August 02, 2009

サマーウォーズ

Summer wars
悠雅的生活
 夏休み特別企画。



■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
声の出演
神木隆之介   桜庭ななみ
谷村  美月   斎藤   歩
横川  貴大   信澤三恵子
谷川  清美   桐本 琢也
永井  一郎   小林   隆
田中  要次   富司 純子
監督: 細田 守
2009年 日本 114分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

本日、わが家へお越しになって、
「あれ。悠雅はこの作品を観たのか」と
思われた方もいらっしゃるかと。
普段なら、あまり選ばない作品だもの。

実は、わたしは観ていない。
このところ、時間だけはある息子(25歳)が観るというので、
わたしよりもずっと文章が書けることだし、
「感想を書いてよ」と頼んだのだ。
随分、面白く観たらしく、あれこれ語ってはいたのだが、
普段、あまり映画の感想を書いたりしないものだから、
ちょっと書きにくかったらしい。
一度書いた文章は、滅茶苦茶文字数が多かったとかで、
書き直したら、うんと短くなってしまったとか。極端な奴だ。

ともあれ。
以下に息子が書いた感想をそのまま載せるという、
悠雅的生活、夏の特別企画でございます。


********************************


一言でバッサリ表現すると、ちょっとネットが発達した世界の片田舎で、高校生が未曾有の危機を救う話。もうちょっと詳しく知りたければ公式サイトのストーリーを読むことをお奨めする。ネタバレ回避は何より公式を観るのが一番だというのが持論なので。

 ネットを普段から使い、ネットゲームにも知識が多少あると世界観が理解しやすいと思う。
 面白いのは、如実なまでの対比で、電脳世界と日本の田舎。男と女。大人と子供。そして、人間と人工知能。それらをわかりやすく、とても説得力のある表現がされている。
 また、電脳世界の表現もかなり視覚的に楽しく、詳しくない人間でも観ることができるし、詳しい人間ならば、どのような現象が、どのような視覚効果で表現されているのか理解できるので、また一風違う面白さになるだろう。
 根幹にあるのは、人の絆。案外、ネットと絆というものは相性が良い。
 無機質にも思える世界だからこそ。そして、文字という媒体が主なコミュニケーション手段だからこそ、活字に篭もる感情が映える。

 目に見える人情味。活字に込められた想い。それらが不思議と調和している。
 そして、何よりも未曾有の危機が、情報という実感としてピンと来ないものであるからこその、妙な「日常」と「危機」の並列。
 対比として強調されていたものが、いつの間にか一つの流れとなっていて、その鮮やかな展開が心地良い。

 余談だが。
 普通ではネットでは知略戦。現実では肉弾戦というイメージが先行しがちだが、現実での知略戦と、ネットでの肉弾戦という構図が良かった。ネットを視覚的に表現するのは難しいが、一つのシステムをネットゲームのような世界観で描き、また、その側面を強くすることで、やたら現実に影響するファンタジーワールドのような感じになっていた。
 そのおかげで、映像としても疾走感のある飽きない作りになっていたし、最終決戦は作品の雰囲気に見事にマッチする「ゲーム」になっていた。

