思い立ったらタイランド

夜遊び、出会い、少し観光・・・タイのバンコク、パタヤ、チェンマイを旅行した時の個人的な日記

サファイアクラブの生意気マニア向け嬢

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

シュガーシュガーを出て・・・
ソンテウでWSに移動。22時頃、パレスに入店するとイベントデイで大盛況。見える範囲に空席はなく、手前ステージ前で立ち止まるとステージから手が伸びてきた。誰かと思ったら滞在2日目にペイバーした嬢(Y)。部分的に緑とピンクだったロングヘアーがセミロングの黒髪になっていたのでノーチェック。多くの客に紛れ込もうと思っていたが、捕獲されたも同然となった。

パレス

一瞬、撤退しようかと思ったが、顔見知りのママが先導するので奥の丸テーブル席に着陣。ダイエットコークをオーダーしてくじを引くと「Free Hug」。そんなものはいつだって無料ではないかと「不要」を伝えると、同行している2人(J氏、S氏)は「カクテル」でブルーハワイが3杯出てきた。その頃、左奥の席が空いたので移動すると、どこからともなくYがやって来た。

Yと接触したのは今夜を含めて5回、ペイバーしたのは1回だけだが、振る舞いは接触10回以上、ペイバー実績2回以上の馴染み嬢クラスで、膝(股間)の上に乗ってきて軽くキス。反射的にプリっとしたお尻、スベスベの太ももを撫でると、無言で伝票を指差す。結局こうなってしまうのかと観念して頷くと、Yは伝票をヒラヒラ。ウエイトレスを呼んでドリンクをオーダーした。

「お腹が空いた」
「外にあるよ」
「食べたい」
「OK、一緒に行くよ!」

イベントデイは軽食があるので適当に持ってきてもらおう思ったが、Yに手を引かれて嬢達の前を通過。外に出て3品ほどチョイスすると、Yが「これ!」と所望するので1品追加。何でこの嬢とこんな雰囲気にるのかと疑問に思いながら店内に戻る。軽食はまぁ普通に美味しくて腹いっぱい、Yも可愛いので満足・・・ということはなく、個別チェックもできずに戦闘意欲は低下。

さらに元々狭い席に2人の客を押し込んできたので窮屈。そろそろ撤退しようかと考えていると、馴染みの28歳ショートカット嬢(E)が「元気?」と話しかけてきた。Eの顔もカラダも見慣れているが、パラダイスの23歳嬢、シュガーシュガーのI、パレスのYと貧乳嬢が3人続いていたので、大きな胸を一揉みさせてもらってチェックビン。退店してサファイアクラブに移動する。

サファイアクラブ

22時40分頃、J氏と別れてS氏と入店。ステージかぶりつきに座ってハイネケンをオーダーする。ステージは黒下着グループで、好みは昨年の12月に1回、今年の1月に1回ペイバーしたトム好き嬢(F)と、アルカトラズでペイバー候補だったが「スモークはダメ」と言った嬢(Fなし嬢)。ともに難ありなので、周辺を見回すと接客中の嬢からデッドボールのような視線が飛んできた。

世話係の馴染み嬢(元アルカトラズ)で、「そこに行く、ドリンク」のゼスチャー。続いて誰かが背後から肩に触れてきたので振り向くと、滞在9日目にペイバーした嬢(M)。この嬢はガメついので、適度に距離を置いていてドリンクは2回に1回程度。一瞬、追い返そうかと思ったが、カラダは好みでセッ○スも良好。そろそろペイバーしたいと思っていたので軽く抱き寄せる。

「ドリンク」
「OK」

そこに元アルカトラズが来て、「サッパロット!」と威勢よく催促。2人のドリンクをオーダーして落ち着くと、いつの間にかMの後ろに何度も接触した嬢(生意気な金髪)が立っていた。

「彼は友達?」
「そう」

MはS氏に生意気な金髪をゴリ押し配置。ドリンクが出ないと見ると、「ドリンク!ドリンク!」と指示まで出す。生意気な金髪は可愛くていいカラダをしているが、接客に難ありというか生意気マニア向け。S氏によると話しかければ答える程度。接客しようという態度ではないという評価だったが、生意気嬢の本領を発揮して、そこが可愛く思えるのは2回目以降だろうと思った。

「ムーガタはいつ食べに行くの!?」
「ムーガタは好き」
「違う!いつ食べに行くの!?」

覚えていないが「バーファインする、ムーガタを食べに行こう」とでも言ったのだろう。

「来週」
「来週のいつ?」
「考える」
「OK、ライ(LINE)送ってね」

今夜は1ドリンク獲得、来週のペイバーも確保できて、まずまずの成果だと思っているのか、大人しくお触りに応じていたが、ドリンクがなくなると「もう1杯欲しい!」と騒ぎ始めた。

