July 02, 2014

2014年6月。

1406





 

2005年1月に始めたこのブログですが、
開設10年を目の前にして、
最近、更新がとても遅くなっています。
自分でもどうしたことかと原因を探るのですが、
自分が病気でも、親の介護があるわけでもなく、仕事も増えてはないのに、
何だか、いろんなものが少しずつ変わってきて、
ブログに向かう時間も気持ちも激減してしまいました。

これまで、映画の感想は時間をかけて丁寧に書いて来たのですが、
ブログへの情熱が以前のものとは違ってきたと感じざるを得ません。
それでも、映画を観ることは好きだから、
時間や事情が許す限り観に出かけてはいますが、
積極的な気持ちで感想を書くことができなくなっています。
でも、せっかく観た映画なのだから、少しは何かを残したいので、
自分の中で無理がない、メモ程度のものだけ書ければと思います。

今後は、積極的にTBに伺うことも皆無か激減となるでしょうし、
せっかくいただいたTBもコメントも無視となることも多く、
ご無礼が続くかと思いますが、どうぞお許しください。
 


2014年6月映画館鑑賞作品
 レイルウェイ 運命の旅路  グランド・ブダペスト・ホテル
ノア 約束の舟  トランセンデンス
 私の男


DVD,TV放送
 思秋期  シャドウ・ダンサー 


再見
 ムーラン・ルージュ  ある日どこかで 
恋する惑星  欲望の翼  楽園の瑕 終極版
花様年華  ブエノスアイレス グランド・マスター


舞台
グッドバイ

ドラマ
『SHERLOCK3』第2回 
『SHERLOCK3』最終回 

『ダウントン・アビー』第4回 
『ダウントン・アビー』第5回 
『ダウントン・アビー』第6回 
『ダウントン・アビー』最終回

『55歳からのハローライフ』第1話


その他
トニー賞授賞式 

tinkerbell_tomo at 16:03│Comments(6)TrackBack(0) 年間・月間のまとめ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by メグ   July 02, 2014 20:25
悠雅さま こんにちは♪♪♪
お久しぶりです。今年も半分があっという間でしたね。
あと半年たったら「悠雅的生活」が10年ですか\(◎o◎)/!
すごーい。その間、私はいったい何度、悠雅さんから感動、笑顔、元気をいただいたことでしょうか。
ありがとう。本当にありがとうございます!

私ごとでお恥ずかしいのですが、実は母の介護が始まってしまったんです(>_<)。親の介護なんてあと5〜6年は先だろう・・と思ってたんですけど。もう本当にてんてこ舞い。映画も見に行く回数が激減しましたし、テレビもゆっくり見られない。とうとう年に一度の正倉院展にもいかれなくなってしまいました。「まぁ仕方ないか。がんばるっきゃない」と思いながらの毎日です。

毎回楽しくブログを拝見しながら、コメントさしあげる機会がなかなかなくて申し訳ありませんでした。私自身も悠雅さんとおしゃべりできなくて淋しかったです。
どうぞ、悠雅さんご無理なく、くれぐれもお体大切に。
♪あなたの人生の中では あなたが主人公〜♪とさだまさしさんもおっしゃってます。

♪あなたは教えてくれた 小さな物語でも♪・・・
映画のお話、小説のお話、ご家族のこと、草花のこと。
今まで長く、まるでご親戚付き合いのように仲良くさせていただいて参りました。
これからもゆっくり、ゆっくり。どうぞよろしくお願いいたします。
2. Posted by めりぃ   July 02, 2014 21:01
こんにちは。
雹だの大雨だのに見舞われている地方を余所目に比較的楽な今年の奈良の梅雨ですが、それでもなんとなくうっとおしい毎日、お元気でしたか?

情熱にも波があるの、わかりますよ〜。
それでもいつのまにか自然消滅してるブログが多い中、きちんとご挨拶してくださるところが嬉しいです。ありがとうございました。
おそらくブログへの熱は冷めても映画と美しい殿方への情熱は消えないものと思われます(*^_^*)
また気が向いたとき、どうしても語りたいことがあった時にでもマイペースでおしゃべりしてくださいね。

6月は思い切りカーウァイの世界を堪能した1ヶ月でした。やっぱり私、彼の作品に出ているトニーやレスリーが一番好きです…。
3. Posted by メグさま   July 25, 2014 22:16
せっかくコメントいただいていたのに、すっかり蔑ろにしてしまって本当にすみません。
メグさん、お忙しいのかしら、と思っていましたが、そういうご事情だったとは。
わたしも他人事ではない年齢になって、それこそいつどんな事情の変化があるか
全く予想がつきません。
メグさんも、きっと大変なことがたくさんおありな中、
ご丁寧なコメントをくださったのに、
お返事も差し上げないままで大変な失礼をしてしまいました。すみません。

