March 31, 2012

ドライヴ

5分だけ待つ。スコーピオン。もう帰らない。
Drive


■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演: ライアン・ゴズリング
    キャリー・マリガン
    ブライアン・クランストン
    クリスティナ・ヘンドリックス
    ロン・パールマン
    オスカー・アイザック
    アルバート・ブルックス
監督: ニコラス・ウィンディング・レフン
2011年 アメリカ 100分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

なに?何?この、超クールな男!
映画の中には、いい男がいっぱいいるのは知ってるけど、
それにしても、このライアン・ゴズリングは滅茶苦茶カッコいい。
久々に滅茶苦茶カッコいい男と映画を同時に観たぞ。



物語は。


「彼」は、
ヤバい仕事の「逃走車両」の運転手で、映画のカーアクションのスタントマンであり、
実は、腕利きの自動車修理工。
ある日、1つのヤバい仕事を済ませて、別のアパートに移ってきた。
そこでよく顔を見るようになった、子連れの女と惹かれあう仲に。
彼女の子供と3人でのドライヴを楽しみ、3人のひと時を心静かに楽しむ彼だが、
彼女の、服役中の夫が出所してくることになり・・・


寡黙で凄腕の「ドライバー」の純愛を、どこまでもクールに描く物語。
ライアン・ゴズリングの魅力が最大級に前面に押し出され、
スタイリッシュな映像も、映像を盛り上げる音楽も、
最小限にまで抑えられた台詞も、その分雄弁な表情も、
不要なあれこれを削ぎ落とした作り方も、
思わず顔を背ける血腥さも、なんと見事なことか。
これは、もう1回観たいくらいに気に入った。
あの、バイオレンスな場面は困り物だけど、
そこは何とかぐっと堪えるから、やっぱりもう1回観たい。

大人の男が恋に落ち、共に過ごす時間があるのなら、
とっとと何とかなっていても全く不思議なことなどないのに、
この主人公は、過去に何を背負っているのか、ひたすらに静かだ。
そして、自分が愛する者たちを守るために、
危険極まりないところへ出てゆくことになる。
彼は、何というところに巻き込まれたのか。。。と、切なさで満杯になるのだが、
思った以上にシンプルだけど、筋書きはこれ以上は伏せておこう。

何度も繰り返すようで恐縮だが、
ともかく、映像も音楽もものすごくカッコよくて、
バイオレンスは、スピード感と痛みを感じさせる描写が半端なくて、
でも、全編を漂うのは、主人公の純愛である。
優しさと甘さが混じる声と話し方、
眉根を寄せた、困ったような表情、
引きの構図で観た時の、腰の位置の高さ、
思い切りのいい身体の動き。
カッコいいのに自分ではそれに気づいてなさそうで、
情け容赦ないのに滅茶苦茶純情。
緊張にはちきれそうでもどこか穏やか。
そのすべてが気になって気になって目が離せない。
そんな主人公を体現できるのは、ライアン・ゴズリングしかいないのかもしれない。
全編、彼の見せ場なのだが、中でもとっても気に入ったのが、
「怪しい人物を確認しながら駐車場に車を停める時の手元(細かっ)」
「モーテルの一室」、「エレベーターの中の彼女を庇う手」。
これからご覧になる方、再見される方、どうぞご注目を。

また、彼が愛する女性のキャリー・マリガン、いつ観てもキュート。
ロン・パールマンはじめ、登場する渋いオジサンたちもいい。


それにしても。
この脚本はかなり気に入ったぞ、と調べてみたら、
日蔭のふたり』『鳩の翼』『サハラに舞う羽根』のホセイン・アミニ。
それ以外は観ていないが、この3作はちっとも明るくないが、心に残る作品で、
案外、今回のような作品も向いているのかもと勝手に想像したりする。

カンヌでは監督賞、アカデミー賞ではほぼスルー状態という両極端さだが、
何て言うか、ちょっとクセになってしまいそうなこの作品。
わたしはかなり好きです。
ご覧になれる方は、是非、スクリーンで。



