May 28, 2010

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

スラム生まれの王子。Prince of Persia駝鳥レース。家族の絆。





■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演: ジェイク・ギレンホール
    ジェマ・アータートン
    ベン・キングズレー
    アルフレッド・モリナ
    スティーヴ・トゥーサント
    トビー・ケベル
    リチャード・コイル
    ロナルド・ピックアップ
    リース・リッチー
監督: マイク・ニューウェル
2010年 アメリカ 117分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

ジェリー・ブラッカイマー製作の、大冒険活劇。
久しぶりにジェイクが観れるから、大喜びで観に行って来た。


物語は。


絶大な勢力を誇る古代ペルシャの、ある王朝時代。
貧民街に暮らす孤児ダスタンは、その勇気と知恵を国王に認められ、
王家の血を引かない少年ながら、国王の養子となり、第3王子となった。
15年後、「ペルシャのライオン」の異名を取るほど勇敢な王子に成長、
2人の兄や叔父と共に、美しく聖なる都アラムートを攻撃した。
ダスタンの意表を突いた作戦で、勝利を収めることになったが、
祝勝会で国王が毒殺され、その嫌疑がダスタンに掛かってしまった。
無実のダスタンは、アラムートの姫タミーナと共に王宮を脱出。
だが、アラムートを侵略されたタミーナがダスタンを許すはずがなく、
ダスタンと行動を共にしながらも、ある機会を狙っていた。
それは、アラムートに伝わる、重要なものだったのだが・・・


古代ペルシャの乾いた土埃が舞う国を舞台に、
王家の血を引かない第3王子と、侵略した都の姫とが、
「時間の砂」をめぐる争いに巻き込まれてゆく、アクション・アドベンチャー。
物語は冒頭から、凄いスピードで走り始めたかと思うと、
そのままの勢いで、最後まで突っ走るように進んで行く。
もう、次から次へと、サービス精神てんこ盛り状態。
ペルシャが舞台とは言え、
アメリカ作品らしく、お話の核となるのは「家族の絆」。
詰まるところ、そこに帰結してゆくのではあるけれど、
あるいは、「あれれ、それって・・・」と思う題材の登場もあるにはあって、
それらをどう観るか、というのもあるにしても、
今回はそういうことは横において、
ストーリーの展開云々よりも、次々繰り出されるスピード感や、
あの手この手の派手なアクションを大いに楽しんでしまいましょう。
とか言いつつ、わたしが楽しみにして出掛け、大いに楽しんだのは、
とにかく何よりも、ジェイクの笑顔だったんだけど(⌒-⌒)

既に王子が2人もいるというのに、王家の血を引かない孤児を
王宮に迎えて第3王子にしたばかりか、
王はこの末っ子の王子を一際可愛がり、信頼するであろうことは、
冒頭でわかってしまうものだから、
「これが、後々、火種にならないわけがない」と思うのだけれど、
もちろん、それが絡む展開にはなる。
一方、こちらには何の落ち度もないのに、侵略してきた敵の男って、
そうは簡単に許せるはずはないけど、そうは言いつつ、
やがて、2人は恋に落ちるんだろうな、と思ったら・・・ほら、ね・・・
と、予測できる筋書きもあるにはあるんだけど、
もうこの際、そんなことはどっちだっていいっていうか。

古代ペルシャというのが、どんなものかよく知らないけれど、
300人のスパルタンを相手に繰り出した、
10万にも及ぶ‘クセルクセス’の軍勢には、
こういう人たちって、いたよねぇ、と思う一団がいたり、
知らないわりには、「ペルシャらしい」と感じさせるものが多かったりと、
この時代、この国の雰囲気に浸れるのも楽しみの1つ。
楽しみといえば、まぁ、いつかどこかでお見かけした英国俳優たちが、
次々に登場してくれるのがまた楽しく。

