April 17, 2012

『リーガル・ハイ』vol.1

本日スタート



■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演: 堺   雅人
    新垣 結衣
    生瀬 勝久
    小池 栄子
    田口淳之介
    矢野 聖人
    里見浩太朗
脚本: 古沢 良太
演出: 石川 淳一
放送: フジテレビ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

堺雅人主演のエンタメ法廷劇が本日より放送開始。
これまで、堺さんが出演のドラマは、
『新選組!』を除き、脚本が好きになれないものが多く、
せっかく出演しているのに、数回でリタイヤしたものばかり(T_T)
なので、これはどうかしらん、と思って観始めたら、
あらら〜〜ぁ。面白いやん!


第1回のお話は。

高額報酬を貰えれば、どんな訴訟でも引き受ける弁護士、古美門研介は、
数年前に最大手の三木法律事務所を退職、
現在は、とある企業の顧問弁護士となり、
超高額の報酬で左団扇の暮らしをしていた。

三木法律事務所勤務で、正義を信じる駆け出し弁護士、黛真知子は、
国選弁護人を引き受け、殺人事件の裁判で敗訴。
やがて、三木の秘書沢地に唆され、古美門を訪ねることに・・・



違法紛いの戦法で闘い、高額の弁護士料を要求する型破りの弁護士と、
世の中に必要なものは正義であると信じる駆け出し弁護士のお話。
髪型は妙な七三分け、矢鱈と弁が立つ主人公、古美門を堺雅人、
若手の弁護士を新垣結衣が演じ、
正反対の2人の丁々発止のやり取りが繰り広げられる。
以前は仲間だったが、
今は訣別してしまった大手法律事務所の代表に生瀬勝久、
その秘書に小池栄子、
古美門の執事に里見浩太朗という顔ぶれ。

お話の冒頭から、かなりなテンポで会話が進み、
膨大な量の台詞を、立て板に水で喋る堺雅人が登場し、
一気にお話に引き入れられる。
いや、もう、何が嬉しいって、
堺雅人という役者さんの本領発揮なんだもの。
よく通る声で、あれだけの台詞を全く淀みなく言い放ち、
表情も豊かなら動きもある、という脚本。
まるで、小劇場のステージを歩き回りながら、
客席の一番後ろまで、声を届かせることができる役者を、
客席で観ているような気分になる。
この人を、こういう役で使わなくっちゃ、勿体ない、っていうの。
脇役さんたちももちろん面白いんだけど、
ほとんど、堺さんの独壇場と言ってもいい。
久々に、こんな役柄で観たい堺雅人を観れた、という感じだ。

それにしても。
堺さんの、あの謎の七三分け。
いったい、何を使ってセットしてあるんでありましょうΣ( ̄ロ ̄|||)

あれはやっぱり、あの執事さんが綺麗に梳かしてあげるのかしらん。


わたしは、いい男と巧い役者が好きだけれど、
最近の若い俳優さんたちをほとんど知らないので、
今回も、犯人役の人とか、途中で登場した人とか、
いつかどこかで観た気がするけど、誰か知らない青年たちがいて、
誰が誰かさっぱりわからず。
ま、知らないのはしょうがないから、ぼちぼち覚える・・・ことが
できるかもしれない。
とか言って観てたら、CMに加瀬くんが登場して、
あらら、加瀬くん〜〜、と言いながら、
映画『SPEC』はどーしたもんだか、と未だ観ておらず・・・
そうそう。
堺雅人&生瀬勝久といえば、
『やさぐれパンダ』の「青年」と「パンダ」であり。
『南極料理人』の調理係西村くんと雪氷学者、本さんであり。
こういう、舞台出身の実力と魅力ある俳優さんが
TVでしっかりお芝居を見せてくれるだけで嬉しかったり。
・・・


閑話休題。

で、相当際立った個性の登場人物たちがいて、
それを皆それぞれの役者さんたちが体現していて、
1時間ものにしては、おそらく凄い量の台詞があって、
展開するお話の軸は、「逆転」である。
安心して観ていたら、足元を掬われ、
掬ったかと思ったら、手酷い返り討ちに遭い、
してやったり!と確信したら、次の場面であっさりひっくり返る・・・という流れ。
何が真実で、何が真っ当なのかもわからない。
で、その時々の堺さんの表情や声音を観ているだけで楽しく、
次にどう来るんだろう、とワクワク待ち構えている。
そんな構成が、このお話を面白くしている最大の要因だろうね。