最後に、とっても印象的に使われたこの1曲を。





tinkerbell_tomo at 15:56│Comments(12)TrackBack(35) 洋画【た】 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ドライヴ  [ あーうぃ だにぇっと ]   March 31, 2012 18:15
ドライヴ@シネマート六本木
2. ドライヴ / DRIVE  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   March 31, 2012 19:32
ランキングクリックしてね ←please click 今月は、春のジュード祭りとライアン・ゴズリング祭り開催中 二人の出演作が2本も公開。ってことで 31日に公開になる本作、一足早く Twitter映画鑑賞記録サイトcocoさんのご招待試写にて鑑賞。 昼は車の...
3. ドライヴ / DRIVE  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   March 31, 2012 19:32
ランキングクリックしてね ←please click 今月は、春のジュード祭りとライアン・ゴズリング祭り開催中 二人の出演作が2本も公開。ってことで 31日に公開になる本作、一足早く Twitter映画鑑賞記録サイトcocoさんのご招待試写にて鑑賞。 昼は車の...
4. 映画「ドライブ」 感想と採点 ※ネタバレあります  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   March 31, 2012 20:07
映画『ドライブ』(公式)を本日初日に劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりストーリー 昼はハリウッド映画のカースタントマン、夜は強盗...
5. ドライヴ  [ Memoirs_of_dai ]   March 31, 2012 20:09
緩急が効いたエレベーター 【Story】 天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。ドライバーはアイリーン(キ...
6. ドライヴ/Drive  [ LOVE Cinemas 調布 ]   March 31, 2012 20:19
表の顔はスタントマン、裏の顔は逃がし屋という凄腕ドライバーが、偶然知り合った女性を愛してしまったが故に思わぬトラブルに巻き込まれてゆく姿を描いたクライムアクション。主演は『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング。共演は『SHAME』のキャリー・マリガ
7. 映画:ドライブ Drive  L.A.を舞台に 旬のゴズリングがキメる、非常にクールなフィルムノワール。  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   March 31, 2012 20:25
旬の男、ライアン・ゴズリングが主演の フィルムノワール。 L.A.を舞台に、タイトル通り Drive することに才能がある主人公を演じる。 プロットとしてはたいしたことがない犯罪もの(はっきり言って) のだが、全くそう感じさせない 非常にクールな描写。 ひとつひとつ...
8. ドライヴ  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   March 31, 2012 22:55
評価:★★★☆【3,5点】(10) これは雰囲気を楽しむ映画ですね。
9. ドライヴ  [ サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村 ]   March 31, 2012 23:13
      『ドライヴ』  (2011) 天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。 ドライバーはアイリーン(キャリー・マリガン)にひそかに思いを寄せていたが、彼女に
10. ドライヴ  DRIVE  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   April 01, 2012 00:18
昼間はハリウッドのスタントドライバーで夜は強盗などの運転担当として稼いでいる孤独な青年が主人公だ。「トランスポーター」と似ているけど、この作品の方が暗くて余計なセリフがなくクールだ。カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞しているだけに、格好いい映画だと感じた。
11. ドライヴ  [ 象のロケット ]   April 01, 2012 15:32
