May 15, 2009

天使と悪魔

科学と宗教。粛清と復讐。そして、選ばれし者。Angels & Demons







■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演: トム・ハンクス
    アイェレット・ゾラー
    ユアン・マクレガー
    ステラン・スカルスガルド
    ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ  
    ニコライ・リー・コス
    アーミン・ミューラー=スタール
監督: ロン・ハワード
2009年 アメリカ 154分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

『ダ・ヴィンチ・コード』に続く、
ロバート・ラングドン・シリーズ、第2作。
今回のテーマは、科学と宗教。



物語は。


ルーブル美術館を発端とする「例の事件」以降、
ヴァチカンからは敬遠されている
ハーバード大学宗教象徴学教授のロバート・ラングドン教授の元に、
当のヴァチカンからの招聘があった。
ローマ教皇の急逝により、
新教皇を選出するコンクラーベが開催されるが、
次期教皇候補の有力者4名が誘拐され、
その身に危険が迫っているという。
しかも、脅迫者は、ヴァチカンを爆破するとも予告してきた。

17世紀、ガリレオら科学者で組織され、
後にヴァチカンから弾圧されて姿を消した「イルミナティ」が
400年の潜伏の末、
コンクラーベが復讐の好機と、活動を再開したらしい。

ラングドン教授は好ましからざる存在ではあるが、
ヴァチカンは、事件解決のためにはやむを得ず
教授に協力を要請してきたのだった。
一方、原子核研究所から膨大なエネルギーを持つ
「反物質」が盗み出され、この計画に利用されようとしていたため、
研究所職員のヴィットリアもヴァチカンを訪れる。



宗教象徴学の教授、ロバート・ラングドンが
歓迎されていないはずのヴァチカンに乞われ、
危機を救うために奔走する、一夜の物語。
ラングドンは
カトリック信者10億人の先頭に立つ人物選出と、
ローマ全体を破壊するエネルギーからの危機を
救うことができるのか?

物語は冒頭から、
ローマ教皇逝去と、その後に行われる行事について、
また、
最先端技術によって作られるエネルギーについて、
さらに、17世紀に起こった科学の台頭を
弾圧した宗教について、
矢継ぎ早の説明が繰り広げられる。
1回ではしっかりと記憶にとどまらないまでも、
教皇逝去、新教皇選出などの手順やしきたりや、
17世紀の科学者への弾圧の歴史については、
すんなりと頭に入ってくるのだが、
膨大なエネルギー源となる「反物質」云々のあたりでは、
いったい、何が何のことやら・・・
けれども、
「とにかく、とてつもなく大きな破壊力を持つ何か」・・・
としてだけ認識していれば大丈夫。

さて、事件の本題だ。
嫌われているはずのラングドン教授が呼ばれたからには、
彼の知識が必要とされる事件・・・
すなわち、ローマに存在する教会、広場、建造物などに込められた、
宗教上の象徴や、その意味するところが鍵となる。
ローマにあるもの、宗教上においての意味合いなどは、
それらを見聞きしても、イマイチ実感がわかない日本人にとっては
物語を心底楽しむには不利ではあるのだろうが、
それを差し引いても、
前作よりずっと楽しめる構造になっていて、
かなりパワーアップした作品になっている。
来日したトム・ハンクスがインタビューに答えて、
「前作との違いを観てほし」というようなことを言っていたが、
まさに、その通り。

ヴァチカンという、巨大かつ堅牢な密室で起こる事件は、
ラングドンが謎の解明に動くたびに、
怪しい人物の対象が二転三転。
400年間、地下で活動していた秘密結社は、
どんな組織の中にでも潜入可能であり、
何食わぬ顔と仮の姿で活動している可能性が大きい。
隣にいる人間が、その人物かもしれない。
旧態依然とした規則や規律が優先される世界の中で、
如何にも一癖二癖ありそうな、
与えられた立場を全うしようとする人物たちは、
心中では何を考えているのかよくわからない。

それぞれの信頼や対立が浮かびあがる中、
次々と殺人は繰り返され、決められた刻限はじりじりと迫ってくる。
ラングドンは今回も八面六臂の大活躍。
まさに「たとえ火の中、水の中」である。
「反物質」の研究員、ヴィットリアとともに
一夜のうちにローマ中を駆け巡る。
そして、
「あっ!」とか「ええっ!?」とか言わされることが
いったい何度あるだろう・・・

この続きは、どうぞ大きなスクリーンで。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新教皇を選出する行事の名、「コンクラーベ」
日本人なら、「根競べ」って言葉、思い出すよねぇ・・・
ま、言わば、根競べだったけれども。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロバート・ラングドンには前回同様、トム・ハンクス。
そして、今回は
この人の司祭姿を観に出かけた(いつもの動機で相済みませぬ)
司祭、カメルレンゴにユアン・マクレガー。
いつまでも少年のような純真さのこもるまなざしは、
「善」のイメージ、ひいては今回のこの役柄にピッタリ。
司祭の衣装もよろしいじゃないですか。
ユアンを観に行って、
予想以上に娯楽性に富んだ作品に出会えました。
また、
教皇警護の指揮官にステラン・スカルスガルドも、
嬉しくなっちゃうほどの役へのハマりよう。
いつもそんな風に、怪しく意地悪く冷たくいてほしいわ。
それから、
今回はこの人の風貌がいちばん目に焼きついた、
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノの濃〜い眉とぎらっと光る眼。
世界じゅうに10億人いると言われる信者たち。
その象徴のように、登場する主要人物たちは。
アメリカ、スコットランド、イスラエル、スウェーデン、
イタリア、デンマーク、東プロシア・・・と国際色豊かなのだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネタバレの一言雑感↓(反転モードで)
ユアン+ヘリ、って
一瞬、『ブラックホーク・ダウン』を思い出していたら、
次に、
「ああ、この光景は『ヘヴン』(ユアンじゃないけど)…」とウルウル…
かと思ったら・・・うぉぉ!そう来たか!?と愉快・・・
かと思ったら・・・などんでん返し。
内容はともかく、ユアンを観るんだぃ!と思ってたら、
ああ、ユアンが「内容」だったんだ・・・と
ラスト近くになってやっとわかった、って、なんて鈍いワタシ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