この人は、とっても厳格か崇高か、そうでなければ悪党か、
大抵、中途半端な役柄にはならないベン・キングズレー、
今回は、正義の人か、悪党か、さて、どちらでしょう。
駝鳥レースの元締のオジサンは、アルフレッド・モリナ。
だからきっとどこかでおいしいところがあるぞ、と思ったら、やっぱり。
夏公開の『魔法使いの弟子』も面白そうです。
ダスタンの兄たちであり、王の血を引く王子の1人、リチャード・コイルは
WOWOWで放送したドラマ『内部告発』で主人公だった彼ね。
もう1人のトビー・ケベルは
『ロックンローラ』のジョニー(悪の親玉の義理の息子)、
ダスタンの家来(?)のビスのリース・リッチーは
『ラブリーボーン』の、主人公スージーの初恋の人。
そして、ジェマ・アータートンは、
『タイタンの戦い』よりもこちらのほうが綺麗だったと思います。

で。お目当てのジェイクは、
出ずっぱりで、ほとんどが飛んだり跳ねたり、登ったり走ったり。
屋根の上であろうが、高い塔であろうが、八面六臂の大活躍で、
本当は、そんなところを観るべきなんだろうけれど、
さまざまな手法が凝らされた映像の中、
きりっ、と見せる表情の綺麗で素敵なこと!
可愛かったり、男っぽかったり、頼もしかったり・・・
人懐っこい笑顔も大好きだけど、たくさんの表情が見れたことが、
今回、何より楽しかったかも(^^ゞ
本当は、彼は繊細な演技に向くとは思うけれど、
若くてかっこいい年代だからこそ、頭を空っぽにして楽しめる活劇が
彼の出演作の中に1つあってもいいよね。
ジム・シェリダン監督『マイ・ブラザー』の公開を控えているけど、
わが近所で公開になるのは1ヶ月遅れの7月初旬。とはいえ、
上映があるだけでも嬉しいので、もう暫くいい子にして待ってようと思います。


お話もアクションもあれもこれも、楽しんだ者勝ちの活劇だけど、
ジェイクの笑顔(と英国俳優たち)を観ているだけで充分嬉しい作品。
どうぞ、大きなスクリーンの、いい音響でご覧になってくださいませ。


tinkerbell_tomo at 20:28│Comments(16)TrackBack(40) 洋画【は】 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

