April 08, 2012

『平清盛』第14回

平清盛〜家盛決起〜





『平清盛』第14回は。


清盛は家盛から訣別宣言をされ、
比叡山延暦寺の僧は清盛への呪詛を続け、
義朝には鬼武者という名の子が生まれ、
鳥羽院と対立する藤原頼長はこの機に乗じ、
家盛を言葉巧みに味方に引き寄せる。



時子さんって、会話の一言一言に
いついつまでも光るの、光らないのと言ってる一方で、
赤子を抱いて大声で夫に意見する妻を貰った義朝は、
往来で清盛と小学生みたいな喧嘩をしたところで、若い女に出会い、
今後何やらワケアリになりそうな雰囲気。
かと思うと、一糸乱れぬ空気があった平氏は、
結局のところ、血の繋がりが決定打となって分裂状態。
突然現れた異母弟たちは、
申し合わせたように(申し合わせて?)家盛に付くものの、
家盛は頼長の策略に堕ち、あろうことか・・・


あらら・・・
家盛くん、この雰囲気じゃあ、命を落としかねないわ・・・と思ったら、
何と、予告でしっかりネタバレ。
歴史を何も知らない視聴者は予告で驚くわけであります。
で、困った時のwiki頼みで、彼は本当に熊野詣の帰途に死去と知るのでした。
何か、仲の良かった兄弟の片方がいきなりの豹変は妙だと思ったら、
ふ〜〜ん・・・そうでしたか。
本当のところはどうなのか知らないけど、
何も妙な波風立てずに、wikiの記載通りに病死でもよさそうなんだけど、
ま、それも今後の伏線のようなものかしらん。

それにしても。
睨み合っている鳥羽院と頼長を観ていて、ふと、この2人って、
舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』の
日本公演の初演と再演の主役ではありませんか、と思いついてしまった。
(残念ながら、舞台は観れてないけど、
 どっちの舞台も良かっただろうなぁ、と今更思う。
 で、今年の舞台の主演は森山未來くんらしい。これも観れないけど観たいわ)
三上さんの怪演がない回は、山本くんのゾクゾクする悪漢ぶりが観れて、
物語に没入できない者は、
主張の強い演技を楽しむことが最大の目的になったり。
三上さんもいいけど、山本くんはまたよろしいですわね。


