cafe' tino

ミステリー小説、映画、外国ドラマ、ロックミュージックなど 適当に、 虚実入り混じったBlogかな?(09.30.2015)



デビッド・ボウイのLPレコード探してみると
「世界を売った男:The Man Who Sold the World」
「ロウ:Low」
私の手元には2枚のアルバムがあります。

デビッド・ボウイは私は好きでも嫌いでもなかったがグラムロック、アートロックと
呼ばれ、プログレ・ロック好きにはアルバムのコンセプトが同じような気がして買ったようです。


アルバム 2-1aアルバムをターンテーブルに乗せ、レコードに針を落とす。

ロックを聴き始めてから慎重に行う行為である。

AVアンプのディスプレはSTEREOと表示されている。
リモコンボタンのサラウンドメニューを順次切り替えていく。
EXTSTEREO、ドルビーサラウンド、NEO6シネマ、NEO6ミュージックと聞き比べドルビーサラウンドを選択。
ボウイの妖艶でハードさを兼ね備えたボーカルとミック・ロンソンのギターに埋もれていく









アルバム 1-1a
初めに針をレコード盤に落としてこれは手ごわいという感じでした。
ピンクフロイドの方が聴きやすいよ〜!

敬遠しながらも30年以上幾度となく盤をターンテーブルにのせるは不思議なボウイの魅力を感じたからかも知れませんね。





































12月30日
人生の半分を過ぎた男たちの忘年会

男5人

5人のうち3人は別居、1人は離婚
彼らは熱烈な恋愛結婚だったのにね

YouTubeで「下町ロケットガウディ計画」最終回を見ながら、
ワイワイ言いながら酔っています。
理科系の人が多いので話題は固い。

30











それでも12時前から午後6時まで、話題が尽きないのが不思議です。



彼らを見ていると、どうもこの歳になっての一人暮らしも楽しそうです。

妻の監視下では自由な行動はむりですものね。

今年は1回もrockコンサートに行けませんでした。
昨年はディープパープル、ASIA,Yesと3回も行けたのに。

来日してくれるアーティストが老齢でもう無理かな。
Yesのベーシストでリーダーのクリス・スクワイアさんが6月に
亡くなった

初来日のコンサートに行って何年になるのでしょう、寂しいです。


忘れていましたLIVE&CAFE Ommori で楽しい時間を過ごしていた事を。

今紅白歌合戦の X JAPAN 待ちです

開店休業状態ブログ、最後の更新に間に合いました

松岡圭祐の新刊『水鏡推理』人の死なないミステリー

物語は東日本大震災の阪神・淡路大震災の被災者に絡む問題から始まる。

文科省新米女性一般職が滞在し被災者の面倒を見、信頼を得た水鏡瑞希。

仮設住宅の居住者が不正していることを暴いていく。


DSC01729

私自身かろうじて住まいは被災を逃れましたが、義母の家が全壊し住まいから遠く離れた場所の仮設住宅に行き引っ越し、日常の買い物、諸手続きなどを手伝っていました。

この物語のヒロイン水鏡瑞希に共感を持てたのは、阪神・淡路大震災の被災者であり小学校に入る前から仮設住宅にすんでいたことです。



本編の推理ですが、研究費の不正使用を調査する特別編成チームに任命され、税金目当てに、エセ研究開発のねつ造を国家公務員の一般職のヒロインが見破っていく爽快感がありますね。

官僚(総合職)と一般職の溝の深さも知ることが出来ます。



時事ネタも,為になる知識も豊富ですね。
次回策も楽しみです。



 


 


TV
番組を見ていると若い女性の食する新しいものにエッグ・ベネディクトが語られていた。

エッグ・ベネディクト知ったのは小説で、私も未だ食していません。

ジェフリー・ディーバのミステリー小説「ロードサイド・クロス」
小説のキーワードは
ネットいじめ  ブログ 女子高生の殺人 連続殺人未遂

被害者は皆ネットいじめに加担した者  失踪した少年

ブログ炎上の元は報じられた交通事故の真相
 



ネット上の悪意の迷宮を尋問の天才キャサリン・ダンス(カリフォルニア州捜査局捜査官)が意外な犯人にたどり着くストーリである。

主人公とマイケル・オニール(モンテレー群保安官事務所刑事)は太平洋沿いに眼下に峡谷の屋外レストランでサボってエッグ・ベネディクトを食べて行こうっと誘ったが、今までサボったことの無いキャサリンは仕事優先で食することが出来なかった。



