January 08, 2012

『平清盛』第1回

平清盛〜ふたりの父




■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第1回
出演: 松山ケンイチ  中井貴一  
    吹石 一恵    伊東四朗
    三上 博史    壇  れい  
    前田旺志郎   和久井映見
    岡田 将生    杏
                 ほか
演出: 柴田 岳志
脚本: 藤本 有紀
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■  

2012年、NHK大河ドラマ『平清盛』が始まった。
映画、ドラマを観る動機の大きな要素は、わたしの場合、出演者。
特に、大河ドラマの場合、
1:主人公が男性であること
2:出演者が魅力的であること。巧い役者が多いこと。
 (お目当てが誰かは追々に・・・っていうか、もうバレてるか)
3:脚本が面白いこと
というのが、必須条件のようなものである。
今回は、1と2はクリアだけれど、3はどうかしらん。

1年間の幕開け、主人公、平清盛の背景を描く初回は、
清盛の父となる平忠盛@中井貴一の、
端正な姿と、他を圧倒する演技が光り輝いた回だった。
何か、中井貴一が主人公かいな、と思ったくらいだったもの。
だって、松山ケンイチは、拡大版74分の初回の、
最後の一瞬にしか登場しなかったんだし。
ともあれ、物語は。

今から900年前の平安末期。
貴族の世は腐敗し、上皇や法皇が権力を振るう中、
身分の低い武士は「番犬」として貴族や院の警護に当たっていた。
平忠盛はそんな武士の1人。
白河法皇の子を孕み、源氏に追われていた白拍子を助けた忠盛は、
その女と子を匿い、妻子に迎えようとしたものの、
法皇に咎められ、白拍子を目の前で失う。
子を引き取り、平太と名付け嫡男として育てていた忠盛だったが、
平太が自分の出自に悩み始めたことで、真実を告げる。

一方、鳥羽上皇は、院政の頂点にいる白河法皇の暴挙に苦しんでいた・・・



1年間の物語の初回として、
主人公の出自、背景を説明、ドラマの方向性を示した今回。
大きな主題は「生きる」ということだろうか。
冒頭、
いきなり、源氏の陣地で「平家滅亡」の知らせがあり、
「もう話が終わるのか」というツッコミが家族から入ったりもしたが(笑)
そんなわけで、
源頼朝@岡田将生が過去を振り返って語る、という形になるようだ。
大河ドラマの語りが、若い男性であっても悪くはないが、
如何せん、あまりに現代的な風貌と語り口調なため、
大丈夫だろうか、という余計な心配や、違和感を感じずにはいられない。
けれど、題材は平安時代であり、主人公は清盛であっても、
その姿を借り、現代の視点からの主題を盛り込んだ娯楽作品として、
大いに楽しめばいいのだろう。
でも、前述の通り、そんなことが吹っ飛ぶくらいの、
中井貴一の圧倒的な演技と存在感に大満足のワタクシ。

清盛が白河法皇の子である、という設定に驚いたものの、
現代、そういう説もあるとのことらしい。
ドラマとしてはそちらのほうが絶対印象が強くなるというものだが、
さて、それが今後どのように生きてくるだろうか。
その白河法皇、なんとまぁ。。。
院政という意味では、
何でいつまで君臨してるねん、と思う従来の西太后のイメージとも重なるが、
それにしても、鳥羽上皇の苦しみは如何許りだったことか。
普段なら、三上博史の演技は、TV向きではないかも、と思うが、
この度は何だか絶妙なハマり方。
一方、
祇園女御に松田聖子、って・・・何でやろ。

歴史の教科書で、サラリと覚えただけの平清盛。
現代的な視点と、パワーを感じる男臭そうな雰囲気が気に入った。
どうぞ、このまま、面白いドラマにしていただきたいと願うばかりだ。


★今回の注目★
*清盛の少年時代を演じた男の子。
 松山ケンイチに目鼻立ちが似た子だなぁ、としげしげ顔を観ていて、
 おや〜ぁ?
 あの、是枝裕和監督の映画『奇跡』で好演した、前田弟くんじゃないですか。
 大阪の下町の男の子、という感じのボクが
 法皇の落とし胤というのも面白いけど。
 ついで、と言っちゃあ何だけど、前田兄ちゃんは、
 忠盛に斬り殺された盗賊の頭目の息子として登場。