マイク・ニューウェル監督、 ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー、アルフレッド・モリナ、スティーヴ・トゥーサント、トビー・ケベル、リチャード・コイル、ロナルド・ピックアップ、リース・リッチー 父王殺しの罪を着せられた王子ダス...
2. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   May 28, 2010 23:36
ジェリー・ブラッカイマーの製作なので、アクションとドラマのさじ加減がちょうどいい。「パイレーツ」シリーズほどではないが、時間を越えて繰り広げられる冒険にワクワクした。小気味よい展開が、爽快な気分をもたらしてくれた。
3. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ あーうぃ だにぇっと ]   May 28, 2010 23:41
5月9日(日)@TOHOシネマズ六本木ヒルズ。 末娘に、某サイトの女性ブロガー限定募集に応募させてゲットした。 (うちの末娘のブログ) とにかく映画のプロモーションは女性・若者に偏重している。 スーフリじゃあるまいし、女性を呼び込めばお客が増えるというわ...
4. 映画レビュー「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   May 28, 2010 23:41
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆古代ペルシャ版「グリーン・ゾーン」はド派手なアクション・アドベンチャー。ギレンホールの肉体改造が見ものだ。 【55点】 孤児のダスタンはその度胸を見込まれペルシャ帝国の王の養子と...
映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂(字幕版)』を本日鑑賞。初日2回目で15名程度の入り。こんなもんだろうか? 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら70点。最近、期待をしないで観ると高得点になるのは気のせいだろうか? ざっくりストーリー タイト...
6. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂: LOVE Cinemas 調布 ]   May 29, 2010 02:38
ジェリー・ブラッカイマーが製作するアクションアドベンチャー。聖都アラムート侵攻、義父王暗殺、それら全ては時間を遡り過去を変えられる“時間の砂”を巡って渦巻く陰謀だった…。主演は『ブローバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホール、共演に『007/慰めの報...
7. プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂  [ 象のロケット ]   May 29, 2010 03:16
古代ペルシャ帝国全盛期。 勇気ある行動を見込まれて王の養子となったスラムの少年ダスタンは第3王子となり、2人の兄や叔父と共に聖都アムラートを征服した。 アムラートの王女タミーナは自害しようとするが、ダスタンが戦利品として手に入れた短剣を見て思いとどまる。 ...
8. 劇場鑑賞「プリンス・オブ・ペルシャ時間の...  [ 日々“是”精進! ]   May 29, 2010 05:26
 「プリンス・オブ・ペルシャ時間の砂」を鑑賞してきましたジェリー・ブラッカイマー製作で放つ古代ペルシャ舞台のアクション・アドベンチャー。父王殺しの濡れ衣を着せられた王子...
9. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ ともやの映画大好きっ! ]   May 29, 2010 11:24
(原題:PRINCE OF PERSIA:THE SAND OF TIME) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 2004年に発売された3Dアクションゲームを映画化。 古代ペルシャを舞台に、父王殺しの濡れ衣を着せられた王子が未知の冒険を繰り広げるアクションアドベンチャー。 史上空前の...
10. 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』・・・そこまで巻き戻すか!?  [ SOARのパストラーレ♪ ]   May 29, 2010 11:30
繁栄を極める古代ペルシャで起こった国王暗殺事件。疑いをかけられた第3王子ダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、王が反対していたアラムート攻めでの戦利品である短剣を手に逃亡。アラムート王女タミーナ(ジェマ・アータートン)と共に事件の真相を暴くための冒険に旅立...
11. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   May 29, 2010 13:46
ジェイク・ギレンホールのイメージとは程遠そうな映画の予告を見て、期待半分、疑念半分で鑑賞(笑)―【story】孤児ながら、ペルシャ帝国の王の養子に迎えられ王子となったダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、敬愛する父王の暗殺犯の罪を着せられ、帝国の敵となる。ダス...
12. プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂  [ Lovely Cinema ]   May 29, 2010 16:04
JUGEMテーマ:映画館でみました!砂よー時間を巻き戻せ!
13. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂/ジェイク・ギレンホール  [ カノンな日々 ]   May 29, 2010 21:22
ジェリー・ブラッカイマー製作の大作アクション・アドベンチャー・ムービーです。監督は『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のマイク・ニューウェル。事前に知っているのはその程度の劇場予告編の範囲内ですけど、この作品なら何も知らずに観てもたぶん問題はなさそうでし....
14. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ LOVE Cinemas 調布 ]   May 29, 2010 21:49
ジェリー・ブラッカイマーが製作するアクションアドベンチャー。聖都アラムート侵攻、義父王暗殺、それら全ては時間を遡り過去を変えられる“時間の砂”を巡って渦巻く陰謀だった…。主演は『ブローバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホール、共演に『007/慰めの報...
15. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   May 29, 2010 22:54
【PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME】 2010/05/28公開 アメリカ 117分監督:マイク・ニューウェル出演:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー、アルフレッド・モリナ、スティーヴ・トゥーサント砂よ──時間を巻き戻せ!勇気ある行動がシャ...
16. プリンス・オブ・ペルシャ / 時間の砂  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   May 29, 2010 23:52
 アメリカ  アクション&アドベンチャー  監督:マイク・ニューウェル  出演:ジェイク・ギレンホール      ベン・キングズレー      ジェマ・アータートン      アルフレッド・モリナ 【物語】  シャラマン王に見込まれて養子となった、ペルシャ帝国第...
17. プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂  [ そーれりぽーと ]   May 30, 2010 13:20
「『プリンス・オブ・ペルシャ』って大昔にそんな名前のテレビゲームがあったよなぁ」くらいの知識で、「『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』を観てきました。 ★★★ さっきWikiで調べたら、まだこの名前を冠したテレビゲームシリーズは続いてて、本作は2004年版の...
18. [映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   May 30, 2010 13:45
☆全く以てステロタイプの物語だが、私は、その予定調和を楽しんだ。  私は、これも一種の、アメリカ版時代劇だと思っているので、かような作品が、現代的な技術や雰囲気をまとってコンスタントに作られているアメリカを「なかなか健全な国だなぁ」などとも思う...
19. プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   May 30, 2010 17:05
1989年にAppleII用ソフトとして発売した 「プリンス オブ ペルシャ」 その中でも
20. プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂  [ 映画大好き BLOG ]   May 30, 2010 17:16