物語中盤エッグベネディクトの説明が書かれ二人はショッピングモールで食したものはベーグルを半分切った物ですが違っていました。

物語の最後食べ損ねたエッグ・ベネディクトをロサンゼルスで食べようと話していた。

結局まだ二人は食べて無かったのです。

小説の中では「二人が口に運んでいるのは繊細な味わいのオランデーズソースとパセリを添えたポーチドエッグーーエッグ・ベネディクトーーではない。」
「低脂肪クリームチーズを添えたレーズンベーグルを藩部にわけたもの」だったのです。
本当のエッグ・ベネディクトをNetで検索してみてはどうでしょう


本作はSNSの恐ろしさを目の当たりにしたような気になります

私はまだスマホを持っていません、代わりにタブレットと2台使い分け必要なときだけ電源を入れ、
モバイル・ルーターでネットに繋いでいます。
四六時中スマホを持つ中毒症のようになるのを恐れている弱い人間かもしれなせん。

でも時代には逆らわれないかも・・・
 

2015年も一か月を切りました


Windows 10メジャーアップデートVersion 1511を先月インストールした。
アップデートしてから起動時間が2倍近くの7分前後になり外付スピーカの音がほとんど
出なくなりサウンドカードのドライバーを最新と旧を交互に変更したが駄目でした。
年賀状作成と住所録の為だけに使っていた一太郎徹とATOKをアンストールすると5分
に短縮。
DSC01722
DELLのPC StudioXPS は7年間使用
CPUはCore i7(第一世代)で9Gのメモリーで購入時のOSはWindows VISTAです。
使用して1年目でビデオ編集用にグラフィックカードを入れ替え
姪の結婚式のビデオ編集に活躍していました。

でもOSをWindws VISTA、Windws7、Windws8,8.1
そしてウィンドウズ10を経てメジャーアップデート、Version 1511にUPしていくにつれ機械的には時代遅れになった様です。

この7年間このPCは辛いことも楽しいことも友達のように分かち合ったと思います。

一区切りついた2015年このDELLのPCとお別れします。

新しい年に向けインテルの新CPU Core i7(Skylake)搭載PCをBTOで発注
12月残りの時間ソフトやデータの引っ越しで悩まされると思いますね。



惜別
今年2月に叔母そして夫の叔父が8月に逝去

妹が4月逝去
本当に悲しいことが続きました

周りからは父の介護もあり大変なことと言われますが、ワタシ本当は能天気な人間です。
頭の中はラテン系です














キャラバン Caravan

FOR GIRLS WHO GROW PLUMP IN THE NIGHT 

題名からするとダイエットをするのが無頓着な女性のコトと思ってしまいますね

見開きジャケット写真の意味は新しい命を宿った妻や恋人を思いやる心のことでしょう



詩情豊かな曲の数々、フュージョン感、オーケストラが入るシンフォニック感はキャラバンの最高傑作と言われる由縁なのでしょうね。


夜ごとふとる
1. メモリー・レイン、ヒュー~ヘッドロス 
2. ホーダウン 
3. サプライズ、サプライズ 
4. シースルー・スルー 
5. ドッグ、ドッグ 
6. ビー・オール・ライト~チャンス・オブ・ア・ライフタイム 
7. いのししの館~狩ヘ行こう~ペンゴラ~バックワーズ~狩ヘ行こう (リプライズ)   

 

DSC01707_0000













7曲目の「いのししの館」は中盤オーケストラの入る「ペンゴラ
~バックワーズ」はキャメルの『スノーグース』やムーディブルースの『サテンの夜』のようなオーケストラのロック演奏では無く、キャラバンはロックのシンフォニーでドラマチックです。