これは誰の脚本だ?と思ったら、
映画『キサラギ』(ああ、未見のままだ)の古沢良太さん。
大変申し訳ないけど、三丁目シリーズは苦手なのだが、
昨年、必要以上の期待をせずに観た『探偵はBARにいる』が
予想を超えた面白さだったり、
やっぱり未見だけれど、最近人気(らしいと気付いた)の
『外事警察』や『鈴木先生』も手掛けていらっしゃるらしい。
脚本家にとっても、
仕掛けたキャラクターを、役者にアテ書きして、
それをちゃんと体現してくれる役者がこうして存在するなら、
やりがいのある仕事なんじゃないか、と素人のオバサンはエラそうに思う。

あまりに面白すぎて、好きすぎて、
未だに喪失感が抜け切れていない『カーネーション』後遺症(?)で
今シーズンの朝ドラは2週間も持たずにリタイヤだけど、
その代わりに、これが面白くあってくれればかなり嬉しいのだけれど。
どうか、途中で失速することなく、
最後まで楽しませてくれることを祈ります。

そして。
明日は、『クレオパトラな女たち』を観るんだぃ@綾野剛くん出るんだもん。

tinkerbell_tomo at 23:32│Comments(4)TrackBack(17) テレビ番組のお話 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. リーガル・ハイ 第1話  [ なんでもあり〜な日記(カープ中心?) ]   April 18, 2012 00:30
リーガル・ハイ あーのーばーでーいーえーてーいーたーらーねー! とりあえずとてもテンポが良くて掛け合いが楽しいです。 古美門の顔と早口に笑ってしまいます(゚∀゚) 特に顔 ...
2. ドラマ「リーガル・ハイ」 第1話 あらすじ...  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   April 18, 2012 00:32
正義は金で買える。金を持ってこい!出演が堺雅人さん、新垣結衣ちゃん。こう聞いただけで、もう見る気満々だった期待作品♪いやぁ。もうただ一言、リーガルハイ〜テンション♪って...
正義は 金で買える。金を持ってこい! 出演が堺雅人さん、新垣結衣ちゃん。 こう聞いただけで、もう見る気満々だった期待作品♪ いやぁ。 もうただ一言、リーガルハイ〜テンション♪ って事で、めちゃめちゃ面白かったってば(>▽<) テンポよし、キャラよし。
4. 「リーガル・ハイ」第1話の感想 有罪?無罪?そして有罪?  [ 今日も何かあたらしいドラマ ]   April 18, 2012 00:33
「リーガル・ハイ」第1話、堺雅人さん主演の王道法廷コメディで面白かった! 新垣結衣さんもいいけど(同じ弁護士なら戸田恵梨香さんがこっちの方がよかったなあ) 堺さんは常勝の敏腕悪徳弁護士にぴ...
5. リーガル・ハイ 第1話 感想「最高でもサイテーの弁護士…愛も法も嘘をつく!?」  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   April 18, 2012 00:34
リーガル・ハイですが、金に汚く何でもアリの無敗の弁護士による痛快法廷ドラマです。古美門研介(堺雅人)は、笑顔でバイオリンを弾いていたり自由に生きていますが、顧問会社のクーデターは愛人との密会写真を入手してでも阻止します。 黛真知子(新垣結衣)は、三木長一
6. 【リーガル・ハイ】第1話  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   April 18, 2012 00:36
教えてあげよう。 正義は、金で買える。金を持ってこい! 「リーガル・ハイ」第1話     駆け出しの弁護士・黛真知子は、ある日、電車の中で最低の男と出くわす。 老人が立っているのを発...
7. 「リーガル・ハイ」第1話  [ またり、すばるくん。 ]   April 18, 2012 01:27
1「最高でもサイテーの弁護士 愛も法も嘘をつく!?」  
8. リーガル・ハイ 第1話の感想  [ オタクと呼ばないで ]   April 18, 2012 06:40
フジテレビ系列で放送された「リーガル・ハイ」第1話の感想ほか楽しみにしていました。堺雅人さんのキャラ設定が面白そうだったので。実際、第1話は面白かった。電車内で、ご老人に席を譲るかどうかでもめた黛真知子(新垣結衣さん)と古美門研介(堺雅人さん)。結果、古美
新しいタイプの法廷コメディですね。かぎりなく、堺雅人・劇場! ガッキーも可愛い♪ 無敗神話をもつ、髪型を筆頭に、かなりユニークな凄腕・弁護士、古美門研介(堺雅人)と、正義感だけは強い新人・弁護士、黛真知子(新垣結衣)の、少女漫画みたいな出会いからして可笑し
10. リーガル・ハイ(第1話・4/17)  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   April 18, 2012 10:01
4/17からフジテレビで始まったドラマ『リーガル・ハイ』(公式)の第1話『最高だけどサイテーの弁護士…愛も法も嘘をつく!?』の感想。 いろんな意味で良い滑り出し感! 本作もほぼ事前情報無しで視...
11. リーガル・ハイ  [ AKIRAのドラマノート ]   April 18, 2012 10:36
初回の感想
12. 「リーガル・ハイ」第1話〜今夜も弁護士、今夜もユーモアミステリ  [ 世事熟視〜コソダチP ]   April 18, 2012 11:33
「リーガル・ハイ」第1話 電車で老人に席を譲れのゆずらないだのの言い争いが古美門(堺雅人)と真知子(新垣結衣)の出会い・・・。 スポーツクラブに通っていることを推理た「変人・古美門」の言い分は、まるでコナン君の推理みたいで面白かったですね。 つかみはOK
13. 「リーガル・ハイ」第1話  [ 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ ]   April 18, 2012 18:23
ガソリンスタンド所長の刺殺事件とその裁判。 第1話『最高だけどサイテーの弁護士…愛も法も嘘をつく!?』ネタバレです。
14. リーガル・ハイ 第1話  [ レベル999のgoo部屋 ]   April 18, 2012 18:41
『最高でもサイテーの弁護士愛も法も嘘をつく!?』 内容 殺人の罪で、懲役10年の判決を受けた男・坪倉裕一(中村蒼) 坪倉を国選で弁護した弁護士・黛真知子(新垣結衣)は、苦々しく思うが。。。 上司の三木長一郎(生瀬勝久)に控訴を訴えても、やるべきでないと諭...
15. 『リーガル・ハイ』第一話  [ 時間の無駄と言わないで ]   April 18, 2012 21:37
堺雅人が嫌なヤツを好演。 傍から見てる分には愛嬌のある面白い変人です。 そんな堺雅人を楽しむドラマなのね。 動きも台詞もハキハキとテンポ良く、感じ悪く。 とても面白い。 ...
4月20日 リーガル・ハイ&クイーンズブレイド&SKET DANCE 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/112 ...
17. 《リーガル・ハイ》☆01  [ まぁ、お茶でも ]   April 21, 2012 20:45
ガソリンスタンドで働いていた坪倉は、毎日ののしられていた責任者を殺した容疑で逮捕された。 状況証拠のみで、性格的に説明することが苦手な坪倉は、自白を強要された。 黛は、国選弁護人として、みすみす、無罪を逃がした。 悔しくて、電車の中で無罪の事例集を勉強してい