tinkerbell_tomo at 15:17│Comments(36)TrackBack(100) 洋画【た】 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 天使と悪魔  [ eclipse的な独り言 ]   May 15, 2009 19:38
 スリラーなのか、オカルトなのか?正直よくわかりませんでした。(5月15日 富士
2. 映画 【天使と悪魔】  [ ミチの雑記帳 ]   May 15, 2009 20:59
映画館にて「天使と悪魔」 ダン・ブラウンの同名小説の映画化。『ダ・ヴィンチ・コード』に続いてロン・ハワードが監督。 おはなし:教皇逝去にともない、新教皇を選ぶ儀式コンクラーべが開始されたが、有力候補の枢機卿4名が誘拐されてしまう。ヴァチカン当局は宗教象徴学...
3. レビュー:天使と悪魔  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   May 15, 2009 21:00
[ミステリー][サスペンス][SF][バチカン][実写][洋画][シネマスコープ] ハラハラ度:★★★☆☆ どんでん返し度:★★★★☆ 出演: トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー ローマ教皇が逝去し、新しい教皇を選出するコンクラーベが行わ...
4. 天使と悪魔  [ Lovely Cinema ]   May 15, 2009 22:07
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/アメリカ 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス    アイェレット・ゾラー    ユアン・マクレガー    ステラン・スカルスガルド    コジモ・ファスコ    カーメン・アルジェンツィアノ    アーミン...
5. 天使と悪魔  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   May 15, 2009 22:20
 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ〜             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマ...
6. 『天使と悪魔』  [ Sweet*Days** ]   May 15, 2009 22:58
監督:ロン・ハワード  CAST:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー 他 スイスにある世界的な研究所で殺人事...
7. 天使と悪魔 ANGELS & DEMONS  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   May 15, 2009 23:30
公式サイト。ロン・ハワード監督、トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド。「ダヴィンチ・コード」の続編らしい。シリーズものになるんだろうか。
8. 『天使と悪魔』・・・そして「彼」に“最後の審判”が下る  [ SOARのパストラーレ♪ ]   May 15, 2009 23:46
面白さと物足りなさが半々といった印象だった。面白さもそれなりに堪能できた反面、物足りなさも大きかったという感じだ。
9. [天使と悪魔] 映画  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   May 16, 2009 01:03
原題:ANGELS & DEMONS公開:2009/05/15製作国:アメリカ上映時間:154分鑑賞日:2009/05/15監督:ロン・ハワード出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ニコライ・リー・コ....
10. 天使と悪魔  [ LOVE Cinemas 調布 ]   May 16, 2009 03:17
『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が送る、シリーズ第2弾。主演のロバート・ラグンドン教授はもちろんこの人、トム・ハンクスが演じます。そして、今回のもう一方の主役とも言えるカメルレンゴ役にユアン・マクレガーも出演。原作はどちらも既読の私ですが、『...
11. 『天使と悪魔』  [ 唐揚げ大好き! ]   May 16, 2009 06:25
  ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。   ■17世紀、カトリック教会の総本山であるヴァチカンは、科学者たちを弾圧していた。ガリレオ・ガリレイを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティとして密かに活動していた。今、ローマ教皇逝去に際して、その
12. 映画「天使と悪魔」  [ Tomorrow Is Another Day ]   May 16, 2009 12:21
「Angels & Demons」(邦題:天使と悪魔)友達と観てきたー。 日本では昨日公開だそうですな。 これは観たほうがいいですぜ。 今年に入って一番の..
13. 天使と悪魔  [ そーれりぽーと ]   May 16, 2009 13:57
上手いプロモーションで原作を読んだ人も読んでない人もノセられ、俺も大阪からわざわざ東京まで前夜祭を観に行ってしまった『ダ・ヴィンチ・コード』から丁度3年。 トム・ハンクスの変な髪型ロバート・ラングントンシリーズ第二弾『天使と悪魔』を観てきました。 ★★★★★...
14. 「天使と悪魔」みた。  [ たいむのひとりごと ]   May 16, 2009 15:03
結局『ダヴィンチ・コード』は読まずじまいのままなので、当然原作は未読。もともと宗教系の歴史や物語には疎い私でもあるので、今回も”暗号系推理モノ作品”感覚での鑑賞となった。よって、そういう意味ではやや物
15. 天使と悪魔  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   May 16, 2009 17:00
 『ヴァチカンを光と闇が包み込む─』  コチラの「天使と悪魔」は、ダン・ブラウンの同名原作小説の大ベストセラーを受け映画化された「ダ・ヴィンチ・コード」から3年、5/15に全世界同時公開となったミステリー大作なのですが、せっかくなので公開初日に観てきちゃいま...
16. 天使と悪魔  [ Akira's VOICE ]   May 16, 2009 17:12
もっと考えさせてください。
17. 『天使と悪魔』  [ めでぃあみっくす ]   May 16, 2009 17:13
面白いけど深みがない。そのため全く世界観が構築されないまま真犯人が分かっても全然驚きがない映画でした。とにかく情報量が多いうえに、ヴァチカンやキリスト教の歴史に関する個々の説明も不親切。 正直、これがあの『フロストXニクソン』を撮った監督の作品とは思えない...
18. 『天使と悪魔』 (2009)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   May 16, 2009 18:11
原題:ANGELS&DEMONS監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン出演:トム・ハンクス、アィエレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド公式サイトはこちら。<Story>ハーヴァード大学の宗教象徴学の権威であるロバート・ラングドン(トム・ハ...
19. 天使と悪魔  [ 勝手に映画評 ]   May 16, 2009 19:56
『ダ・ヴィンチ・コード』から3年。ロバート・ラングトンシリーズ映画の第二段。ただし、原作では『天使と悪魔』の方が先であり、映画と原作では時系列関係が逆になっています。 『ダ・ヴィンチ・コード』も充分ジェットコースタームービーでしたが、こちらの『天使と悪魔...
20. 天使と悪魔  [ 象のロケット ]   May 16, 2009 22:59
400年前、カトリックの総本山であるヴァチカンは、神の存在を脅かす科学者を弾圧し、それに対しガリレオを中心とする科学者たちは“イルミナティ”という秘密結社を組織していた。 そして今、誘拐された次期ローマ教皇候補4人を1時間に一人ずつ処刑し、最後に究極の破壊兵器...
21. 『天使と悪魔』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   May 16, 2009 23:05
またまた原作は未読ではありますが、気になってたので初日に観てきました、『天使と悪魔』。 明日・明後日でどのくらいの動員をするんでしょうね、めちゃくちゃ気になります。 ******************** 『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主...
22. 天使と悪魔/トム・ハンクス  [ カノンな日々 ]   May 16, 2009 23:11
これはもう事前に何も知らなくたって前評判良かろうが悪かろうが観に行っちゃう映画ですよね。でも『ダ・ヴィンチ・コード』の大騒ぎにはかなり振り回されたところもあるので今回はあまり騒がしくないのはかえって好印象だったりします。ワタシ的には一度の鑑賞でわかるのか....
23. 映画感想『天使と悪魔』面白くないわけじゃないのに。。。  [ レベル999のマニアな講義 ]   May 16, 2009 23:16
内容教皇が逝去され、“コンクラーベ”が行われることになったヴァチカン。そして、スイスの巨大研究施設で殺人事件が発生し、“あるもの”が、盗まれた。そんななか、アメリカのハーバード大のロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)のもとヴァチカン警察が訪れてい...
24. 天使と悪魔  [ 迷宮映画館 ]   May 16, 2009 23:16
映画を比べることはあんまり好きじゃないのですが、自分のだからいいよね、ハワードさん。「ダヴィンチ・コード」より10倍いいです。
25. 『天使と悪魔』  [ ラムの大通り ]   May 16, 2009 23:40
(原題:Angels and Demons) -----この映画、あの『ダ・ヴィンチ・コード』 の続編ニャんだって。 「宣伝としては、そうしたいところなんだろうけど、 ダン・ブラウンが書いた原作はその順序が逆。 『ダ・ヴィンチ・コード』が大ヒットしたことだし、 それにあやかってと...