*なんちゅうやっちゃ、な白河法皇@伊東四朗。
 で、法皇の子を孕んだ白拍子、舞子@吹石一恵、って、
 『新選組!』では、八木家の人のいい主人と娘でしたわねぇ。
 そこに、中井貴一が「生きる」ことについて考えるとか、
 「武士」の生業として「人斬り」に甘んじているとか、
 「犬」と呼ばれることに愕然とするとか言うと、
 映画『壬生義士伝』の吉村貫一郎を思い出したりして、
 せっかく時代も衣装もメイクも違うのに、
 何やら、新選組っぽいやん、と勝手に思っておりました。
 
★次回は★
おほほっ。お目当てのARATA(井浦新)がご登場?
楽しみ、楽しみ(*^^)v


tinkerbell_tomo at 19:53│Comments(12)TrackBack(36) テレビ番組のお話 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 新大河ドラマ「平清盛」第1回  [ 日々“是”精進! ]   January 08, 2012 21:23
  第一回「ふたりの父」1118年京都。300年の平安を誇った貴族の世も乱れ、武家・平氏の嫡男である平忠盛も、朝廷の命令のまま盗賊などの捕縛を行う汚れ仕事を行っていた。...
2. 平清盛 第1回「ふたりの父」  [ みはいる・BのB ]   January 08, 2012 21:24
今年も大河ドラマ全話(・・・を目指して)レビューはじめます。(^-^) 昨年の「あれ」があれでしたから、今年はどないなんかなぁ〜と少々不安でありました。 が、第1話を鑑賞して、「これは! 期待してもええんちゃう?」と思ってきました。
3. 大河ドラマ 「平清盛」 #01 ふたりの父  [ 雨ニモマケズ 風ニモマケズ ]   January 08, 2012 21:25
いよいよ始まる清盛。 今年はまた違った味を見せて欲しいと期待しています。
4. 【平清盛】第1回  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   January 08, 2012 21:26
1118年京都。300年の平安を誇った貴族の世も乱れ、武家・平氏の嫡男である 平忠盛(中井貴一)も、朝廷の命令のまま盗賊の捕縛を行う汚れ仕事を行っていた。 そんなある日、忠盛は物乞い姿のひとりの女...
5. 大河ドラマ「平清盛」第1話  [ またり、すばるくん。 ]   January 08, 2012 21:29
第一回「ふたりの父」  
6. 平清盛 第一回 「ふたりの父」  [ 青いblog ]   January 08, 2012 21:30
NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK) NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 267号) 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 解説 番組概要 ...
7. 平清盛 第1回 ふたりの父  [ レベル999のgoo部屋 ]   January 08, 2012 21:31
『ふたりの父』 内容 1185年、鎌倉。 源頼朝(岡田将生)は、父・義朝を弔う菩提寺の柱を立てていた。 そこに北条政子(杏)が現れる。 壇ノ浦において、平氏の軍を打ち破ったという。それは平氏の滅亡を意味した。 喜ぶ家臣達は、栄華を誇り亡くなった平清盛をあざ...
8. 大河ドラマ 平清盛 第1話 感想  [ メガネ男子は別腹☆ ]   January 08, 2012 21:43
[平清盛] ブログ村キーワード 昨年の月9大河が大方の予想通りグダグダで終了したので(個人的にはスイーツな部分に期待したのに、萌え要素すら無かったのが最大の誤算であった。ぐふっ)、今年の大河にはそれなりに期待していたのですが、松山ケンイチ殆ど出ないまま(しか
9. 大河ドラマ「平清盛」 第1話「ふたりの父」感想  [ 空色きゃんでぃ ]   January 08, 2012 21:57
平家一門を築き上げた真の武士の物語! なんかOPがホラーっぽいw 主人公・平清盛(松山ケンイチ)誕生の回! 時は平安時代末期。 藤原摂関家の君臨する貴族政治の時代。 平忠盛(中井貴一)は舞子(吹石一恵)と運命の出会いをする・・・(*´д`*)
過去二回の大河の舞台 幕末、戦国時代と違い 「平清盛」の舞台である平安末期は、 きっどさん不案内である。 だから今回はドラマを観て勉強していきたいと思う。 人物関係図もなんとなくしか判ってないし そもそも姓が平家・源氏ばっかりで区別つき難いし。 平清盛とい...
11. 「平清盛」 第1回、ふたりの父  [ センゴク雑記 ]   January 08, 2012 22:12
大河ドラマ「平清盛」。第1回、ふたりの父。 今年も大河ドラマが始まりました。 タイトルもずばり「平清盛」。 特に前半生はまったく知らないので、どうなるか見物です。 その第1回は、清盛の出生についての話。
