主題歌を歌っている徳永英明さんがゲストでいらっしゃいました。「頑張っている女性のための、応援歌を作ろう」という気...
32. P.S.アイラブユー  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   October 25, 2008 13:23
大好きなジェラルド・バトラーの映画なので楽しみにしていました〜【story】最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、ある日1通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き夫...
33. 「P.S. アイラヴユー」  [ クマの巣 ]   October 26, 2008 14:32
「P.S. アイラヴユー」、観ました。 元アイルランド首相の娘が書いた恋愛小説の映画化。アイルランド人とアメリカ人カップルにふりかかっ??.
34. P.S.アイラヴユー  [ 週末映画! ]   October 27, 2008 22:53
期待値: 59% ヒラリー・スワンク主演のラブロマンス 出演: ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バト
35. P.S.アイラヴユー/P.S. I Love You  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   October 29, 2008 23:03
なぜ ヒラリー・スワンク?  って思ったらこの監督、前作『フリーダム・ライターズ』でヒラリー起用してたせいか〜。 気に入った俳優を次のでも起用するのはよくある話だけど、 これにヒラリー・スワンクはどう考えても違うでしょう! 確かに『ボーイズ・ドント・クライ...
36. 忘れないで〜『P.S. アイラヴユー』  [ 真紅のthinkingdays ]   November 03, 2008 16:13
 P.S. I LOVE YOU  ニューヨークに暮らすホリー(ヒラリー・スワンク)は、30歳を目前にして最愛の 夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を...
37. P.S.アイラヴユー  [ C'est Joli ]   November 07, 2008 00:09
3 P.S.アイラヴユー’07:米 ◆原題:P.S. I LOVE YOU◆監督・脚本: リチャード・ラグラヴェネーズ「フリーダム・ライターズ」「マディソン郡の橋」(脚本) ◆出演: ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、ハリー・コニックJr.、ジーナ・ガーション、キャシー・ベイツ...
38. P.S.アイラヴュー◇◇本当の愛が彼女を勇気づけた!  [ 銅版画制作の日々 ]   November 12, 2008 23:56
 ホリーの気持ち、分かります!!でも過去をひきずっては前に進まないのだ。そんな彼女の背中を押してくれたものは? 11月に入って一発目に鑑賞した作品です。4日、東宝シネマズ二条にて鑑賞しました。何か辛いですよね、こういうの・・・・。しかも最愛の人だから余計...
39. P.S.アイラヴユー  [ 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) ]   November 14, 2008 19:35
 なんだかこの秋は泣ける映画が多い気がして、これも号泣しそうで、どうしようかためらったものの、見に行って来た。  確かに泣ける…。けど、明るいノリの場面が多いので、泣いて、普通に戻って、泣いて、普通に戻ってみたいな…。でも、いい映画で見てよかったかな。 ...
40. P.S.アイラブユー−(映画:2008年61本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   November 22, 2008 00:26
監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、キャシー・ベイツ 評価:77点 公式サイト 死んだ夫から手紙が届く。 そ...
41. アイラブ銀行  [ Akira's VOICE ]   April 08, 2009 12:10
「バンク・ジョブ」 「P.S.アイラヴユー」
42. 「P.S.アイラヴユー」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   April 19, 2009 18:55
やっぱりジェラルド・バトラーは素敵〜♪うっとり・・^^
43. P.S. アイラヴユー  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   May 30, 2009 09:16
まだ“さよなら”は言えないんだ。
44. P.S. アイラヴユー  [ Blossom ]   August 07, 2009 22:21
P.S. アイラヴユー P.S. I LOVE YOU 監督 リチャード・ラグラヴェネーズ 出演 ヒラリー・スワンク ジェラルド・バトラー     リサ・ギ..
45. P.S.アイラブユー  [ 映画を観よう ]   September 15, 2009 00:10
P.S.アイラヴユー プレミアム・エディション [DVD] ¥3,343 Amazon.co.jp アメリカ 2007年 ジェラルド・バトラー、ヒラリー・スワンク、リサ・クロドー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、キャシー・ベイツ 監...
46. P.S. アイラヴユー  [ mama ]   March 19, 2010 14:06
P.S. I LOVE YOU 2007年:アメリカ 原作:セシリア・アハーン 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、リサ・クドロー、ハリー・コニックJr.、ネリー・マッカイ、キャシー・ベイツ、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジェラルド...
47. 映画『P.S.アイラヴユー』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   January 07, 2011 23:51
89.P.S.アイラヴユー■原題:PS,ILoveYou■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:126分■字幕:石田泰子■鑑賞日:11月3日、シネフロント(渋谷)スタッフ・キャスト(役名...