そして。
我が家の『平清盛』の記事には必ず登場する家族の会話ですが。
本日は、夫も息子も留守につき(*_*;
以上なのでありました。



tinkerbell_tomo at 19:16│Comments(6)TrackBack(29) テレビ番組のお話 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 大河ドラマ「平清盛」第14回  [ 日々“是”精進! ]   April 08, 2012 20:16
  第十四回「家盛決起」釈放された清盛を待っていたのは、厳しい表情の弟・家盛だった。清盛について悩む母・宗子を見かねた家盛は、祇園事件での兄の行動は嫡男にふさわしくない...
2. 大河ドラマ 「平清盛」 #14 家盛決起  [ 雨ニモマケズ 風ニモマケズ ]   April 08, 2012 20:55
なかなか視聴率が上がりません。 おかしいなぁ、ここ数年の中では珍しく45分が経つドラマなんだけどなぁ。
3. 大河ドラマ「平清盛」第14話  [ またり、すばるくん。 ]   April 08, 2012 22:16
第十四回「家盛決起」   
4. 平清盛 第14回 家盛決起  [ レベル999のgoo部屋 ]   April 08, 2012 22:19
『家盛決起』 内容 神輿騒動を起こした清盛(松山ケンイチ)であったが、やがて釈放される。 屋敷に戻ると待っていたのは弟・家盛(大東駿介) 家盛は、清盛が平氏の跡継ぎにふさわしくないと告げ、跡継ぎになると宣言する。 「このままでは、平氏は滅びるのみにございま...
5. 『平清盛』 第14回「家盛決起」  [ ふるゆきホビー館 ]   April 08, 2012 22:20
JUGEMテーマ:大河ドラマ家盛は、幼いころ庭の木から落ちて、母の宗子が清盛を叱った日を思い出します。兄が実の兄弟ではないと知った日のことを。それから、宗子の言うとおり、清盛を兄として立ててきましたが、ついに限界に。清盛は、舞の稽古をしますが、素質がないのと時
6. 家盛、その栄光と破滅 〜平清盛・家盛決起感想〜  [ 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 ]   April 08, 2012 22:26
平清盛とたもとを分かつことになった家盛。 摂関家に見せた舞で、内大臣の頼長に気に入られ、昇進・・・というのは見せかけか。 家柄重視の頼長は、清盛をけん制するつもりで家盛を取り込むつもりだったのだ...
7. 「平清盛」 第14回、家盛決起  [ センゴク雑記 ]   April 08, 2012 22:36
大河ドラマ「平清盛」。第14回、家盛決起。 いい弟で居続けた家盛が初めて清盛に反発。 清盛ではなく、自分が平氏を継ぐことを目指します。
8. 平清盛 第14回「家盛決起」  [ あしたまにあーな ]   April 08, 2012 22:39
前回、弟から決別と共に今後は兄とは思わず家督を継ぐとまで言われてしまった清盛は、今回そのショックから立ち直ることができずに、最後まで落ち込んだ様子でした。家を継ぐことを宣言されたことよりも、小さい頃からずっと仲良しで、自分のことを兄上と慕ってもらった家盛
9. 【平清盛】第14回  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   April 08, 2012 22:40
検非違使庁から戻った清盛(松山ケンイチ)を待っていたのは、弟・家盛 (大東駿介)の反逆ののろしだった。 “祇園事件で世を騒がせた清盛を嫡男とは認めない”と家盛は決起する。 そのことに目をつけた...
10. 平清盛 第14話 「家盛決起」  [ Curse priest ]   April 08, 2012 22:56
わー、さすが日本ホモ協会(笑)ガチでやりやがった!!別にする必要はなかったが面白いからまぁいいや。今回は最初から最後までBL同人誌。あっぱれ。
11. 平清盛 第14回 「家盛決起」  [ 青いblog ]   April 08, 2012 23:02
大河ドラマでガチなBLやるとは…。 さすが藤本有紀さん入魂のキャラ・藤原頼長。 NHK開き直りましたね。 今回はドラマというか、完全に別物になっていたと思います。 ツイッターの実況が...
大河ドラマ「平清盛」第14話は鳥羽法皇から清盛は処分を軽くされたものの、以前蟄居の身のままであり、朝廷の仕事になかなか戻る事ができない。そんな中家盛は苦しむ母を見かね ...
13. 平清盛 第14話 感想「家盛決起」  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   April 09, 2012 00:05
平清盛ですが、神輿を射るという非常識な行動は清盛(松山ケンイチ)の立場を思った以上に悪くさせます。平忠盛(中井貴一)が宗子(和久井映見)を蔑ろにしたこともあり、家盛(大東駿介)が平家の跡目を意識するようになります。 清盛の処分が甘いので比叡山や藤原摂関家
14. 「平清盛」第14話。  [ Flour of Life ]   April 09, 2012 00:05
この一週間ほど、大河ドラマを見るのを楽しみにしていたことがあっただろうか…
15. 第14回「家盛決起」  [ shaberiba ]   April 09, 2012 00:09
---これより先は私が一門を背負っていく所存--- 清盛を跡取りにすると決めていたのに・・ 跡を継ぎたいという家盛の言葉に心揺らしてしまったという史盛。 ソレを察し自から跡取りを降りると宣言した清盛...
