November 23, 2008

『篤姫』第47回

〜大奥の使者〜08112301







鳥羽伏見の戦いで、錦の御旗を掲げた官軍。
大坂から逃げ帰った慶喜の除名嘆願をしようとする
天璋院と静寛院。
さて、第47回は。

慶応4年1月。
徳川慶喜の助命嘆願をするため、
天璋院、静寛院、それぞれの書状を侍女が使者となり、
京へと向かう。
天璋院の書状は近衛家で受理を拒否されるが、
その場に居合わせたのは幾島だった。
上京した小松は、岩倉と大久保に面会。
西郷は江戸攻めの参謀として、準備を進めており、
戦を止めたい小松に会おうとしない。

幾島は小松を訪ね、西郷が官軍の参謀と聞き、
江戸攻めを思い留まるように願い出るが、
官軍は江戸を目指して動き始める。
総大将は有栖川宮熾仁親王、参謀が西郷と聞き及び、
天璋院、静寛院は衝撃を受ける。

幾島は小松の「最後の策」を託され、
大奥、天璋院を訪ねた。
慶喜の助命嘆願を、天璋院が西郷に宛てて書き、
それを幾島が西郷に届けること・・・
それが、小松の案だった。
3月、江戸に近い土地で陣を張る西郷の元へ
幾島は天璋院の書状を携え、乗り込んでゆく・・・


あああ・・・
来週の予告を観てしまったら、
心がつい、来週に向いてしまいますわ。
もう、何ヶ月、待っているのでございましょう。
来週こそ、家定様がご登場・・・と言っても、
幻でしかないわけだけども。
幻であろうが何であろうが、
ご登場になるなら、何でも大歓迎でございます。

さて、今回に戻りますれば。


うわはははは・・・
雷と共に、幾島が大奥に再登場するとは。
本当に心から喜んで涙ぐんでいる天璋院、というシーン、
あの、風雲急を告げる登場の仕方は、
笑うしかありませんがな・・・
でも、流石、幾島さん、
雷と共に登場するだけのことはありますわね。
官軍の門番たち、何するものぞ、の大迫力。

けれど、幾島の必死の説得も、
西郷の決意を翻させることができず。
全ての責任を自分ひとりが背負い、
戦死する覚悟だと見た幾島の報告を聞き、
天璋院は最後の望みを勝に託すことにした・・・
江戸城総攻撃の4日前というタイミングで
最後の最後の方法を探る、天璋院。
小松、幾島、西郷、
天璋院のこれまでに深く関わった、
薩摩の人たちの温かい人間関係のおかげで、
来週は、江戸城無血開城、という流れになるのでしょうか。
ホントにそうなの?という疑問は
ま、このドラマですから、掘り下げることはいたしません。
ただ、
天璋院の輿入れの用意をした西郷、
静寛院の元、婚約者だという有栖川熾仁宮、
それが敵軍になってしまうというのは、
この時代が生んだ皮肉ですね。

それから、わが愛する本寿院さま。
キッチンドランカーか(キッチンには居ないだろうけど)と思う、
酔っぱらいぶり。
そして、人知れず泣き崩れるお姿。
高畑さん、流石や。。。

そういえば・・・
天璋院の書状を携えた唐橋が幾島に会い、
幾島は京都の小松、江戸の天璋院、
そして、西郷の元へ、と八面六臂の活躍だったのだけど・・・
静寛院の使者は、どうなったんでしょうか。。。



★いついつまでも今週の家定さま★
 長らく、お待ち申し上げた甲斐がありまして、
 今回、予告でチラリと登場。
 何やら「徳川の心」とかの仰せ。
 来週の方向が見えましてございます。

★今週の尚ちゃん★
 あの脚で、よくぞご無事で薩摩から京都まで。。。
 まだ、篤姫が鶴丸城に居た頃の、
 ひ弱ながら可愛い尚ちゃんも登場。
 なんだか、あれが昨日のことのようです。

