2007年02月17日

治療の詐欺的商法

今日本屋で新しい治療法の宣伝本を見た。

なんとも勇ましいことが書いてある。

10分の治療で治せる!
10日のセミナーで年収2000万
身体を悪くしてる治療かなんておかしい!

すごいことですな。

そんな簡単に皆ができて、そんなにすごい治療法なら、数年以内に世界中の現代医学の病院で行われるはずだ(※)。

いままで世界にはきら星のごとき名治療家が現れてきた。

僕が治療で用いているオステオパシーの世界では、創始者A.T.Still先生や頭蓋オステオパシーのサザーランド先生。
最近「癒す心、治る力」「いのちの輝き」といった書籍で紹介されたフルフォード先生もそんな1人だ。

またカイロプラクティックの世界でも、日本の整体の世界でも野口晴哉先生の野口整体。

こういった有名な先生のほかにも、在野でも命をかけて治療に当たった治療家もたくさんいる。

彼らはその知識や技術で数知れない患者さんの人生に光を与えてきた。

そんな治療家の先生達は、本当に苦しむ患者さんを前に、数多くの治療技術を開発し、それを僕達あとに続く者に残してくれた。

そんな名治療家たちでも日々努力し、自己の身体に負担をかけながら治療してきた。

それを考えたら上の本の文

10分の治療で治せる!
10日のセミナーで年収2000万
身体を悪くしてる治療かなんておかしい!

これがいかにうそ臭いと僕が感じるか、理解してくれる人もいるかもしれない。


いままでいくつも治療法を学んできたが、どれもすばらしいものだった。

結局治療法にはどれも優劣がないというのが僕の結論だ。

ただ自分に合う、合わないはある。

またそれを、目の前にいる患者さんに誠実に行うか行わないか、その差だけがある。

そんな簡単に人を治せて身体もつらくなく、儲かる治療法なんてない。

楽して儲けたいという気持ちを利用して儲けようとする人に利用されないようにしたいものだ。


(※)整体師などの人の中には「医者は現代医学以外は信じない!だから自分の治療法が医者に使われないんだ!」とか言う人がいる。これは大いなる勘違い。お医者さんは僕達在野の治療家以上に毎日つらい人たちを見ている。それだけにどんな方法でも本当に効果があるなら使いたいと思っているお医者さんは本当に多いのだ。いかがわしいものは相手にされないというだけだ。
tiryoumiti at 23:22│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 神待ち   2011年07月07日 11:44
神待ち少女が集まる神待ち掲示板で可哀想な少女たちを一晩泊めてあげましょう。きっとえっちな恩返しをしてくれるハズ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