思い立ったらタイランド

夜遊び、出会い、少し観光・・・タイのバンコク、パタヤ、チェンマイを旅行した時の個人的な日記

AIS 1-2-CALLのトラベラーSIMを長期維持する方法(2018年5月)

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

2018年5月パタヤ滞在中
知人がAIS 1-2-CALLのトラベラーSIMを買ってパタヤに来たので、有効期限延長のためのトップアップ(プリペイドチャージ)他に立ち会いました。SIMは7日間で2.5GBのインターネットパッケージとプリペイド残高(通話残高)100Bがセットという便利でお得な内容。過去と違い、最近は開通作業(アクティベート)不要、SIMフリースマホにSIMをセットして電源をONにするだけです。

トラベラーSIM

インターネットとMMSの設定も自動、アンテナが立つと利用可能です(まれに該当しないこともあるようですが...)。有効期限はインターネットパッケージが7日間なので、SIMも7日間、トラベラーSIMは使い捨てSIMと勘違いしがちですが、インターネットパッケージの有効期限とSIMの有効期限は別。通常のSIMと同様に延長可能、新しいインターネットパッケージの購入も可能です。

まず「*121#」にコールしてSIMの状態をチェックすると、残高が89.54B、有効期限は開通から30日後の6月12日。この状態からトップアップして有効期限を延長します。その前にSMSやコマンドによる確認表示が初期設定のタイ語なので、「*119*2#」にコールして英語に変更。あまり必要はなさそうですが、ついでに「*118*2#」にコールして音声ガイダンスも英語に変更しておきます。

トップアップは色々な方法がありますが、今回はセブンイレブン、ファミリーマート等に設置してあるマシンを利用しました。使い方は簡単。画面にタッチ、言語を英語に変更、メニューからモバイルトップアップを選択、自分の電話番号を入力、間違っていなければOKにタッチ。トップアップする額を選択すると、必要金額が表示されるので、硬貨または紙幣を投入...という手順です。

ファミリーマートにあるマシン

ほとんどのSIMは金額に関係なく1回のトップアップで有効期限が30日延長されるので、今回は最少額の10Bを選択。手数料が2Bで必要金額は12B。100Bを投入すると10Bがトップアップされ、88Bはお釣りで出てくるのではなくクレジットされます。あとは同じ手順でクレジットから10Bを合計8回トップアップ。手数料を含む12B*8回=96Bで、クレジットが4Bになりました。

ここで再び「*121#」にコールしてSIMの状態をチェックすると、残高169.54B、有効期限は2019年2月7日。有効期限は最長1年まで延長できますが、またの機会として終了にしました。これで継続利用が可能、インターネットパッケージの有効期限が切れたら、または切れる直前に残高から新しいインターネットパッケージを購入します。SIMの有効期限内に再渡航する場合も同様です。

SIMの状態

インターネットパッケージはAISのサイトInternet Max SpeedやInternet Non Stopから滞在日数と使用量で選択します。例えばInternet Max Speedの7日間で1GB 99Bのパッケージなら「*777*746#」にコール、Internet Non Stopの通信速度1Mbps7日間無制限99Bのパッケージなら「*777*7098#」にコール。すぐにSMSが送られてきて利用可能。同時に残高から税込み料金が引かれます。
(AISのサイト)
Add-ons
Internet Max Speed
Internet Non Stop

最後に国際ローミング設定です。以前は「*125*1#」にコールするとONにできたのですが、2018年5月現在不可。セントラルフェスティバルのAISに持ち込んでONにしてもらいました(無料)。これで日本でも利用可能になりましたが、不意にインターネットに接続されると、あっという間に残高が減ってしまうので、スマホのデータローミングはOFF。Wifiのみの使用推奨です。

国際通話も高額で非現実的、主に利用するのは「*121#」でSIMの状態チェック、PINナンバーによるトップアップです。インターネットパッケージの購入も可能なので、出発直前に購入しておくと、バンコク着後すぐに利用できます。知人は次回以降渡航時のインターネットパッケージ用にファミリーマートでスクラッチカードタイプのトップアップPINナンバー50Bを4枚購入しました。

PINナンバーカード

PINナンバーはレシートタイプもあって、ともに12桁の数字。「*120*(PINナンバー)#」でトップアップします。以前はセブンイレブンでも扱っていましたが、現在コンビニではファミリーマートのみになりました。これでプリペイド残高のチャージ=SIM有効期限延長、国際ローミング設定が終了。インターネットパッケージの期限後も普通のSIMと同様の長期使用が可能になりました。

(関連記事)
AIS 1-2-CALLのトラベラーSIMを長期維持する方法(2018年12月)
AIS 1-2-CallのSIMを新規購入して電話番号を長期間維持する方法

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。


滞在中はツイッターで情報を発信しています。

「好きなレディをバーファインしろ!」とまくし立てられて他の嬢をペイバー

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

2018年4月パタヤ滞在中
デスティニーでは、なかなか好みの嬢が見付からなかったが、某日は軽くヒット。総嬢数15人くらいで、目立つようなモデル嬢が3人。好みは2人で1人はスレンダーなクール系、もう1人は肉感的な妖艶系。モデルはドリンクもバーファインも高いので、これまでは対象にしていなかったが、ここは一般嬢との差が大きすぎるので奮発。交互に視線を送ると、2人とも目が合って笑顔を見せた。

