2016年05月30日

ウイルソンのお辞儀と笑顔

昨日の新潟戦、勝たなければ降格危機圏の泥沼に片足を突っ込むような状況、これまで何度か辛酸をなめさられた相手(だよね?)、そんなわけで勝ててよかったよかった。できるなら今季一番の複数得点のまま、完封勝利を期待したが2失点は残念。ま、2失点目はいまいちPKのジャッジがう〜んだけどね......^^;。

昨日、変態○○来た!..........^^;に書いた通り、野沢の得点、アシストがありようやく活躍が見えてきたのが嬉しい。何度か書いている攻撃陣の決定力不足も、金久保・野沢・ウイルソンが得点したので、花開いてきたって言ってもいいかも。次節以降も、この調子で行って欲しい。どの得点も嬉しかったが、何よりも嬉しかったのはウイルソンの得点。GKと一対一になって、ドキドキしたがうまくループを決めてくれた。その後、ゴール裏サポにガッツポーズを見せ、更にお辞儀もしたのには涙腺が若干緩んだ.....(#^.^#)。試合後の挨拶も笑顔が見え.......ほんとよかった。  
Posted by tinnunculus at 19:10Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月29日

変態○○来た!..........^^;

本日のホーム新潟戦、もちろんユアスタ参戦。残念だったことその1、ホーム戦恒例の相手チームとバスかトラックとのツーショットが撮れなかったこと、理由はいなかったから。それっぽいトラックはいたが、アヒルマークで引っ越し屋さんっぽかったし。よくよく考えたら、アヒルじゃなくハクチョウだから違ったよね。残念だったことその2、主審が過去の経験からありゃりゃな方だったこと。

さて本題の試合、前半早々は堅守は効いたが、毎度の決定力が...........(T_T).........こりゃ後半失速してやられるパターンか...........(;O;)。が、前半終了近く、金久保レーザーガンが決まった、なかなかよい時間に.......アシストは六反らしい。そのまま前半終了かと思ったら、野沢の技ありシュートが決まった.......こりゃ鳥肌もん!、アシストはハモンだったのかな?。今季2得点で負けた試合はない、こりゃ勝ったな、と思い確認するとドローはあった。う〜ん、う〜ん、追加点欲しいよ!。と思っていたら、後半早々、野沢のCKに博文が合わせた........\(^o^)/。先日、変態パスに泥臭シュートで決定力をの変態のほう来たかも.........(#^.^#).......シュートとアシストがね。

試合は完封でそのまま終了かと思ったら、ありゃりゃで失点。が、その後、ウイルソンの今季初得点で更に追加点。更に、最後の最後にハンドを取られたとかで、PKで追加失点。何度も、相手はハンドしてもファール取らなかったのに、最後の最後になんだかなぁジャッジ................(T_T)。しかし、残念その2で試合を壊されず、勝ててよかった。  
Posted by tinnunculus at 17:18Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月28日

羨ましいどん底から7試合負けなし

本日は、かなり早起きして生き物ウォッチングが好きに行った、正確には調査だが。そんなわけで、午後は疲れてゴロゴロ、ウトウトしながらJ2をスカパーで参戦。遅めの時間は「岐阜 vs 山形」を参戦した。PKでモンテが先制したのまでは記憶あり、その後はほとんど記憶なし。結果はウノゼロで勝利!、3試合ぶりの勝利だそうだが、7試合負けなしだって!。開幕からなかなか勝てず、どん底から7試合負けなし..............う〜ん、羨ましい。

さてベガルタは明日、ホーム新潟戦、降格争いから頭1つ出るためにも勝ちたいようなぁ。各紙で情報を探すと、以下があった。

仙台富田「勝たないと意味がない」200戦目連勝だ(ニッカン)
 そうか!、明日出場すればJ通算200試合出場を達成なのか!。この手の、イベントの絡む試合って、なんだか勝てそうながしないような.......(T_T)。あ!、前節は「梁選手 J1通算200試合」で、勝てたから明日も勝てるか!...................(#^.^#)。  
Posted by tinnunculus at 19:02Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月27日

変態パスに泥臭シュートで決定力を

次節は明後日の日曜、なので各紙には情報がないのではと思ったが、探してみたら以下があった。

仙台野沢17年目の挑戦、元天才パサーがFWに転向(ニッカン)
仙台金園の復帰間近 週明けにも全体練習に合流(ニッカン)