曲の前半「狩りに行こう」でスリリングで最高に盛り上がり「ペンゴラ~バックワーズ」でスローダウンし、「狩りに行こう」で大団円をむかえます。
エンディングにふさわしい曲となっています。

英国の古い文学を読むような香りは、ジェネシスの演奏とも通じます。


 


 



3つのキーワードはロックに続く

昨年Live cafe ommoriに訪れたとき、英ロックグループのキャラバンに在籍していたリチャード・シンクレアと
オンモリさんとのセッション
パンフレットがありお話を聞きました。

私はプレグレロックが大好きでキャラバンの名作「夜ごと太る女のためにFor Girls Who Grow Plump in the Night」のアルバムを持っていたことを思い出した。

帰ってアルバムを開くとリチャードはこのアルバムには参加せず脱退していたんですね。

レインダンス

リチャード・シンクレアの名前はよく目にするな思っていたらキャラバン脱退後、私の大好きな『キャメル』メンバーだったなんて。

「レインダンス」「ブレスレス」にベース・ボーカル参加です。

 キャメルはギターボーカルのアンドリュー・ラティマー(哀愁感たっぷりのボーカルとギターが絶品)

とピーター・バーデンスのキーボードに魅せられていたため忘れていました。





「あのキャラバンの元リーダー リチャード・シンクレアが新加入!」
とジャケットの帯に書いていたのにね


ブレスレス



















私にとってはびっくりポンな話でしたね

先週ある仕事仲間とファミリー皆さんと「ライブ・カフェ・オンモリ」Live音楽を聴きにきました。

DSC01673abオンモリさんとは同級生、小学生の頃から音楽大好き少年でした。

あの頃は毎日が楽しく、セルロイドの黒い下敷きで幻探偵のマスクを作ってもらいピストルのおもちゃで打ち合いごっこ。

線路沿いの草原でアジトを作りジュースやお菓子で秘密基地の真似事も楽しかった。

そして学校から帰ると、お風呂屋さんに一番風呂を目指し夕飯まで遊んでいた頃が、数十年経った今でもも忘れられない思い出です。






一緒に苦労した仲間とこの日打ち上げの食事会の後、無理にお誘いし、楽しい音楽と時間を
過ごせ2年間の総決算が出来たことは本当に嬉しかっですね。



b


しばらく訪問していないうちに新しいメンバーが加わっていました。
ボーカル・ギターのオンモリさん
ベースギターのChieさん
パフォーマンスのオカメインコのダルクくん










ミーちゃabん、サヤちゃんも

ダルクくんのパフォーマンスに大喜びでした。





















d
小さなレディ達だけで無く
私たちも大人も大喜びでしたね。



















お店のホームページ LIVE CAFE OMMORI
http://www.ommori.com/cafe-5.html





図書館が焼かれる物語は映画や小説でもいくつか有ります。

私が覚えているだけでも「華氏451」「薔薇の名前」「アレキサンドリア」

それに『図書館戦争』

いずれも思想書などが強制的に没収され、見せしめ的に広場で火にくべられました。

これを「焚書(ふんしょ)」といい、世界的に古来から行われた行為です。

ナチス・ドイツの焚書はステーブン・スティルバーグ監督の「インディジョーンズ最後の聖戦」

でもエピソードとして描かれていましたね。

 

『図書館戦争 THE LAST MISSION』OSシネマズ・神戸ハーバーランド

感想は???・・・だらけであくびちょっと手前です。

ストーリーは置いてサラウンド効果を追いかけていました。

戦闘シーンが多く日本映画でも重低音が出せるようになりました。

音はハリウッド製かも、銃撃戦の音移動はまあまあ、サラウンドバック音声は

あまり聞こえません。

WOWOWで視聴した前作の方が楽しめましたよ。物語に対する展開が停滞したまま。

 

現在の図書館戦争は公共図書館の民間委託です。

民間委託されている図書館は426館中

「株式会社図書館流通センター 」が260館もあるそうですよ

TUTAYAはメディアの露出度で目立っていますが5館にも満たない。

 

