TINY TRIP えらびものの旅

日々の暮らしの中で、誰もが何かを選択して過ごしているように思います。 自分で選んだもの達との選びの時や、選んだその後のかかわり、そして自分の方が選ばれていたりするのかも? そんなもの達の好さや、面白さ、時には意地悪さ何て事を少しでも伝えてみたい。 そんなブログです。

2008年09月

ランチ仲間?味噌仲間4人と集まって、
久々のランチとおしゃべりを楽しみました。
今回は別府にある『畳ゼ
久々の外でのランチを堪能しました。写真はありません
よく笑った〜な〜という感じです。
その中のひとりemiちゃんから依頼されたお財布もお渡ししました。


今回は高級感漂う、長財布です。
中に使用の革はそのまま表に使用できるサドルレザーを使用。
表はオーストレッグといって本物のダチョウの足の皮を使用しています。
今回使用のオーストレッグはグレードの高い物です。
本革のため形が不規則で、2足分使用しました。
迫力があります!!

オーストレッグ財布1












中は全てサドルレザー使用。
オーストレッグ財布2







裏もオーストレッグ革です。
オーストレッグ財布3

以前製作したお財布ですが、留め金具の形が、
シンプルなカッコイイ感じの物がいいという要望でした。
未熟な私はシンプルなスクエア型のマグネットを使用したところ、
ルックス的には大変気に入って頂けたのですが、
使用続けているとカードの磁気に変調をきたしてしまい、
大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。

なおしをさせていただきました。
お客様が気に入って頂ける金具探しに、
大変苦労しましたが、思っていた以上に喜んで頂けて、
本当に安心しました。

今回はホックタイプです。
大変時間もかかって仕舞い、お待たせして・・・

お財布ひとつにしても勉強することが沢山あるんなぁと
実感しました。ほんと日々勉強ですね。
いっぽづづ成長していけたらと思う今日この頃です。

お客様にほんと感謝です!

ダイヤ・お財布

早いですね。9月に突入です。
歳をとるごとに1年、1年が早く感じます。
時間の感覚は1歳の時に1年という感覚を2歳になると1/2に感じ、
15歳なら1/15に感じると聞いたことがあります。
なら、今の私は・・・。早く感じるはずですね〜( ̄ー ̄)ヒヒ

早いといえば今年もippo展に参加させて頂く事になりました。
ドキドキワクワクで初参加した昨年が
ついこの前の出来事のようですが、
今年もありがたい事に声を掛けて頂きました。
昨年より少しは成長の軌跡がみていただけるよう、
作品を製作していこうと思ってます。
詳細についてはblogにてお知らせしますので、
お楽しみに〜♪

2007ippo展HP

+++++++++++++++++++++++++++

中型の肩掛け鞄です。スエード革です。
これからの季節に活躍しそうです。
ちなみにスエード革のスエードとは、
『革の裏面をサンドペーパーでベルベッド状に起毛したなめし革。毛足が短く、ソフトなものほど上質とされる。スエードは、この技法を考案したスウェーデンの意味。この技法を使った手袋がフランスで人気だったことから、ガーント・ドゥ・スウェード(スウェード製の手袋)に因み、この加工自体をこう呼ぶようになった。』そうです。


中にポケットをつけました。携帯等の小物入れです。
勉強用の作品なので、夫用です。

スウェード鞄

このページのトップヘ