26. 天使と悪魔 ANGELS & DEMONS  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   May 16, 2009 23:45
公式サイト。ロン・ハワード監督、トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド。「ダヴィンチ・コード」の続編。ハリソン・フォードの「インディ・ジョーンズ」のようにトム・ハンクスの「ロバート・ラングドン教授」シリーズにな....
27. 天使と悪魔    試写会にて鑑賞  [ レンタルだけど映画好き ]   May 17, 2009 00:39
『ダ・ヴィンチコードから3年??新たな歴史の謎が暴かれる。 ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。 ヴァチカンに迫る危機??秘密結社イルミナティの復讐が始まる! 世界は震える。 2009年 アメリカ  2009/5/15全世界同時公開 監督 ロン・ハワード 脚本 ...
28. 天使と悪魔  [ ともやの映画大好きっ! ]   May 17, 2009 01:17
天使と悪魔(原題:ANGELS & DEMONS) 【2009年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。 ダン・ブラウン原作の"ロバート・ラングドン"シリーズの1作目となる「天使と悪魔」を、映画版では時制を前後させ前日譚ではなく続...
29. 「天使と悪魔」神の教えを辿った先にみたガリレオ裁判の歪み  [ オールマイティにコメンテート ]   May 17, 2009 01:40
「天使と悪魔」は2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編に当たる作品でヴァチカンとローマを舞台にカトリック教会に脅迫状が届き、その脅迫状には午前0時になったらヴァチカンは光に包まれるだろうというものだった。ヴァチカンを救うべく事件とカトリック....
30. 『天使と悪魔』 (Angels & Demons)  [ Mooovingな日々 ]   May 17, 2009 07:07
ロンハワード監督、トムハンクス、ユアンマクレガー、アイェレットゾラーほか。 17世紀、カトリック教会の総本山ヴァチカンは、科学者たちを弾圧していた。ガリレオを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティを作り密かに活動していた。 ヴァチカンへの復讐のた...
31. 『天使と悪魔』(2009)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   May 17, 2009 07:33
仕事が早く終ったので、せっかくの公開初日だし、と帰りがけに観てきた。 金曜の晩だから映画館混んでるんじゃないかなぁと恐る恐るだったのだけど、案に相違してガラガラ。ま、ちょっと早めの時間帯だったってこともあるし、吹替版だったからかも知れないけど、これはちょ...
32. 「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象  [ はらやんの映画徒然草 ]   May 17, 2009 08:31
大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ
33. 映画「天使と悪魔」  [ ハピネス道 ]   May 17, 2009 09:42
JUGEMテーマ:映画  いろんなところで「原作とは違う」という声があったのでそのつもりで観たこともあり、トム・ハンクスのラングドンも「これは、これ」とあきらめがついたこともあり、前作よりは、とても楽しめました。ユアン・マクレガーが久々に、ハマリ役と...
34. 映画 『天使と悪魔』 を觀た  [ 仙丈亭日乘 ]   May 17, 2009 10:55
けふ公開の『天使と惡魔』を觀た。
35. 天使と悪魔  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   May 17, 2009 10:58
 アメリカ  サスペンス&ミステリー&アドベンチャー  監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス      アイェレット・ゾラー      ユアン・マクレガー      ステラン・スカルスガルド 【物語】  宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドンは、秘密...
36. 映画 「天使と悪魔」の感想です。  [ MOVIE レビュー ]   May 17, 2009 13:00
トム・ハンクス主演の映画「天使と悪魔」が15日(金)から世界同時公開でした。私は土曜日に観てきました。2006年5月に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編と言うふれ込みで公開されていますが、別にストーリーが繋がっている訳ではないので(たぶんですよ!?自信無い...
37. 映画「天使と悪魔」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   May 17, 2009 13:07
原題:Angels & Demons 最初から最後まで興味を持って観れるかどうかの根競べ、ついつい駄洒落を言ってしまうコンクラーベ、前作の「ダ・ヴィンチ・コード」と比べてどうだろうか・・・ 前作がとてもお気に召さなくて、今回も一抹の不安があったけど・・・そも...
38. 天使と悪魔  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   May 17, 2009 15:15
天使と悪魔は、ダ・ヴィンチ・コードの続編のようですが、トム・ハンクス主演の歴史犯罪ミステリー映画です。今度はガリレオの暗号だそうです。 西洋史の知識が無いと難しそうな気もしますが、ダ・ヴィンチ・コードは今日地上派で放送されます。
39. 天使と悪魔  [ ぷち てんてん ]   May 17, 2009 16:42
「コンクラーベ」は「根競べ」だと思った人は、きっといると思う^^)☆天使と悪魔☆(2009)ロン・ハワード監督トム・ハンクスアイェレット・ゾラーユアン・マクレガーステラン・スカルスガルドニコライ・リー・コスストーリー ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・...
40. 「天使と悪魔」  [ 首都クロム ]   May 17, 2009 17:04
 “歴史を勉強して欲しいね”というラングドンの皮肉に、無知蒙昧も甚だしい私は耳が痛くなったけれども、開封して少し溶けたアイスクリームの表面を薄く掬い取った程度の乏しい知識量でもかなり楽しめました。あとは前作「ダ・ヴィンチ・コード」同様、道すがら、教授直々...
41. 『天使と悪魔』 ('09初鑑賞64・劇場)  [ みはいる・BのB ]   May 17, 2009 20:12
☆☆☆☆?? (5段階評価で 4) 5月16日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:05の回を鑑賞。
42. 天使と悪魔  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   May 17, 2009 23:14
天使と悪魔 ’09:米 ◆原題:ANGELS & DEMONS ◆監督:ロン・ハワード 「フロスト×ニクソン」 「ダ・ヴィンチ・コード」 ◆出演:ヮ..
43. 「天使と悪魔」プチレビュー  [ 気ままな映画生活 ]   May 18, 2009 00:33
前作「ダヴィンチ・コード」の大ヒットだったが、個人的には 面白いと唸るほどではなかった。今回はどうか・・・
44. 天使と悪魔 / ANGELS & DEMONS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   May 18, 2009 00:51
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 全世界同時公開{/atten/}日本でも大ヒット中?  前作の『ダ・ヴィンチ・コード』がわたしは全然ダメで、 劇場で観て寝ちゃったくらいだったので{/m_0162/} 期待...
45. 天使と悪魔●ANGELS & DEMONS  [ 銅版画制作の日々 ]   May 18, 2009 00:52
ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる! 「ダヴィンチ・コード」(06)に引き続き、ダン・ブラウンの小説を映画化した「天使と悪魔」が15日から公開されました。早速MOVX京都で鑑賞してきました。今回はたまったポイントを利用したので、無料鑑賞となりました! ...
46. ★「天使と悪魔」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   May 18, 2009 03:43
最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、 金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、 ひらりんにとって大助かり。 初日の深夜に見てきました・・ しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。 たしかに、普段よ...
47. 「天使と悪魔」★★★★☆  [ ***JoJo気分で気ままにGO!*** ]   May 18, 2009 16:11
'09年製作 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルドほか カトリック教会の総本山ヴァチカン市国のローマ教皇が逝去し、後継者を選ぶコンクラーベが開かれる中、最有力候補の枢機卿が次...
48. [映画『天使と悪魔』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   May 18, 2009 22:58
☆面白かった。  このシリーズは、何やら、おじさん読書家には、いかにも高尚な内容のものとして扱われているが、  私にとって、このシリーズの魅力は、その「俗」にあると思う。  今回、ラングドン教授は、<イルミナティ>と言う秘密結社の目論む「司祭見立て連続殺...