この記事へのコメント

1. Posted by ふぴこママ   October 22, 2008 21:34
こんばんは。

ジェリーがジェリーの役でしたね。
私もアイルランドのジェリーが好きです。

日本語のエンディング曲はがっかりでした。
どうしてあんなことをするのでしょうね。
どの作品でもオリジナルにしてもらいたいものです。

2. Posted by miyu   October 22, 2008 21:48
う〜ん、あたしはヒラリー大丈夫だったんで、
結構すんなりと見れちゃいました。
ってか、ジェリーすんごい素敵〜♪って
悠雅さん以上に思ってしまったかも( ´艸`)
あんな風に愛したり、愛されたり、
本当素敵だなぁ〜って思っちゃいました。
3. Posted by もはや内容なんてどうでもいい女   October 22, 2008 22:08
やっぱり‥を通り越して、思うたより辛口やわ(よ〜わかるけど 爆)

苦手な女優がお気に入りの俳優の相手役
これてほんま致命的やろね‥
もし、あの女優やその女優やったと思うと、ぞ〜っ ぶるぶる
「きみだけ見てればええねん」とか言うてられへん‥
良かった、ヒラリーさんが苦手でなくて。
あ、そういう問題ではないですね(笑)

>キャシー‥ベイツ
『フライド・グリーン・トマト』で始めて見て
いい感じの女優さんだなと思ってました。
ってか彼女をまともに観たのはこれだけだけど
時々見かける脇固めで好感度は低くない彼女
そのままいい感じで歳をかさねられて
こんなおばさんになりたかった(笑)

>「やはり野に置け 蓮華草」
ごっつい蓮華草野郎、本人イマイチそれに気付いてないところが問題やねんけど‥
ま、今のうちやし、しょうないか。。。

>エンディング
この男の映画で始めてエンドロール途中退場さしてもらってます。
別に歌ってる方が嫌いなわけでもないし
曲自体は悪くないと思うのですが、ほんまえらいすんません‥
4. Posted by dai   October 22, 2008 22:28
こんばんは★
TB&コメントありがとうございました☆

ヒラリーのミスキャストを含め、
本当に書かれていることに同感します。
ラストの音楽も絶対にわざわざ変える
必要性はありませんよね。

私もTVでこれが放映されていたら
チャンネルを変えてしまうと思いますw
5. Posted by tapomushi12   October 22, 2008 23:02
こんばんは♪
TBありがとうございました。
こちからもTBさせて頂きますね〜。

僕もヒラリー・スワンクは割と好きな女優さんなので、
今までの強い女性のイメージからの
イメチェン作品としてとても興味深く観る事ができたんですが、
ヒラリーが苦手な方にはキツイかもしれないですね。
しかも、ジェラルド・バトラーのファンならなおさら・・・
心中お察し致します(^_^;)

エンディングに関しては、僕も激しく同感です!
オリジナルはどんな曲だったんでしょうね。
あれだけ音楽が関連していた作品なので、
とても気になりますよね(^^ゞ

6. Posted by rose_chocolat   October 22, 2008 23:11
TBありがとうございました。

はい、おっしゃる通りです。あのエンドロールはね。。。
まがりなりにもそれまでの映画で盛り上がっていた気持ちが、プツっ!! って切られてしまったかのような雰囲気になってしまいました。
そろそろ業界の方も気がついて下さるといいのですが。
7. Posted by かいこ   October 22, 2008 23:30
こんばんわ!
いつもお世話になってます〜
TBありがとうございました。

ホリーにいまいち感情移入できず・・
私もお母さんが一番感動しましたデス。
ジェラルド・バトラー風景に映えましたネ^^
エンディングの曲は私もあわないナーって思いました・・

そして・・スミマセンまちがえてイーグル・アイのTB入れてしまいました〜(T_T)
お手数ですが削除お願いしますデスm(__)m
申し訳ございません〜
8. Posted by えい   October 23, 2008 00:02
こんばんは。

