TINY TRIP えらびものの旅

日々の暮らしの中で、誰もが何かを選択して過ごしているように思います。 自分で選んだもの達との選びの時や、選んだその後のかかわり、そして自分の方が選ばれていたりするのかも? そんなもの達の好さや、面白さ、時には意地悪さ何て事を少しでも伝えてみたい。 そんなブログです。

2008年05月

お財布小銭入れのガマ口からファスナーにリメイク、ブレス等の小物等の製作、お客様との打ち合わせ等・・・。仕事してます。(誰へのアピール??)

SALEと張り紙をされたダンボールの中にしょぼくれてヘナヘナ状態だった多肉植物、何となく気になって連れて帰って一週間。ちょっと元気になってるよーな気がしたので、パチリっとシャッター押しました。

多肉植物











華やかさはないけれど、眺めていると、ほんのちょぴり嬉しくなります。

bonneさんのオーダー会で依頼された多機能な財布を納品してきました。通帳が入るサイズ希望と言うことでしたので、印鑑入れも付けました。
使用革は大好きなサドルレザーです。縫っている糸は蝋引きされた麻糸です。どんなアメ色に変化してくるか楽しみです♪喜んでまらえますよーに。


小さな鞄くらいのサイズはあります。収納量たっぷりです。
多機能財布1











裏側にも収納部があります。
多機能財布2











カードケース6ケ所+通帳入れ+印鑑入れ+お札入れ2ヶ所+小銭入れ
多機能財布3











よく「ミシンですか?」と聞かれますが、「一針一針手縫いですよ〜。」


《投稿日は納品日になってますが、実際はお客様に手渡した後に投稿しています。》

連休をどのようにお過ごしになりましたか。我が家はチープに県内でのキャンプでした。県南方面のキャンプという事で、以前、黒門までは行ったのですが、城跡は見ていなかったので、佐伯城址跡(鶴屋城)を拝見しに山登りをしてきました。
佐伯城址について軽く調べてみますと《国木田独歩の『源叔父』の舞台になった城跡。標高140mの城山山頂に慶長11(1606)年、毛利高政が築城した。現在も「黒門」と呼ばれる三の丸櫓門と石垣が残っている。》という事です。登る前は散策程度のものかと簡単に考えていましたが、いい感じに息が切れるハードさ加減でした。そして、石垣もなかなか立派でした。これは、熊本城城主、加藤清正公のアドバイス?なんて想像したりして〜ワクワクしたり。毛利高政もまさしく、戦国時代を生き抜いた人物。そんな人が建てた櫓や石垣が平成という時代に生きているわたしが触れたりできる。スバラシイ!


城山@佐伯

カメラに夢中なISSUEさんに依頼を受けていた、カメラ用のストラップベルトです。カメラも一眼デジカメと一眼フィルムカメラということで大きくて重さもあり、望遠レンズ等も付けて使うという事でしたので、かなりゴツイ感じのマチョなベルトになりました。『これからISSUEさんのお供としていい仕事してくれよ〜』と心の中で語り掛けつつ納品しました。
カメラストラップ2












Model*ISSUEさん
カメラストラップ1



















******************************************************************

bonneさんアニバーサリーオーダー会で依頼された数点を先日納品してきました。写真はご主人と色違いのお揃いキーケースを依頼されたTさんのものです。写真ではサイズが分かりにくいですが、かなり大きめなサイズです。キーケースの場合、どこの商品も大体のサイズが決まっていますが、今は車のキーが大きい物が多くてケースの中には収納しにくいです。私も自作のキーケースですが、一般的なサイズで作ったため車のキーは出したままになってます。Tさん依頼のケースはスッポリと車のキーが収まります。オーダーならではの良さですね。二人のネーム入りです。ほのぼ〜の♪「Tさん、ご主人喜んで頂けたましたか?」
ペアキーケース

早いですね、5月に突入ですね。ここ最近、食欲がモリモリ湧いてきて、いつもお腹すいてます。運動しない+基礎代謝も低下+モリモリ食べる=太るですね〜。怖いですね〜。
そんな食欲旺盛な私の小さな喜びが、今朝方、届きました。某ラジオ番組プレゼントで応募していたドレッシングが当たりました〜♪フンドーキンの新商品です。カロリー1/2だそーで、今の私にはありがたいです(^∀^)

当・ドレッシング
















ちなみに4月の終り頃に当たった玄関椅子です↓けっこう気に入ってます♪
当・椅子

このページのトップヘ