49. 『天使と悪魔』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   May 18, 2009 22:58
『天使と悪魔』を観ましたロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演の大ヒット作、『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリーです>>『天使と悪魔』関連原題: ANGELS&DEMONSジャンル: サスペンス/ミステリー/アドベンチャー製作年・製作国: 2009年・...
50. 天使と悪魔  [ いつか深夜特急に乗って ]   May 18, 2009 23:31
製作年:2009年 製作国:アメリカ 監 督:ロン・ハワード
51. [Review] 天使と悪魔  [ Diary of Cyber ]   May 19, 2009 07:26
『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる本作(原作は『天使と悪魔』の方が先で、主人公は同じだが作品としては別個)。 宗教の弾圧によって抹殺された秘密結社『イルミナティ』が、宗教に対し復讐を図るために復活。コンクラーベの最中に次代の教皇に選ばれるはずの枢機卿...
52. 【天使と悪魔】  [ 日々のつぶやき ]   May 19, 2009 12:18
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アィエレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、アーミン・ミューラー=スタール     ヴァチカンを光と闇が包み込む― 「ロバート・ラングドン教授の元にヴァチカンからの使者がやって
53. 「天使と悪魔」 Angels and Demons  [ 俺の明日はどっちだ ]   May 19, 2009 12:32
今から4年ほど前に原作を読み、その面白さに3年前にイタリアに行った際に思わずローマ市内とバチカンを彷徨い息子たちと勝手に『天使と悪魔ツアー』ごっこをしたりしていたので、今回の映画化には不安を持ちながらもそれなりに期待もしていた。 ちなみにそのツアーのエン...
54. 映画「天使と悪魔」(2009年、米)  [ 富久亭日乗 ]   May 19, 2009 20:32
     ★★★★☆  監督Ron Howard 、主演Tom Hanksが 「The Da Vinci Code 」(2006年)に続き コンビを組んだミステリー。 原題は「Angels Demons」。     ローマ教皇の死去に伴い 新しい教皇を選ぶためのConclaveが バチカンで行われようとしていた矢先、 カト...
55. 「天使と悪魔(ANGELS  [ Wilderlandwandar ]   May 19, 2009 22:20
本当はダ・ヴィンチ・コードの前編だけど映画的には続編扱いされている「天使と悪魔」(ANGELS DEMONS)見てきまし
56. 映画レビュー「天使と悪魔」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   May 19, 2009 23:38
天使と悪魔 オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆前作以上の謎とスピード感で描く歴史犯罪ミステリー。駆け足の謎解きを重厚な背景がサポートする。 【65点】 宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン教授は、秘密結社イルミナティが復活したことを知り、教皇が....
57. 天使と悪魔-★★★★-  [ not simple. ]   May 20, 2009 00:04
    英題: ANGELS & DEMONS 製作年: 2009年 製作国: アメリカ 日本公開: 2009年5月15日 上映時間: 2時間18分 配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント カラー 公式サイト 監督: ロン・ハワード(フロスト×ニクソン) 脚本: アキヴァ・ゴール...
58. 天使と悪魔  [ 欧風 ]   May 20, 2009 02:51
日曜、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザでの映画鑑賞、1本目に観たのは、「余命1ヶ月の花嫁」。 2本目に観たのが、<a href="http://ange
59. 天使と悪魔 って鳥インフルと豚インフルぐらい違う?  [ 労組書記長社労士のブログ ]   May 20, 2009 08:28
【 29 -7-】 大阪の中心街の東通りという繁華街もガラガラ、フィットネスクラブもガラガラ、そして映画館もガラガラ・・・ 映画館は事前予約はもう受け付けないようになっている。 それくらい大阪の人は豚インフルエンザの影響を受けています、が、俺はうっかり日曜に東京か...
60. 天使と悪魔  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   May 20, 2009 16:31
評価:★★★★[4/5] ロバート・ラングドン教授の謎解きの鋭さばかりが目立つ
61. 「天使と悪魔」(アメリカ 2009年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   May 20, 2009 16:46
17世紀に弾圧された科学者たちの秘密結社。 400年以上の時を経て復活した彼らのヴァチカンへの復讐。
62. 天使と悪魔  [ SmallTalk ]   May 20, 2009 23:32
『天使と悪魔』(2009年/米国原題:ANGELS&DEMONS)を観た。『ダ・ヴィンチ・コード』の続編で、宗教象徴学者のラングドン教授(トム・ハンクス)がカトリック教会に関係する事件を解決していく。今回は、過去に弾圧された“イルミナティ”という秘密結社が、ヴァチカンを...
63. 天使と悪魔・・・・・評価額1500円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   May 21, 2009 00:07
象徴学者ロバート・ラングドン教授を主人公とした、ダン・ブラウン原作のベストセラー小説、映画化第二弾。 原作はこの「天使と悪魔」の後に...
64. 【天使と悪魔】神は科学と仲直りできたのか  [ 映画@見取り八段 ]   May 21, 2009 00:54
天使と悪魔 〜Angels & Demons〜 監督: ロン・ハワード 出演:  トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー 公開: 2009年5月 ...
65. 天使と悪魔  [ You got a movie ]   May 23, 2009 09:01
監督   ロン・ハワード キャスト トム・ハンクス      アィエレット・ゾラー      ユアン・マクレガー      ステラン・スカルスガルド    ダ・ヴィンチ・コードに続いてベストセラーとなったダン・ブラウン原作の同名小説の映画化。天使と悪魔と言う...
66. 天使と悪魔(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   May 23, 2009 20:47
どうもエミです(・∀・)つ 覚えていらっしゃいますでしょうか? 私の趣味が読書だということを?? 趣味が読書の私は勿論、映画化で話題になってる話題のコチラ↓↓↓ 天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (中) (角川文庫)天使と悪魔 (下) (角川文庫)発売当初に購...
67. 天使と悪魔(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   May 23, 2009 20:47
どうもエミです(・∀・)つ 覚えていらっしゃいますでしょうか? 私の趣味が読書だということを?? 趣味が読書の私は勿論、映画化で話題になってる話題のコチラ↓↓↓ 天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (中) (角川文庫)天使と悪魔 (下) (角川文庫)発売当初に購...
68. 天使と悪魔☆ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。  [ ☆お気楽♪電影生活☆ ]   May 23, 2009 23:54
久々に映画館で鑑賞♪(実は19日)
69. イッキ読みしました♪「天使と悪魔」  [ TSUTAYA×枚方駅前 ]   May 24, 2009 15:25
今日はちゃんとレビューを書けます、Agehaさんです。 ・・・やっぱり映画原作本やんかってそこはつっこまない。(^▽^;) 「ダヴィンチ・コード」2004年5月、「天使と悪魔」2003年10月ってことは ホントは「天使と悪魔」のほうが先に出版されて...
70. 天使と悪魔  [ 小部屋日記 ]   May 24, 2009 20:20
Angels & Demons(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス/ユアン・マクレガー/アイェレット・ゾラー/ステラン・スカルスガルド/ピエルフランチェスコ・ファビーノ/ニコライ・リー・カース 「ダ・ヴィンチ・コード」から3年 新たな...
71. 映画「天使と悪魔」  [ FREE TIME ]   May 25, 2009 00:07
話題の映画「天使と悪魔」を鑑賞。
72. 『天使と悪魔』 2009-No17  [ 映画館で観ましょ♪ ]   May 25, 2009 14:00
やっぱりねぇー。 そうだと思ってました! 宗教象徴学は全くワカリマセンが、 犯人は判っちゃいます! 長引かせず、 ラングヮ..
73. 映画「天使と悪魔」  [ 三十路女の奮闘記 ??キャラ顔ウーマン?? ]   May 25, 2009 23:49
毎月3本映画を観る計画ですが、 全く観られなかった3月の分を4月5月でカバー中 今週も見てきましたよぉ??。 土曜プレミアムでやっていたダ・ヴィンチ・コードシリーズの最新作 天使と悪魔 を観にいってきました! 公開したバッカリだからでしょうか、満...
74. 天使と悪魔  [ 心のままに映画の風景 ]   May 26, 2009 15:19
ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、 ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから殮.
