豚骨命の主にラーメンの話

素人が書くラーメン中心の日記です。 所在地、営業時間、定休日は訪問時のものです。

熊本 玉名ラーメン@池袋


出来た事は知っていたが、蒙古タンメン中本にうつつをぬかす日々が続き、訪問が遅くなった。

ラーメン大盛り(750円)+麺大盛(100円)の食券を購入。ニンニクチップの有無が選べ、有りをお願いした。

出てきたラーメンの麺を啜る。博多豚骨ラーメンだ。ちょいと太く加水高めかな?ともあれ、大盛りでもしっかりと食感と旨味を最後まで保っていた。

一方スープは、濃厚豚骨を謳う店に通ずる濃さと博多豚骨ラーメンにも似た油の効かせ方。

と、そんな事を書いていたら、新潟ラーメンに変わってしまったとさ。

北海道らーめん ともや@大塚

image


駅北口を徘徊し、気になり入店。

札幌味噌らーめん大盛り(900円)の食券を購入。

白味噌ベースのスープは、最近食べた味噌ラーメンの中ではまろやかで甘みが強い。何かが強過ぎる事はなかった。

強く縮れ、プリプリ感を誇る、典型的な札幌味噌ラーメンの麺とは少しだけ特徴を外れていた麺。どう外れていたかを失念してしまったが、これはこれで良いなと思った。

具は、チャーシュー、モヤシ、邪魔にはならなかったワカメ、白ネギ。

万人受けする味。飲食店が立ち並ぶ通りであり、なるべくしてなったのだろう。

東京都豊島区北大塚2-8-10
営業時間

11:30〜22:00

11:30〜23:00
火〜木
11:30〜24:00
金・土
11:30〜1:00
定休日 不定

信濃神麺 烈士洵名@春日

image


出来た時は、随分と大仰な名前を付けたなと思った。1〜2度食べに行った後、ご無沙汰。現在どうなっているのだろうかと訪問。公式サイトを見たところ、平成16年開店というから、随分と年月が経ったものだ。

白味噌麺(880円)+麺大盛り(120円)の食券を購入。

太麺と細麺から前者を選択。大麦の焙煎粉がブレンドされたそれは、さくっとした歯応えから、香ばしさと旨味がじわりじわりと出てきた。歯応えもエリンギの食感と不思議と良く合っていた。

白味噌ベースのスープは高濃度・粘度で、まろみのある味。手鍋調理でもしているのか、香ばしさがしっかりと移されていた。

具はチャーシュー、エリンギ、白ネギ、味付玉子、海苔。

味噌ラーメンらしさを十分に感じさせながら、上品さもある味。あッ、まだ焼肉を食べていなかった。

東京都文京区西片1-15-6
営業時間
11:00~1:30(L.O)
スープが無くなり次第終了
定休日 月

麺屋 庄太@金沢八景

image


本店には訪問していたが、味を忘れたので再訪。

らぁ麺大盛り(800円)+ネギ盛り(200円)の食券を購入。

出て来たラーメンのスープを一口。軽い口当たりから十分過ぎる濃度と旨味。これが羽釜効果なのだろう。前回家系を感じると書いたが、今回一切頭をよぎらず、豚骨そのものを味わえるという公式サイト通りの感想だった。

一方太角麺は、前回記述した固過ぎという事はなく、適切な茹で加減と太さ相応の味を出していた。

具は、味が良く染みていたチャーシュー。効果的だったメンマ。冷涼感要員としてきっちり仕事をしていた青ネギと白ネギ。

同じ豚骨を煮込んだスープと謳っても、様々な個性が出ているのだから、奥深いなと思った。

神奈川県横浜市金沢区六浦1-12-17
営業時間
11:00〜22:00(L.O)
定休日 月

味七@中野

image


駅から中野ブロードウェイへ向かう途中、吸い寄せられる様に訪問。

味噌ラーメン(770円)+麺大盛り(130円)の食券を購入。

細く縮れた麺を、モヤシ、ネギ、野菜らと共に頬張る。香ばしさ、瑞々しさ、旨味が嗅覚と味覚を刺激させてくれた。

スープは、コクと旨味のバランスが良く、焼き味噌の香ばしさが特徴。味噌ラーメンらしい味で物足りなさは皆無だった。

安心して食べられる味。これからも訪問したい。

東京都中野区中野5-63-6
営業時間
11:30〜1:45(L.O)
定休日 無
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