自分自身紙の本をあまり買わなくなりました、単行本の全集は嵩張り

場所も取り廃棄するときにその重量に驚かされます。

文庫本が出るのを買っても捨てるのが惜しく大変な量になり結局

同じ状態です。

 

現在はもっぱら電子書籍をネット上で購入。

 

どれだけ映画が世間からずれているのかが分かりました。


safaラップとレゲエのメロディーに女性と2人の男性ボーカルが男女の目線で切ない恋を歌い上げる


この切ない恋心に共感してしまいます




01.この恋にさよなら
02.もしあの日に別れなければ
03.打ち上げ花火
05.涙音
08.友達以上
09.ウソツキ
10.最後の恋
12.Hero

ラブストーリーの数々をを1枚にしたSafariiの1stアルバムです

相当いい年になった今でもこのアルバムを聴くと若い頃の恋に対する不甲斐なさを思い出してしまいます

この恋にさよなら
もしあの日に別れなければ
友達以上
ウソツキ
には思い入れを感じます

【初回生産限定盤】CD+DVDの
DVDには6曲の映像がありますが、5番目はSpecial Christmas Live at YEBISU GARDEN PLACE
のLive で「ウソツキ」「もしあの日に別れなければ」3人でのステージが収録されています。
現在は女性と男性のツインボーカルです。



t6t

















実妹の死にまつわる残酷な過去をきっかけに、「探偵のすべてを知りたい、でも探偵にはなりたくない」という奇妙な希望をもつヒロイン。

同原作者松岡圭祐「鑑定士Q、特等添乗員α」のノホホンとしたストーリーとは対照的でハードボイルドで合法非合法問わずあらゆる調査手腕に精通するヒロインを創り上げました。

妹に対するストーカーの依頼を受け調書を書いた探偵を追う対探偵課の紗崎玲奈(ささき・れな)はニヒルである。


決して笑わない二十歳を過ぎたばかりの女性主人公はスウェーデンの作家スティーグ・ラーソンによる推理小説「ドラゴン・タトゥーの女」「火と戯れる女」「眠れる女と狂卓の騎士」から成る三部作「ミレニアム」の主人公で背中にドラゴンのタトゥーを入れたリスベット・サランデルを連想させる。

リスベットは調査会社の調査員でコンピューターの知識にも優れ、ハッキング能力も高く少年と見紛うような小柄な女性である。


過日TVで放映された「探偵の探偵」は死に神と呼ばれた探偵を門脇麦が演じていました。

個人的にはむしろ彼女が玲奈役をやった方が良かったように思う。
大人しそうに見えて他の人に流されそうでいて、内心のしたたかさは昨年放映された「ブラック・プレジデント」の女子大生役で実証済みです。

最終回は死に神の幼さが残る顔にしたたかさと鬼気迫る狂いざまは圧巻でした。

視聴率が低かったようで彼女の狂乱の演技見られなくて残念でしたね。


「探偵の探偵」は電子文庫版4巻まで読み終え、TVドラマはリアルタイムと11話を保存版として録画済みです。


『ミレニアム』3部作「ドラゴン・タトゥーの女」「火と戯れる女」「眠れる女と狂卓の騎士」も電子番版3年前に読書済み。

スウェーデン映画『ミレニアム』3部作もHDDレコーダーに残し3回は鑑賞しています。

作者のスティーグ・ラーソンはジャーナリストでこの小説が処女作でもあり遺作でもありました。

主人公のミカエル・ブルムクヴィストは作者自身のミラーキャラクターだったのでしょう。 

本国スウェーデンでは社会現象となり小説、映画とも大ヒットしました。

WOWOWでもドキュメンタリー映像として小説を作り上げた背景なども伝え、「ミレミアム」を巡る観光コースも紹介されました。

ハリウッドがリメイクしミカエル役にダニエル・クレイグ、リスベット役にルーニー・マーラ、監督はデヴィッド・フィンチャーでした。
スエーデン映画との違いは映像が静から動のイメージが強いです。
レッド・ツェッペリン「移民の歌」がオープニングに使われていました