 若い世代のネットユーザーには間違いなく楽しめる作りだと思う。
 是非夏休みに観て欲しい。

********************************



tinkerbell_tomo at 00:01│Comments(22)TrackBack(57) 日本の映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「サマーウォーズ」 あんたならできる  [ はらやんの映画徒然草 ]   August 02, 2009 09:09
口コミで次第に観客を集め、単館公開ながらロングランとなった「時をかける少女」の細
2. どんなに時代が進んでも・・・。『サマーウォーズ』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   August 02, 2009 09:26
サイバーテロに立ち向かう人たちの物語です。
3. 劇場鑑賞「サマーウォーズ」  [ 日々“是”精進! ver.livedoor ]   August 02, 2009 09:47
ここは「サマーウォーズ」レビューのミラーです。TB&コメントは、http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200908010002/にお願いします。出来ない場合はミラーの方へ。仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力....
4. [映画『サマーウォーズ』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   August 02, 2009 11:01
☆遅番仕事の前に、公開日の朝一発目を観に行きました。  MOVIX昭島のロビーは、他の夏休み映画とともに超混んでいました。  私の『ドラクエ?』の<すれ違い通信>は一気に11人をゲットしました^^  そして、『サマーウォーズ』の館内も超満員!  私は、後ろ...
5. 「サマーウォーズ」:東砂四丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   August 02, 2009 11:19
{/hiyo_en2/}小学校も夏休み真っ最中ね。 {/kaeru_en4/}子どもたちも映画館に行くのかな。 {/hiyo_en2/}夏休み映画の名作といえば、何と言っても「学校の怪談」。 {/kaeru_en4/}あれは、よかった。わかりやすくておもしろく、しかもおとなが観ても勇気をもらえる。校庭に幕...
6. 『サマーウォーズ』  [ ラムの大通り ]   August 02, 2009 11:21
----この映画って、 6月ごろからマスコミ向けにラッシュ試写とかいうのが行われて でも、これってまだ完成品じゃないから 個人ブログでは書かないでねの お願いがあったという作品だよね。 「うん。ぼくは 締め切りの必要性に迫られていたわけでもないし、 未完成の作品より...
7. 映画『サマーウォーズ』を観たよ。  [ 【待宵夜話】++徒然夢想++ ]   August 02, 2009 11:43
「あんたならできる」と言われたら、確かに、火事場の底力が出そう。 『サマーウォーズ』 2009年・日本・114分 監督:細田守 作画監督:貞本...
8. 『サマーウォーズ』  [ 唐揚げ大好き! ]   August 02, 2009 11:59
  これは新しい戦争だ。   ■仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休みのアルバイトを頼まれ、彼女の田舎、長野県の上田市を
9. サマーウォーズ  [ そーれりぽーと ]   August 02, 2009 13:26
『時をかける少女』で06年夏の話題をさらった細田守監督の新作と聞けば、あの映画を観た人は期待せずには居られないっしょ? 『サマーウォーズ』を観てきました。 ★★★★★ イイ。  『時かけ』よりもさらにイイ! 冒頭、『時かけ』を彷彿とするカウント音で期待を沸騰さ...
10. 『サマーウォーズ』  [ めでぃあみっくす ]   August 02, 2009 13:47
腹が減っては戦はできぬ。一人でも戦はできぬ。だから「よろしくお願いします!」 あの『時をかける少女』の細田守監督の最新作は笑えて、泣けて、興奮して、そして笑顔になれる、個人的には前作を超えた邦画史上最高傑作と賞賛したいくらいに素晴らしすぎるほど素敵な映画....
11. 「サマーウォーズ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   August 02, 2009 15:20
風景と高校野球以外はどの辺が「サマー」かなぁーではあるけれど、この夏、自信を持ってお奨めできるアニメ映画だと思う。現在から近未来的な題材での出来事ながらも、どこか昭和の香りがするような、進化していくモ
12. 【サマーウォーズ】レトロとITと戦いと・・・  [ 映画@見取り八段 ]   August 02, 2009 16:26
サマーウォーズ〜SUMMER WARS〜 監督:  細田守 出演:  神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、仲里依紗、富司純子       公開: 2009年8殮.
13. サマーウォーズ  [ ともやの映画大好きっ! ]   August 02, 2009 17:00
【2009年・日本】試写で鑑賞(★★★★☆) アニメーション監督・細田守×キャラクターデザイン・貞本義行×脚本・奥寺佐渡子。 2006年の日本アカデミー賞・アニメーション作品賞を初め、国内外の各映画・アニメ賞など23冠を獲得した「時をかける少女」スタッフが放つSFアク...