「来週バーファイン、サービスいい?」
「はっ!?」
「サービスがよくないとバーファインはダメ」
「オイっ!ドリンク!」

Mは舐められ好きで長時間の奉仕を要求。Fは短いので次回はサオ舐め・袋舐めもやってもらうぞ!と許可しようと思ったら、勝手に伝票を取ってテキーラをオーダーした。以前はこれほど生意気ではなかったが、「生意気の仲間は生意気」ということだろう。Mはテキーラを飲むと、今夜はドリンクもペイバーも期待できないと判断したようで、席を立ってどこかに消えてしまった。

落ち着いたところで周辺を見回すと、テーブル席が空いていたので移動。ショータイムを挟んで4グループを見たが、緊急接触を要するような嬢は見当たらず。S氏は近くにいた嬢にドリンクを進呈。「今夜のファーストドリンク」と感謝されていたが、ペイバーには至らないとのことなのでチェックビン。近日中にMをペイバーして「お仕置き」することにして退店した。

つづく

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

にほんブログ村

パタヤ滞在19日目・・・前夜ペイバーしたパラダイスの嬢は恋人接客


旅行を楽しむトラベルバッグ!長期の家族旅行から一人旅まで♪

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

2016年3月26日
8時頃起床。二夜連続のペイバーで疲れ気味。今夜はハプニングがない限り、巡回のみと決めて目覚めのシャワーを浴びる。以降は通常通り・・・。14時頃、昼食をとろうと外出。カレーが食べたかったので、インドレストランに行こうと思ったが、Malee3のToday's Specialがチキンカレーなので入店。知人(J氏)が来ていたので同席してToday's Specialとハイネケンの生をオーダーする。

チキンカレー

今滞在初のチキンカレーは美味しいが、少々飽き気味。生ビールを2杯飲んで合計189Bの昼食だった。食後、部屋に戻って小休止。2時間ほど昼寝をしてビリーズブートキャンプの基本プログラムを敢行。少し休んで19時半頃、身支度を整えて外出。ニコムコートで知人(J氏)、弊ブログ読者の方(仮にS氏としておこう)と合流。20分ほど話してソイLKメトロに移動する。

20時頃、昨夜ペイバーした嬢(23歳嬢)に会っておこうとパラダイスに入店。左側後列に座ってハイネケンをオーダーする。ステージは9人で接客中・待機中は5、6人。2階にもいるようでボードを見ると9人の2グループ。23歳嬢はステージにいて、目が合うと「私に会いに来たのね」的な余裕の表情。交代になるとすぐにやって来て、「キトゥンマイ?」ともたれかかってくる。

パラダイス付近

「ドリンク」
「コップンカー」

今夜のファーストドリンクはオレンジジュース。

「今日は何してた?」
「部屋にいた」
「ご飯食べた?」
「キンノーン、キンノーン(食べて寝る、食べて寝る)」
「Good」

会話しながらボディタッチも同時進行。どこかを触っていないと落ち着かないタイプのか、手を握ってきたり、指を絡めてきたり。膝周辺を撫でてきたり、徐々に移動してサオを撫でてきたりする。

「これからどこに行くの?」
「友達とウォーキンに行く」
「戻ってくる?」
「今日はいっぱい飲んで寝る」
「レディと一緒に帰るの?」
「レディは1人だけ」
「本当?」
「本当」

昨夜から兆しは見えていたが、一見客設定から恋人客設定に切り替えた様子。(業務上の)恋人だから信じているフリをしているのだろう。以降も適度に密着感のある恋人接客は続き、23歳嬢がダンスの順番になったところでチェックビン。接客時間=1グループのダンスタイムは20分で、23歳嬢はスローペースで1杯を消費。実に優秀な嬢だと思って退店、シュガーシュガーに移動する。

シュガーシュガー

20時50分頃、一昨夜ペイバーした嬢(I)が外に出ていたので、成り行きで一緒に入店。着席してハイネケンとIのドリンクをオーダーする。Iは稼働して間がなく酔っていないので、ハイテンションだった一昨夜と違って物静か。テンションが高くても低くてもリピートは考えていないが、新たな魅力を見付けようと適当に会話。細い太ももや貧乳を触ってみるが、やはり魅力は感じない。

何でこの嬢をペイバーしたのだろうかと考えるほどで、何を話したかも覚えていないような空白の時間が経過。早く撤退したかったが、J氏、S氏とも嬢を呼んだので、Iに2杯目のドリンクを献上。外に出てタバコを吸ったり、ステージの嬢を見たりして、両氏の接触が一段落したところでチェックビン。他に好みの嬢も見当たらないので、しばらく来ることはないだろうと思って退店した。