ルーニー・マーラと門脇麦のイメージが今回は重なるんですよね。











 


 


 


 





サラウンドスピーカーはソファーのほんのわずか後ろに設置
ポール型スピーカーはオンキヨー製
横に見えるのはSONY6.1チャンネルAVアンプ(今は飾っているだけ)
イネーブルスピーカもオンキョー製
アンプはオンキヨー・パイオニア製7チャンネルAVアンプ

全てエントリークラスの機器です

映画館での音響システム「Dolby Atmos ドルビーアトモス」次世代サラウンドフォーマットで再生

メインスピーカーの上に上向きに置かれたコンパクトなスピーカー(イネーブルスピーカー)で
天井に反射された音を聴くことになります
正式にはトップスピーカーを天井に設置しますが私の部屋ではむりです。
今までのサラウンドは壁面の横、後方に設置されていますが
ドルビーアトモスは視聴位置の上方からサウンドが降り注ぎ
今まで以上に多次元感を体験できます

アトモスでフォーマットされたブルーレイディスクはまだまだ少なく
気に入ったコンテンツはまだありません
「洋楽ライブ伝説 ピーター・ガブリエル ライブ・イン・アテネ 1987」
WOWOWで録画を視聴しDolbydigitalスタンダードで視聴すると
5.1サラウンドでは再現できていなかったLive感が素晴らしい

神戸では「Dolby Atmos ドルビーアトモス」で上映されいるシアターがありません
近辺では(と言っても遠いです)京都イオンモール桂川のイオンシネマと大阪くずはモールTOHOシネマズの2館だけみたいです

先月イオンモール桂川に行きましたが前の週にOSシネマズミント神戸「ミッション:インポッシブル5/ ローグ・ネイション」を観たばかりなのであきらめました。
自分の部屋でなるべくお金を掛けず映画館のまねごとを出来るのは幸せです。
親の介護の合間に楽しんでいます。

そう此処は自己満足の世界です

IMG_0790IMG_0791IMG_0789


DSC01660






















ディスプレイも小さいし、メインスピーカーもダイアトーンDS−600Zと相当古い

センタースピーカーもヤマハ製でこれも古いし、何でこの部屋がぷち映画館やねんと言われそうです
それにサブウーハーもありません

7チャンネルAVアンプとイネーブルスピーカーが新しく追加されました

ネコ系人間を自分に当てはめると

友人の数は特に少ない

一人で行動するのが好き
決して友達以上の人と一緒に居たくないわけではですが
緊張して逃げたくなる時もあります

何せ人見知りなんですね、自分から声を掛けない
今は少しましにになりましたが年のせいです

B型人間

積極的に人と関わろうとしない

熱しやすく冷めやすい
私はいい加減な奴と思われているのかもしれませんね(正解ですが

細かい事を気にしてるようで気にしていない

IMG_0317















この子達は祇園祭の宵々山で町家のお店から連れて帰りました

毎日がおかげさま

なんとかなるさ

波瀾万丈な日々でも、毎日おかげさんで過ごしています

困難な日々を迎えようと、何とかなるさ

猫のような、B型生活を送っています





キャッチフレーズは「面白くて知恵がつく 人の死なないミステリー」

「鑑定士Qシリーズ」、「特等添乗員αシリーズ」に続く
新シリーズ「水鏡推理」10月に刊行される。

著者松岡圭祐さんは驚異的なペースで作品を書いていますね

『万能鑑定士Qの事件簿』全12巻
『万能鑑定士Qの推理劇』全4巻
『万能鑑定士Qの短編集』全2巻
『万能鑑定士Qの謎解き』
『万能鑑定士Qの探偵譚』
『万能鑑定士Qの攻略本}
小説のヒロイン凜田 莉子(りんだりこ)のロジカル・シンキング(論理的思考)を
駆使し事件を解決していくストーリーに魅了されました。

『特等添乗員αの難事件』現5巻中4巻
まで読破するほど「人の死なないミステリー」にはまって行きまました。

もちろん映画『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 』も観に行ってますよ!
凜田 莉子役のの綾瀬はるかは設定の23歳以外はチャーミングで素晴らしかったです。