14. Good Communication  [ MESCALINE DRIVE ]   August 02, 2009 18:01
細田守監督作品の「時をかける少女」は面白かった。筒井康隆による同名の原作小説は、これまでに何度も映像...
15. 「サマーウォーズ」世界の危機を理解した家族が1つの強い絆なり戦った世界を守る戦い  [ オールマイティにコメンテート ]   August 02, 2009 19:03
「サマーウォーズ」は仮想世界(ヴァーチャルワールド)を舞台にしたストーリーで仮想世界で起こったハッキング事件に天才的数学力のある少年と家が代々武家生まれの少女とその家族たちが仮想世界で起こったハッキング事件に関わりその落とし前としてその事件に挑み戦うスト....
16. サマーウォーズ・ネタバレ感想  [ Free Time. ]   August 02, 2009 20:13
「あんたならできるよ」 サマーウォーズ 公式ガイドブック SUMMER DAYS MEMORY(2009/07/29)ニュータイプ商品詳細を見る サマーウォーズ (角川文庫...
17. サマーウォーズ  [ Lovely Cinema ]   August 02, 2009 20:37
JUGEMテーマ:映画館でみました!
18. サマーウォーズ  [ とりあえず、コメントです ]   August 02, 2009 21:06
前作『時をかける少女』での青春の眩しさが印象的だった細田守監督が創り上げた新作アニメです。 『時をかける少女』が大好きだったので期待していました。 期待以上の楽しさ&面白い展開に、最後までドキドキしながら画面を見つめていました(^^ゞ
19. サマーウォーズ  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   August 02, 2009 22:22
 日本  アニメ&SF&アドベンチャー&青春  監督:細田守  出演:(声の出演)      神木隆之介      桜庭ななみ      谷村美月 【物語】  天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの 先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女...
20. 映画レビュー「サマーウォーズ」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   August 02, 2009 23:53
サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆田舎の大家族が世界の危機を救うミスマッチが面白い。草食系男子のがんばりに拍手喝采だ。 【80点】 数学の天才で内気な高校生ケンジは、あこがれの先輩ナツキの誘いで、彼女の田舎の長野を訪れ、大家族の仲....
21. サマーウォーズ・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   August 03, 2009 00:35
3年前の夏、小規模公開ながら口コミで人気が広がり、異例のロングランヒットとなった「時をかける少女」の細田守監督の最新作。 「サマーウギ..
22. [映画感想] サマーウォーズ  [ 混沌-chaos-という名のクロニクル ]   August 03, 2009 00:51
サマーウォーズ (角川文庫)(2009/07/25)岩井 恭平商品詳細を見る 今日公開のサマーウォーズをさっそく見に行きましたので感想を書きたいと思いまの..
23. サマーウォーズ  [ 映画君の毎日 ]   August 04, 2009 01:06
●ストーリー●天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒され...
24. サマーウォーズ  [ 単館系 ]   August 04, 2009 02:04
アニメ「時をかける少女」で一躍有名になった細田守監督の最新作 「サマーウォーズ」 セカンドライフというものがあるらしい。自分はやっの..
25. サマーウォーズ  [ Akira's VOICE ]   August 04, 2009 12:23
世界危機の夏。恋する夏。  
26. 「サマーウォーズ」  [ 俺の明日はどっちだ ]   August 05, 2009 16:58
“本当の意味での二代目”“正統な続編”と筒井康隆から評価された前作「時をかける少女」で大きく注目された金沢美大出身の細田守監督による最新作。 舞台は日本の原風景を感じさせる長野県の田舎にある由緒ある旧家。 そこに恋心を持つ憧れの先輩とともに訪れた主人公が期...
27. サマーウォーズ  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   August 05, 2009 20:39
2006年7月。わずか13本のフィルムからスタートした、細田守監督の劇場版アニメーション『時をかける少女』は、世界中のさまざまな人々に愛される作品として、数多くの賞を受賞。 あれから3年、少女の出会いの物語の次に監督が描くのは、少年と少女の家族の冒険で....
28. 『サマーウォーズ』七夕完成披露試写会@新宿バルト9  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   August 06, 2009 18:51
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより“無駄に詳しい”舞台挨拶レポートは、監督:細田守(時をかける少女)、キャラクターデザイン:貞本義之(新世紀エヴァンゲリオン)、音楽:松本晃彦(踊る大捜査線)が送る『....