つづく

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

にほんブログ村

パラダイスでペイバーした嬢は若干不気味だった

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

マンダリンを出て・・・
ソンテウと徒歩でソイLKメトロに移動。23時頃、同行していた知人(J氏)と別れてパラダイスに再入店。着席してハイネケンをオーダーする。ステージは10人で、ボードを見ると10人の2グループ。早い時間より4人増えているが、この時間でもペイバー済みはゼロ。ブッキングしている嬢(23歳嬢)はステージにいて、目が合うと「やっぱり戻ってきたのね」的な笑みを浮かべる。

パラダイス

そこにウエイトレスが来て「彼女でしょ?」と23歳嬢を指差すので、「そう、ドリンク」と依頼。ウエイトレスはすぐにドリンクを持ってきて、23歳嬢は約5分後にステージから降りてきた。長居は無用なので23歳嬢がドリンクを一口飲んだところでペイバー。バーファインの伝票が追加されると、23歳嬢は着替えてきたのでチェックビン。退店してソイダイアナインに移動する。

「お腹空いた」
「どこに行く?」
「KISS FOOD」
「知らない」

嘘か本当か1ヶ月前にパタヤに来てパラダイスでデビュー。それまではブリラムにいたらしいので知らないのかと思ったが、パパガヨの裏に入って「あそこ」と指を差すと「行ったことがある、美味しい!」とのこと・・・で、そのまま歩いて屋外席に座る。オーダーはハイネケン、豚肉と野菜の中華スープ、フライドチキンとご飯。23歳嬢はオレンジジュースと料理1品をオーダーした。

待っている間に連絡手段の確保。「電話は友達が持っている」と言うが、携帯を渡して自分の番号にコールしてもらう。登録するとLINEの「新しい友だち」に出てきたが、昨夜ペイバーしたシュガーシュガーの嬢(I)と同様にプロフィール画像は恋人らしき男と一緒。電話やSMS、LINEでやり取りするような常連客が少ない(いない)から、無頓着でプライベート設定なのかもしれない。

直後、23歳嬢の番号から着信あり。スルーしても再度着信・・・。電話を所持している友達(男)が知らない番号からの着信に不信感を抱いて折り返してきたものと思われるが、23歳嬢は「友達、女」と主張。まぁ友達でも恋人でも、男でも女でもいいが、LINEのやり取りは誰が操作しているのか特定できないので要注意だと思った。その後、普通に会話していると料理が出てきた。

中華スープとフライドチキン、ご飯

23歳嬢がオーダーしたのはインスタント麺の入ったスープ。

乾燥麺入りスープ

豚肉と野菜の中華スープ、フライドチキンは普通に美味しくて完食。問題がありそうな嬢ではあるが満足の時間だった。食後、残っていたビールを飲んで退店、歩いて部屋に戻る。23歳嬢は「今日はパラダイスに戻らない」とソファーでリラックス。「ここに来い」と言うので、横に座ると営業的に「昨日はあなたがビールを飲むのを見ていた、呼ばれて嬉しかった」とか言って抱きついてきた。

「いつもここにレディが来るの?」
「来ない、1人で寝る」
「私が初めて?」
「そう」
「あなたがレディとここに帰ると私は悲しい」

「女にだらしない男を信じる女」という設定のような会話の後、愛あるセッ○スのための演出なのか、軽くキスをしたり、首に唇を這わせたりするのでウォーミングアップ・・・。サオを撫でられて反応したので「シャワー」と即す。23歳嬢はバスルームに入ったので、バルコニーでタバコを一服。ソファーで寝ていると出てきたので、交代でシャワーを浴びて愛あるメイクラブ。

深くて熱いキスから始めて、首、胸、さらに下へと移動すると、「好き」と言うので股間に突進。ありがたい無味無臭なので長めにサービス。攻守交代するとサオを根本から舐め上げてF。手を袋に誘導すると理解して玉揉みも併用する。サオの硬度は一気に上昇したので「OK」と言うと23歳嬢が上になってIN。腰を動かすのは得意でないのか、覆い被さってきたので下から突き上げる。

そのままFINISHも可能だったが、23歳嬢がポジションチェンジを要求してきたので正上位に移行。最後は徐々に腰のスピードを上げて、細いカラダを抱きしめながらFINISHした。事後、交互にシャワーを浴びると23歳嬢は帰り支度。2000Bを渡すと「コップンカー、明日はパラダイスに来てね」と受け取った。1時半頃、外まで見送って就寝・・・若干不気味な嬢だが満足度は高かった。

つづく

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

にほんブログ村
記事検索
ランキングに参加してます
応援お願いします

パタヤのホテル
バンコクのホテル
楽天トラベル
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