東工大・昭和女子陸上部 中長ブログ

東工大・昭和女子陸上部 中長パートの合同ブログです! 練習や大会の報告、部員の日常、新歓情報などをつぶやいていきますよ〜。基本週2回更新です。

 こんにちは。あまり合同練習に参加できていないのですが、日誌の更新率は高いのでブログを書かせてもらうことになりました。よろしくお願いします。前回のブログでは合同練習に参加していくと書いていたのですが、結局ほとんど個人練習になってしまっています。そのため今回も個人練習の近況報告をさせて頂きます。

 最近、ずっと使っていたadizero japan bostonのに新しいモデルが出たので購入しました。今まで厚底シューズを使ったことが無く、厚底の新しいモデルを使うことを楽しみにしていたのですが、履いた初日のjogで膝を痛めてしまいました。おそらく、慣れない厚底で接地が大きくぶれてしまったのが原因だと思います。現在は、殿筋で接地の衝撃を支えられるようにフォームを修正し、安定してjogが出来るまで戻すことができました。ただ、このままだと12000円をドブに捨てたことになるので、もう一度だけ厚底を試してみようと考えています。少しでも不調が出たら安く売るので誰か買って下さい。

 波はありますが、安定して練習しつつ調子を戻すことが出来ているということだけでも、過去の自分には考えられないことです。「怪我をしない」という今年の目標は達成できていませんが、無理に急ぎすぎないという意識を常に持ててるのがいい方向に働いてくれてるのかなと思いました。研究の方も現在のテーマが佳境を迎えており、陸上と研究でどちらもいい結果を残すためにもこれからも頑張っていきます!

次は、今年もM1を一緒に見る予定の橋岡さんによろしくお願いします。
 

え。まじかよ。


どうもB4長距離の森くんです。


〜練習〜

今日は合練に行けなかったので今週を振り返ります。

月曜に合練でヒルトレを行い、木曜にB4長距離民で集まってジョグをしました。他の日はちょこちょこジョグをしました。

みんなで走ってて、やっぱり走るのは楽しいなと実感します。時に、自分は陸上競技が好きな訳じゃなく陸上部員が好きなだけなのかと思ってしまいます。

4年に入ってから集中して練習が出来てないのですが、1月の27大駅伝のオープンに向け継続をしていく所存です。


箱根予選会東工大院パート頑張ろう



〜戯言〜

同期の伊藤くんとジョグしてて思い出しました。伊藤くんはB1の入部したてのころ「俺が塩田さんの代わりになってやるんだ!!」ってよく言ってたことを。

気づけば5000mで1分以上タイムを縮めて、本当に塩田さんとほぼ変わらない持ちタイムになるまで成長しています。

あの時そのセリフを聞かされた僕らの反応を思い返すと恥ずかしさが込み上げます。

本当にすごい。

陸上とは関係ないあっちのこともいつか勝手に有言実行してくれるでしょう。おっと、ここで内容はかけませんね。


〜締め〜

そういえば、もうすぐ「都大路⇨ニューイヤー駅伝⇨箱根駅伝」の季節ですね。今年ももれなく楽しみ♪やっぱり陸上競技のことも好きだよね。


さて次回はめちゃ忙しい中ランを継続していると噂の中距離今井くんにお願いします。

是非自己管理の秘訣か何フェチかのどちらかを教えてほしいですね。

太ももに300円賭けとく。

皆さん、お久しぶりです。先日の林くんのブログを読んで、ようやく危機感を持った宮下です。
一昨日の月曜合練に参加したので、ブログを書かせてもらうことになりました。よろしくお願いします。

〜練習報告〜
練習内容は、8kmジョグ in 大学のグラウンド with イトソ・向田でした。彼らは足が速いので、一緒に走るかどうか迷いましたが、雨の中一人で走るのが嫌だったのとイトソから強い視線を感じたので一緒に走ることにしました。その後、身体中が筋肉痛でしたが、楽しかったのでオッケーです。