29. サマーウォーズ (SUMMER WARS)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   August 07, 2009 13:38
『サマーウォーズ』は、『時をかける少女』を手がけて一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守さんの最新作です。キャラクターデザイン・貞本義行さん、脚本・奥寺佐渡子さんなど、『時をかける少女』のスタッフが再結集しました。先日、劇場に観に行きました。●導入部...
30. サマーウォーズ  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   August 08, 2009 01:07
夏は、花火 とすいか と細田アニメです 『時をかける少女』は、高校生活とSF的世界をリンクさせ、甘酸っぱくて切なくて、奥華子の曲の..
31. レビュー:サマーウォーズ  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   August 09, 2009 23:02
[青春ドラマ][家族][ネット世界][SFファンタジー?][エンターテインメント][ファミリー、大人向け][邦画][アニメ][ビスタサイズ][114分]  キャラ達の一体感:★★★★★ 懐かしい田舎:★★★★☆ 監督: 細田守 声の出演: 神木隆之...
32. サマーウォーズ/神木隆之介、桜庭ななみ  [ カノンな日々 ]   August 09, 2009 23:13
私の大好きな『時をかける少女』の細田守監督の最新作です。とっても楽しみにしていた映画でいつもは映画を観る前の情報収集は控えめにしてるんですけど、気になってついつい手をだしちゃってるんですが、僅か5分の本編オープニングを観ているだけでもワクワクしちゃいました...
33. サマーウォーズ  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   August 12, 2009 21:09
評価:★★★[3/5] ヒロイン夏希の魅力が薄いのが残念!
34. サマーウォーズ(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   August 13, 2009 17:13
【監督】細田守 【声の出演】神木隆之介/桜庭ななみ/富司純子/谷村美月/斎藤歩/横川貴大/信澤三恵子/谷川清美/桐本琢也/佐々木睦/玉川紗己子/...
35. サマーウォーズ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   August 15, 2009 17:08
特に目立ったイベントもなく、無駄に時間が過ぎていく夏休みなのに、、、何故か映画館に行く時間はとれない。子どもに振り回されっぱなしでおまけに得体の知れない毒虫に両足首を刺され(噛まれ?)、悲惨な目に・・・両足首が赤く腫れあがり、激しく痛み、歩けなくなり、高...
36. 映画「サマーウォーズ」  [ FREE TIME ]   August 16, 2009 00:23
映画「サマーウォーズ」を鑑賞しました。
37. 『サマーウォーズ』つながり  [ 映画のブログ ]   August 17, 2009 23:01
 「つながり」こそが、ボクらの武器。  映画『サマーウォーズ』のコピーである。  そしてこの春、「きっと、つながる」というコピーで...
38. 【映画】サマーウォーズ  [ 新!やさぐれ日記 ]   August 19, 2009 22:41
▼動機 数学戦争のような雰囲気に誘われて ▼感想 設定にいまひとつ説得力なし ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていた...
39. サマーウォーズ  [ 週末映画! ]   August 21, 2009 13:09
映画 サマーウォーズ の感想・評価のまとめサイト。
40. サマーウォーズ  [ 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) ]   August 22, 2009 14:10
 予告を見て面白そうかと思い、見に行ってみた。  しかし、最初のシーンで結構違和感があり、失敗したかな…と思ってしまった。(最後まで見たら、悪くなかったかな…という感想)  ネットや携帯電話etcすべてのネットワークをコントロールする仮想都市OZ。人々はこ...
41. つぶやき (映画『サマーウォーズ』 ネタバレなし)  [ WAVES OF JOY! ]   August 27, 2009 20:02
8月1日に公開されたアニメ映画『サマーウォーズ』を観てきた。 2006年の『時をかける少女』で第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞など数々の賞を受賞した細田守監督の作品。 (公式サイト http://s-wars.jp/index.html) ここは、インター...
42. サマーウォーズ  [ 映画、言いたい放題! ]   September 01, 2009 16:48
ブログネタ:この夏に観たもの、読んだものの感想 参加中 『時をかける少女 』の細田守監督の新作です。 あの『時をかける少女 』はよかった! というわけで、少し前に映画館で短い予告編を観た時から 楽しみにしてました。(^^) 都内の高校に通う17歳の
43. サマーウォーズ  [ メルブロ ]   September 05, 2009 18:09