ほんとうに、そのエンディングの日本語歌はやめてほしいですよね。
だってオリジナルとは違うものを見せられているわけですから…。
その昔、『ビッグ ウェンズデー』で
それが行なわれた頃には大ブーイングの嵐でしたが…。
9. Posted by ◆ふぴこママさま   October 23, 2008 09:05
こんにちは♪
そう、ジェリーがジェリーの役でした。
わかりやすいのか、ややこしいのか(笑)

オリジナルの曲をブツッと切って、
わざわざ日本語の曲を流す必要性がわかりませんよね。
どちらにお邪魔しても同じ意見が多かったので
余計に疑問を感じてしまいます。
10. Posted by ◆miyuさま   October 23, 2008 09:10
ヒラリー・スワンクの顔は好きじゃないけど、
オスカーを獲った作品などは、この人凄い、と思ったし、
この人でないとできない役があると思うものだから、
なるほど、と思うものがない分、
「何でわざわざこの役かなぁ」とか「イメージチェンジしたいのかな」とか
余計なことばっかり考えてしまいました。

Gerryはアイルランドの自然の中にいるのが似合ったわ(^^♪
でも、もっともっといい面があるはずなんだから、
それを観せてほしいのに、とないものねだりしてしまいました…
11. Posted by ◆もはや内容なんてどうでもいい女さま   October 23, 2008 09:22
普段、何歩か退いてる分、
映画を観た時くらい、甘々な感想を書きたかったんだけど、
気がついたら、こんな感想になってることに寂しくなってるの。。。

確かに、彼女の顔が好きではないけれど、演技力は信じてるの。
オスカーを獲った役柄なんて、他に誰ができる、と思ってるけど、
それでも、その人に合った役柄があるだろう、という思いは消えず、
何も似合わない役でなくても、とか
この顔合わせなら、もっと違ういい作品も作れるだろう、とか思ってしまって…
これは、彼女の顔が苦手な1人ではなく、映画好きの1人としての意見。

わたしは、せっかくこの男をスクリーンで観るなら、
たとえ、オスカー女優の引き立て役であっても仕方ないから、
「なんていい作品選び!」と思う作品の中で輝いてるのを観たいので
余計に辛口なことを言ってしまってると思う。
もう、この男さえ観れれば、という自分ではないのが恨めしいねん。。。
12. Posted by ◆daiさま   October 23, 2008 10:41
わたしも、いつものようにお邪魔して感想を読ませていただいたら、
あまりに同感することばかり。
同じように感じた方が多かったので、ホッとしています。
どうしようもない大喧嘩で始まったので、
TVなら迷わず変えてるな、と思ってしまったんですが、
daiさんもそう思われますか。(またまたホッ)

決して嫌いというわけではないけれど、
別々に聞くならともかく、主題歌を変える必要はないと思いますね。
まだまだこれからもこんなことが続くのでしょうか…
わたしたちの意見が配給会社に届くといいのですけど。
13. Posted by seagreen   October 23, 2008 10:49
ラブストーリーは好みの男女でないと、入り込めません。ヒラリー・スワンクやジュリア・ロバーツは、私としてはラブストーリーにXはです。
これはジェリーを見に行ったので、まあ、どうでもいいですけどね。(笑)
お茶目なジェリー、好きですぅ。

エンディングの日本語の曲は、ほんとにミスマッチな感じでした。
14. Posted by ◆tapomushi12さま   October 23, 2008 10:52
こんにちは。こちらからはTBだけで失礼してしまってごめんなさい。

わたしは、ヒラリー・スワンクの演技力は凄いと思っているのですけど
これまで演じてきた作品のイメージが邪魔をしてしまった上に、
いろんな意味で退く要素があったものだから、
個人的な好みを除外しても、作品に入り込めなかったのでした。
じゃあ、誰ならいいんだ、と考えると思いつかないんですけどね。

そうでしたよね。
あんなにいろんな音楽に溢れていた作品なのだから、
最後に聴かせるのはどんな曲だったのだろうと思いますね。
そう思うと余計に残念です。
15. Posted by ◆rose_chocolatさま   October 23, 2008 10:59
お邪魔してみて、ほとんど同じような感想で安心しつつ悲しかったり…
Gerryファンとしては、消化不良気味ではあります。

>まがりなりにもそれまでの映画で盛り上がっていた気持ちが、プツっ!! 
「まがりなりにも」にウケてしまいました^^;