75. 天使と悪魔  [ メルブロ ]   May 28, 2009 11:33
天使と悪魔 261本目 2009-22 上映時間 2時間18分 監督 ロン・ハワード  出演 トム・ハンクス  ユアン・マクレガー  アイェレット・ゾラー ステラン・スカルスガルド  会場 TOHOシネマズ府中 評価 7点(10点満点)  「ダヴィンチ・コード」の続き....
76. 『天使と悪魔』(吹替版)  [ 京の昼寝〜♪ ]   May 28, 2009 12:18
□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガ...
77. 天使と悪魔  [ 花ごよみ ]   May 28, 2009 16:43
「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。 監督は前作と同じロン・ハワード。 主演はトム・ハンクス。 前作と同じく宗教象徴学者、 ロバート・ラングドンを演じます。 4人の枢機卿が拉致される。 バチカンの古文書を頼りにしながら ロン・ハワードは犯人捜しと 爆発物処理のため...
78. 映画「天使と悪魔」@109シネマズ川崎  [ masalaの辛口映画館 ]   May 29, 2009 13:42
 109シネマズは毎月19日に「ポイント会員感謝の日!」を開催していて「ポイント会員は¥1000で映画が見れる」と言う事で345席のシアター6は平日にかかわらず5割ほどの客入りだ。 映画の話 宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、...
79. 天使と悪魔  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   May 29, 2009 22:23
「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。 物語:ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、...
80. サスペンス・イン・ヴァチカン〜緊縛の一日〜  [ MARGARETの徒然草〜DiamondDiva〜 ]   May 30, 2009 11:00
  ダン・ブラウン著『天使と悪魔』(角川文庫2006)「ダ・ヴィンチコード」の第2作、「天使と悪魔」を彼氏と見てきました。途中眠りこけてしまったけど、なんとかあらすじはつかめました。バッチリカレに寝顔を見られるという、恥ずかしい展開になりましたが、前もって見...
81. 文明の利器に暴かれた事実。『天使と悪魔』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   May 30, 2009 11:26
2006年5月に劇場公開された映画 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。 ヴァチカンを舞台に描かれた 教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。
82. 天使と悪魔■「スプラッシュ」から遠く離れて  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   May 31, 2009 15:21
タイムリミットが設定された中でローマとその中にあるバチカンをめまぐるしく駆け回るドラマであり、それ以上でもそれ以下でもない映画である。駆けつけた先で、さて、次はというところもいささか偶然に頼った感じで謎解きの醍醐味はほとんどない。冒頭でトム・ハンクスが...
83. 天使と悪魔 を観ました。  [ My Favorite Things ]   May 31, 2009 23:20
ダン・ブラウン好きの私なので…めずらしく辛口です。
84. 【天使と悪魔】★トム・ハンクス★ユアン・マクレガー  [ 猫とHidamariで ]   May 31, 2009 23:23
天使と悪魔 HP天使と悪魔 シネマトゥデイ英題:ANGELS&DEMONS製作年:2009年製作国:アメリカ日本公開:2009年5月15日スタッフ監督:ロン・ハワード原作・製作総指揮:ダン・ブラウンキャストトム・ハンクス : ロバート・ラングドンユアン・マクレガー : カメ...
85. 天使と悪魔  [ 映画どうでしょう ]   June 01, 2009 23:10
映画 天使と悪魔 の感想 ダ・ヴィンチ・コードのシリーズ第2弾。前作に引き続きト...
86. 天使と悪魔 映画の感想  [ エンタメ日々更新 ]   June 04, 2009 18:31
映画 天使と悪魔 の感想 やっとみてきました天使と悪魔。 最近見た映画のなかでは、一番展開がハラハラしましたし、主要キャストも安定...
87. 天使と悪魔/Angels & Demons  [ うだるありぞな ]   June 07, 2009 07:02
今回は、あの「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン原作の「Angels & Demons 天使と悪魔」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLPD/XKtfyCIMsf18mGDA2xS4P1czEhKQSANZZD24=] ランキングに参加してます。    17世紀、カトリック教会の総本山であるヴァチ...
88. 天使と悪魔  [ 映画とTVとゲームの感想 ]   June 09, 2009 00:07
映画 天使と悪魔 の感想 前作ダヴィンチコードは原作を読んでから映画を見て、ちょっとガッカリしたので、今回は原作を読まずに、先に映??.
89. 「天使と悪魔」  [ クマの巣 ]   June 11, 2009 10:55
「天使と悪魔」、観てました。 教皇が死に、時期教皇の選挙が行なわれようとしたローマで、驚愕の事件が勃発する。事態を重く観たヴァチ...
90. 天使と悪魔  [ 映画を観よう ]   June 13, 2009 19:51
天使と悪魔 (上) (角川文庫)/ダン・ブラウン ¥620 Amazon.co.jp 観てきました!! 久しぶりの劇場鑑賞♪ しかも・・・この作品はちょっと思い入れが・・・ 前作の『ダ・ヴィンチ・コード』は 末娘がまだ乳飲み子で、お乳をあげながら観た覚えが・・・ そ...
91. 【天使と悪魔】  [ じゅずじの旦那 ]   June 16, 2009 13:26
あれから3年…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]ラングドン教授はやっぱり24時間走らされてました【あらすじ】ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、歴史上最も謎に包まれた秘密結社“イルミナティ”の復活の証拠を発見...
92. 天使と悪魔 / 72点 / ANGELS &amp; DEMONS  [ FUNNY GAMES? ]   June 19, 2009 00:50
原作がエエからエエ映画になってるっつー感じで、映画単体としては・・・ 『 天使と悪魔 / 72点 / ANGELS &amp; DEMONS 』 2009年 アメリカ 138分 監督 : ロン・ハワード 脚本 : デヴィッド・コープ、アキヴァ・ゴールズマン 出演 : トム・ハンク
93. 映画:天使と悪魔  [ よしなしごと ]   July 07, 2009 23:38
 公開してすぐに観に行こうと思っていたのですが、さすがにこんでいて・・・。すいてから行こうと思っていたらこんな時期になってしまいました。と言うわけで、天使と悪魔をようやく観てきました。
94. 映画『天使と悪魔』劇場鑑賞  [ 続・蛇足帳〜blogばん〜 ]   July 08, 2009 20:25
 やっと映画『天使と悪魔』を観に行くことが出来ました。公開から2ヶ月近く経っていただけに、もう劇場では観られないかと思っていたんです??.
95. 「天使と悪魔」 ゆかりの地をたずねて  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   February 27, 2010 22:16
ローマ市内を縦横無尽に車で走り回るのは、まるで現代版「ローマの休日サスペンス風」。 懐かしいローマの教会めぐりに思いを馳せていると、あれあれ・・・? 慌しく駆け回る展開についていけないよ・・・・
96. 『天使と悪魔』'09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   June 03, 2010 22:49
あらすじ新しい教皇を選出するコンクラーベと行うことになったカトリック教会の総本山ヴァチカンで、候補者である枢機卿たちが誘拐される事件が発生。ラングドン教授は美人科学者ヴ...
97. ■天使と悪魔  [ kei☆の独り言;Blog ]   June 17, 2010 21:24
原題「Angels &amp; Demons」 2009年 公式サイトEnglish 公式サイト 原作「天使と悪魔」ダン・ブラウン ヴァチカンで新しい教皇を選出するコンクラーベが迫る中、候補者の4人の枢機卿たちが誘拐された。犯人は、枢機卿を1時間ごとに殺害し、スイスの研究所から盗み出した凄....
98. 天使と悪魔(ANGELS&DEMONS 2009 米)  [ ドリーミングピーチ ]   February 26, 2011 12:40
「…神の仕事を引き受けるから、あらゆる宗教に頼まれる…神に復讐心があるから、オレが生まれた」請け負い人友人がこき下ろしてましたが〜いうほどつまらなくはなかった〜というか...
99. 天使と悪魔 宗教も科学も心しだい  [ RISING STEEL ]   April 16, 2011 11:18
天使と悪魔 ANGELS&DEMONS 前回の事件で教会から目を付けられちゃったロバート・ラングトン教授だけど 直々の協力要請を受け、ヴァチカンを襲う未曾有の危機に挑む! 2009年 アメリカ映画 コロ...
100. 天使と悪魔  [ Yuhiの読書日記+α ]   April 27, 2011 23:54
ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演の大ヒット作、『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリー。その他のキャストは、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド他。 <あらすじ> 宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン...

