先日、娘の幼稚園で和太鼓参観がありました。この幼稚園では、年中から、月1ペースで和太鼓のコワーイ講師に鍛えられます スパルタな私が言うのもナンですが、かなり怖いです 泣かされる園児もいるくらい。
もちろん暴言・暴力はないでしょうが、いつも厳しい顔つきで、「声が出てない!」「腕はまっすぐ上げる!」とストレートをビシビシ投げ込まれます 今どきの子には、たまにはこういう刺激もいいんじゃないかと思ってます。まだ素直で可愛い時期ですしね。
IMG_5897
年長3クラスが順に発表しましたが、娘のクラスは青い衣装。親は、白い半袖Tシャツと黒いスパッツを用意するだけです。
和太鼓にも色々と種類がありますが、上の写真で最前列に並ぶのが平太鼓(ひらだいこ)で、娘は ほぼセンターにいました。別の曲では、真ん中の列にいる締太鼓(しめだいこ)を担当します。締は、ソロパートがあることも多いです。最後列に陣取るのが宮太鼓(みやだいこ)で、子どもらが「大宮」と呼ぶ中央の宮太鼓は、長身の園児が叩いているとサマになります
IMG_5904
平太鼓は正面を向いて叩くだけでなく、こうして横に動いたりとパフォーマンスもします。

本番は12月なので、まだ完成度は高くなかったけど、こういう経験からパーカッションに興味を持ってくれる子がいたら、嬉しいですね。ピアノ演奏にも役立つはずです。

まずは、ピアノ教室の本番ですよ! ポッキー&プリッツの日です。