如何にも女性向きの作品で、
日本の女性に大人気の歌手ならばいいだろうと踏んだのでしょうが、
全く意図が見えない趣向だと思います。
あのまま、オリジナルの曲で終わったら、
感想のイメージも変わったかもしれないのに。
でも、配給会社は「喜ばれてる」と錯覚してる気がしてならないです。
なんか…甘く見られてる気がしなくないです。
16. Posted by ◆かいこさま   October 23, 2008 11:09
TBとコメント、ありがとうございます。
別のTB、削除させていただきました。
よくあることで、何の手間でもないですので、どうぞお気使いなく。

ヒラリー・スワンクが好きかどうかは別にしても、
わたしもホリーという女性に惹かれるものがなくて、
わたし自身が、成人した娘を持つ母のせいか、
どんなこともどんと受け止めているように見えるお母さん、
やっぱり母はこうでなくちゃ、とか思っちゃいました。
怖くて融通が利かない人かと思ったのに、
優しい笑顔が綺麗で、この中で一番素敵!と思いましたもの。

やっぱり…エンドロールはオリジナルでお願いしたいですよね。
どうしてこんなことが続くのかが疑問です。
17. Posted by ◆えいさま   October 23, 2008 11:15
たくさんの音楽が使われた作品だけに、
オリジナルではどんな音楽を最後に聞けたのだろうと思うと
いくら作品をイメージして作られたとはいえ、
日本語の曲に差し替えられたことが残念でなりません。
そうですよね。
オリジナルを観てるわけじゃないのですものね。

『ビッグウェンズデー』、って、
そんな頃から差し替えがあったのですか。
わたしはたぶん、TVの吹き替えで、
それも最後まで観たかどうかなので全く知らなかったですが、
案外、以前からあったものなのですね。
でも、今後はやめてほしいと願うばかりです。
18. Posted by ◆seagreenさま   October 23, 2008 11:22
思えば、あんまりラブストーリーを好んで観ないので、
じゃあ、誰ならいいかというと思いつかないのだけれど、
少なくとも、ヒラリー・スワンクは似合わないなぁ、と。

Gerryが出てなかったら絶対観てないと思うけれど、
せっかく観るのなら、単に、声が出る動く画像じゃなくて
心に入り込んで来る内容のものであってほしいと思うのですよ。

日本語主題歌、ミスマッチというよりも、
ただ、オリジナルを流してくれればいいと思っているので、
何故、そんな作業が行われるかということ自体が不思議なのです。
19. Posted by kira   October 23, 2008 14:40
こんにちは〜

ご存知かも知れませんが、私も応援している女優さんがいるんです。
私的にはとっても苦手な女優さんとのW主演とか、
止めて欲しいぐらいの俳優との共演とかもあり、
未だに記事にできないでいますから、
悠雅さんの残念な遣り切れないお気持ち、お察しします。

作品のないように関しても、ほぼ同じ感想を抱きましたし、
あのED、、、これは日本の配給会社の陰謀なんですよね?
どうかしてますよ。
20. Posted by ミチ   October 23, 2008 15:19
こんにちは♪
お疲れは出ておられないですか?
公開初日に映画を見たいというのは映画ファンなら誰でも思うことですが、ままならないことも多いですよね。
たかが映画、されど映画。
この気持ちは映画ファンにしか分からないことでしょうね。

さて、私もこの映画のヒロインがヒラリーって聞いた時はウーンと唸ってしまいました。
ラブストーリーはこちらの気持ちを投影できる女優さんか否かがとても大事な要素なわけで。
ヒラリーはとても頑張っていたと思うし、お洋服も可愛かったんだけど、それでも、それでも、やっぱり無理を感じてしまったの。
(お洋服と髪型は私の大好きなタイプのものばかりだっただけに余計にね・・・)

アイルランドでの出会いのシーンのジェリーの髪型がカツラかと思うほど変じゃなかったですか?
歌声を聞かせてくれたり、ストリップ(?)してお茶目な面を見せてくれたり、そういう点はジェリーファンには楽しかったのでは?
21. Posted by りら   October 23, 2008 20:37
悠雅さん、こんばんは〜♪
ヒラリー・スワンクがヒロインって
同じく違和感を感じてしまいましたが
思っていたより上手く演じてたかな、と
思いました〜。
と言っても、私が注目してたのはジェリーを
演じたジェラルド・バトラーだったから、彼女
のことが気にならなかっただけかもしれないです(笑)

