Yuki's timbres ゆきの音色

岡山県倉敷市北畝にある「みんなが楽しめるピアノ教室」主宰の主婦(2児の母)兼ピアノ・リトミック講師ときどき舞台女優の社長が気ままに綴る、音楽と育児をテーマにした手記

水島エリア(四福小学区)の自宅で2015年からピアノを教えており、息子は生徒の一人で一番弟子! 娘も2年後から生徒に加わってます (^^♪

保護者の皆さまのお声は、以下の過去記事ご覧ください!http://blog.livedoor.jp/tinnjyu9/archives/32209269.html
http://blog.livedoor.jp/tinnjyu9/archives/33883671.html

1レッスン(約40分・入れ替え時間別)1,800円で引き受けております。各種割引特典あり、教材・レベル別の料金設定なし、条件次第で月謝5,600円(月4回)。レッスン日時は、1回ごとにフレキシブルにお取りすることも可能です。
発表会(全員参加)はコロナ禍になってから2年に3回(大体8ヶ月ごと)、駐車スペース常時4台分あり。
中学受験お考えの方には、情報シェアもいたします。講師本人は岡山白陵出身。
息子がアレルギー体質のため、犬猫などペットは飼っておりませんし、毎日こまめに掃除・換気をしています !(^^)! ピアノは年2回調律。

やむを得ない事情を除き、レッスンは月3回以上で、10歳以下は保護者の付き添い必須。これは上達・継続に欠かせない条件です。

ありがたいことに現在、平日午後・土日午前枠とも満席のため、当面新規生徒募集を停止いたします m(__)m それでも、何とか…という方から時々メッセージいただいたりしております。お返事は、必ずしております!
初めての大人ピアノご希望の方のみ、平日午前中でもレッスンお受けします。幼児さんは、原則午前中枠お受けしません。成人男性もお受けしています。

オンラインレッスンも開始しました! 高性能マイクや手元をズームできるウェブカメラなど活用。88鍵ある電子ピアノ以上の鍵盤楽器お持ちの方に限り、全国どこに お住まいでもレッスンお受けできます。

お問い合わせ・ご相談は、こちらからどうぞ。24時間受け付けております📨
公式LINEからでも大歓迎! こちらも24時間いつでもどうぞ。
友だち追加

小6娘が受験年度になって初めて訪れたのは、岡山県立岡山操山中学校 オープンスクールではなく、授業公開に行ってきました!
66943
息子は県立は大安寺一択だったため、大安寺のオープンスクールには2回行きましたが操山には一度も行ったことがなく(天城には娘が小4の時に一緒に訪問)…ずっと行ってみたいと思っていたので、レッスンを調整して やっと行けて嬉しかったです
66944
午後の部に行きましたが、午前中は もっと多かったようです。まずは体育館で学校説明会。この学校、体育館が2つもある!
前の週に息子が通う大安寺でも授業公開があり、ほとんどが制服姿だったと息子から聞いていましたが、操山は私服の子が大半でした。岡山市は制服のない小学校もあり、操山は倉敷市からの生徒が少ないためか、そもそも制服を持っていない子の参加が多かったのかもしれません。低学年の子も目立ちました。
66948
あちこちの教室の授業をのぞいて回りましたよ。
同じ県立だからでしょう、先生の雰囲気は大安寺と似た感じ。女子の制服は、操山の方が断然可愛い。下はチェック柄のスカートですが、スラックスも選べるようで、パンツ姿の女子生徒が数名いました。
中1は、つい この前まで小学生だったのですから当然かもしれないけど、みんな可愛らしかった ロッカーや教室が狭い印象。だから、高校生の教室は何だかキツキツだった
66950
昨年、操山に入っていた業者の経営悪化で食堂が閉鎖されたというニュースが流れ、気になっていましたが…再開されていました! 新しく入っていた業者は、あら、メニューのポップが似てると思ったら大安寺の食堂のと同じ 見晴らしも良く、割と広々とした食堂でした。
66964
岡山駅から学校までのバスは2ルートあり、徒歩圏内にJR西川原駅があるので、想像していたより通学の便は悪くない。
定員120名の操山中は先取り学習はせず、高校に上がってからは高校受験で入ってくる160名と ごちゃ混ぜでクラス分けされるそうです。中学生の段階では中学の学習内容を丁寧にやっていく、ということだった。しかし、内進と外進で差がないわけがない…と、思うのだが…。むしろ、内進生の方が優秀であって欲しいのだけど 高1最初の中間考査では内進と外進で どれくらい得点が違うのだろう?

