(2013/02/24 追記)
※当記事は、2011/12末時点の内容で古いため最新版はwikiを見ることを推奨します。


年末で仕事が忙しくてあまりSkyrimできてません・・・
この3連休に少しでも進めたいなぁ
なんせまだホワイトランからほとんど出てないからね!(;´・ω・`)=3

SKSEとは、Skyrim Script Extenderの略で少し前に紹介した
Script Dragonと同じくスクリプト拡張系のMODです。

これといったSKSE必須のMODがあまり無かったので入れていませんでしたが、
良さげなものが出てきたのでその前提としてSKSEをご紹介します。
今のところScript DragonとSKSEの競合は無さそうなので、Script Dragonを導入している人も
安心して下さい。

【MOD導入の注意点】
 英語版exeであることが前提です。
 MOD導入は全て自己責任で行って下さい。
 導入する前に、必ず正常に動作している状態でバックアップを取って下さい。
■Skyrim Script Extender(以下、SKSE)

ダウンロードは↓から
Skyrim Script Extender公式

ダウンロードしたファイルを解凍するといろいろ入っていますが、導入に必要なのは
 ・skse_1_3_10.dll(数字はバージョンによって異なります)
 ・skse_steam_loader.dll
 ・skse_loader.exe
の3ファイル(※)です。

この3ファイルをSkyrimの本体である「TESV.exe」と同じ場所へ置いて下さい。
これでSKSEの導入は完了です・・・が、Script Dragonとは少し違いがあります。
SKSEの場合、本体であるTESV.exeではなく、「skse_loader.exe」からの起動が必要です。
(2013/02/24 追記)
 ※現在は、「Data\Scripts\」フォルダに「〜.pex」ファイルも必要です。
  CreationKitの利用者のみ、「Data\Scripts\Source\」フォルダに「〜.psc」ファイルも必要です。


SKSEの場合、Script Dragonと違って導入前後で何か変化するわけではないので
正しく導入できたかどうかを確認することはできませんが、正常にゲームが起動できれば
問題無いと思います。

以上がSKSEの導入方法ですが、SKSEを導入したなら次のプラグインもオススメです。

■TESV Acceleration Layer
※既にSkyBoostの方に移行されており、本プラグインは公開が終了しています。

[REL] TESV Acceleration Layer - Bethesda Softworks Forums
(フォーラムのアップファイルは進行不能バグがあるようなので↓最新版からダウンロードしてください)
TESV Acceleration Layer at Skyrim Nexus - Skyrim Mods and community

このプラグインは、メモリ上に展開されたTESVのプロセスに対してパッチを適用し、
最適化されていないコードを最適化するというもの。すごいことやるもんだ・・(;・ω・)
コード最適化だけでなく、浮動小数点演算に関する処理も改善されるらしいので
物理演算処理もかなりパフォーマンスが上がりそう。
というか公式がやらないといけないことなんじゃないのこれw

で、このプラグイン適用によって具体的に何が改善されるかというと、

(フォーラムより)
> Tests show that the "Markath FPS Death Zone" went from 〜20FPS without the plugin to 〜30FPS with the plugin
訳:テストプレイで、マルカルスの激重地帯でのFPSがプラグイン導入により、〜20FPSから〜30FPSに改善された。

ということなので、描画・演算スペック的にカクカクしていた場所がかなり改善されるようです。
高スペックでプレイしている人はあまり実感できないかもしれませんが、CPUやグラボへの負担の
軽減が期待できるのではないでしょうか。

導入方法はReadmeにも書いてありますが、

1.\skyrim\data\SKSE\Pluginsフォルダを作成する。
  (dataフォルダ以下は無ければ自分で作成して下さい)
2.「TESVAL.dll」ファイルをPluginsフォルダに置く。

これで完了です。
当たり前ですが、これはSKSE前提のプラグインですので、
skse_loader.exeから起動しないと動作しません。