12. おかしな事を口走ってしまった  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   January 08, 2012 22:20
おっぱいキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!セックルキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!あからさまな視聴率狙いで始まった「ちりとてちん」や「咲くやこの花」の藤本有紀が脚本の大河ドラマ平清盛第1回...
13. おかしな事を口走ってしまった  [ 虎団Jr. 虎ックバック専用機 ]   January 08, 2012 22:24
おっぱい キタ━━(゚∀゚)━━ッ!! セックル キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!あ
14. 平清盛 第1話 感想「ふたりの父」  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   January 08, 2012 22:35
平清盛ですが期待どおり面白かったです。貴族政治から武家の世に変えた清盛の評判は功績からすれば考えられないくらい悪いですが、人形劇の平家物語を見るまでは単なる欲深い簒奪者くらいのイメージしかありませんでした。三国志の董卓ほど酷くはないですが、二代ともたずに
15. 平清盛 第1回「ふたりの父」  [ あしたまにあーな ]   January 08, 2012 22:37
ついに始まりました平清盛。自分にとってこの時代は壇ノ浦の戦いで平家が源氏に滅ぼされ、貴族のような存在というイメージしかありませんでした。確かにそのイメージ通り、物語の出だしはそのシーンから始まります。岡田将生さん演じる源頼朝が北条政子から壇ノ浦の戦いで平
16. 平清盛 第1話「ふたりの父」  [ Curse priest ]   January 08, 2012 22:48
「時代考証など解説付きで見たいから、一緒に見ろ」とママから命じられたので、一緒に見る事になる。
17. 平清盛 1話 ネタバレ  [ ドラマの感想日記 ]   January 08, 2012 22:52
今日は、「平清盛」第1話の放送日でしたねv 観たので早速感想を書きますが、 ネタバレ注意ですよv 出だしは頼朝に、壇ノ浦で平家が落ちたとの 一報が入ったところ。 つまりラストシーンがここで、遡るんですね。^^ 平忠盛の元に転がりこんできた女・舞子(吹石一恵
18. 平清盛 #1 ふたりの父  [ シフォンなキモチ ]   January 08, 2012 22:59
これは、本格的大河ドラマ! っていうか、中井貴一が凄く良いです!!忠盛△ あと、白川法王の伊東四朗がいいよね!あの尋常ならざる悪役っぷりが良いわ。 まぁ、来週主役が松山ケンイチになってからどうなるのかが、ちょっと不安ですけど[E:coldsweats01] 今年は、途中脱落
19. 平清盛』第1回〜二人の父〜  [ shaberiba ]   January 08, 2012 23:05
貴族が世を支配し、武士は犬扱いされていたていた平安時代、 その世界を変えるべく生きた--平清盛。 彼のその激動の生涯をこれから1年見つめて行こうと思います---! 第一話では彼が生まれる前の時代背景...
20. 大河ドラマ「平清盛」第1回 久々に期待してしまう大河ドラマ  [ 今日も何かあたらしいドラマ ]   January 08, 2012 23:23
「平清盛」第1回、泥くさい平清盛というので、なんだかなあと思っていたけど、 ところがどうして大変に面白く、次回がとても楽しみになってしまう初回でした。 武士であっても貴族社会に入り込み栄華...
21. 『平清盛』 第1回「ふたりの父」  [ ふるゆきホビー館 ]   January 08, 2012 23:54
JUGEMテーマ:大河ドラマ文治元年(1185年)三月、壇ノ浦の合戦により平家は滅亡。この知らせは、鎌倉で立柱の儀式をおこなっている源頼朝のもとに届きました。 北条政子がもたらしたこの報を、なみいる御家人たちは歓喜して迎え、口々に平家や清盛を嘲笑。しかし、頼朝
22. 平清盛 第1回「ふたりの父」  [ ブルー・カフェ ]   January 09, 2012 00:14
2012年のNHK大河ドラマは「平清盛」…結構前から楽しみにしていたんですが、居住地域が鎌倉に近いもんで、なんとなく源氏寄りの地域なんですよね(鎌倉で頼朝の悪口は禁句らしいですから)ですがこういう泥臭いドラマというか、冒険活劇系が非常に好きなもので...
23. NHK大河ドラマ『平清盛』第1回「ふたりの父」  [ よくばりアンテナ ]   January 09, 2012 00:25