サマーウォーズ 276本目 2009-36 上映時間 1時間54分 監督 細田守 出演(声) 神木隆之介 桜庭ななみ 谷村美月  仲里依紗  富司純子  斎藤歩 会場 TOHOシネマズ 府中 評価 8点(10点満点)    あのアニメ映画の名作「時をかける少女」の細田守監督....
44. サマーウォーズ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   September 05, 2009 20:57
 『「つながり」 こそが、 ボクらの武器。』  コチラの「サマーウォーズ」は、「時をかける少女」の監督・細田守、キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子などが再結集した8/1公開のアニメ映画なのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  評判の良かった「時...
45. 映画「サマーウォーズ」  [ Playing the Piano is ME. ]   September 12, 2009 22:06
アニメはあまり好きじゃないのだけど、評判がとても良かったので、気になって見に行ってしまいました。
46. サマーウォーズ  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   October 06, 2009 00:27
サマーウォーズ’09:日本 ◆監督:細田守「時をかける少女」◆出演:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、富司純子、 斎藤歩 ◆STORY◆小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまでも悔やんでいる理系オ....
47. 【映画】サマーウォーズ…これは良作。是非ジブリと世代交代してください。  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   November 18, 2009 13:27
{/kaeru_fine/}週末です。 一週間なんて割とあっという間に過ぎてしまうものですなぁ{/ase/}… で、今から書くのは先週の近況報告です{/ase/} 前の日曜日の2009年10月18日{/kaeru_fine/} 娘が「松本清張生誕100年記念学童書道展」ってので入賞したので授賞式に行ってきまし...
48. サマーウォーズ - SUMMER WARS -  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   March 06, 2010 19:54
「サマーウォーズ - SUMMER WARS -」 感想 アニメ映画だけど、めっちゃ面白くて、感動したからレビュー書きます 初めてアニメ観て泣きまの..
49. サマーウォーズ  [ いつか深夜特急に乗って ]   March 23, 2010 22:49
製作年:2009年 製作国:日本 監 督:細田守 世界のイン
50. No.211 サマーウォーズ  [ 気ままな映画生活 ]   March 26, 2010 22:34
「時をかける少女」アニメ版が結構、よく出来ているなぁと 感心させられたので、この作品も世間は高評価。 さらに、Blu-Rayのアニメ初動売上げの記録を築いたという ニュースも追い風となって観賞しました。
51. 『サマーウォーズ』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   April 20, 2010 00:22
あらすじ憧れの先輩に、強引に頼み込まれた健二は賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘する。そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連な...
52. サマーウォーズ  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   August 22, 2010 15:14
「つながり」こそが、ボクらの武器。
53. 【サマーウォーズ】 TV映画  [ じゅずじの旦那 ]   September 01, 2010 19:18
ようこそ、OZの世界へ  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまでも悔やんでいる理系オタクだ。健二はある日、憧れの夏希先輩からバ...
54. サマーウォーズ  [ Blossom ]   September 15, 2010 17:37
サワーウォーズ 監督 細田守 日本 2009
55. サマーウォーズ  [ いやいやえん ]   July 04, 2011 09:54
近未来を世界としながら舞台は田舎だというのがいいですね。登場キャラクターが多いですが、描きたいのは「家族愛・人との絆」だと思います。 メールで送られてきた数字の羅列を主人公である健二が解いたばかりにめちゃくちゃになってしまうネット社会、それを救うのが田
56. サマーウォーズ  [ 我が頭に巣くう映画達 ]   March 20, 2012 21:50
71点 2009年の日本映画で、 監督は「時をかける少女」の細田守さんです。 主人公の高校2年の男の子は、先輩の女の子から頼まれ、 一緒に先輩の実家に行くことになる。 実家に着いたその夜、主人公の...
57. サマーウォーズ  [ のほほん便り ]   April 02, 2012 09:01
名前に聞き覚えあるだけで、期待が薄かったせいか「わぁ、アニメって、こんなにも自由な表現が可能なんだなぁ」と、レトロと最先端を融合させた斬新、かつ大胆な物語に、素朴に感心してしまいました。 個人的にチビの頃、父方でも母方でも、こういう大家族のわらわらを経