倉敷市水島地区にあるピアノ教室「みんなが楽しめるピアノ教室」代表・ゆき先生でした
友だち追加



mixiチェック

先月末、誰も体調不良などで休むことなくホール発表会を終えました!
DSC00321
司会は、前回も担当した小2・3の2人と、新たに小4が加わった計3人。それぞれ分担して、演奏者紹介コメントや曲目を読んでもらいました。
DSC00326
立派に開演挨拶を務めてくれたのは、年中さん・小1さんの可愛い2人 覚えたセリフをシッカリ言えました!
左側の子のドレス、ナントおばあちゃんの手作り 孫の衣装を作るのが楽しみなんだそうです。
DSC00345
演奏のトップバッターは、これまた可愛い年中さん 袖では緊張で泣きべそをかいていましたが、演奏はバッチリでした!
DSC00398
DSC00447
DSC00481
今回は、大人チームの先陣を切って私が演奏しました!
本当は参加するはずだった ある姉妹生徒さんが、お父様の転勤で修了式後に他県へ引っ越さなければならなくなったため、彼女たちが演奏するはずだった曲を代わりに弾きました。…いっぱい間違えたけど
DSC00501
こちら初出場の大人生徒さん。初めてにしては素晴らしい出来でした! 見守っていた ご主人の方がハラハラしていたに違いありません
DSC00569
DSC00578
曲に合わせてドレス姿に被り物をするツワモノも。堂々とやれるから、また素晴らしい!
DSC00647
小5の娘は、ピアノバージョンの「恋はみずいろ」と、ショパンの「バラード第2番」を弾きました。
DSC00711
DSC00703
毎回トリの中1息子は、ショパンの「スケルツォ第2番」を弾きました。子どもら2人の演奏は、YouTubeで公開しています。ほぼノーミスで弾くプロって、当たり前だけど本当スゴイ
DSC00718
終演挨拶をしてくれたのは、年長・小3の姉妹。いつかやってみたかった生演奏BGM、司会など一部の人しか知らない中、息子が再び舞台上に現れてやってくれました。「いのちの歌」の伴奏譜を私がアレンジしました。

練習通り上手く弾けた子も、想定外にコケてしまった子も、それぞれに頑張りが輝いていましたよ!
演奏してくれた生徒さん方、ありがとう! いつもレッスンに通ってくれて、ありがとう!
送迎・付き添い下さる保護者の方々、ありがとうございます!
発表会当日、朝イチで10名ほどの親御さん方が会場準備に当たって下さいました、本当ありがとうございます!
DSC00766
終演後の1ショット

倉敷市水島地区にあるピアノ教室「みんなが楽しめるピアノ教室」代表・ゆき先生でした
友だち追加

mixiチェック

昨日、夕練していた娘が異変に気付いた。

さあて、これから1曲連弾で一緒に遊ぼうと立ち上がって準備した私に、「鍵盤がズレてる」
55758_0
ええっ、うそ~っ、白鍵の表が外れちゃってる
55759_0
こんなことって、あるの 何十年も弾いていた実家のピアノ、同じメーカーなのに外れたことなんかない
慌てて娘の練習を止め、写真を撮って調律師さんに連絡。すると「接着剤剥がれですね😅」と返ってきた。レッスン中じゃなくて良かった…。
運良く翌日に時間を取っていただけたので、生徒さんには何の影響もなく助かった

今朝、子どもらは一つだけ茶鍵のピアノで朝練 調律師さんが、外した状態で弾けばいいと言われたので。
55760_0
さぞ違和感あるだろうと思ったら、2人とも「大して変わらない」「目で見なければ分からない」とか言って、普段通りのメニューをこなしている…。もちろん発表会に向けてショパンの難曲も弾いていた。いや、ちょっと おかしいでしょ、あなたたち