この記事へのコメント

1. Posted by seagreen   May 15, 2009 18:37
5千人のキャパの試写会には当たらず、なぜかキャパ700程度の舞台挨拶付きプレミア試写会が当たっちゃいました。
殺される時間までに場所を見つけて救出しなくちゃーと、前作よりスピード感と緊迫感があって楽しめますよね。
原作を読んでいたので、カメルレンゴはナイスキャスティングだと思っていましたよ。ウフフ
2. Posted by まりっぺ   May 15, 2009 21:00
ユアンが大活躍でしたね。
3. Posted by ミチ   May 15, 2009 21:01
前作よりは時間的束縛があるので面白く感じたのですが、悠雅さんはいかがでした?
ユアンも悪くなかったのだけど、私の目が行ったのは金髪のスイスの衛兵さんと、腕利きの暗殺者でした(笑)
4. Posted by ◆seagreenさま   May 15, 2009 21:28
いつものように試写会でご覧になりましたか。
相変わらず、凄い当選確率ですねぇ。

僅かな手掛かりと刻限の迫った殺人予告、
追いつけるのか?とラングドンと一緒に焦りながら観てた感じ。
前作よりも緊迫感がUPしてましたね。

思えば、作品自体に特に期待せず、ユアンの司祭姿だけに期待して
作品情報を何1つ仕入れずに観に行ったので、あらまぁ!な展開。
ユアンにピッタリな役どころで嬉しかったです♪
5. Posted by ◆まりっぺさま   May 15, 2009 21:29
作品の内容に注目もせず、ユアンだけを観に行ったので(笑)
あの役どころににんまり、でした。
6. Posted by ◆ミチさま   May 15, 2009 21:39
確かに。
前作よりパワーアップしてると感じたのは、
刻限が次々に迫ってくることが大きかったでしょうね。
容赦ない殺人者の影がはっきり見えたことも怖さを増大させたし。

そうそう。とにかく今回はユアンを観に行ったんだけど、
ステランの意地悪そうな目も傲慢な態度も好きだったけど、
金髪の彼と暗殺者が気になりましたねぇ。
覚えとかなくちゃ!
7. Posted by SOAR   May 15, 2009 23:46
TBありがとうございました。
トム・ハンクスももちろんなんですが、とにかくユアンがよかったですね!
原作を読み始めた時点で彼のキャストが決まっていたので、感情移入もすんなり出来たみたいです。ものすごい役どころですしねぇ。

何年前だったか実際にヴァチカンでコンクラーベが行われた際、初耳だったその言葉に同僚たちと「根競べ」ネタで盛り上がったのを思い出しました。
8. Posted by ぼん吉   May 15, 2009 23:48
悠雅さん

トム・ハンクスのファンの私としては少々肩身の狭いこの場所でございます。みなさまユアンが目当てなので…(「DVC」ではポール・ベタニーでしたよね(笑))

いやぁ、面白かったですねぇ。
原作ではグロい殺人シーンや死体も、そんなに目をそむけるほどではなく、さすがロン・ハワード、品のいい作品作りでした。
登場人物も半分くらいにはしょってありまして、原作を未読の方でも分かりやすかったのではと思います。

ただ、真犯人のバックグラウンドが充分に描かれておらず、少々動機としては弱いものを感じましたが、いかがざんしょ?