★今週のポイント★
 助命嘆願

tinkerbell_tomo at 19:10│Comments(4)TrackBack(25) テレビ番組のお話 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 大河ドラマ 「篤姫」 大奥の使者  [ 雨ニモマケズ 風ニモマケズ ]   November 23, 2008 20:46
史実だと確か山岡鉄舟が行くんじゃなかったでしたっけ?? まぁ、篤姫が主役なので、 その辺は・・・。というところなのでしょうか。 久々にトリ前にあの方の名前が。
2. 「篤姫」第47回  [ 日々“是”精進! ]   November 23, 2008 21:04
第四十七回「大奥の使者」天璋院と静寛院は、将軍の慶喜の助命を朝廷に嘆願する方法について話し合う。そのころ、勝は幕府軍の陸軍総裁に任命された。徹底抗戦を主張する老中たちに対し、勝は薩長軍との戦は避けるべきだと主張する。一方、京で岩倉と会った帯刀は、江戸攻...
3. 大河ドラマ「篤姫」第47回「大奥の使者」  [ 真田のよもやま話 ]   November 23, 2008 21:23
やっぱりこうして見ますと大女優!なん中華本中華の格の違いを感じてしまいますねえ??。いえもう、予告を見ただけで!松坂・幾島おっとこまえ??????!ううん、もう、頼りになるうう????????。{%表情ニコニコdeka%}
4. 篤姫 第47回 西郷の決意  [ レベル999のマニアな講義 ]   November 23, 2008 21:26
『大奥の使者』内容官軍となった薩摩を中心とした軍勢が江戸に迫る中慶喜(平岳大)の助命の嘆願書を書いた天璋院(宮崎あおい)は、京に通じているという唐橋(高橋由美子)に託すのだった。また、静寛院こと和宮(堀北真希)もまた、嘆願書を藤子に託す。。だが京に着い...
5. 『篤姫』第47回「大奥の使者」  [ strの気になるドラマ 気になるコト ]   November 23, 2008 21:27
2008年『篤姫』第47回。。慶喜を救うために。。大奥の運命を。。慶応4年1月末。官軍が江戸に向かってくるという噂。。天璋院の朝廷への文。和宮の侍女が届けると。。唐橋も命を懸けて。。あいかわらずKYな本寿院。。昼間から泥酔。。歌橋に厳命。 小松帯刀、京都へ。...
6. 篤姫(11月23日)  [ 今日感 ]   November 23, 2008 21:36
徳川家存続に苦心する天璋院サマと清寛院サマ
7. 大河ドラマ「篤姫」第46話「大奥の使者」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   November 23, 2008 21:42
懐かしい人との再会。そして想い出・・・。最終回が近いなぁと改めて感じさせる今回でございました(^^)  官軍が江戸へやってくるという噂を聞き、嘆願書をようやく書き上げた和宮。薩摩や長州の兵がうようよしている京への使者を誰にするのか?近衛家には唐...
8. 篤姫 第47回「大奥の使者」!  [ バレルオーク日記 ]   November 23, 2008 21:47
<幾島再登城!>「今宵は、酒と肴を用意させます」昼間から酒をあおる本寿院様は、アル中状態?でしょうか。天璋院様のお言葉に、安堵のご様子でした。「やはり、昔に戻ったようじゃ」天璋院様と幾島との再開、この二人に間には誰も入れないような雰囲気がありました。「...
9. 篤姫・第47話  [ ブルー・カフェ ]   November 23, 2008 21:49
篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る あ〜何か最近レビュー書くの遅くなっちゃって・・・しかも文章がどんどん長くなっていくし(><) これじゃ書くほうも、読んでくださる方も大変だよなあ、と...
10. NHK大河ドラマ第47回「篤姫(大奥の使者)」  [ よく考えよう ]   November 23, 2008 21:54
いよいよ大詰めだ。 居ても立っても居られぬ帯刀は、痛い足を抱えて京に入る。
11. ★「篤姫47」懐かしい人が〜♪  [ ・*:・ふわゆら生活・:*・ ]   November 23, 2008 22:07
今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ〜〜大河ドラマ「篤姫」今日もおもしろかったぁ〜いよいよ薩長軍の江戸攻め。。参謀は西郷どん。。かつては天璋院のために必死で働いていたのに。。そして。。その総大将が和宮の元婚約者。。運命とは皮肉なもので...
12. 【篤姫レビュー】大奥の使者  [ 必然的なヒストリー ]   November 23, 2008 22:19
幾島、再登場。記録によると当時、彼女は病の身であったと伝えられていますが松坂さんは元気そのものでしたね。 で、本題。大奥では本寿院が酔っ払いコントを始めてました。一瞬、志村けんが出てくるのかと思いました。(ついでに柄本明も)そして唐橋が近衛家への使者とし...
13. 篤姫第47回「大奥の使者」  [ さくら色通信 ]   November 23, 2008 22:23