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   August 02, 2009 13:44
対比に絞ったレビューは秀逸ですね〜。
そうそう、ヴァーチャル世界では肉弾戦、現実世界では知能戦。
これがめちゃ面白いんですよね。

悠雅さんも是非映画館でご覧になってくださいね。
これは必見の映画ですから!
2. Posted by たいむ   August 02, 2009 15:33
悠雅さん、こんにちは(^^)
私は「ボルト」をどーしよーかなーって考え中ですw

折角なので息子さんの記事に一言

>現実での知略戦と、ネットでの肉弾戦
↑でにゃむばななさんも言ってますが、これですよねー。面白かったです。
私個人的には、痛いのがとても苦手なので、痛みを伴わない殴り合いであり、現実(本人)に影響を与えないことにもホッとした感じなのだけど。
3. Posted by ◆にゃむばななさま   August 02, 2009 17:03
まさに、息子はターゲットど真ん中だったようで、
滅茶苦茶楽しんで帰って来ました。
面白いところはたくさんあるけど、一番は何と言っても
ヴァーチャル世界では肉弾戦、現実世界では知能戦、らしいです。

あんまりみなさんの評判がいいので、「やっぱり観てみようかな」と言うと
「う・・・ん。どうかな。」だって。
ネットのこと、わかってるようでわかってないからかしら…
映画館ではどうかわからないけど、何かの機会にはきっと、と思います。
4. Posted by ◆たいむさま   August 02, 2009 17:07
こんにちは〜♪
わたしも、普段なら『ボルト』はまぁいいかな、と思ったはずなんですけど、
あんまり、うちのおチビちゃんがTVのCMや印刷物に反応するので、
映画の日でもあったので、勢いで観に行ってきた感じ(笑)

息子の感想にコメントありがとうございます。
>現実での知略戦と、ネットでの肉弾戦
やっぱりそこが面白そうなんですね。
だから、観てみようかな、と言ったら「う・・・ん」
きっと、このオバサンにはわからないと思える部分が多いのでしょう。
でも、まだまだ機会もあることだから、いつかきっと観てみますわ。
5. Posted by ノラネコ   August 03, 2009 00:43
息子さん、なかなか鋭いですね。
しかし母子で映画ブログをシェアするなんてステキな関係ではないですか。
そんな悠雅さんはきっとこの映画を楽しめると思います。
そんで是非息子さんと語らってください!
6. Posted by ジャックのバンダナ   August 03, 2009 16:12
息子さんのレビュー、面白く読ませて頂きました♪
悠雅さんとは、また違った味わいのある文で、映画が興味深くなりました〜☆
私の長女がアニメオタクでして、以前、この細田守監督のアニメ
『時をかける少女』にも、一時、はまっておりました。
その数年後、たまたまDVDで、それを観た私も、なにか、
懐かしさが抑えられないような感覚に陥り、大好きな映画に
なってしまったのですが。
その、細田守監督なので、ちょっと、期待はしていたのですが、
『時をかける少女』とは、趣が異なる青春ものなのでしょうね。
長女は、もう観てしまったでしょうし、夏休みをネット遊びに費やしている
高校生の次女と、見に行きたいと思います♪
7. Posted by えい   August 03, 2009 17:30
こんにちは。

お返事、もっと早く書けばよかった。
みなさんに先を越されて言うことなくなってしまった。

洞察力の深さとそれを文章にまとめる力に、
恐れ入ったと、これしかありません。

次は悠雅さんのレビューが拝見したいです。

8. Posted by ◆ノラネコさま   August 03, 2009 23:11
いいトシした母と息子の連携、見様によっては気味悪いものなんですが…
彼の映画や小説への見方は、いつもわたしよりも面白いので、
今回はたまにはいいか、と愚息に書かせてわたしは楽してしまいました。

息子に言わせれば、わたしでは面白さに気づけないところがあるらしいんですが
(ネットゲームも知らないし)
わたしも徐々に興味が沸いてきているところです。わからない部分もあるだろうけど、それなりに観てみる手もアリかな。。。
9. Posted by ◆ジャックのバンダナさま   August 03, 2009 23:18
今回わたしは省エネ記事を書いて楽してしまいました(笑)