昼は映画のカースタントマンと自動車整備工場の整備士、夜は強盗の逃走を請け負う、天才的な運転テクニックを持つ青年“ドライバー”は、同じアパートに住む子持ちの女性アイリーンと恋に落ちる。 服役から戻ったばかりの彼女の夫スタンダードから、マフィアからの強盗依頼
12. 『ドライヴ』 これぞリアルな変身ヒーロー  [ 映画のブログ ]   April 01, 2012 19:32
 影響を受けたのは『ハロウィン』と『トランスポーター』。  オマージュを捧げているのは『タクシードライバー』とアレハンドロ・ホドロフスキーの諸作。  そうニコラス・ウィンディング・レフン監督は語...
13. ドライヴ  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   April 01, 2012 20:45
公式サイト。原題:Drive。ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パ ...
14. 『ドライヴ』  [ こねたみっくす ]   April 01, 2012 20:53
な、なんてクールな映画なんだ! 昼はカースタントマン、夜は強盗の逃し屋をするこのドライバーだけがクールなんじゃない!第64回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したニコラス・ウ ...
15. ドライヴ・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   April 01, 2012 22:51
その愛は、危険に加速する。 昼はハリウッドのスタントマン、夜は犯罪者の“逃がし屋”として、都市の日陰で生きる孤独な男が、ふとした切っ掛けで知り合った隣家の母子を救うために、裏社会の大物相手に命懸...
注・内容、台詞、ラストシーンに触れています。ジェイムズ・サリスの小説を原作にニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化『ドライヴ』。出演はライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、オスカー・アイザッ
17. ドライヴ  [ だらだら無気力ブログ! ]   April 02, 2012 00:10
冒頭の逃走シーンが素晴らしい。
18. 『ドライヴ』 (2011) / アメリカ  [ Nice One!! @goo ]   April 02, 2012 00:15
原題: DRIVE 監督: ニコラス・ウィンディング・レフン 出演: ライアン・ゴズリング 、キャリー・マリガン 、ブライアン・クランストン 、クリスティーナ・ヘンドリックス 、ロン・パールマン 試写会場: なかのZEROホール [2012年3月31日公開] 公式サイ...
19. 映画「ドライヴ」@シネマート六本木  [ 新・辛口映画館 ]   April 02, 2012 00:34
 映画レビューサイトCOCOさんの独占試写会だ。客入りは若干空席があるものの、会場となったシアター3はほぼ満席である。映画レビュアーさんたちの出席率の高さに感心する。
20. 「ドライヴ」 あっしには関わりねえことでござんす  [ はらやんの映画徒然草 ]   April 02, 2012 19:12
主人公ドライバー(劇中で名前が出ない)は昼間は映画のカースタント、及び修理工をし
21. 『ドライヴ』  [ ラムの大通り ]   April 02, 2012 21:42
(原題:Drive) 「たまに使う言葉を使わせてもらうけど、 これはほんとうの“拾いもの”。 いまのアメリカ映画にこんなアクションが作れるとは…!? 途中で、もしかしてこれオリジナルは韓国映画?なんて考えが 頭をよぎったほど…」 ----それはまた過激な言い方だニャあ
22. [映画『ドライヴ』を観た(傑作! だが、スマン、短信だ)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   April 02, 2012 22:01
☆何の予備知識もなく見て、「キレのいいアクション作品かなぁ」と思いきや…、「ヴァイオレンスと純愛の狭間で…」てな、全編緊張感の持続する作品であった。  主人公は、昼は修理工として働き、依頼があればカースタントもこなす、車全般の若きプロフェッショナル。  .
23. ドライヴ  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   April 03, 2012 14:36
【DRIVE】 2012/03/31公開 アメリカ R15+ 100分監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン、オスカー・アイザック、アルバート・ブルックス ...