そうそう、私も金髪@酸欠野郎、気になりました!
9. Posted by たいむ   May 16, 2009 15:18
こんにちは!
私も半分くらいユアン目当てだったりします。
彼が悪側なのはあまり好きじゃないんだけど、雄姿もみれて満足です(^^)
黒幕は変わらなくても、あそこは逝っちゃうかと思ったのだけどなぁ。
10. Posted by にゃむばなな   May 16, 2009 16:50
前作よりは面白かったですが、それでも他のこの手の映画と比べるとダメダメでしたね。

というか、親衛隊の隊長があまりにもかわいそうすぎるでしょ!
人を見た目で判断した挙句に命を奪うなんて!
11. Posted by miyu   May 16, 2009 17:00
そうなんですよね〜。
ユアンっていつまで経ってもあの瞳のまっすぐさと
奥にある少年っぽさが消えないのですよね〜。
本当魅力的な方だわ。
そうそう、ステラン・スカルスガルド、
どうしても「マンマ・ミーア!」のおおらかで
にこやかな彼があまりに印象的だったので思い浮かんで
しまったのだけど、彼のきりりとしたお姿も良かったですよね。
12. Posted by ◆SOAR さま   May 16, 2009 22:17
こちらこそ、TBとコメントもありがとうございます。

トム・ハンクスが彼らしい持ち味を出してくれるのは
むしろ、当たり前なものだから驚きがないから、
つい、ユアンの方に目が行ってしまうのかもしれません。
わたしは原作はおろか、ユアンの司祭姿以外は何にも知らず、
始まってから、「今回はヴァチカンなのか」と思ったくらい(恥)。
あの役はユアンで大正解でしたね。

わはは・・・やっぱり、「根競べ」って思っちゃいますよね。
よかった、そう思ったの、わたしだけじゃなくて。
13. Posted by ◆ぼん吉さま   May 16, 2009 22:26
トムの顔を見たら、必ず、絶対思い出す、ぼん吉さんのこと。
今回も、きっと早々にご覧になるだろうと思ってました。

はっはっは〜〜。いい男推進委員会メンバーとしては(笑)
重要な役割の英国男を観に行かんでどうする、ってとこですわ。
で、前回はポール・ベタニー、今回はユアン♪

これとハリーポッターについては、原作を全く手にも取らず、
映画で観ようと思ってしまってごめんなさい、なんですが。
多分、随分割愛したり変更したりもあるでしょうが、
2時間半に纏めるなら、これはもう、仕方ないことですもんね。

確かに、真犯人のバックグラウンド、という点は弱いと思いました。
台詞で簡単に、まるで伏線のように説明されるだけだから、
短絡的な発想に思えてしまっても仕方ないんですよね。
前作のシラスのように、悲哀を感じさせるものがあったら、
もっと違う印象になったことでしょうね。
14. Posted by ◆たいむさま   May 16, 2009 22:31
こんばんは〜♪
やっぱり・・・ユアン目当ての人って、多いんだぁ〜(ホッ)

わたしは、せっかく何も知らずに観に行ったのだから、
一切、犯人や動機を探ろうとせずに観たのです。
微妙に勘付くものもありはしても、敢えて目を瞑り、
流れに任せながら観てみよう、って。
そして、すっかり流れに翻弄され、驚かされっぱなし。
そうやって観るのもいいもんだ、と思いました。

わたしも、あれで閉じる、と思ったんですよねぇぇ。
15. Posted by ◆にゃむばななさま   May 16, 2009 22:33
わたしはすっかりこの作品を楽しみましたが、
ダメダメでしたか。それは残念。。。

可哀想すぎる人も、あっけなく去る人もあってこそ、の
娯楽作品だ、と割り切って観ているものだから、
あんまりそこは深く考えてないんですが、
ま、言われてみれば、そうなんですねぇ。。。
16. Posted by ◆miyuさま   May 16, 2009 22:37
うんうん。
ユアン、ってそこそこの年齢になっているんだけど、
どこか、少年っぽいものが消えることがなくて、
それに嫌味がないのが最大の魅力。
貴重なタイプの俳優さんなのかもしれません。

ステラン・スカルスガルド、ね。
『マンマ・ミーア!』でこんな役もアリなんだぁ〜、と
ビックリしたり笑ったり、だったんだけれど、
元々、こういう役が多かった人ですもんね。
何か久々にこの人らしい役だったなぁ、って気がしました。
17. Posted by sakurai   May 16, 2009 23:21
TBありがとうございました。
まさか映画になるなどと思ってもいずに、本を読んでましたから、展開もわかって見ているはずなのですが、なんせずいぶん前に読んだもんで、半分くらい忘れてて、ちょうどよかったです。
映画として、十分楽しめました。
とりたてて、期待はしてなかったのが功を奏しましたかね。
ユアンはよかったです。
僧衣が似合ってた・・・。正式には、あれ着る時は、パンツはかないらしいのですがね・・・・。
ゲルマン系のステランさんも、似あってました。
18. Posted by yukarin   May 16, 2009 23:43
こんばんは♪
すみませんっ
間違ってTB2つも送ってしまいました。消してください〜っ

時間の都合で吹き替え版で観たので“根競べ”だと途中までずっと思ってました、、、
これはもしかしてカタカナ?と気づいたバカです^^;
19. Posted by ◆sakuraiさま   May 17, 2009 00:03
大好きだったはずなのに、時間が経つとあれこれ忘れますよね。
今回はそれが幸いしたんですね。
わたしもまさか映像化されるとは思わず、10年前に読んだ本が
来年、長編ドラマになると聞いて、読み直そうかと思ったり、
このまま待ってようか、と思ったり。
大好きだった主人公のあれこれも忘れてるくらいでちょうどいいかも…

とりたてて期待してなかった、というか、
わたしなど、な〜〜んにも知らずに考えずに観たものだから、
しっかり楽しんでしまいましたよ。

そして。ユアン、よかったですよね。やっぱり彼だからこそ、です。
それから、何ですか?あの服の下はパンツはかないの???
うわっ。。。(何考えてる)
20. Posted by ◆yukarinさま   May 17, 2009 00:09
は〜い♪TBの件、了解です。後の方を消しておきました。

そうか…吹き替えだったら、単に音として
「こんくら〜べ」って聞こえるだけですもんね。
何も知らなかったら、「もしかして、カタカナ?」って
後から気づいても仕方ないことですよね。
わたしは幸い字幕で観れたからその混乱はなかったけど、
もし吹き替えだったら、きっとおんなじだったと思いますわ。
当のヴァチカンも、まさか日本人がそこで勘違いするだなんて、
思いもしないことでしょうけど。
21. Posted by ミスト (MOVIEレビュー)   May 17, 2009 12:56
こんにちは、TBさせていただきました。
トム・ハンクスさんてこれまで続編ものには出ていないとか、
余程この映画のラングドン教授が気に入ったんですね!?(^.^)
そのお陰か・・・「ダ・ヴィンチ・コード」の時よりも
ラングドン教授役がサマになっていたと思います。(~_~)
22. Posted by ◆ミストさま   May 17, 2009 21:19
こんばんは。TBとコメントありがとうございます。