同じ作品を観たり読んだりしても、指摘するポイントや角度や深さに違いがあって、
冷静に考えたら、彼の見方のほうが面白かったり正しかったりなので、
彼の感想はかなりの確率で当たりだと思います。
もし、参考になったら嬉しいです。

わたしも『時かけ』(という短縮は特に好きじゃないけど)は
映画館で観れなかったので、WOWOWで観たんですけど、
大昔のNHKの少年少女向けドラマや原作の印象が強いまま残っていて、
アニメーションになったこと、筋書きが現代風にアレンジされていたことも含めて
感慨深く観たのでした。
その監督作品だと直前に知り、いろんな意味で今更興味が沸いています。
お嬢さんと一緒に行けるなら、是非ご一緒に。
わたしも高校時代の娘とよく映画に行きましたが、
今のうちにできるだけたくさん、ご覧になっておいてくださいませ。
わたしが次に娘と2人で行けるのは、もうどれだけ先かわかりませんわ。。。
10. Posted by ◆えいさま   August 03, 2009 23:25
こんばんは♪
期待を持って観た映画が、特に面白かったおかげで、
えいさんのような方にそう仰って頂いたら、愚息もきっと恐縮すると思います。
でも、息子も含め、みなさんが仰るように、
設定や展開(それ以外も)がとても面白い作品のようですね。

さて、わたしが今回観る機会があるかどうかわかりませんが、
後になっても是非観たいと思っています。
11. Posted by AKIRA   August 04, 2009 15:20
シンプルなストーリー,
分かりやすい対比の連続なのに,
アクションを主体にせず,
きちんと人間の心が描かれてある所が良かったですね。

面白かった〜(^O^)


悠雅さんの息子さんのレビュー,
夏休み中に幾つも拝見したい♪
12. Posted by ◆AKIRAさま   August 04, 2009 21:19
みなさんのコメントから、面白く観られた感じが伝わってきて、
わたしは観てないから、本当は筋書きもほとんどわかってないのに、
まるで自分が面白く観たかのような気持ちになっていて、
思わず、「うん。面白かったね」と言いたくなっています。

ありがとうございます。また映画を観たら書いてね、と言うてますが、
次に観る予定なのは『仮面ライダー』だそうです。
レビュー、書いたほうがいいかしら。。。
13. Posted by あん   August 08, 2009 01:06
うふふ、息子さんの文、ちょっと硬めで素敵です。
きっとハンサムかと(勝手に想像〜w)

普段めったに映画のリピーターしないんですが、も一回観てもいいなぁ〜と思ってます^^
14. Posted by ◆あんさま   August 08, 2009 21:54
軟弱な奴なのに、この文章、硬いですよね。
わたしも最初、そう言ってしまいました。
「はい!おっしゃる通り、ハンサムです!!!」とか言ってみたい。。。

わたしは気に入ったら何度か観てしまうんですが、
それでも、思えばそれは年に数本あるかないか。
たくさん映画を観ていても、本当に楽しんで気に入る作品って
そんなにはないのですよね。
わたしも、いつか是非これは観たいと思います。
15. Posted by メビウス   August 13, 2009 17:14
悠雅さんこんばんわ♪

悠雅さんの息子さんの文章をはじめて拝見しましたが、イチ評論家のような本格的な内容は、なんだか参考にする部分がたくさんありますねぇ〜♪自分は表面上の鑑賞が多いですし、作品の本質や根底を見抜くかのような鋭い洞察力を持つ息子さんがちょっと羨ましいですね

※ちなみに自分、明後日3回目の鑑賞を予定してるくらい本作にハマっちゃいましたwネット用語もたくさん飛び交いますけども、ちゃんと途中で補足的な説明とかもしてくれるし老若男女全ての年齢層にも受けが良いと思うので、悠雅さんにも是非観て欲しいですね。
16. Posted by ◆メビウスさま   August 14, 2009 10:19
こんにちは♪

