私は20代前半から、ここ岡山のアマチュア演劇界で細々と活動しています。このブログはピアノ講師としての私のものなので、芸名は伏せておきます もちろん、個別の質問にはお答えします!
若い頃、少しだけミュージカル劇団に所属していたことがありましたが、ストレートプレイの方が好きなので、いい演出兼劇団主宰者に出会えたのをキッカケに、それ以降ストレートプレイをやらせてもらってきました。
ところが息子を妊娠中、これまた いい演出家との出会いがあり、市民ミュージカルに関わる縁をいただきました。
この演出家お二人は、役者としての私を成長させてくれた師です。感謝しています。その方に お声を掛けていただいたお蔭で、来年4月公演のプロも参加するミュージカルに出演することになりました。

sokuho


まだ配役すべてが決まっていないため、自分の役はオープンにできないのですが(これまた個別にはお答えできます)、私は全シーン通して出る役ではないので、隠れキャラのように何シーンかに出没することになろうかと思います。

稽古スケジュールがタイトになってくると、レッスンや家事とのバランスが大変ですが、やっぱり私は芝居が大好き! 舞台が大好き! この気持ちに嘘がつけない。役者をやれない人生なんて、やっぱり嫌だ。お芝居がしたい。
私はマヤみたいな天才でも亜弓さんみたいな秀才でもないし、一生彼女たちのようにはなれないけど、家庭を抱える自分がどこまでやれるのか、とにかく精一杯やってみたい。