November 20, 2012

『ゴーイング マイ ホーム』第6話

良多、良からぬことをたくらみバチ当たる
GMH



東京のメーカーがスポンサーになり、
良多の会社がクーナ探しをすることになった第5話。
そして、第6話は。


良多と真田は、杜耶町で
クーナに遭遇、目撃した証言を集めて歩き始める。
老人たちの証言は心温まるものが多かったが、
自称研究家の意見に良多は絶句する。
良多が森で見つけた小さな赤い帽子は、
この男がクーナをおびき寄せるために撒いたうちの1つだったらしい。
帽子の存在で、クーナの存在を信じかけていた良多は気落ちするが、
クーナ探しのイベントの目玉として、
沙江の料理で人集めをしようと真田が発案し、
沙江も杜耶町にやって来ることになった。

行方不明の菜穂の夫の所在が突き止められたが、
菜穂は全く気に留めようとしない。

良多は住人の証言を思い出し、
廃校になった小学校の体育館にクーナの足跡をつけようと、
消しゴムはんこで靴跡を作って出向くが、
そこには、もっと精巧な足型を作って足跡を付けていた治がいた・・・


これまで、それが動かぬ証拠であると思っていた、クーナの赤い帽子。
それが、生け捕り(?)を目論む地元の研究家の仕業と知り、
大いに落ち込んでしまう良多。
それを、古舘寛治が胡散臭さを撒き散らして演じているから、
良多と共に視聴者のガッカリ感や興ざめの度合いが膨らむ。
でも、
潮干狩りや芋掘り、挙句の果てには、
サンタクロースまで引き合いに出して、
子供たちの(っていうか自分たちの)夢を途絶えさせないように、
こっそり頑張る男たちが可愛い。

夢を追いかけて、ちょっと夢敗れている良多たちに引きかえ、
現実と小さな戦いをしている萌江と沙江。
「みんなに合わせるのも必要だ」と、
これは典型的な教師の言葉ね。
確かにそれは管理側の本音だとは思うけれど、
この瞬間、沙江(と視聴者)の学校への信頼が激減した・・・と思う。
こういうこと、時々言われたわねぇ。。。学校で。
でも、だからこそ、学校に情操教育を求めなかったんだわ、と
これまでの来し方を思い出したりもした。

これまで、良多と共に行動する萌江を多く観ていたけれど、
母と娘の関係の良好さに嬉しくなる。
「世の中は、見えるものだけでできているわけじゃない」
というクーナの言葉を信じる萌江は、
表には出てこない「出し」が料理の基本だということを
沙江に教わって、またちょっと大人に近づいている感じ。
いいなぁ、やっぱり山口智子の、この母親。
学校の先生と向き合っている時の顔はちゃんとお母さんでした。

そうそう。
今回は、「モデルハウスで俳優が料理を食べている」のではなく、
生活感が溢れ、目に見えないものを感じさせる家庭の料理を求められ、
沙江がいつも以上に「燃えて」仕事しているところが印象的。
小奇麗に整っている、平均的な仕事より、
少々風変わりでも、クリエイティヴな仕事のほうが楽しいのは、
何かを作っている人共通のことかもしれない。
モノを作って、何かを「表現」すること。
いきなり、是枝監督の思いが溢れた感じだ。
それにしても、
キャベツを炒めているところがかっこいい、っていうのも不思議だけど、
お料理を作っている山口智子の姿がとても素敵なのがいいね。
今日は、菜穂もラーメンサラダを作っていたけど、
こちらは顔しか写ってないから、彼女が実際に作ってるかどうかは不明。
どっちでもいいことだけど・・・

このドラマは、
ほぼ1回限りのゲストの顔ぶれが楽しみの一つ。
今回は、とっても胡散臭い男に古館寛治、
沙江を燃えさせることを言ってくれる女性にキムラ緑子。
本当にまぁ、いつもいつも、適材適所の人選で、
流石、流石と是枝監督のお顔を思い出すのであります。

何だかいつも以上にとりとめがない感想でごめんなさい。
今日観た映画のいくつものシーンがフラッシュバックして困ってます。。。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまでのお話
『ゴーイング マイ ホーム』第1話 
『ゴーイング マイ ホーム』第2話
『ゴーイング マイ ホーム』第3話
『ゴーイング マイ ホーム』第4話
『ゴーイング マイ ホーム』第5話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

tinkerbell_tomo at 23:29│Comments(0)TrackBack(9) テレビ番組のお話 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ゴーイング マイ ホーム (第6話・11/20) 感想  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   November 21, 2012 00:20
フジテレビ系ドラマ『ゴーイング マイ ホーム』(公式)の第6話『良多、良からぬ事をたくらみバチ当たる』の感想。 43分からの3分間と、47分からの2分間… 今回は、43分からの良多(阿部寛)と鳥...
2. 【ゴーイング マイ ホーム】第6話 感想  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   November 21, 2012 01:17
ママのパパが亡くなったときにね、ママのママ…ばあばが、パパの洋服とか靴とか すぐに捨てようとしたの。 何で? う〜ん…何でかなぁ〜。 前へ進みたかったのかなぁ。 だけどね、ママはそれ片づけら...
3. ゴーイング マイ ホーム #06  [ ぐ〜たらにっき ]   November 21, 2012 02:08
『良多、良からぬ事をたくらみバチ当たる』
4. ゴーイング マイ ホーム 第6話の感想  [ オタクと呼ばないで ]   November 21, 2012 07:25
フジテレビ系で放送された「ゴーイング マイ ホーム」第6話の感想などこの第6話は、私の中の満足度が多少上がりました。前回とに比べてナニナニがこうなったから面白くなったと、理路整然と説明できないのですが・・・一番可笑しかったのが、廃校になった学校の体育館での一
5. 「ゴーイングマイホーム」第6話  [ またり、すばるくん。 ]   November 21, 2012 08:05
第6話「良多、良からぬ事をたくらみバチ当たる」      
6. ドラマ「ゴーイングマイホーム」 第6話 ...  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   November 21, 2012 08:52
クーナ探しの賞金に1億------------!?ペロンチョコの社長の出してきた提示額に驚く皆。だが、菜穂はお金目的な人が現れないかと心配。なので、あくまで出資は「見つかったら」という...
クーナ探しの賞金に1億------------!? ペロンチョコの社長の出してきた提示額に驚く皆。 だが、菜穂はお金目的な人が現れないかと心配。 なので、あくまで出資は「見つかったら」という話で、最初は宣伝費とお菓子の支給をしてくれる事に。 で、順時ねって事...
8. 「ゴーイング マイ ホーム」 第6話  [ トリ猫家族 ]   November 21, 2012 16:25
 さて、クーナの性格は、その住人の影響をを受けやすいのでしょうか? サダヲクーナは、まんま良多みたいになってますよ〜(ま、良多の夢であるからに) まず、マヨネーズが大好 ...
9. ゴーイング・マイ・ホーム 第6話  [ レベル999のgoo部屋 ]   November 21, 2012 17:17
『良多、良からぬ事をたくらみバチ当たる 内容 真田(新井浩文)の紹介でクーナ探しのスポンサーを得た良多(阿部寛)は、 真田を連れて長野へと向かうのだった。 菜穂(宮崎あおい)に話をする良多と真田。 1億のスポンサーが現れたことに、初めは戸惑いを見せていた...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