調律師さんによると、ここ数年の間に作られたピアノで同じ事例があるらしい。時々メーカー側が接着剤を変えるようで、そのせいかもと言っていたが…別のメーカーのピアノでは黒鍵が外れてしまう事故もあるとか 黒鍵が取れちゃったら、もう その音が押せないし、ものすごい衝撃的 白鍵の上面は、まだマシだった
55757_0
無事、貼り直してもらって元通りになりました ついでに、調律もお願いしました。
他に上面が少し浮きかけている鍵盤もあるみたいで、また どれかが取れるかもしれません それにしてもビックリした~。
倉敷市水島地区にあるピアノ教室「みんなが楽しめるピアノ教室」代表・ゆき先生でした

こんなこともあるのだと、知っていただけたら幸いです。
友だち追加
mixiチェック

昨年8月から全然ブログ更新していないまま、次の年になってしまいました
nc241mg4986Bコピー
公式LINEもInstagramも旧Twitterも細々としか更新していませんが…今年は少し真面目に(?)やろうかな? どうしてもチェック(読む)専門になってしまって
50756
私が作った今年の干支の木目込み人形です 公民館の講座に当選して、そこで作りました。
普通は1体なのですが、どうやら私は作るのが手早くて2つ作れてしまいました! 1つはピアノの上に、もう1つはリビングに飾っています。
生徒さんにはエビとかヘビとか言われたのですが…タツに見えないの?
51154_0
51167_0
昨年末、ある生徒さんから大きなブリのカマとブロックをいただきました! ブロックは皮を剥いで刺身に、カマは醤油麹に漬けて直前で塩を振ってフライパンで焼きましたよ。
51152
元旦は、ニューイヤー駅伝を横目に朝からレッスングッズのリニューアル。
折り紙と割り箸で作る音感トレーニング用の旗は、傷んでいる色のを作り直しました。コードネームのカードは一から全部やり直し、カードの枚数も増やしました 既に9本たどり着いている優秀な生徒が2人いるのでね、もう3本追加
51208_0
2日は、箱根駅伝中継のテレビCMの間に、レッスン室のカーテンを付け替え。
朝レースのカーテンなど まとめて洗濯してスッキリ! 窓やサッシも拭いて、まさに年始の大掃除です。

今年のレッスン初めは4日 それまでは子どもらをビシビシ練習させます
友だち追加



mixiチェック

夏の全国高等学校野球選手権大会、甲子園開会式と同日、今年は最初で最後となるホール発表会を行ないました
38957
小5になった娘は、前回と同じ黒ドレス。ヘアセット頑張りました!
DSC09503
司会を務めたのは、立候補してくれた小2・3の女子2人。2人の演奏順が5番しか離れていなかったため、娘がサポートに入りました。
DSC09511
開演挨拶は、年長・小1の女子2人。可愛いながらも堂々としていました!
DSC09522
DSC09540
発表会当日が誕生日の生徒さんがいたので、演奏直後に お姉ちゃんからプレゼントを渡してもらうサプライズを事前に段取り
DSC09553
これまで舞台にバルーンを飾り付けたことなどなかったけど、試しにやってみました! もっとも、バルーンを準備したのは私ですが、膨らませて当日に飾り付けて下さったのは朝イチで手伝いに入って下さった保護者の方ですが
DSC09602
DSC09664
今回も大人生徒さんが出演 皆さん、子どもとは比べものにならない緊張感の中で、それぞれの演奏を聴かせて下さいました。
DSC09725
DSC09765
演奏プログラムのトリは、中1になった息子。この1年弱でグッと背が伸びて、もうじき私は抜かれそうです。
DSC09784
終演挨拶は、この発表会に向けた練習で一気に上達した小4さん。やはり、テクニックも表現力も曲が育ててくれます。
DSC09820
前回までの聴衆賞はやめて、演奏者全員宛てに手書きのメッセージが書けるように生徒さんごとに枠を作った紙とクリップボードを用意しました 翌日のカットと仕分け作業は大変だったけど、生徒さん全員がたくさんのコメントもらえるため喜んでくれたので、次回も継続しようかな
倉敷市水島地区にあるピアノ教室「みんなが楽しめるピアノ教室」代表・ゆき先生でした

動画編集も頑張りました
友だち追加



mixiチェック

このページのトップヘ