モナリザ
















『水鏡推理』のヒロイン名は水鏡瑞希(みずかがみみずき)25歳

【文部科学省の職員で正義感を発揮するあまり組織の枠をはみ出してしまう文科省新米女性一般職。
役所は彼女をもてあまし、研究費の不正使用を調査する特別編成チームに任命する。
税金目当てに悪事がうごめく臭いに敏感に気付く瑞希。彼女はエセ研究開発のねつ造を見破れるか?】
と出版社の内容情報がありました。

10月18日頃に電子書籍版が発売されそうです
私はタブレットで読書なので発売日以後に一番手頃な価格の電子書籍ストアで購入クリックです

15日には書店で文庫版が並びます。


今から期待大です。


雲に見え隠れする満月
雲の動きが幻想的
月にかかる雲の動きがまるで人生の明暗のように感じてしまう
デジカメでの撮影
ズームをいっぱいに寄せてもフルムーンにはならないですね

荒俣宏著「帝都物語」
霊能力者とは自信も認識せず心を病んだ辰宮由佳理が見る巨大な満月を思い出す

ピンクフロイド[狂気(The Dark Side of the Moon)]
現代社会に潜む狂気を思わせる歌詞とサウンドにプログレロックの名盤となった。
私は今正にその狂気と対峙している

でも本当は満月の夜にウサギさんがお餅をついているんですよ


このブログ再開まで9年間もかかってしまいました
削除されていなくて良かった





5


 デヴィット・ギルモアのソロ・アルバムやっと買えました。売ってないモノですね。神戸三宮に行けば簡単に探せるだろうと思ったが以外と3店目で見つけた。

 ピンク・フロイドのギーター&ヴォーカリストのギルモアのCD「オン・アン・アイランド」

dav

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先週友人に貰った「ポール・マッカートニー」の録画DVDにポールと同じステージでギターにギルモアが演奏してた。驚きです、それに演奏はロックンロールです。ドラムにディープパープルのイアン・ペースン、このライブは何なんでしょう?私にとってはお宝映像ですが・・・・


rev

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やっと休日に時間の余裕が出来てきた。先月から今月中旬までほんと自分のことが出来無かった。

 今日はHDレコーダーから録画したDVDにレーベル印刷です。昨日録画の「ローリング・ストーンズ」も即印刷。

 また失敗してました「サザン」の年明けライブのNewイヤーがいイヤーになってた。ほんとドジ男


 

1


oj

 

 

 

 

 

 

先日友人から「デビット・ギルモアのソロアルバム出たよ」と教えてくれた。

私が「ピンクフロイド」のファンということを覚えてくれたんだね。

仕事の帰り、CD買いにショップ3店廻ったのですが有りません、内1店はP・フロイドのコーナーさえ有りません、思わず「ウソー」とお店の人に言ってしまいました。

あんたアブドラ・ブッチャーのテーマ知らんの?「吹けよ風、呼べよ嵐」やでヾ( ̄ ̄) おいおい

ワタシャやっぱし古いのかな?


 

 


kousei

 

 

 

 

 

 

仕事を定時に終わらせる為3週間前に根回しです、同僚の皆さんありがとう。

一目散に大阪厚生年金大ホールへハードロックの王者「ディープパープル」のコンサートへGo!です。

イヤ〜ヨカッタ!大満足本当にバランスの取れたイイ演奏をしてくれました。


 


hari

 

 

 

 

 

5月17日は全世界でベストセラーシリーズの第6巻、J・K・ローリング著「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の日本語版が発売された日だったのですね。
書店では山積みや、ラックいっぱいに展示販売されてました。

私の見た時間にはそんなに売れてないように思えたのですが今日の販売ピークは過ぎたのかな?

「ハリー・ポッター」シリーズの映画は第1,2,4作見ましたが第2作目以外そんなに面白いとは思わなかったけどね。

epg

 

 

 

 

 

 

昨年10月にハイビジョン録画した「アズカバンの囚人」もまだ観てないイイ加減見ないと


 

このページのトップヘ