いよいよ始まりましたね〜〜o(^-^)o ワクワク 始まってすぐ、映像がキレイ! 音楽もいい!! 衣装もすごくいい(^-^)g"" と、目が離せなくなりましたよ。 公式HPをずいぶん前からチェックしていて期待...
24. 大河ドラマ 平清盛 第1話の感想  [ オタクと呼ばないで ]   January 09, 2012 06:40
NHK総合で放送された大河ドラマ「平清盛」第1話の感想など。新しい大河ドラマがはじまりましたね。初回拡大版という手法、民放、NHKを問わず取り入れられていますが、民放の10話前後で終わるドラマと違って、大河ドラマは1年間やるのだからそこまでガツガツしなくていいの
25. 大河ドラマ「平清盛」  [ AKIRAのドラマノート ]   January 09, 2012 11:25
初回の感想
26. 「平清盛」第1回〜圧倒的な演技の中井貴一、伊東四朗もエロ白河を怪演!!  [ 世事熟視〜コソダチP ]   January 09, 2012 13:03
『平清盛』第1回「ふたりの父」 ベラ=北条政子(杏)が、いきなり登場して、「平家一門が滅亡した!」と頼朝(岡田将生)らに伝えます。 腰に刀を下げ、薄紫の上衣にアザラシの毛皮で作った行縢を履いた”杏”が、超カッコいい!!! 半端ない!! (小学校高学年の我
27. 【平清盛】初回感想と視聴率「ふたりの父」  [ ショコラの日記帳 ]   January 09, 2012 14:41
【初回視聴率は、1/10(火)追加予定】平清盛なのに、まさか、源頼朝(岡田将生)で始まるとは思わなかったので、驚きました。掴みはOKでしょうか♪(^^)頼朝が平家を滅ぼし、...
28. 【平清盛】初回感想と視聴率「ふたりの父」  [ ショコラの日記帳・別館 ]   January 09, 2012 14:43
【初回視聴率は、1/10(火)追加予定】 平清盛なのに、まさか、源頼朝(岡田将生
29. 今年最初の大河ドラマ感想  [ 義風捫虱堂 ]   January 09, 2012 17:06
#「ふたりの父」
30. NHK大河ドラマ「平清盛」第1回「ふたりの父」  [ 真田のよもやま話 ]   January 09, 2012 23:55
思い出しちゃいますよねええ〜、いつぞやの義経・・・思い出したくもなかったですか?こりゃ失敬!でもでもほらほら、紅白合戦の始祖の走りのオリジナルの源平合戦よりもさらにちょっと昔の時代が舞台だとか。よろしいじゃあございませんか!ナレーションも頼朝さまみたいで
31. 平清盛 「ふたりの父」  [ のほほん便り ]   January 10, 2012 08:19
大河らしい大河の幕開け。ぐっと若返ったキャストが期待させます。映像もリアリティ充分。気合い、はいってます。 ベラ姉さんを演じた杏が、北条政子役で冒頭からイイ味だしてましたね。 平安末期の世相では、まだ武士の身分も「そうだった(職業のひとつ)のか」と発
32. 平清盛、いつの世も同じですね!!  [ 函館 Glass Life ]   January 10, 2012 12:14
前作が酷かったせいでしょうか久し振りに大河を 見た〜という感じです 圧倒的存在感の白河法王、華奢で神経質で実権を持 てない鳥羽天皇 法王の一言で退位させられるのですから天皇もたま ったものではありません 絶対権力を握っている白河院、実子の鳥羽帝を廃し...
33. 大河ドラマ「平清盛」始まりましたね〜!  [ 徒然”腐”日記 ]   January 10, 2012 13:58
携帯から感想を一言。うーん、見応えありました〜。昨年のスイーツ大河と比べちゃいかんとは思うんだけど「これよ〜これこれ。こういうのが見たかったのよ」・・・・・・って感じま...
ついに 始まりました、大河ドラマ「平清盛」オープニングは 平家ではなく、なんと 源頼朝が登場です。そこに、颯爽と馬で乗り付けた 政子のカッコイイこと!もう そのまま 大河ドラマ「尼将軍・政子」が始まってほしいくらい。政子が かなり強そうなので、頼朝が頼りな気にみ
35. 「平清盛」 第1回  [ to Heart ]   January 11, 2012 13:50
脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 松出演 山ケンイチ/中井貴一/和久井映見/吹石一恵/松田聖子/豊原功補/佐戸井けん太/三上博史/檀れい/りょう/杏/岡田将生/中村敦夫/小日向文世/中村梅雀/國村隼/伊東四朗 初回は74分拡大版。平安...
36. 平清盛 - NHK大河ドラマ 松山ケンイチ  [ 新ドラマQ ]   January 12, 2012 14:05
平清盛 日曜 20:00 NHK総合 日曜 18:00 NHK BS-プレミアム (再)土曜 13:05 NHK総合 2012年1月8日〜 [キャスト] 松山ケンイチ 中井貴一 中村敦夫 豊原功補 大東俊介 中村梅雀 上川隆也 藤本隆宏 佐戸...