今日も主役はなんと言っても幾島!しかし、登場の際の雷ゴロゴロには笑ってしまいました。篤姫と「お互い変わってないね〜」と笑顔になった途端、外は急に晴れていましたもんね。今どきこんな演出はめったにお目にかかれませんよね。さて、幾島の活躍も嘘臭いくらい上手い...
14. 篤姫 第47回「大奥の使者」  [ あしたまにあーな ]   November 23, 2008 22:44
物語はクライマックスに向けて、どんどんすごい勢いで突き進んでいきます。官軍との戦にならないようにとギリギリまで何とかしようと考える天璋院や静寛院は、それぞれおゆかりのあ...
15. 篤姫〜第47話・大奥の使者  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   November 24, 2008 00:12
めっきり寒くなってきて今年も残りわずかですが、天璋院(宮崎あおい)と静寛院宮(堀北真希)は徳川の社稷と慶喜助命嘆願運動を協力して行います。本寿院(高畑淳子)は昼間から酔っ払っていますが、後少しで大奥が消滅するのに助命嘆願などやっている場合ではありません。...
16. 大河ドラマ:篤姫第47話「大奥の使者」  [ 山南飛龍の徒然日記 ]   November 24, 2008 00:39
幾島が復活しましたね。重要な役所なのは分かっていましたが、こんなにも出番が多いとは!?東奔西走、大活躍です。一時期、その存在が少々うざったく感じた事もありましたが、こうしてその姿を目の当たりにすると、あらためて幾島が欠かせない存在であったのだと思い知ら...
17. 西郷の決意!!  [ 函館 Glass Life ]   November 24, 2008 08:41
ここまで来ると歴史と云うよりはドラマとして見た方が 良いのかと思い始めている僕なのです{/kuri_5/} 已むに止まれず京都まで来てしまった小松帯刀ですが、 事もあろうに西郷は面会拒否!! 帯刀は家老である自分が何故会えないのかと問い詰め ますが『自分達は薩摩軍ではあ...
18. 「篤姫」第四七話  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) ]   November 24, 2008 10:59
同じ時を過ごした故郷の人々。 第四七話『大奥の使者』
19. 篤姫#47  [ MEICHIKUなんでもぶろぐ・テキスト版 ]   November 24, 2008 12:03
今回の物語は、何と言っても幾島の再登場でした。で、登場したら完全に全てを食ってしまい、中盤以降は完全に主役と行っていい存在感でした。天璋院の貫禄も凄いが、幾島が出てくると、やっぱり違いますね。で、静寛院をはじめ、物語の前半に出てきたキャラクターは完全...
20. 大河ドラマ「篤姫」 第47回「大奥の使者」  [ 風のうわさ ]   November 24, 2008 13:17
懐かしの名場面の 回想特集! といった感じの今回です。 官軍 vs 幕府軍の 戦が始まろうとしています。でも この戦、戦国時代のような 合戦ではなく、裏で あれこれ交渉を進める 水面下の戦いのようです。 この戦いの中で、残念ながら活躍できなかったのは 家老・小松帯刀...
21. 第47回「大奥の使者」  [ 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜 ]   November 24, 2008 16:00
時は慶応4(1868)年1月…鳥羽・伏見の戦が勃発した。恐れていた内乱がついに現実のもとに晒されることに…錦の御旗に刃向うはすなわち朝敵と名指しされるに等しく、慶喜にはこの上ない屈辱。徳川宗家が豊臣氏と同じ運命を辿ることになるのか?…大奥の動揺を隠しきれぬ中、...
22. 篤姫 第47回「大奥の使者」  [ みはいる・BのB ]   November 24, 2008 17:01
『篤姫』のお時間です。(^-^) まずは、あらすじをどうぞ。
23. 篤姫〜涙する西郷どん  [ うさうさ日記 ]   November 24, 2008 17:08
NHK大河ドラマ「篤姫」第47話〜大奥の使者幾島再登場なんでこの人が登場するときにはカミナリが鳴るの晴れてたじゃん(笑)カミナリは余計だけれど、幾島と再会して瞳に涙をためて喜んでいた篤姫、実家が敵にまわり徳川家がどうなるかわからない心細い時期に味方が現...
24. 大河ドラマ「篤姫」第47話「大奥の使者」感想  [ 優しい世界??我が心に迷いあり(β) ]   November 24, 2008 18:16
助命嘆願、難航 迫る官軍に、天璋院&静寛院の手紙攻撃。 しかし、政治の壁は厚く、西郷の決意は固い。 篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)/宮尾 登美子 ¥998 Amazon.co.jp <ざっとまとめ> ・勝(欣也)は、陸軍奉行になるが、戦争回避に動...
25. 15代将軍慶喜と麻生太郎総理が重なって見えてしまう  [ よく考えよう ]   November 25, 2008 13:47
NHK大河ドラマ「篤姫」を見ていると、慶喜と麻生総理が重なって見えてしまう。