〜27大駅伝〜
僕が参加した月曜合練の日が、たまたまチーフの大野くんと水町さんで27大駅伝のエントリーを決める日だったらしく、「宮下さんも出ませんか?」と声を掛けてくれました。なので、長距離同期を誘って参加することにしました。(部内締め切り過ぎてたのに、エントリーさせてくれて謝謝!)
チームのほとんどが健康陸上勢ですが、優勝目指して頑張りたいと思います。

ブログは以上です。
次は、元長距離チーフの森くんです。
彼とはバイト先が同じでシフトも被っていますが、全然会えません。なぜでしょう。
お楽しみに!! 

最近質問箱をやってみた中距離B4の林です。自分としては20-30件くらい質問が来れば良い方かなーと思っていましたが、100件近くもの質問をいただき非常に驚いています。それと同時に時々すごい()質問も来るので、皆さんは明確な目的がなければやらない方が良いと思います
まあ自分としてはもう目的とかはだいたい達成したのでもう満足って感じです。
承認欲求やら自己顕示欲やらも満たされましたし。



さて、 それでは練習報告です。

11/20(土)は 400×8~10(r=200jog)でした。
最近はPRや1000のインターバルなどが続いていたので、それよりは速いスピードで走る感じですね。

このメニューは 昨シーズンの冬練でも行っていたのですがほとんど一人で行っていたので、今回は引っ張りがあるという条件で走ることができ、昨シーズンよりも速いスピードで余裕を持って行うことができました。ついでにただ付いていくだけのセットでは自分の動きだけを意識すれば良く、そこでフォーム改善の糸口とかも掴めたのかな〜という感じです。自分と同じくらいのレベルの人と走れるという環境はしばらくご無沙汰だったので、そこに関しては素直に嬉しいし楽しいなと感じています。


さて、ブログのタイトルについてですね。

ここまでは引っ張りがいるメリットを話しましたが、逆に引っ張りがいるデメリットというのも存在します。それは練習が出来すぎてしまうということです。
このポイントの強度が高すぎてしまう問題ですが、私は特にB1のときに経験しました。周りが自分より速い先輩ばかりで、それついて行こうと頑張る→引っ張りがいるので出来てしまう→疲れて怪我のリスク↑・不調・間のジョグなどが十分に積めないみたいな感じですね。
そして最近では一個下の霜鳥君がそれになりました。彼には最近急成長を遂げている同期の内藤君がいるのですが、彼に着いていこうと頑張ってオールアウト、疲労も残るしジョグは積みにくいし、そして最近では怪我もしました。彼は怪我一歩手前などと言っていますが、紛れもない怪我です。自分は怪我をしたということをちゃんと認識しましょう。そして自分のキャパを認識しましょう。この感じの怪我を何回も繰り返しているのでそろそろ学習しましょう。
みなさんもキャパオーバーには気を付けて冬練頑張っていきましょう。


次は箱根駅伝予選会についてですね。
来年私は大学院へ進学して陸上を続けていきます。
チームとしても来年は、今年達成できなかった大学院チームの予選会出場というのを目指すとは思いますが、はっきり言って現状ではそれは難しいというのが本音です。
自分は標準を切れると思います。今年は例年になく練習を積めているので、このまま何事もなければ問題なく34分を切れるでしょう。
おそらく2、3月あたりには10000mの記録会がwttkなどで開催されるという話も聞いています。

それでもきっと人は足りないと自分は予想しています。
今の取り組みのままだとおそらく2、3人足りないという感じになるでしょうか。
当然わかっているとは思いますが9、10月に標準切りをするのは至難の業です。
切るなら絶対に2、3月が良い。
そこを目指すとしたらそろそろ練習を積み始めないとやばい。
今シーズンはヴェイパーも使えません。
使うとしたらドラゴンフライか薄底ですが、ドラゴンフライは知っての通り入手が難しいです。
そして今年が標準記録の期間延長も無いでしょう。
まじで予選会に出たい人は、ここらへんちゃんと認識してそろそろ動き始めないとほんとにやばいですよというお話しでした。