原題:Prince of Persia: The Sands of Time 監督:マイク・ニューウェル 主演: 〜あらすじ〜「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが、04年発売の同名TVゲームを実写映画化したアクション・アドベンチャー。13世...
21. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   May 30, 2010 21:37
評価:★★★【3点】 見どころはパルクールと、また出てるぜ!アルフレッド・モリナ(笑)
22. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ 小部屋日記 ]   May 30, 2010 22:51
Prince of Persia: The Sands of Time (2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: マイク・ニューウェル 主演:ジェイク・ギレンホール/べン・キングズレー/ジェマ・アータートン/アルフレッド・モリナ 砂よーー時間を巻き戻せ! 2004年発売の同名TVゲームの実写映画化、...
23. プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   May 31, 2010 17:10
「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」監督:マイク・ニューウェル(『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』) 出演:ジェイク・ギレンホール(『マイ・ブラザー』『ゾディアック』N..
24. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂☆砂よ──時間を巻き戻せ!  [ ☆お気楽♪電影生活☆ ]   June 01, 2010 14:19
 聖なる神々との約束が破られる時、  人類の運命は一人の王子に託された。
 ペルシャとは、現在のイランである。  いや、国境などというものは時代と共に変遷するから、現在のイランはかつてのペルシャの中央部分に...
26. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ 風に吹かれて ]   June 02, 2010 12:07
マッチョなジェイク 公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/persia-movie人気ゲームの映画化製作: ジェリー・ブラッカイマー監督: マイク・ニューウェル  
27. ★「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   June 03, 2010 03:40
今週の平日休みはファーストデイで映画が1本1000円の日だったけど、 用事があって1本しか観れなかった・・・残念。
28. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   June 04, 2010 13:55
ハリウッドきってのヒットメーカー、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの製作ジェリー・ブラッカイマー最新作。それは時を操る“時間の砂”をめぐる、壮大な謎と冒険の物語。 物語:強大なペルシャ帝国のシャラマン王第3王子であるダスタンは、勇猛果敢な若者。....
29. 「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   June 04, 2010 21:02
 アメリカのゲームメーカー・Brøderbund社の人気ゲームを、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジェリー・ブラッカイマー制作、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のマイク・ニュ...
30. プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂  [ yanajun ]   June 05, 2010 12:21
映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーが製作を務め、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のマイク・ニューウェル監督がメガホンをとり、『ゾディアック』のジェイク・ギレンホールが主人公の...
31. 「プリンス・オブ・ペルシャ時間の砂」鑑賞  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   June 06, 2010 16:18
上出来の冒険活劇!!往年の名作ゲームタイトルではあるが、それを知らなくても面白い。知っているなら、宙を飛び敵をなぎ倒すアクションの爽快さの中に、懐かしき思いを抱く事だろ...
32. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ Movies 1-800 ]   June 12, 2010 00:39
Prince of Persia: The Sands of Time (2010年) 監督:マイク・ニューウェル 出演:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー、アルフレッド・モリナ 同名ビデオゲームの映画化で、古代ペルシャを舞台に、王殺しの濡れ衣を着せられた王子が、敵国...
33. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ 心のままに映画の風景 ]   June 18, 2010 16:15
シャラマン王に見込まれて養子になったペルシャ帝国第3王子のダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、勇猛果敢な若者だった。 叔父ニザム(...
34. プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂  [ 単館系 ]   June 21, 2010 01:56
元々はゲームで1989年にアップルコンピュータで登場しました。 翌年当時の国民機であるNECPC-98シリーズ用に移植されそのゲームの 動きに驚いた??.
35. 映画:プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ よしなしごと ]   July 04, 2010 12:07
 まだWindowsが一般的になる前、パソコンと言えば日本ではPC-9801が主流でした。その時はまっていたゲームが初代プリンス・オブ・ペルシャ。当時のパソコンにしては主人公のなめらかな動きや効果音が軽快でかなりはまったアクションゲームでした。(こちらで遊べます...
36. 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』(2010)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   September 27, 2010 20:00
古代のペルシャ。王弟ニザムを補佐役に、シャマラン王は巨大な帝国に君臨していた。孤児だったダスタンは王によって見出され、血の繋がりはないものの、タス、ガーシヴに次ぐ第三の王子として迎えられ、勇者と呼ばれるに足る若者へと成長した。王は、三人の結束こそが帝国の...
37. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ Yuhiの読書日記+α ]   October 01, 2010 23:53
古代ペルシャを舞台に、時間をさかのぼって過去を変えられる「時間の砂」をめぐる陰謀に迫る。監督はマイク・ニューウェル、キャストはジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー他。 <あらすじ> シャラマン王に見込まれて養子となった、ペルシャ...
38. 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   November 30, 2010 00:44
『 プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 』 (2010)  監  督 :マイク・ニューウェルキャスト :ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングスレー、アルフレッド・モリーナ、スティ...
39. 【映画】プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂…ですの(ペルシャ語)  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   December 24, 2010 21:25
本日は文化の日 今週は月曜日、火曜日と忙しかったのでこの休みは有りがたいです 娘の中学校は文化祭というこの日にはベタな行事見に行かなかったけどね で、息子も帰省し...
40. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂  [ mama ]   July 18, 2011 02:02
PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME 2010年:アメリカ 原作:ジョーダン・メクナー 監督:マイク・ニューウェル 出演:ジェイク・ギレンホール、ベン・キングズレー、アルフレッド・モリー ...