16. NHK大河ドラマ『平清盛』第14話「家盛決起」  [ よくばりアンテナ ]   April 09, 2012 00:16
悪左府頼長〜〜〜〜! 悪い人だわっホントに! 仲良くしていた平穏な平氏一門に波風を立たせて 藤原摂関家に利をもたらすような策を考えつくとは。 清盛が神輿に矢を射た事件で、 鳥羽院の温情でも...
17. 大河ドラマ「平清盛」 第14話 あらすじ...  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   April 09, 2012 01:07
兄弟対決---------!!家盛がついに、いまだ舞子を忘れない忠盛を想い、苦しむ母のために自らが平氏の次期棟梁になると宣言!!比叡山ではいまだ平氏に対し呪詛を念じ続けられていると...
18. 大河ドラマ「平清盛」 第14話 あらすじ感想「家盛決起」  [ ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ ]   April 09, 2012 01:07
兄弟対決---------!! 家盛がついに、いまだ舞子を忘れない忠盛を想い、苦しむ母のために自らが平氏の次期棟梁になると宣言!! 比叡山ではいまだ平氏に対し呪詛を念じ続けられているという。 そこで、賀茂の祭りでの舞は、今回は清盛の代役に家盛が命じられたと...
19. 平清盛 第14回「家盛決起」感想  [ 空色きゃんでぃ ]   April 09, 2012 02:09
アッー!!Σ(゚∀゚ノ)ノ 家盛がアッー!頼長がアッー! す、すごい展開でしたね(A;´・ω・)フキフキ 内大臣の頼長(山本耕史)の策略で、平清盛(松山ケンイチ)と弟・家盛(大東駿介)が対立することに・・・ 頼長、悪いやつやで!ヾ(。`Д´。)ノ
20. あずさゆみ  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   April 09, 2012 09:29
「よいから近こう寄れ」アッー!アッー!アッー!アッー!ネットで、その言葉が飛び交ったBLドラマ平清盛第14回家盛決起「あのような男には好かれとうない」ホモには掘られとう...
21. あずさゆみ  [ 虎団Jr. 虎ックバック専用機 ]   April 09, 2012 09:30
「よいから 近こう寄れ」アッー! アッー! アッー! アッー!ネットで、その言葉
『平清盛』第14回 「家盛決起」 今回も、内向きの物語で面白くありませんでした。 のちの「常盤御膳=武井咲」がチラリと登場して興味を惹かれたくらいで、全体として鬱々とした物語に徒労感ばかりが募り、見る気が失せてきそうです。 ”平安美少女コンテスト”で優
23. 【平清盛】第14回感想と視聴率「家盛決起」  [ ショコラの日記帳・別館 ]   April 09, 2012 11:42
【第14回の視聴率は4/9(月)追加予定】 あの落ち方ってどういう事? 何でもな
24. 【平清盛】第14回感想と視聴率「家盛決起」  [ ショコラの日記帳 ]   April 09, 2012 11:43
【第14回の視聴率は4/9(月)追加予定】あの落ち方ってどういう事?何でもないのに、子供の頃を回想していて落ちたので、変な感じでした(^^;)それに、馬が歩いていて落ちただけ...
25. 平清盛、忠正の影が…  [ 函館 Glass Life ]   April 09, 2012 17:08
どうやら祇園社事件を境に朝廷でも清盛に替り家盛が重用されて いるようです ドラマでは清盛に反旗を翻し、平家の棟梁になるべく宣言していま したが、平家の期待が家盛に集まるのは仕方の無い事ですね。 微罪で済んだとはいえ事件後の清盛は謹慎状態だったのかも知れ...
26. NHK大河ドラマ「平清盛」第14回「家盛決起」  [ 真田のよもやま話 ]   April 09, 2012 18:52
決起!ですか・・・。いえ、あのおとなしそうな人がと思えばまああれですけど、兄弟で戦をしたり殺しあったりするわけではないんでしょう?いつぞやの武田家のように父を追放してお館の座に就こうというわけでもないんでしょう?いまいちこう・・・ねえ。まあそこら辺を言う
27. 『平清盛』 第14話「家盛決起」  [ 英の放電日記 ]   April 09, 2012 19:28
 今回のテーマ(と言って良いのだろうか?)は「それぞれの複雑な心情」  人の心は背反性があり、複雑である。  今回は、家盛(大東駿介)を中心に、清盛(松山ケンイチ)、宗子(和久井映見)、忠盛(中井貴一)、時子(深田恭子)の心情が絡み合い、そこに頼長(山本...
28. 平清盛 第14回  [ to Heart ]   April 09, 2012 22:08
脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/豊原功補/三上博史/山本耕史/大東駿介/森田剛/田中麗奈/武井咲/國村隼/小日向文世/和久井映見/松雪泰子/上川隆也/中村梅雀/中井貴一 第14回 「家盛決起」 13....
29. 平清盛 - NHK大河ドラマ 松山ケンイチ  [ 新ドラマQ ]   April 10, 2012 15:50
平清盛 日曜 20:00 NHK総合 日曜 18:00 NHK BS-プレミアム (再)土曜 13:05 NHK総合 2012年1月8日〜 [キャスト] 松山ケンイチ 中井貴一 中村敦夫 豊原功補 大東俊介 中村梅雀 上川隆也 藤本隆宏 佐戸...