この記事へのコメント

1. Posted by くう   January 08, 2012 21:30
昨年の大河がアレだったので不安でいっぱいでしたが、
とりあえず1話目は良かったです〜。

>そんなことが吹っ飛ぶくらいの、中井貴一の圧倒的な演技と存在感に大満足のワタクシ。

いや、ホント、さすがだと思いました。
彼あっての第1話ですよ。

ナレーションには、ちょっと私も…どうなるんだろ^^;
岡田君好きだけど…適材適所に使っていただきたい…

〇田〇子は、私にとっての鬼門でしたが、出番が多い割に
セリフが短いので耐えられました。
今後もこの方向でお願いしたいです^^;
2. Posted by ◆くうさま   January 08, 2012 22:38
昨年は最初っから、1回も観ることなくスルーでしたが、
今年はかなり期待して待っていました。
今回、第1話はよかったですよね。

ホント、流石ですよね、中井貴一。
年齢を重ね、経験を積んで、観るごとに素晴らしい演技を披露してくれる気がします。

ナレーション、やっぱりちょっと不似合な気も・・・
岡田くんは、映画を2本ほどしか観てなくて、好きも嫌いもないんですが、
ともかく1年間頑張っていただきたいですわ。

>〇田〇子は、私にとっての鬼門
あはは。わたしもこれまでの長い年月、
一度もいいと思ったことがないんですよね・・・^_^;

3. Posted by PGM21   January 08, 2012 23:08
新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

昨年は色々なドラマ、映画記事で大変お世話になりました。

今年も色々なドラマ、映画記事でお世話になりますのでよろしくお願い致します。

さすが50回目の大河だけあって力の入れようが違いますね。
俳優陣は大河2年分ぐらいの予算が必要じゃないかという位の陣容なので期待してよいのではと思います。

そういえば余談ですが清盛の妻役の2人は同級生で親友なんですよね。共演は確か15年振りかな?オリエント急行のサスペンスゲーム以来・・・
私はどちらも好きですけれどね。
良い大河ドラマになる予感がする初回でした・
4. Posted by ふるゆき   January 08, 2012 23:59
悠雅さん、お久しぶりです。
一昨年は、お世話になりました。
『平清盛』の感想記事をかかれてウレシイです。
やはり拝見して面白く読みました。
私もナレーションはいささか軽い感じがしましたが、メインで演じる人々には時代の息吹を感じました。
TBさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。
5. Posted by メグ   January 09, 2012 10:02
悠雅さま こんにちは。

