今日は息子の運動会でした 市内の小学校の多くが、今日運動会だったようですね。当ピアノ教室の小学生の生徒さん全員が、運動会でした! みんな、暑い中お疲れ様
BlogPaint
これは低学年による赤白対抗リレーの入場前。息子は今年も選手でした。私が一番楽しみにしていた種目、だけどトラック半周しか走らせてもらえないので、カーブだけで なかなか順位は入れ替わらないし(ほぼバトンパスで決まる感じ)、あっという間に走り終えてしまうので、見ている方も物足りないのが残念 せっかく選出された子たちの花形レースなんだから、せめて2年生からは1周走らせてもらえないと ちっともおもしろくない!
生徒さんの弟妹が2人、一緒に出場していたので、今年は目当ての子が増えて楽しかったです 息子の走る姿に、「いけーっ!」と叫んでおりましたよ~。やっぱり嬉しいな、我が子が俊足の子たちに混じって走ってるのは。
BlogPaint
小6・小3・小2と生徒さんがいたので、探して見付けては手を振ったり声を掛けたり 普段見ない体操服姿だとスグには分からず…それなのに娘は見付けるのが早くて、「ほら、あそこにいるじゃん!」と何度も教えられました 近所の子もたくさん出てるし、去年よりずっと、我が子が出ないのに一生懸命眺めるプログラムが増えました。
つくづく、発表会前に生徒同士が顔見知りになっていることの重要性を感じます そう、知ってる子が出てるから、興味が湧くんです。

赤組だった息子、勝ったと嬉しそうに帰宅しました。自分がリレーで頑張ったことより、最初の得点種目になる全学年でやる大玉転がしで赤が勝ったのが一番嬉しかったんですって。