そうそう、同じくエンディングの歌にげんなり。
決して彼の歌は嫌いじゃないし、どちらかというと
好きなほうなのだけど……でも、日本語の歌詞が
聞こえてきた途端、興ざめな感じでした〜(>_<)
22. Posted by ひろちゃん   October 23, 2008 22:28
こんばんは^^
コメント・TBありがとうございました!
PCが不調なためお返事遅くなってしまって
すみませんでした(T.T)

いつも、美しい感想(文章)だなあと読ませて頂いている私ですが、その悠雅さんから、いたく同感
したとのコメントは嬉しかったです♪

ヒラリーは演技派の女優さんかもしれませんが
この役は似合いませんよね(^^ゞ
ブラックダリアの役も悠雅さんと同じく
私も疑問ですσ(^◇^;)

ジェリーは好きな俳優さんですが(タイムラインを観てハマりまして、オペラ座〜の前に心変わりしちゃったのですが・笑・今でも好きではあります)
今回の作品で1番好きなのは、やはり、母親役の
キャシーベイツです(^.^)
<ミザリーは今でも覚えています。こわかったです(T.T)>

お洋服や靴や帽子〜がかわいいなあと観ていた自分も、やはり、お話に入りこめていなかったのかも
しれません(^^ゞ
23. Posted by たいむ   October 23, 2008 22:52
悠雅さん、こんにちは。
>TVドラマだったらチャンネル変えること必至…
同じく・・・(^^;
想像していたモノとはだいぶ異なっていて、冒頭のアレに唖然とした私でした。
嫌悪に至るギリギリのラインでしたねー、あそこは。

あ〜ホント、今年はラブものが不作です!期待していただけに残念です。
24. Posted by ◆kiraさま   October 23, 2008 23:35
こんばんは。
kiraさんが応援してらっしゃる女優さんって、
日本の可愛いお嬢さんですよね。
あんまり詳しく知らないけれど、アレかな?コレかな?と考えています。
いずれにせよ、「それはやめて」と思うことが続くと悲しいですもんね。

決して決して、彼女の演技力や存在感を否定するものではないけれど、
できたら、違う女優さんで観たかったな、とどうしても思います。
世の中、うまく行かないことが多いです…

本当に、エンディングにガッカリ、ガックリ、という方が多いですね。
日本語の曲にする理由が何なのか(陰謀なのか)
わたしは全く知る由もないですが、
余分な手間やお金をかけないで、そのまま流しておくれ、と願いますわ。
25. Posted by イニスJr   October 23, 2008 23:45
 悠雅さん、こんばんわ、お久しぶりです。
ジェリー、今日見てきました。「幸せの1ページ」みたく途中でいなくなって出番が少なくて残念でしたが、出演シーンでは、カッコよく、特に肉体が鍛えられてて凄かった〜!です。映画としては「幸せ・・・」よりは好きですね〜、ヒラリーも好きな女優で一途で可愛い女性を上手く演じてたと思うし・・・、キャシー・ベイツ(ほんとに「ミザリー」怖かった)はオーラを消して素敵だったし・・・、友人役のJ・ガーションも懐かしい!?そしてダニエル役のハリー・コニックJr(素敵な歌手なんですよ〜)もカッコ良かった!みんな脇の役者も良いところもコメディっぽいですね、作品的には何か中途半端な感じでしたけど・・・
 ラストの音楽は素敵な曲だけどオリジナルを消すことはないですよね〜、残念!
26. Posted by ◆ミチさま   October 23, 2008 23:46
こんばんは。ちょっとバタバタが続いてしまってますが
お陰様でここのところ体調は頗るよろしく、ヘラヘラと頑張れてます。
内容に不安はあったものの、やっぱり待っていた映画だけに
何日も観に行けないのが寂しかったです。

どちらへ伺っても、多くの方が同じような感想を書いてらっしゃって
安心するやら、益々寂しくなるやら…
本当にね、確かにヒラリー・スワンクは流石に演技力があるので
似合わないといえども、役になりきってたとは思うんです。
ファッションはどれもとっても素敵だったしメイクも頑張ってたと思うし。
でも、それでもやっぱり…ね。無理を感じましたよね。