ずばり、残り試合のキーマンは野沢と金園かもなぁ。先日のアウェイ湘南戦、ベガツイ仲間とスポーツバーで参戦したが、その際、野沢の技ありパスをドンピシャで決めるのは金園しかいないよね、って言っているツイ仲がいた。これらの記事、その話題にドンピシャじゃないか...........(#^.^#)。野沢は見出し通り天才パーサー、FWに転向で得点もみたいが、FWでパーサーでもいいと思う。これまで、技ありパスを数多く出しているが、それにうまく反応した選手は........覚えがない......(^_^;)。なので、金園の復帰が待ち遠しい。記事を読むと、早ければ次節の新潟戦に復帰もあるかな。あってもスタメンじゃなくて、スタベンかな。野沢の変態パスに.......^^;......金園の泥臭シュートで決定力アップを、う〜ん、早くみたいなぁ。  
Posted by tinnunculus at 19:10Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月26日

次節は強豪を完封したチームか.....^^;

今朝に通勤電車、毎度宅配のELGOLAZO#1746を読んだ。トップ記事は浦和のACL、無料放送がなかったからニュースで知ったのだが、最後の最後まで粘ったのに残念な結果だった。これで日本勢は全滅、やはりお金がある国のチームには勝てないってことなのかな.....(*_*)。それはさておき、日本の代表なんだから、もっと話題にしていいと思うのだが。無料放送もだし、スポーツニュースの扱いも。

次に大きかったのは「J2第14節 マッチレポート」、札幌、岡山、町田が強い、前節は町田は負けたが。まだ1/3しか終わっていないから、まだまだ先はわからないが、札幌は失点も少ないから、いいとこまで行けそうな気が。

ベガルタの記事は、ナビスのプレビューにちっちゃくあった。見出しは「仙台、勝てば突破に大きく前進」、う〜ん、確かにそうだったのになぁ。試合終了後、川崎大塚のヒーローインタビューの際「グループリーグ敗退で残念でした」と言い訂正、が、川崎は全試合消化したので、GS突破は限りなくゼロに近いらしい。詳しいことはわからないが、EGにもリーグ戦から先発全員入れ替えって書かれていたから、引導を渡しかったよなぁ......(+o+)。

次は次節の相手、「新潟 vs 横浜FM」を読んでみた。新潟はリーグ戦、順位こそベガルタより下だが、強豪3チームのG大阪・浦和・川崎を何れも完封したらしい。昨日のナビスコは、失点したもののドロー。決定力不足のベガルタ、こりゃ心して戦わねば.......毎試合だけど......^^;。  
Posted by tinnunculus at 18:47Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月25日

やっぱり決定力不足かな

本日のナビス第6節アウェイ川崎戦、スカパーで参戦。この試合を勝って、他カードの結果次第ではGS Bグループ突破だったが結果は惨敗、相手はリーグ戦首位の川崎だからなぁ................(^^;。

が、正直なところどっちも低調で、どっちに転んでもおかしくない内容だった........負け惜しみかもしれないが..................(T_T)。悔しいと思ったのは、川崎のメンバー、ほとんど聞いたことなかった選手だったのに、それでも負けたということ。違いはずばり決定力だな。スタッツを見れば一目瞭然、シュート数、CKもFKもすべてベガルタのほう多い。なのに、なのに、それらの1つも得点の結び付けられないんだもんなぁ.........................(;O;)........唯一の得点PKだし。失点は、ミスからやられたので、ここもいただけないけどね。チャンスを得点に結びつけるのは落ち着きなんだろかな、あ〜決定力が欲しい。  
Posted by tinnunculus at 21:58Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月24日

高採点はDF陣に多し

今朝の通勤電車、毎度宅配のELGOLAZO#1745を読んだ。もちろん最初は、「J1・1st第13節 マッチレポート」の「湘南 vs 仙台」。ベガサポ的には鬼の首を取った的なイメージもあったし、最高の週末になったが、マチレポはちっちゃかった.....(+o+)。他カードの結果もあったが、負けたら最下位に転落の可能性があった、最下位争いだったので、当たり前といえば当たり前。