はーい!私も大河を見る3条件が悠雅さんとピッタリ一緒でございます
おまけに平清盛は歴史上の好きな人物の一人なので今年は期待大です。

 ♪ 遊びをせんとや 生れけむ 戯れせんとや 生れけむ ♪

映画を観んとや生れけむ 良いドラマ見んとや生れけむ、の一年となりますように
6. Posted by AKIRA   January 09, 2012 12:09
なかなか面白い初回でしたね。
先にも期待が持てます。

しばらくは前田くんのままでいてほしいなぁ。
早速,次回で成長してまいそうやけど。。w

中井貴一さんがカッコいい!
見事な存在感!
7. Posted by かえ   January 10, 2012 13:14
お久しぶりです。

初回は良かったと思います。
時代背景とかもしっかり描いていたし
今後も期待できそうですね。
中井貴一さんの演技が素晴らしかった!

予告でちらっと顔が出ていた
ARATAさんの登場が楽しみです(*^^*)

8. Posted by ◆PGM21さま   January 10, 2012 20:30
あけましておめでとうございます。
いつもTBだけで失礼してばかりで申し訳ありません。
今年も相変わらずですが、どうぞよろしくお願いいたします。

映画もそうですが、ドラマは特に俳優の顔ぶれで観てしまう傾向が強いわたし^_^;
今年の大河は、とても魅力的な顔ぶれなので、
とっても楽しみに待っていました。
さて、どんな1年間のお話になることでしょう。

とか言いながら、清盛の妻役の2人、という人を気にしてなかったりします^_^;
上の文を訂正して、「男優の顔ぶれ」としなくては、ですね。
で、調べてみて、片方の人をよく知らないということに気がつきまして、
我ながらお恥ずかしい。。。
若い女優さんたちに全く興味なくて申し訳ないです。。。
9. Posted by ◆ふるゆきさま   January 10, 2012 20:34
1年間のご無沙汰でございました。
大河ドラマファンではなくて、あくまでも出演者の顔ぶれで観てしまうので、
観たり観なかったり観なかったり観なかったり…ですが
今年は相当以前から楽しみに待っておりました。
きっと最後まで観れるのでは、と思いますので、
どうぞまた1年間よろしくお願いいたします。

まだまだ顔見世の初回なのに、パワーを感じる出だしに期待します。
来週はお目当ての方もご登場で、とっても嬉しいです(*^^)v
10. Posted by ◆メグさま   January 10, 2012 20:41
そうですよね。
やっぱり、魅力ある俳優が演じる、魅力ある男性が主人公じゃなくっちゃ!!
(とか言いつつ、来年の大河はそれはそれで楽しみなんですが)

>遊びをせんとや 生れけむ 戯れせんとや 生れけむ
遊びがなくて何の人生か、と最近よく思います。
一生懸命仕事するのも、楽しみが先に待っているからこそ。
今年も、仕事も遊びも没頭できる日々でありたいです。
11. Posted by ◆AKIRAさま   January 10, 2012 20:44
どちらに伺っても、大好評の初回ですね。
わたしも久々に心底楽しめる大河になってほしいと思います。
それにしても、中井貴一の演技、存在感は凄いですねぇ。
筋書きもわかりやすいし、これは早速視聴率もいいのでは、と思ったり。

前田くん、ええやん、と思っていたら、すぐに成長しちゃいましたね。
12. Posted by ◆かえさま   January 10, 2012 20:47
こちらこそ、ご無沙汰しておりました。
今年は、ともかくARATA目当てで観始めた(まただわ)んですが、
早速来週ご登場の由、とっても楽しみです(*^^)v
でも、初回、ここまで中井貴一の演技や姿に惚れ惚れとするとは思いませんでした。
いや、演技に対しての信頼は元々十二分でしたが、
今回は特に光り輝いている気がしました。

さて、崇徳天皇はどのように描かれるでしょう。
楽しみに来週を待つことにしましょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