ということでブログは以上でした!
もし聞きたいことがあれば、質問箱にでもお願いします。
さて次の人は、、、、誰だ?
たぶんまだ決まっていないので皆さんどうぞお楽しみに。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

最近疲弊していると箱崎に思われている長距離B4の久保田です。どこでそう思ったのか気になりますが、まあよく人を見ているなと思います。ちなみに前回の箱崎のブログで、「がんばる」「よろしく」など最後の文字に色のついたセリフがでてきたと思いますが、これは最近箱崎がはまっているアクセントです。最初の文字と赤字だけ強く発声すれば再現できるので、みなさんぜひやってみてください。

 

 

さて、本題のタイトルについて、


ダラダラダラダラダラダラ…ダン!


 

競歩ブロックが誕生しました!!!!!

 

1636541326936_1



いやマジでうれしい。自分にとって念願の競歩ブロック(非公式)です。競歩ブロックが作りたかったのではなく、誰かと一緒に競歩の練習ができることを本当に待ち望んでいました。

 

今年から1年生の大出真由さんが入部してくれて一緒に練習をしています。あまり褒めると彼女に怒られそうですが、高校生で25分台を出しててクソ強い。女子で25分台はインターハイに行けるレベルです。

 

僕自身、去年の10月に競歩をやめていました。今年の6月ごろに復帰しましたが、現役の時のように歩けるには時間がかかりそうです。それまでの間は大出さんのひっぱりをメインで練習していくつもりです。ただ彼女も茨城から通ってさらに授業がびっしりとなかなか忙しいので、お互いゆっくりと復帰できたらと思います。

 

 

さて、練習報告です。

今日は研究室の都合で部活にいけなかったので、10kストロールだけ行いました。ですがブログに載せる練習報告としては物足りないので、先週土曜の練習について書こうと思います。

 

先週の土曜は駒沢公園で5000mPWを行いました。先程述べたようにメインは大出さんの練習で、僕はそのひっぱりです。ちなみに練習の目的は、12/18の記録会の前に5000mを歩いておくことでした。少し実戦を意識した感じですね。

 

練習の結果としては、目標タイム(28)で歩けたので本番に向けていい自信になったと思います(ひっぱりとしては2-3kmでタイムが上がってしまい申し訳なかった!m(__)m)。特に最後はかなりあげられたので、一ヶ月後の記録会ではさらに楽しみですね。

 

 

最後になりますが、大学に入ってから今が一番陸上楽しいです。一緒に練習する人がいるだけで陸上ってこんなに楽しいんだって日々感じています。部活で陸上をすることのよさを大学に入って初めて感じたかもしれません。真由ちゃんには本当に感謝です。そしてこれからも競歩ブロックに入ってくれる人が増えるととてもうれしいですね。

 

 

 

~最後の最後、OB戦について~

12/11OB戦が行われますね。幹部代の皆さん、開催してくれて本当にありがとう。全く知らない大会を開催するのは本当に大変だと思います。積極的に先輩に頼ってみてね。

 

そして今年のOB戦でも400m競歩をやってくれることになりました。気軽に競歩を体験できる機会はほとんどないのでたくさんエントリーしてほしいです。そんな400m競歩ですが、例年は審判のいない無法地帯で行われていました。これに関してこの前長距離で話しましたが、ガチで審判する方がおもろいのではないかと。僕もそう思います。失格があることで難しい印象のある競歩ですが、それがあるからこそ面白いと思えるのだと。ってことで競歩ブロック二人で審判しますので、審判のスリルも楽しめるガチ競歩種目400mWにエントリーしてみてください!

 

 

ブログは以上です!次は最近質問箱を始めたB4中距離の林君にお願いしたいと思います。ちなみに部内で誰かが質問箱を始めると、必ず気持ち悪い質問が飛んでいますがあれは誰が書いているのでしょうか。気になりますが、それにどう答えるのかも回答者の技量ということで。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

このページのトップヘ