まぁ、そうでしたか。言われてみればそうですねぇ。
ホント、ラングドン教授がお気に入りなのかしら。
今回も、スピーディな解決と火の中、水の中も厭わずの大活躍。
すっかり板についてる感じでしたよね。
第3作もあるのかしら…
23. Posted by エミ   May 23, 2009 22:01
悠雅さんこんばんわ♪&お久しぶりです。
悠雅さんならユアン目的で観にいくだろうなと思ってたら、やっぱりそうでしたか。
そう言いながら私もユアン目的で観に行ってたんですが(笑)

ユアンは本当に原作のイメージ通りなんです。
カルロの生い立ちなんかを知ってたら、一連の犯行動機にも納得がいっただろうしもっとイメージ通りだと感じると思いますよ。
何より残念なのはユアンのあられもない姿が見られんかったこと(涙)
結構、期待してたのに(←おい!)

文句ばっか言ってますが第3弾の小説も買って読むだろうし、映画化されれば観に行くと思います。
24. Posted by ◆エミさま   May 23, 2009 22:20
ご無沙汰してます〜♪

はぃ!もちろん、ユアンが観たくて行きました。
この役柄に、ユアンはピッタリでしたよねぇ。
映画の中では、単純に台詞だけで説明された彼の生い立ち。
もっとあれこれと深いものがあるんだろうと想像してました。
やっぱり、そうなのですねぇ。

>ユアンのあられもない姿
それはいくら何でも、今回は難しいでしょうから、
次回作で期待しましょう(?)

結局、この原作には無縁で来てるので、
第3作が作られても、やっぱり未読で行くんじゃないかと思います。
尻上がりに出来がよくなるシリーズだったら嬉しいですね。
25. Posted by ひらで〜   May 24, 2009 00:10
こんばんは♪
悠雅さんはユアンくんを目当てに?
私はユアンくんとステランでした♪
真犯人は原作を読んでいるので知っていましたが、読んで想像するしかなかった教会や彫刻などを目の当たりにすると
それだけで凄い!とか思ったり、ドキドキするシーンがかなりありましたし、
なんたって、役者さんで楽しんでしまいましたから充分でした。
これで、また原作を読み直すと好いのでしょうね(笑)
26. Posted by ◆ひらで〜さま   May 24, 2009 09:01
こんにちは♪
「ステランも出てるのね?前作のジャン・レノの位置?」…
なんて思いながら、やっぱりユアンを観なくっちゃ、と
筋書きに特に興味も持たず(持たなさすぎで)に出かけまして。
しっかりと楽しんで来たのでした。

小説を読んでいる方にとって、この映画化はやはり賛否両論だけど、
文字でしか知らないものが映像になっていると、
映画で観てよかった、と思うものもありますよね。
それが出演者中心に観てるんだから、充分、というのも納得です。
長い小説の再読は、パワーが必要だったりしますね。
わたしは『蒼穹の昴』の何度目かの再読をしようかと思います。
27. Posted by かめ   June 08, 2009 03:08
TBありがとうございました。
トム・ハンクスとユアンという主役に対し、脇にいる怪しそうなベテラン役者達もよかったですね。
28. Posted by ◆かめさま   June 08, 2009 08:59
こんにちは。

わたしは前情報もちっとも持たず、な〜んにも考えず、
ユアンが脇役だと思って観に行った大馬鹿者なんです(笑)
ホント、ステランはじめ、脇の個性が光った作品でした。
29. Posted by    June 13, 2009 19:51
私もユアンが観たくて・・・
もちろん、この作品は前作も好きでしたからストーリーも楽しみだったのですが!

とても見事な役どころ!
どのキャスティングもぴったりで嬉しかったです♪
30. Posted by ◆Dさま   June 13, 2009 22:48
思った以上に、ユアンが観たかった方が多くて、嬉しくも大安心。
最近、「これ観たい!」と映画の話を夫にすると
「今度はどんないい男が出てるんだ」と言いますわ(笑)

ホント!この役ならユアンが一番!
どの役もみんなそれぞれによかったし、
とっても楽しめる作り方になってましたよね。
いい男たちがいっぱい登場したら、それだけで嬉しい悠雅なのでした〜。
31. Posted by シムウナ   June 15, 2009 14:24
TB有難うございました。
仕事の疲れなのか、冒頭完全に寝てしまいました(笑)
前作よりは分かりやすく面白くなっていると
感じましたが、あまりにも早く謎を解いてしまうので
観ている側が考える間もなかったですね。
2時間という話だと仕方ないのですが…

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
32. Posted by ◆シムウナさま   June 15, 2009 21:23
いつもTBとコメントありがとうございます。

映画を観る時って、睡眠不足は禁物ですね。
それでも大部分はご覧になれたようで何よりです。
わたしは幸か不幸か、謎解き目当てで観てなかったので、
すっかり楽しく観て来れましたが、
展開が速いと、謎解きの楽しみが半減してしまうのは確かですね。
33. Posted by kei☆   June 17, 2010 21:36
こんばんは。ご無沙汰してます。
この作品、気になる&好きな単語&場所が満載で、テンション高くなりっぱなしでした。怪しげなユアンも堪能できましたし。

ステラン・スカルスガルドも良かったです〜。「キング・アーサー」を彷彿とさせる“怪しく意地悪く冷たく”でしたので♪

そして、悠雅さんもピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、気になりましたか?!気になって調べたら「ナルニア」であのおヒゲが素敵でチェックしたお方でした。
34. Posted by ◆kei☆さま   June 18, 2010 20:55
こんばんは〜。こちらこそ、すっかりご無沙汰してます。

これは何よりユアンを観たくて観て、最近WOWOWでも観てたんですけど、
やっぱりユアンがいいんですよね。
登場しただけでネタバレじゃないかというご意見もありましたが(笑)
ステランも、こういう役どころ、いいですねぇ。
悪人か善人がわからないままお話が進む時にはピッタリ。

>ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
この人の名前、覚えられないですわぁ(笑)
ああ、そうでしたか!この人も要チェックですねぇ。
もうホントにあっちにもこっちにもいい男たちがいっぱいで
目移りばっかりしてしまいます。
35. Posted by ヒガシ   July 11, 2010 11:19
いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ず
コメントだけで申し訳御座いません。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10586572561/eb53d083ですので
是非ともTB&コメント待っております。

前作より分かりやすかったですが、少し展開が速かったですね。
36. Posted by ◆ヒガシさま   July 11, 2010 17:40
こちらこそ、いつもTBではご迷惑をおかけします。

長い原作を映画にするには、端折るなり駆け足になるなり、
どうしてもそういう作業が出てくるのは仕方ないですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