TVゲームやネットゲームと共に育ち、どっぷり浸っているような息子ですので、
この世界観はとってもツボだったようで、大当たりだったと喜んでおりまして、
さらに、ちょっと文章を書くのが好きなものだから、
あれこれ自分なりに書いてくれまして、わたしは今回とても楽しました(笑)
細かい部分ではあれこれ書きたいみたいだけれど、
ネタバレせず、という唯一の条件を守ったら、堅い文章になっちゃいました。

あんまり皆さんにおススメを受けるので、観てみようかと思ったのですが、
根本的な部分を何とか理解するのにも時間がかかりそうな母を見越し、
いつか何かの機会でいいだろう、と言われましたが・・・
いずれ何かの機会に是非観たいと思います。
17. Posted by Ageha   August 24, 2009 12:11
ご心配なく。
ワタシも年齢だけいうたら
韓流おばさま方と一緒ですので。
(逆に中身はどんだけ若いんや〜〜って
ツッコまれてますが・・・笑)

みんなでご飯を食べる、
なんかあったときに家族が結束する、
そんな当たり前のことが
大切なメッセージだったりします。

デジタル世界を否定するんじゃなくて
ネットにも見ず知らずのひとの善意があり
そこにはちゃんと血の通った人間関係が築けるわけで
顔が見えないからってええ加減につきあってたら
あかんよという思いもこめられてます。

黒電話のもつリアルネットワークはもっと大事。
日ごろどんだけ自分が回りの人間と
真摯にむきあってるか
こういうとき出るんですよね。

なんで、大人が見ても深いアニメです。
十分楽しめますよ♪
18. Posted by ◆Agehaさま   August 25, 2009 09:27
まさに、その年代層真っ只中なので、
同年代が数人揃うと、誰か1人は韓流という数年を過ごしてますが、
何故か、本当に親しい友人たちは誰もハマってないなぁ。。。

年代も見た目も中身もしっかり50のオバサン(婆でもある)で、
わかってるようでわかってないところが多いことをよく知る息子は
「オカンはだいたいわかって楽しめるやろうけど、全部はわからん」と言います。
楽しめないだろうと二の足を踏んでいるのではなく、
彼が言うのが正しいんだろうと思ったりしてます。
彼のお奨めポイントは、まさしく感想に書かれた通りのようで、
Agehaさんや多くの方が仰るように、いろんな面を持っていて、
楽しめる作りになっているようですね。
ストーリーの流れや、目につくポイントはいろいろあるけど、
本質は、相反する面白い対比の妙のようですね。
なかなか面白い題材が、一流のアニメーターの手で作品になった、
この夏イチオシのアニメだったことでしょう。
わたしもいずれ必ず、と思っています。
19. Posted by vic   September 12, 2009 22:05
息子さん、格調高い文章を書かれますね!驚きました!

なるほどね、いろいろな対比がね
言われてみれば...
そして「普通、これこれは、こう、あれあれはああ、という既成概念があるけど、それを逆に描いて見せているところが面白い」とい目の付け所が素晴らしいと思いました。

息子さんの感想に「おお」と思う体験というのもなかなか面白いですよね。
20. Posted by ◆vicさま   September 13, 2009 08:54
こんにちは。

身長は相当高いですけど、文章の格調は高いかどうか…
彼はちょっと文章を書くので、試しに頼んでみたのだけれど、
わたしが観たのでは、絶対に気づけない、書けない、
イマドキの若者(オタクでもある)の感性による感想と、
曲りなりにも、物書きである人間の見方になったのだと思います。

単なる思い付きの「夏休み特別企画」でしたが、
たまにはこんなこともいいものだと(わたしはタイトル書いただで楽したし)
自分の思いつきが気に入っている、アホな母でありました。
21. Posted by ヒガシ   September 12, 2010 11:07
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10645344460/78169004 ですので
是非ともTB&コメント待っております。

OZ世界&家族の対決は映像も綺麗で、楽しめましたね。
22. Posted by ◆ヒガシさま   September 12, 2010 21:34
こちらこそ、いつもありがとうございます。
いつもご迷惑をおかけします。

綺麗で楽しい映像が生かされた、面白い設定のお話、
ネット社会がここまで発展した現代だからこその面白さでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