クリスマスイブの本日10時過ぎから、我が家でピアノ教室クリスマス会をしました
集まってくれたのは、1歳から小3までの生徒さんとその弟妹11名と親御さん3名。これに私と我が子2人を足した人数が集合しました
みんなで写真を撮ろうと思っていたのに…やっぱり忘れてしまった 普段スマホやデジカメで撮影する習慣のない私はダメですね~

今日初めて顔を合わせる子たちもいるので、まずはお互いの名前と顔を覚えてもらおうと、今ミュージカルの稽古でよくやらされている「名前鬼」をやってみました。
稽古場で私たちがやるルールは、鬼に当てられる前に他の人の名前を呼ぶと、今度は呼ばれた人が鬼になる、というもの。これ、自分から遠い場所にいる人の位置を見ながら逃げないといけないので、それなりに難易度が高いのです。だって自分の近くにいる人を呼んでしまったら、自分が当てられてしまうでしょう?
そこで、子ども向けに、鬼に当てられる前に他の人の名前を呼ぶと、その鬼は呼ばれた人を追い掛けに行く、というルールでやりました。つまり、誰かをタッチするまで、ずっと鬼は同じ人なわけです。標的がどんどん変わるので、鬼が結構ハード

まずは輪になって鬼を真ん中に置き、歩いて誰かに向かっていくという形で何度か練習をして、多少は名前を呼び慣れてもらってから、本格スタート!
いや~、盛り上がりましたあ!
もちろん子どもたちに混じって私(先生)も参加しましたよー。私が鬼になった時は、わざとらしく すごい勢いで走って追い掛けるので、みんなキャーキャー大騒ぎで必死に他の誰かの名前を呼ぶので、見ているお母様方も大笑い! 私、めちゃ疲れました 本気で走り回ったもん。

だけどね、本気でやる姿を先生が見せないといけないでしょう? レッスンでも本気でぶつかっていますから。私。

名前鬼のことだけで長くなってしまったので、クリスマス会の続きは記事を改めて
IMG_5537
今年はカットケーキにしました。子どもらはスタンダードなショートケーキが好きです