24. ドライヴ  [ 映画 K'z films 2 ]   April 03, 2012 22:57
Data 原題 DRIVE 監督 ニコラス・ウィンディング・レフン 出演 ライアン・ゴズリング  キャリー・マリガン  ブライアン・クランストン  クリスティナ・ヘンドリックス  ロン・パールマン 公開 2012年 3月
25. ドライヴ  [ 風に吹かれて ]   April 04, 2012 14:26
あるドライバーの純愛公式サイト http://drive-movie.jp原作: ドライヴ (ジェイムズ・サリス著/ハヤカワミステリー文庫)天才的なドライブテクニックを武器に、昼は自動車整備工場に勤め
26. ドライヴ  [ to Heart ]   April 05, 2012 22:19
原題 DRIVE 製作年度 2011年 上映時間 100分 映倫 R15+ 原作 ジェイムズ・サリス 監督 ニコラス・ウィンディング・レフン 出演 ライアン・ゴズリング/キャリー・マリガン/ブライアン・クランストン/クリスティナ・ヘンドリックス/ロン・パールマン/オスカー・アイザッ...
27. 『ドライヴ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   April 06, 2012 12:10
□作品オフィシャルサイト 「ドライヴ」□監督 ニコラス・ウィンディング・レフン □脚本 ホセイン・アミニ □原作 ジェームズ・サリス■鑑賞日 3月31日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> これはちょっぴり予
28. 愛ゆえに・・・  [ 笑う学生の生活 ]   April 11, 2012 15:57
4日のことですが、映画「ドライヴ」を鑑賞しました。 昼はカースタントマン、夜は強盗などの運転手として逃がし屋として働く男 ある女性に恋をし 助けるために事件 抗争に巻き込まれていく・・・ とにかく クールでカッコいい 主人公のドライバーに惚れてまうように ...
29. ドライブ             評価★★★65点  [ パピとママ映画のblog ]   April 13, 2012 23:40
font size="3">昼は映画のスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス。ジェイムズ・サリスの小説を原作に「プッシャー」のニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化。出演は「ラブ・...
30. ドライヴ  [ k.onoderaの日記 ]   April 30, 2012 23:24
『ドライヴ』は、非常に個性的で稀有な映画だ。 一見、よくありそうな犯罪小説を題材にしたB級アクション作品で、だからこそ「こういう、地味でお金もかかっていないが、かつて60、70年代に多く生産されたような、肩肘張らない滋味
31. ドライヴ  [ ここなつ映画レビュー ]   June 18, 2012 15:30
見終わってからしばらくして、じわじわと余韻が効いてきた。男は女と子供を守る、という、古き良き映画のスタイルなんだ。そこに男の哀愁が加わって、完璧。冒頭の導入部、ノワールの香り漂い、犯罪者を車で逃がすそのドライビング・テクニックと決断力も男らしくて、いい
32. ネオンを引き立てる暗闇 『ドライヴ』  [ 映画部族 a tribe called movie ]   June 19, 2012 18:04
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガンアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 7点
33. 映画:ドライヴ  [ よしなしごと ]   August 04, 2012 00:26
 久々の映画記事ですが、今回はドライヴです。
34. ドライヴ  [ 銀幕大帝α ]   September 22, 2012 00:55
DRIVE/11年/米/100分/犯罪サスペンス・アクション/R15+/劇場公開(2012/03/31) −監督− ニコラス・ウィンディング・レフン −出演− *ライアン・ゴズリング『ラブ・アゲイン』・・・ドライバー *キャリー・マリガン『ウォール・ストリート』・・・アイリーン
35. ドライヴ  [ いやいやえん ]   September 26, 2012 09:19
ライアン・ゴズリングさんの演技も良いのですが、演出も良かった。監督は「ヴァルハラ・ライジング」の方。同じように少ない台詞からは推し量れない何かが心を抉っていく。台詞のない状態での感情の動きってのが凄く沁み込んで来る作品になっていると思う。静寂が時に緊