見出しは「走り勝った仙台。湘南はいまだホームで勝ちなし」、湘南うんぬんはさておき、走り勝ったのは事実かな、前半は特に。後半は、湘南怒涛の攻撃、が、しっかり守った。で、採点・寸評は?、昨日記事、全員が及第点の6点以上.....(#^.^#)に書いたとのほぼ同じかな?。確認すると、全員が及第点の6点以上で、最高得点は「6.5」で六反・大岩・富田・梁・奥埜、MOMは六反だった。得点した奥埜、それをアシストの梁がいなかったら虎の子の1点がなかったわけだが、やっぱり完封できたのは大きいと思う。高採点はDF陣に多し、これは同感かな。

昨日も書いた通り、この堅守が今後も機能するとして、足りないのは決定力だと思うので、明日のナビスコで底上げを期待したい。相手の川崎には、以下のような記事もあるし.....^^;。

川崎F ナビスコ仙台戦は主力温存、リーグ戦から先発全員入れ替えへ(スポニチ)  
Posted by tinnunculus at 19:00Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月23日

全員が及第点の6点以上.....(#^.^#)

首都圏ではELGOLAZO#1745は本日発売だが、地方都市は明日。ということで、サカダイの採点&寸評を見てみた。

見出しは「「ポゼッションの仙台」へ試金石になる1勝。湘南は息を吹き返したが」、「試金石」ってこの1勝が今後の戦い方の見極めになったってことかな?。だとしたら、この調子で行って欲しい。前の勝利、福岡戦もそうだと思ったが、何が違ったのだろうか?。

採点&寸評はなかなか、何せ副題は「仙台は全員が及第点の6点以上。奥埜と梁に最高点の「7」」だしね。個人的にはDFラインに高得点を上げたい、完封だったし、決定的ピンチはほとんどなかったし、石川直以外は6.5だけどね。攻撃陣、ボランチを含み攻め込んではいたが、ここぞというチャンスをものにできなかったからか、梁以外は採点は低め。

この堅守が今後も機能し、ここぞというチャンスをものにできたら、まずまずの成果が出ると思うのだが.....^^;。決定力不足を補うには?、金園の復帰か?、若手の西村、佐々木の起用かな?。タイミングよく水曜にナビスコあるので、若手起用をそれで試すってのもいいのかもね。  
Posted by tinnunculus at 19:26Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月22日

今度こそ堅守復活?

先日のホーム福岡戦、今季二度目の完封、更に複数得点だった。得点は何れもDFだったので、取りあえず堅守は復活かと思った。が、が、次のホーム大宮戦は、がっかりの結果、0:1ではあったが、かなり凹んだ。

昨日はアウェイ、更に相手はナビスコで鹿島を逆転で破った湘南、そんなこともあってドローで勝点1もありと思っていた.............(^^;。が、が、試合はがっちり守備、それも決してドン引きじゃない。こりゃ、こりゃ、今度こそ堅守復活?、その通りか失点なしで完封。得点は、いまいち決定力が........で湿りがちではあったが、交代出場の奥埜が決めてくれた。この勝点3は大きい、何せ降格争いの他チームがことごとく負けたので。これで、ちょっとだけ降格争うから抜け出せた。水曜にナビスコがあるが、次の降格争いの新潟にも勝利し、更に降格危機圏から抜け出したいね。  
Posted by tinnunculus at 20:53Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ

2016年05月21日

最高の週末が来た...............\(^o^)/

本日のアウェイ湘南戦、いつもならスカパー参戦だが、Twitterベガサポなまから声がかかり、一番町のスポーツバーで参戦。

前半はチャンス多数、ピンチは極僅か、が、ここで決めなきゃい決めるの状態でスコアレスドロー。後半は失速して、失点して燃え尽きパターンか..............(;O;)......と、いやぁな予感。相手は交代をドドンと切ってくるし。交代が後手......これもよくあるパターンで、更にいやぁな予感......(+_+)。が、が、遅めの交代カード、金久保→ 奥埜が当たった!、それで先制..............\(^o^)/............試合はそのまま終了。終わってみれば、最高の週末が来た...............\(^o^)/。  
Posted by tinnunculus at 23:51Comments(0)TrackBack(0)ベガサポ