あはは。あの髪型ね。わたし、Gerryの短髪は好きじゃないので、
あちらのほうがいいわ(笑)
脂が乗った胴回りのストリップも笑えていいんだけど
オペラ座ではない、自然な歌声は◎で嬉しかったわ♪
27. Posted by ◆りらさま   October 23, 2008 23:54
こんばんは♪
人間、どうしても惹かれてしまうタイプがあれば、
どんなに努力しても、素敵と思えないタイプがあって、
大変申し訳ないことながら、
ヒラリー・スワンクの顔には魅力を感じることができなくて、
何だかなぁ…とばかり思ってしまいました。
これが、Gerry(以外にもたくさんいるけど)の相手役でなければ、
どうでもいいんですけどね(笑)

本当に、ほとんどの方が、あのエンディングには興醒めのようですね。
特に好きでもないけど、嫌いでもない徳永さん、
彼に罪はないんですけど、やっぱりあれは違うでしょう、と思います。
28. Posted by ◆ひろちゃんさま   October 24, 2008 00:04
こんばんは。PC不調の中、お越しくださってありがとうございます。
いえいえ、ちっとも遅くなんかないですから
お気使いはご無用にお願いしますね。

こちらこそ、お邪魔してみたら、
無意識のうちにひろちゃんさんの感想を
ぱくって書いてたんじゃないだろうな、と自問自答するくらい、
あれもこれもいちいち同感だらけだったんです。

本当にね。ヒラリー・スワンクという女優さんの演技力は凄いんですけど、
人にはそれぞれ、向き不向き、似合う似合わないがありますよね。
それでも、百歩譲って、この作品については、
単に観る人の好みの問題と言えなくもないですが、
やっぱり!『ブラックダリア』の役柄、あれだけは絶対違うでしょう。
一体、何を考えてのキャスティングだったものやら…

あら!『タイムライン』のGerry、お好きでしたか。
わたしは『オペラ座』の後に観たんですけど、
Gerryの役の中で、好きなうちの1人ですよ、アンドレ・マレク♪
『ミザリー』の印象が強烈に残るキャシー・ベイツですが
今回は、誰より素敵なお母さんでした。
29. Posted by ◆たいむさま   October 24, 2008 00:16
こんばんは〜♪
冒頭のアレはきつかったですねぇ…
途中の女同士の会話も聞いてられないし…
せっかくGerryが出て喋ってるのに、嫌気がさすとは思いませんでしたよ。
ベタベタ、甘々な内容でもいいから、もうちょっと何とか…

でも、そういえば、とっても素敵な恋物語、最近観ませんねぇ。
ドタバタラブコメディは苦手だけれど、
うっとりどっぷり、擬似恋愛するほどのお話、観たいなぁ…
30. Posted by ◆イニスJrさま   October 24, 2008 00:29
こんばんは〜♪お元気でらっしゃいましたか。

あれもこれも楽しめたご様子、ホントに何よりでした。
わたしは筋肉は生きて行ける分だけあればいい方なので
Gerry、もっとスリムな体型にならないものか、と思ってしまって^^;
申し訳なくも、ホリーが可愛く感じられなくて、
冒頭の大喧嘩にはいきなりドン退きだったし、で
ようやく終盤のキャシー・ベイツが一番素敵に感じました。

わたしね、Gerry,ヒラリー、キャシー・ベイツ以外の人は
全員初めて観る顔だったんですよ。
ダニエル役の彼って、『恋人たちの予感』の音楽だったんですってね。
後に調べてわかったんですけど、あまりに知らない顔ばっかりで
最初、顔を覚えるのに時間がかかってしまいました。

EDがあの日本語曲で正解、と思われる方もあるのでしょうが
やっぱり、オリジナルを消してまで加える必要があるのかどうか、
どうしてもそれがわかりません。
かといって、オリジナルの後に付け足されても困りますけど。
31. Posted by ジェリ☆ジョリ   October 24, 2008 02:39
Gerry、本当に素敵でした〜!もうひたすらGerryばかり追いかけてた感じです…
立ち姿とか歌とかいろいろ素敵なポイントはありましたが、
瞳がきれいに見えたのが私的には一番のポイントでした!!!
思ったほど号泣しなかったのは、ウルウルするたびに
「これじゃGerryの姿がはっきり見えないぞ!」
と自分に喝を入れながら鑑賞してたからかも?

ヒラリーさんはどちらかといえば苦手な方ですが、
今回はイメチェン頑張ったなぁと思いました。
ただ身体鍛えてるなぁ…と気にはなりましたが。
キャシー・ベイツお母さんをはじめ、
脇を固めてる人達の演技が皆暖かくて良かったですね!
ジーナ・ガーションさんは「ショーガール」しか観てなくて
今回は「え?普通の人の役?」ってかなり意外だったのですが
なんと認識が甘いことか!雰囲気のある素敵な女優さんですね!