この記事へのコメント

1. Posted by みさと   November 24, 2008 16:23
こんにちは。
遂に来週になりましたね♪堺家定サマのご登場!!
予告編にチラリとお姿を拝見でき、今まで見て来てよかった思いが(感動シーンは色々あれど)、私の中では今週一番の感動にございました(^^ゞ
家定サマ不在でも『篤姫』を涙したりして感動して見ておりましたが、やはり家定様が映るだけでも嬉しゅうございます♪
来週は、家定様のシーンがどれ位あるのか分かりませぬが、期待しすぎに注意と自分に戒めながら臨みたいと思います(笑)
2. Posted by ◆みさとさま   November 25, 2008 20:57
こんばんは。
すっかりお返事が遅くなってごめんなさい。

そうです。やっと来週でごさいます!!
本当に、お隠れになってから先日の予告編まで長い月日でしたわねぇ。

前半は、尚ちゃん青春物語として、
中盤は、家定さまを観るためだけに、
終盤は、新選組目線で…と
このドラマを楽しむというよりも、違う立場で観ていたわたしでしたが、
そんな『篤姫』も残すことろ、あと数回。
来週の家定さまは、おそらく、ほんの数十秒かな、と思いますが、
それならば尚のこと、正座などしてお迎えいたしましょうか。

昨夜の「靖さん」、よかったですねぇ。
あの誠実で一生懸命なのに自然体な愛し方、受け止め方、
堺さんにぴったりな役どころでした。
3. Posted by 武田   November 25, 2008 21:36
悠雅さま、こんばんは〜♪

先日録りためて溢れそうだったHDDの中身がエラー表示のあといきなり全部勝手に消去されてしまい大ショック・・
総集編にかけようと思いつつ、惜しいことした〜と地団駄踏んでおります。ああ家定さま。
悔しいので?「ココニイルコト」を再見したのですけど、初鑑賞の娘はすっかり前野君が大好きになったようでした。で、前野君は家定さまなのだと教えたところ、「え!?あの雨の日に花に水やってた将軍さまが前野君?」とたまげておりました(笑)
楽しみにしていた三宅さんがたったこれだけ?と哀しい47回でしたが・・(涙)
4. Posted by ◆武田さま   November 26, 2008 09:45
こんにちは〜♪

えええええっ!?!?!?
そ、そんなことがあるのぉ〜〜〜?
「せやから、わたしはもう、でけへん、て言うてるやろ。
もう、イッパイイッパイやから、ぜ〜〜んぶ、ほかしたったわ」と
HDDに高笑いされているような気になりますわ。
せっかく、近々ゆっくり観ようと思ってたのにね。。。
総集編、なるべくたくさん登場させてくださいませと
NHKさんに祈るしかないか…
また、いずれどこかで再放送もあるだろうと思うので要チェックですね。
それを思うと、『新選組!』第33回だけが年末に再放送された、って
凄い異例のことだったと思うばかりです。

そうそう。『篤姫』の三宅さん。登場してもいつも僅か…
いつも、大勢の中でちょびっとしか出ないのが寂しいです。

おおおっ。
時々どうしても観たくなる、前野くん(と、ヒロ)。
お嬢ちゃんのお気に入りに追加ですか?それは将来有望(なんでや)
ああ。だんだん前野くんとヒロをまた観たくなってきました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