この記事へのコメント

1. Posted by SOAR   May 29, 2010 12:20
3人の王子たちの確執、特に二人の兄のダスタンへの思いは当然複雑で、序盤での彼への態度にそれが見られますよね。
だから見てる側は兄たちに陰謀の疑惑を向けるわけですが、辛い形ではあれ兄たちとの心の絆を確信する場面がそれぞれ用意されていて、よかったなあと思いました。

ダスタンが再び歩むことになる人生において、3王子の結束はこの冒険の前より格段に強くなるはずですよね。もちろん3者に同じ記憶はありませんがきっとこの国はうまくいきます。
そう考えると、一見無茶なオチのようで案外いいシメとなったように思います。

ジェイクを囲む主要キャスト、なるほどみんなイギリス系の俳優さんなんですね〜。悠雅さんのニンマリな様子が目に浮かびました(笑)
2. Posted by ◆SOARさま   May 29, 2010 19:33
子供がいないならまだしも、せっかく2人も王子がいるのに、
いくら勇気と知恵に勝る少年だからって、養子にしなくても…と
最初に思っちゃうものだから、「きっと何かある」と思いますよね。
全く何もないわけでもないけど、それが全てじゃなくて、
というか、それ、どっちでもいいほどの展開(笑)

筋書きはどうでもいいか、と思っていたけど、
SOARさんが仰ることの1つ1つが「それもそうだ」と思うものばかりで、
案外、悪くないかなと思うようになりました。

ジェイク主演の映画って、誰が出るのかな?と思って調べてたら、
ほとんどが英国俳優たちでとても楽しみに観に行ったんですが、
みんないい感じに描かれていて、
そういう意味でも、とっても楽しめた作品でした。
3. Posted by かのん   May 29, 2010 22:13
何て言うか、ストーリーがほぼ予想通りに展開していくぶん、そこにあまり頭を使うことなく、スクリーンから繰り出される映像パワーに乗っかって楽しんでいくという感じでしたね。

でもお約束とはいえ王女様が国を攻めて来た相手の王子とあんな簡単に恋に落ちてしまうのはちょっと軽過ぎるような気も(笑)。
4. Posted by yukarin   May 29, 2010 23:14
こんばんは♪
アクションもののイメージがなかった ジェイク・ギレンホールが思ってたよりも良かったこともあって楽しめました。
あのオチも気にしません(笑)
確かに楽しんだ者勝ちですね。
5. Posted by KLY   May 30, 2010 00:41
ああ、『ロックンローラ』ジョニーだったんだ。どうりでどっかで観た気がしたんですよねぇ。ジェイク好きには堪らないですよね。全て彼が中心で、しかもカッコイイ!
個人的にもジェイクって好感の持てる演技派だったんですけど、パルクールまでこなすとはちょっと驚きでした。^^
6. Posted by ◆かのんさま   May 30, 2010 09:06
そうそう。
ああ、この人は悪い奴だからこう絡んで、
この人とあの人が諍い起こして…って、頭が勝手に予想して、
ほぼそのまま進んでいくので、映像でどう楽しませてくれるか、
それを楽しめるかどうか、ってところなんですが、
ジェイクのおかげもあって、気分よく楽しんだ感じでした。
オチにはビックリしたけど、それもアリか、と思わせるのが
ある意味凄いです。