最後の歌は…やっぱりかなり違和感ありますね!
DVDでは元通りにして発売して欲しいです(もちろん購入予定です)
でも、明日は新宿で3回目…鑑賞予定です(できれば「あの男」も!)
32. Posted by ◆ジェリ☆ジョリさま   October 24, 2008 19:54
こんばんは〜♪
ああ…わたしもジェリ☆ジョリさんみたいに楽しみたかったです。
他の何もかもを排して、Gerryだけを観てればよかったのよね…
わたしね、冒頭のあの大喧嘩で2人の物語に興味を失ってしまって、
気持ちがお話に戻るのに時間がかかってしまったのですよ…
わたしはご存知のように、気に入ったらとことん通う人間だけど、
今回はたぶん、この1回限りになるだろうし、DVD…どうかな・・・

ヒラリー・スワンクは、流石に演技力は確かなので、
イメージの違う役柄でもちゃんと演じていたと思います。
ドレスも帽子もコートも靴も、本当にどれも可愛かったし
メイクさんも頑張ってやわらかい雰囲気を作ってましたものね。
ただ、わたしはどうしても、以前の役柄のイメージが強すぎて
どうしても無理があるな、と感じてしまったのが残念でした。

東京では、いついつまでも、大きなあの男に会えるのですね。
わたしは先日、久々にBSで観たのだけれど、
字幕が違っていて、とてもすんなり観ることができて喜んでました。
どうぞ、観れる限りはいつまでも、逢瀬を楽しんでくださいね。
33. Posted by 真紅   November 03, 2008 16:20
悠雅さま、こんにちは。お忙しいと知りつつお邪魔します。
雛ちゃんや桜さんはお元気ですか? 寒くなってきたので皆さまご自愛下さいね。

さて、この映画迷ったのですが結局観ました。
予想よりはいい映画だと思ったのですが、やはり「ミスキャスト」との思いは拭えず・・・。
しかし、ジェリーさんは今まで観た出演作の中で一番素敵だと思ったかもしれません!
アイルランドの風景も素敵でしたね。。
ではでは、また来ます〜。
34. Posted by ◆真紅さま   November 05, 2008 22:23
こんばんは〜♪
すっかりお返事が遅くなって、本当にごめんなさい。
お陰様で、桜も雛もとっても元気。
真冬に生まれた子どもが、秋になるとこんなに成長しているなんて…
わが子でわかっているはずなのに、改めて感心したりしています。

そうそう、この作品。
せっかくGerryが出るのだったら、「いい作品」に出演してほしいと、
わたしはそう思ってしまうので、
今回は、肌に合わないな、と思ったものだから、
自分でも悲しいくらいに、甘口の感想にならなかったんです。

これまでのイメージがあまりに強烈なので、
最初に聞いた時から、「それってどうよ」と思っていたせいか、
どうしても拭いきれないイメージ違いが、最後まで尾を引いたのかも…
Gerryは…アイルランドの景色の中の彼がとっても素敵♪でした。
35. Posted by D   September 15, 2009 00:07
観ました!!
やっと、やっと観ました!!

そして・・・予定通り、ジェリーにメロメロな私でした(笑)

あまりにも作品に失礼なので・・・
一度観終わってから、もう一度観ました!
やはり、キャシー・ベイツが一番素敵!
ハビエル似の彼がアメリカ人!ということに驚き!!

私は幸い日本語の歌に悩まされずに澄んだのですが・・(笑)

アイルランドの景色、歌が素敵でした!
これは何度も観てしまいそうです♪
36. Posted by ◆Dさま   September 15, 2009 00:37
Dさんの心をそこまで掴んだGerry、偉かった!!よかった、よかった♪
NYで大喧嘩してるより、アイルランドのヒースの中で笑ってるほうがいいし、
Gerry自体は悪くはないんだけど・・・

だけど・・・
どうして、わたしが開始数分で本気で出ようかと迷い、
感想もかなり辛口になっているなんて、信じられないでしょう?
理由はいくつもあるけれど、一番はやっぱり脚本が合わなかったんですね。
で、未だ何も語れなくって。。。ホントにごめんなさい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