この記事へのコメント

1. Posted by かえ   April 18, 2012 13:03
堺さん出演と聞いて見てみたんですが
予想以上の面白さ。
あれだけ膨大な量の台詞をテンポ良く
繰り出し大げさな身振り手振りと表情が
いちいち可笑しくって、堺雅人劇場に
すっかり引き込まれてしまいました♪
今後も期待ですね!

あの奇妙な髪型はどうやってセット
してるのか私も気になります(笑)
2. Posted by 裕   April 19, 2012 00:16
 やったあ、堺さんですね。
映画にもなかなか行けず、さびしく思っていました。うれしい情報をありがとうございます。
 また、生瀬さんとの共演も楽しみです。火曜日の夜を楽しみに週末の残業も乗り越えられそうです。
3. Posted by ◆かえさま   April 19, 2012 00:37
せっかく、堺さんを起用してその脚本かぃ!というドラマを何本も観て、
その度にリタイヤしてきた経験があるだけに、
今回もそうだったら嫌だな、と思って観始めたら、
うひゃあ、予想以上の面白さ。
とにかくこれは、堺雅人でなければできない役どころではないですか。
舞台人ならではの声や動きが生きるドラマですね。
逆転に継ぐ逆転という展開もさることながら、
やっぱり堺さんの実力と魅力に尽きます。

あの珍妙な七三分け、何を使って固めてるんだか・・・
4. Posted by ◆裕さま   April 19, 2012 00:40
堺さんですよ〜(*^^)v
映画の情報を集めていると、ドラマの情報も手に入りまして、
これまでがこれまでだけに、ダメならやめようと思って観始めたドラマ、
予想をはるかに超えて面白そうなのでとっても嬉しいです。
生瀬さんとのやり取りも面白いですよ。

やっぱり、こんな楽しみがなかったらやってられませんよね。
今夜のドラマ(の主人公の友人)も滅茶苦茶気に入ったので、
これから3か月、火曜と水曜の夜は地上波ドラマを楽しませてもらいます。
またお喋りにお付き合いくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