ねぇ。いくらジェイクでも(?)
そう簡単に惚れちまうかぃ?、とも思うけど、
もし、目の前でジェイクが微笑んだら・・・
わたしならさっさと惚れちゃいそう(笑)
7. Posted by ◆yukarinさま   May 30, 2010 09:11
ジェイクがプリンス(というより戦士だけど)でアクション?と
最初はビックリしたんだけど、
皆さんが異口同音に仰る通り、意外に似合ったんですよね。
たまには、こういう作品で頑張るジェイクを観るのもいいものです。

あのオチをどうこう言ってもね。
なさそうでありそうなテーマを描こうとするなら、
あそこまで戻ったほうがわかりやすいし。
ま、それも含めて、楽しんだ者勝ちです。
8. Posted by ◆KLYさま   May 30, 2010 09:16
そうなのです。あの優しげなお兄ちゃんは、
『ロックンローラ』のジョニーだったのです。
役柄も設定も全く違うから、観たことあると思っても
すぐには思い出せないですわね。
わたしも先に出演者が誰か調べてたからわかったようなものです。

誰しも意外に思うジェイクのアクションだけど、
若くてかっこいい今のうちに、こういう作品に出ててくれるのも
のちにきっといい思い出(?)になるんじゃないかとか、
何か、意味不明なわたし、いったい何なんでしょう。
内面的で繊細な演技が信頼できる人だけど、
たまには頭をからっぽにして楽しめる作品もいいですね。
あくまでも、たまには、なんだけど。
9. Posted by アイマック   May 30, 2010 23:08
こんばんは!
私もブラッカイマー製作、久しぶりのジェイクは楽しみにしてました。
めまぐるしい展開と、ジェイクの笑顔はよかったねー。
ベン・キングズレーは、はじめからオチがわかる役柄でした。笑
しかしジェイクはアクションかっこよかったし、またみたいなー。
続編あるかしら?
10. Posted by ◆アイマックさま   May 30, 2010 23:57
こんばんは〜。
ジェイクがアクション?とビックリしたんですけど、
待ってた甲斐がありましたね。
意外に、アクションも似合うんだ、と思いました。
もし、もう1本あったら嬉しいし、きっと観るだろうけど、
アクションばっかりはやめてほしいなぁ…っていうか、
そうはならないでしょうけどね。

ベン・キングズレーは、善人も悪人も説得力ある演技で見せてくれるから、
今回はどっち?と思ったら、開始早々、一目瞭然でした(笑)
11. Posted by ひらで〜   June 01, 2010 14:45
ジェイクが出ていなかったら
たぶん観てなかったかも・・・でしたが(笑)
こんなジェイク、今までどこにいたの?と思うくらい
逞しくなって現れたものだから、
突っ込むことさえ忘れて見入ってしまいました♪
 >きりっ、と見せる表情の綺麗で素敵なこと!
そうなの♪素敵な表情でしたね。
ほとんど自分でやったというアクションも綺麗でしたから、
静と動の切り替えが見事だな〜って♪

ペルシャだけど、イギリス♪っていうのもツボでしたね〜(笑)
アルフレッド・モリナ、楽しかったわ〜♪
12. Posted by ◆ひらで〜さま   June 01, 2010 21:52
たぶん、いくら英国俳優だらけでも、
ジェイクじゃなかったら迷ったか見送ったか・・・かな。
ほんとにね。確かにジェイクなんだけど、うわっ、これは驚き!でした。
普通に考えたら、あれこれツッコミ入れてもいいところなんだけど、
そんなことはどっちだっていいわ、と思っちゃいますよね、
あのジェイクの素敵な表情観てたら。
「ああ、観に来てよかったわ〜」と心から喜んでましたわ。
これまであんまり考えたことなかったけど、
ジェイクのアクションもいいものですよね。