わたしは、急な環境の変化もないのに、ふとブログに向かう気力が立ち消え、
更新しないでいたら、自分の時間の使い方が変わり、
あと半年で10年を迎える節目でありながら、妙に足が止まってしまった状態です。
この10年、わたしこそたくさんの方と仲良くしていただき、
たくさんのお喋りを続けて来ましたが、いろんなことが少しずつ変化して、
もうそろそろ潮時かな、と思わないではないのが正直なところです。
それでも、気が向いたら更新してゆくと思いますし、
観た映画の感想を簡単なメモ程度にでも書いておけたらとも思いますので、
暫くこの調子を続けていくことになると思います。

メグさん、どうぞお体をお大切に、日々をお過ごしくださいね。
お忙しい中にも、ふと気が抜ける時間や、思わず笑顔になれるお時間が
毎日少しずつでもありますように、と心からお祈りしています。
また、いつかゆっくりお喋りができる日が来ますように。
4. Posted by めりぃさま   July 25, 2014 22:28
こんばんは。
こんなに長らくコメントのお返事を引き延ばしてしまって本当に申し訳ありません。
本当に、鬱陶しいものの大きな被害もなかった梅雨も明け、
今日の暑さは半端なかったですが、お陰様で元気にしておりました。
めりぃさんこそ、夏バテなどされてませんか。

思い起こせば、まもなく10年になろうとするこのブログに、
どれだけの時間と情熱を注いでいたのかと、自分でも驚くくらいです。
ブログ中心に生活が回っていた時間も長く、
映画の感想を書いてゆくのが楽しくて仕方なかった10年でした。
なのに、何という大きな理由もなく環境の激変などもないのに、
気持ちが勝手に一段落をつけたがっているのに気付いてしまいました。

おかしなもので、そんな気持ちになった途端、
少しずつ、いろんな状況が違う方向を向き始めて、
これからまた違う何かが始まるのかもしれないと思ったりもします。
でも、仰る通り、映画は観てゆくと思いますし、
世界中のいい男たちを眺めるのはきっと飽きないことだと思いますし、
ある日突然、ブログへの情熱が再燃して、
益々血気盛んに更新を再開するのかもしれません。

ただ、今暫くは、自分のメモ程度の更新があるかなしかになるかと思います。
いつも応援してくださって、お喋りにお付き合いいただいたこと、感謝しています。
これから暫くは、来年1月の、ブログ開設10年を目指します。
5. Posted by メグ   July 31, 2014 20:44
悠雅さま 暑中お見舞い申し上げます!
悠雅さんがついに「ゴジラ」のレビューをアップしてくださったのでコメント差し上げたく、こちらにおじゃましました。
私、くじ運がものすごく悪いのですが7月10日に東京・有楽町の国際フォーラムで開催された「ゴジラ・ジャパンプレミア」に当選し、皆さまより一足先に「ゴジラ」を見たのです。
ゴジラはなかなかその全身を見せてくれず・・・満員の観客が待って待って待って、やっと雄叫びをあげてくれたときは、会場に集まった5000人(!)の観客が「待ってましたぁー!」とばかりに場内割れんばかりの拍手喝采になり、「まさか日本の映画館でこのような体験ができるとは」と私も鳥肌が立ちました。
悠雅さんが書いていらっしゃるように、ゴジラは大歌舞伎の看板役者のごとくの見事な雄姿でしたね。(ストーリーに細かい突っ込みどころはいくつもあるものの)おっしゃるとおり“ゴジラはこうでなくっちゃぁ〜”“ゴジラの発音もこうでなくっちゃ〜”の大満足ゴジラでありました。

遅めの梅雨明けでしたが、今年も暑い、暑い季節になりました。
どうぞご自愛くださいませ。お元気な毎日でありますように
6. Posted by ◆メグさま   July 31, 2014 23:13
メグさん、すみません。
最近、コメント欄を表示しない記事ばかりにしていて、
コメントくださる場所を探していただいたのですね。
このところ、全く無関係の宣伝目的のコメントがしつこく入り、
うんざりしてコメント受付不可にしたのですが、せめて承認制にしておく方がいいかもしれません。
でも、すぐにお返事できないこともありますので、いろいろお許しいだたくしかないのですが。

ジャパンプレミアにご当選、おめでとうございました。
ゴジラを待ち望んだ多くのファンの皆様とのご鑑賞、
それは、より一層の興奮と喜びがあったことでしょう。
仰るように、ストーリーにツッコミも入れられるんですが、
そんなのどっちだっていいやと思わせるものばかりで、
観てよかった〜、と素直に思えるものでした。

ゴジラの登場は、『ダークナイト・ライジング』のバットマンのように、
「来るぞ、来るぞ・・・キター!!」なカタルシスがあって、
それだけでもう充分、って思わせるのも、考えたら凄いことですね。
暑くてしんどい毎日ですが、何か元気が出てきた気もします(笑)

メグさん、お忙しいのに、こんないい加減なブログに懲りずにお付き合いくださって
本当に嬉しいです。
メグさんこぞ、どうぞお元気で、夏に負けずにお過ごしになってくださいね。
わたしも、お陰様でとっても元気に暮らしています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