5月に続き、10月にあるマービーふれあいセンター「ピアノを弾く会」の大ホール予約をしてきました 格安で借りられるので、生徒さんたちに安く、ステージ上でフルコンのグランドピアノを弾く機会を与えてあげられる。
一般的には、ピアノ教室の発表会参加費は8,000~10,000円が相場です。が、当教室の場合、1回分のレッスン料ほどで発表会をしています。もちろん、発表会費が高いのには理由はあって、一番はホール使用料が高額だということ。講師も長い期間かけて準備をするので、それに対する報酬は生徒側が支払わないといけないし、プロの司会者やカメラマンを入れる場合は その謝礼、プログラムも印刷会社とかに発注すると それなりの費用がかかります ウチみたいに小規模でない、生徒さん(出演者)が40人以上いらっしゃる発表会でも参加費が高いなんて、本当ピアノ発表会は準備からして経費と気合の要るものなんだな~と感じます。

来年からは、少し曲目も発表会用にしていこうかと考えているところですが(今年2回ホール取ってみて、私さえ朝早く頑張れば取れそうだと分かったので)、今のところ第一の目的は、ドレスを着てステージに上がりたいという女子たちの希望を叶えるためだったりします とりあえず目的が何だっていい、それでモチベーションが上がるなら、私はできるだけ機会を作ってあげたい。親御さんからすると、1回が安く複数回そういうチャンスがある方が喜ばしいようです。
プログラムは自分で作ります。簡素なものですが。あと、花束が嬉しかったという女の子がいたので、小振りの花束は今度も用意します(男子にも渡しますよ~)。写真好きな生徒さんパパにお願いして、ステージ上で集合写真も撮ってもらいます(プリントは私がします)。
小さい子は長時間持たないので、1時間半までで発表会を終えるようにしています。人数が少ないので、それが可能なのです 疲れた~、ではなく、楽しかった~、で帰ってもらいたいし。

よーし、頑張ろう! 16時からレッスンです。