そうそう。ペルシャなのにブリティッシュだし♪
目の前で繰り広げられる出来事を素直に楽しんで、
幸せな気分で見終われるお話でよかったです〜♪
13. Posted by ジェリ☆ジョリ   June 11, 2010 09:01
悠雅さんこんにちは!
先日家族のいない隙をついて漸く観てきました〜
正にジェイクのための映画でしたね
内容は突っ込みどころ満載というよりも緻密さには重きを置いていない感じでしょうか
でも本当にアクションシーンでは身体を張って頑張っていて、若い時にこんな作品に出ておくのも良い、という意見に大きく頷きながら見入ってしまいました(笑)
サービス?と言いたくなるような笑顔のシーンもありましたし…
ただ個人的にはもうちょっと顔がはっきり見える髪型にしてくれれば、より楽しめたのにと思いました

パンフを買って帰りましたが、中身も見事ジェイクばっかりでしたよ(*^o^*)
普通もうちょっと女優さんのカットが入ると思うのですが…
続編もありそうで(かなり期待が入ってますが)楽しみです
この前のギリシャ物は結局息子と観るのを断念しましたが、こちらのペルシャ物は大丈夫そうですね
息子を誘ってもう一回行こうかな〜?
14. Posted by ◆ジェリ☆ジョリさま   June 11, 2010 09:35
こんにちは〜♪
ご覧になれてよかった、よかった♪
ジェイクのための映画でしたよね〜。
そうそう。お話は、細かいところをどうこう言ってもつまんないから、
わ〜〜っと全体を楽しむほうが正解です。

>もうちょっと顔がはっきり見える髪型
ホントだ、ホントだ!わたしもそのご意見に1票!
もっとよく観ようと、一生懸命角度を変えたりしなきゃなんないもの。
(っていうか、それって意味ないし)

ああ、パンフ。長らく何にも買ってないわぁ・・・
でも、そうですか、ジェイクだらけ?それって、買い、ですね。
たまにはこんな活劇が1つあってもいいね、とか言いつつ、
ジェイクで続編を作ってくれるなら、きっと観るわ!なんて
とっても楽しみにしてたりします。

そうでしたよね。
前回のギリシャ物はやっぱりしんどい部分があったと思うけど、
これに関してはきっと大丈夫ですね(^^)v
きっと、ジェリ☆ジョリさんちのボクちゃんなら、
大きくなってもお母さんと一緒に映画を観れる人のような気もするけど、
これは今でもきっと一緒に楽しめますよね。
ボクちゃんがどう言われるか、感想た聞きたいわ〜(*^_^*)
15. Posted by メグ   June 12, 2010 20:11
悠雅さま こんにちは♪♪

「若くてかっこいい年代だからこそ、頭を空っぽにして楽しめる活劇が 彼の出演作の中に1つあってもいいよね」・・・という悠雅さんの言葉に拍手拍手私もまったく同じ思いです。ジェイク・ジレンホールのこういう主演作を私も待っていました。

実は、ストーリー的にはほとんど期待していなかったのですが、見てみたら、一難去ってまた一難のスピーディーなドキドキ感が心地よい作品でした。
ダスタン王子の言葉を信じて兄王が短剣の●●を●●した場面に思わず「やったー!」と胸が熱くなってしまいました(←一応?ネタ隠シノツモリデス(^^ゞ)。
ふたりの兄ちゃん王子たちもイイ役者さんでしたし、アルフレッド・モリーナがいかにも役を楽しんでいるかのような変身ぶりでしたね♪
16. Posted by ◆メグさま   June 13, 2010 17:25
こんにちは〜♪

ジェイクは心の内面を表現できる、とてもいい俳優の1人だけど、
若い時じゃなくっちゃあ似合わないこういう役どころもまた、
彼の別の魅力を引き出してくれて嬉しいですよね。
いくらいい役者さんでも、40、50になってプリンスもないもの(笑)

そうそう。人物像を深く掘り下げたり、人間ドラマが展開したり…
という作品ではないだろうとは思っていたけど、
かっこいい男の活劇の楽しさは充分でしたもんね。
きっとハッピーエンド?と思っても、すっかり楽しめましたよね。

うん!そこそこ。ネタ隠ししてくださってありがとう♪
それを言いたいけど、言っちゃっちゃあ、未見の方はつまんないもの。
ジェイクはもちろんのこと、どっちを観ても英国俳優たちが、
それぞれの持ち場をちゃ〜んと見せてくれて、
あれもこれも嬉しい作品でした〜♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