先月末、誰も体調不良などで休むことなくホール発表会を終えました!
DSC00321
司会は、前回も担当した小2・3の2人と、新たに小4が加わった計3人。それぞれ分担して、演奏者紹介コメントや曲目を読んでもらいました。
DSC00326
立派に開演挨拶を務めてくれたのは、年中さん・小1さんの可愛い2人 覚えたセリフをシッカリ言えました!
左側の子のドレス、ナントおばあちゃんの手作り 孫の衣装を作るのが楽しみなんだそうです。
DSC00345
演奏のトップバッターは、これまた可愛い年中さん 袖では緊張で泣きべそをかいていましたが、演奏はバッチリでした!
DSC00398
DSC00447
DSC00481
今回は、大人チームの先陣を切って私が演奏しました!
本当は参加するはずだった ある姉妹生徒さんが、お父様の転勤で修了式後に他県へ引っ越さなければならなくなったため、彼女たちが演奏するはずだった曲を代わりに弾きました。…いっぱい間違えたけど
DSC00501
こちら初出場の大人生徒さん。初めてにしては素晴らしい出来でした! 見守っていた ご主人の方がハラハラしていたに違いありません
DSC00569
DSC00578
曲に合わせてドレス姿に被り物をするツワモノも。堂々とやれるから、また素晴らしい!
DSC00647
小5の娘は、ピアノバージョンの「恋はみずいろ」と、ショパンの「バラード第2番」を弾きました。
DSC00711
DSC00703
毎回トリの中1息子は、ショパンの「スケルツォ第2番」を弾きました。子どもら2人の演奏は、YouTubeで公開しています。ほぼノーミスで弾くプロって、当たり前だけど本当スゴイ
DSC00718
終演挨拶をしてくれたのは、年長・小3の姉妹。いつかやってみたかった生演奏BGM、司会など一部の人しか知らない中、息子が再び舞台上に現れてやってくれました。「いのちの歌」の伴奏譜を私がアレンジしました。

練習通り上手く弾けた子も、想定外にコケてしまった子も、それぞれに頑張りが輝いていましたよ!
演奏してくれた生徒さん方、ありがとう! いつもレッスンに通ってくれて、ありがとう!
送迎・付き添い下さる保護者の方々、ありがとうございます!
発表会当日、朝イチで10名ほどの親御さん方が会場準備に当たって下さいました、本当ありがとうございます!
DSC00766
終演後の1ショット

倉敷市水島地区にあるピアノ教室「みんなが楽しめるピアノ教室」代表・ゆき先生でした
友だち追加