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   March 31, 2012 23:15
雰囲気を楽しむといっても、中々それを一本の作品で通すって珍しいんですよね。私もこういう作品は好みです。
それにしてもライアン・ゴズリングは実にクールですが今一番熱い俳優かもしれません(笑)
2. Posted by ◆KLYさま   April 01, 2012 09:22
観ている間は、台詞が少ない分、何かの情報を見落とすまいとか、
単純に引き込まれる映像や音楽だったりするので、気がついたらのめり込んでますが
思えば、筋書きはシンプルなものでした。
ただ、演出とはここまで作品を左右するものかと思わせる見せ方に
感服したという感じでした。

ライアン・ゴズリング、いいですね。
これまでも好きな俳優さんの1人でしたが、
またまたまたまた目が離せない人が増えてしまいました。
3. Posted by にゃむばなな   April 01, 2012 20:47
別に新しいカットを用いているとか、音楽の起用法を新鮮にしているとかはないのですが、ただその兼ね合いというか使い方が実にクールなんですよね。
そのクールな演出のど真ん中にめちゃクールな主人公がいる。
本当にたまらん格好良さでしたわ!
4. Posted by ◆にゃむばななさま   April 01, 2012 21:46
そうなんですよね。
思えば、特別に何かが目新しいわけじゃないのに、
何て巧く作るんだろうと素直に思いますよね。
シンプルな筋書きをどう料理するのか、
何をどうすれば面白く観続けることができるのか、を
よく知っている人が作ったのだな、と思いました。
こんなクールな主人公が登場するクールな映画って、
そうそうないですね。
5. Posted by ノラネコ   April 01, 2012 23:12
超シンプル。しかし見事に計算されたつくりでした。
いやあ男から見ても惚れてしまいそうなカッコよさ。
アジア的にウェットな、「アジョシ」のウォンビンとはまた違った、クール&ニヒルな“ドライバー”に心を掴まれてしまいました。
6. Posted by ◆ノラネコさま   April 01, 2012 23:53
筋書きや素材がシンプルな場合は、何をどう見せるか、ということですね。
あまりにクールな見せ方と主人公に痺れてしまって、
暫くの間、筋書きがシンプルなことさえ気づきませんでした(笑)

アジア作品は観ないわけではないのですが、仰っている作品は全く未見で、
比較もできなくて申し訳ないです。
この「ドライバー」はあくまでもカッコいいのに、
優しい声や話し方と、中身はとってもピュアだというギャップが
魅力の1つなんだと思います。
7. Posted by rose_chocolat   April 02, 2012 00:23
これは男性に評判いいですね。
すぐ恋愛に走らずにブレないで筋通した話なのが受けるのでしょう。
悠雅さんもかなりお気に入りのご様子、今年はライアン祭りになりそうですね。
8. Posted by ◆rose_chocolatさま   April 03, 2012 15:52
男性に評判がいいのがよくわかりますね。
でも、女でも最近観た中で一番好きなわたしって。。。(笑)
そうそう。
何故か2本が同日公開になったので、
そんな気なくてもライアン祭になってしまいます。
『スーパーチューズデー』の彼も良かったですね。
9. Posted by えい   April 03, 2012 19:25
数少ない台詞もよければ
映像も決まっている。
この世とは思えないどこかへいざなっているかのような、
あのエレベーターのシーンが
ぼくに止めを刺しました。
10. Posted by ◆えいさま   April 05, 2012 23:46
何もかもがとにかくクールで目が奪われてばかりでした。
(いや、目を背けたところもたくさんあったか・・・)
よく考えたら現実的ではないのに、
何かに絡め取られたようにこの世界に取り込まれてしまって、
ぼんやりと彼を観続けてしまった感じでした。

あのエレベーターのシーンは最高でした。
You Tubeで見つけて、何度観直したことか^_^;
11. Posted by メグ   April 22, 2012 20:09
悠雅さま 
全然クールじゃない清盛さま(←ちょっと言い過ぎ(^^ゞ)から、最高にクール!な映画のところにおじゃまいたしました。
公開から3週間くらい経っていると思うのですけれど、週末とはいえ映画館は満席でした。「どんな結末になるのだろう」とどきどきしながらスクリーンを見つめていましたが、いよいよ最終決戦というところにこのBGM(Oh My Love)ですものね。「やられたっ!」と思いました。
映画館出て、もう一度聴きたいと思ったのでブログに貼ってくださって本当にありがとうございます。
ライアン・ゴズリング、カッコ良すぎでした。
彼が運転する車に乗ってみたい・・・
12. Posted by ◆メグさま   April 22, 2012 21:31
あはは。
まぁ、両極端なこと(笑)

もうねぇぇぇ。かっこよすぎなんですよね〜〜〜
口ぽか〜んと開けて観てたんじゃないかと思います。
3週経っても満席なのは、口コミとかリピーターも含めて、
きっと人が人を呼んでるんでしょう。
何て言ってもホントにクールなんだもの・・・
で、あの曲が絶妙のタイミングで流れるものだから、
帰ってすぐにこの曲を探しました。

エレベーターの中、この曲、見どころだらけだけれど、
最高の見どころは、ライアン・ゴズリングですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