この記事へのコメント

1. Posted by メグ   April 08, 2012 19:52
悠雅さま こんにちは。
家盛の決起も、「この清盛ではいたしかたないかぁ」と思えてしまって、なんだか兄弟どちらにも肩入れできない気分で見ておりました。
「いつまでもこのような清盛さんでは(視聴者の方が)一年間もたないわよ〜」と思っていましたところ、なんと、昨日から毎週土曜にBSで『篤姫』の再放送が始まってしまい、まぁ嬉しいこと!またあの本寿院さま家定さま親子に会えるなんて、と大喜びしている私でございます。
『篤姫』さまのドラマも「史実と違〜う!」というお叱りは多々ありましたが、出演俳優のハンサム度、物語の面白さという点で、いやでも『清盛』さんは比較されること必至でしょう・・・。
さまさまはお花見にお出かけでしたか?
2. Posted by ふるゆき   April 08, 2012 22:25
こんばんは。今回は悠雅さんちの楽しい会話はお休みですね。
また来週に期待しております。

前回は鳥羽院の独壇場でしたが、今度は頼長のそれでしたね。
家盛は純粋すぎて、跡継ぎにふさわしいかどうかより、策謀渦巻くこの世界では生きていけない人のように思えます。
清濁併せ呑む、というと古く聞こえるけど、古今東西それが人間社会の要件でもあるんでしょうね。
3. Posted by ◆メグさま   April 08, 2012 22:43
こんばんは。
そうなんですよね。
兄弟どちらにも肩入れできないで傍観してたら、何やらエラいことに…
忠盛さんの正室への言い訳も苦し紛れに聞こえなくもなく。
かと思ったら皆でよってたかって清盛をハブるし・・・
どないなってますのん、平氏の皆さん。

ああ、そうでしたね。『篤姫』再放送でした。
ま、史実史実と言いたい方には言っていただいて、
篤姫にも特に興味はないけど、家定さまとご母堂様のコンビは好きだったから
再放送を楽しむ・・・かもしれません。
家定さまと言ったらやっぱり「危ないではないか」ですが(笑)
やたらあれこれ食べていらっしゃったのが懐かしいです。

夫は土日は出勤なのですが、いつも早めの時間に帰宅できるのに
今日は夜になってしまったので、一緒に観ることができず
(でも、夫は実は観る気がないから地上波はスルーでした)
愚息も今日は仕事でした。

お花見したのはわたしで、今日は東大寺大仏殿に参りました。
東大寺ミュージアムで宝冠の展示があり、間近に観ることができたし、
昨年も公開があった本坊の襖絵も再度観てきました。
朝は寒かったけど、徐々に気温が上がって麗らかにお花見できました。
まだまだ蕾が多かったですけど。
4. Posted by ◆ふるゆきさま   April 08, 2012 22:47
こんばんは。
実は夫は日曜は休みではなく、今日はちょっと帰宅が遅くなりまして、
わたしは一人でBSを観ることに・・・
たまにはそんな日もあったりします。

で、今日もまた主役は脇役になり、脇のはずの人の独壇場。
鳥羽院の狂気の代わりに、頼長の腹黒さがゾクゾクする演技で観られて嬉し♪
なのですが、
今日も家盛の描き方がどう見ても失敗しますよ、という人物像なので、
気持ちがお話から離れてしまうのが残念でした。
5. Posted by garagie   April 14, 2012 00:17
はあ、史実派には耳が痛いです。すみません。こういう頭の固い奴をも納得させるだけの創作(新解釈)を描ける脚本ならいいのですが。清盛?う〜ん、かなりつらくなってきてます。
いつも遅いコメですみません。今日は割と早く帰れたので。
家盛転落の巻。お一人様で鑑賞でしたか。家族で見たら気まずかった回。ただの頓死にはせんだろうと思っていたら.....
ネットの時代視聴者の反応はどうであろ?と気になったらば、やっぱ色々でした(笑)。時の権力者に取り入るためには自分を捧げても平気な時代(家盛嫌がってなかったし)、院政の頃は男色による政治ネットワークができてたそうです。頼長が有名なのは関係した相手の名前を日記に書いちゃったから。家盛とは創作ですが、それでも「あの兄さえいなければ」には実感こもってたなあ。それは頼長自身の事でもあるからです。でもバラすの早!得子ちゃんに対してもだったけどいっつも余計な事言うんだこいつ。それが墓穴を掘る事になるのに。家盛も家盛で、お前も武士ならブン殴れよと思ったけど、あのキャラではダメですわな。平氏一門を背負っていけるだけの器に描かれてない。いっそ彼にもっと野心があれば。そんであせる清盛、盛国に命じて××とかしてくれたら。ってできませんね。敵のガキを4人も助けちゃう男だもの。鬼畜発言お許し下さい(だって源氏はさ.....)。
6. Posted by ◆garagieさま   April 15, 2012 21:04
史実を重要視されるgaragieさんを納得させる新解釈というのは
相当にハードルが高いと思います。
わたしなどは、余程の遊びがあっても全く構わないから、
せめて、ドラマだけでも面白く作っておくれ、と思うので、
同じ不満でも、方向は全く違うと思います。

我が家は一般的な家庭とは違って、それが男色であっても割合平気ですが、
そんな時に限って(?)1人で観ていた回でした。
さて、第15回はどのようにご覧になったでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