デスティニー

数日後、2人のうちどちらかと接触しようと入店。顔と全体像はクール系のほうが好みだが、妖艶系は見るからに抱き心地がよさそうで、攻め応えのありそうなボディ。迷いながら交互に視線を送っているとクール系はクールな反応、妖艶系はアピールっぽくなってきたので対象決定。顔よりボディで選んで視線を集中させると、話しかけてきたので、「明日ドリンク」と伝えて撤退した。

翌日はドリンク進呈、反応を見てペイバー交渉までするつもりで行ってみるとブタの丸焼きあり。イベントかと思ったら、妖艶系が外に出ていて、「私の誕生日!」と言うので一緒に入店。誕生日でもこれで独占できると思ったが、すでに複数の客からドリンクを進呈されていて多忙。ステージに上がってドリンク催促をしてきたが、大盤振る舞いする爺ファランの席を拠点にしていたので拒否。

豚の丸焼き

デックがムーヤーンを持ってきたので、食べてから撤退した。それから3日後、24時頃入ってみると暇そうにしていたので今度こそ捕獲。ここでは久しぶりにドリンクを進呈すると、デックは見るだけの石像客と認識しているようで、「ファーストタイム!」と驚きの表情。妖艶系は「ラッキー!」と喜びながらも不敵な笑みを浮かべ、絶妙に触ってくるという素晴らしい反応を見せた。

触ってくるので触り返してみるとプルプル、プリプリ。熟れたエロボディが素晴らしので、後日ペイバーを前提に各種料金を聞くと、バーファインは24時半までが1500Bで以降が1000B。ショートは3000B提示で断念かと思われたが、2500Bにディスカウント。さらに「いくらがいい?」と聞くので2000Bを希望すると、誰にでも言うのだろうが「OK、あなただけ」と仮交渉が成立した。

それから出勤予定を確認、「明日か来週か、今度来たらバーファイン」と言うと、ペイバーもドリンクもない客に用はないのか、「カスタマーを探しに行く」と離れていった。そして翌日の深夜、いたらペイバーするつもりで入ったら巨漢ファランを接客中。ドリンクが大量に出ているのか、ダンスの順番もスルーなので若干イライラ。そこで一度は脱落したクール系を呼んでみたら大ヒット!

トロンとした雰囲気で密着型の良接客。いきなりの熱くて長いDKですっかりその気になってしまった。そこに妖艶系が来て「私をバーファインでしょ?」と言うので態度を保留。今日のところは撤退と思ったが、妖艶系は「彼女はシスターだ!ノーンだ!」「好きなレディをバーファインしろ!」「私か?彼女か?」とヒステリックにまくし立てるので、クール系をペイバーすることで決着。

妖艶系はタダでは引かないのか、キャンセル料なのか「2テキーラ!」と要求してきたが、拒否すると不満をまき散らしながら去っていった。クール系は気にする素振りもなくベッタリで、ショートは2000B提示。接客と雰囲気から絶対に外さないと確信したので、バーファインを払ってチェックビン...で、店内ではネコ耳が付いていたが、私服に着替えて退店しても付いたままだった。

ネコ耳付きの嬢

歩いて部屋に戻ると、いきなり抱き付いてきてDK。そのままベッドに押し倒されてコトが始まりそうになったが一時停止。交互にシャワーを浴びてプレイ再開となった。まずはDKから始めて先に攻めると感度良好で激しく反応。攻守交代すると首から順次下に移動してF。あまり上手ではないが、硬度が上昇するとクール系が上になってIN、最後はポジションチェンジしてFINISHした。

事後、しばらくベッドで話して交互にシャワー。休みの日に会えるか聞くとOKなので、電話番号を交換、LINEでも友だちになってスタンプを送信し合った。それから2000Bと新紙幣の20B札1枚を渡して外まで見送ると、「ライ(LINE)ね」と軽くキス。「またね」と帰っていった。土壇場でチェンジしてのペイバーで、妖艶系を怒らせてしまったが、なななかの嬢...判断は正しかったと思いたい。

おわり

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

理解があって面倒見のいい馴染み嬢

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

2018年4月パタヤ滞在中
某店の馴染み嬢(仮にPとしておこう)は今年の1月に1回ペイバー。以来ペイバーしたことはなく、直接営業で会うという関係。店に行ってもドリンクは1杯だけ。ペイバーしない、ドリンクも少ない客と認識されているが、程々に直接営業、または直接営業を誘発するようなメッセージを送れば「会いたい?」と返してくれる理解のある嬢で、まずまず良好な関係をキープしている。

某日、しばらく帰省していて音沙汰がなかったが、「出勤」を知らせるメッセージが入ってきた。2ヶ月くらい会っていなかったので、たまにはいいかと店に行って「直接営業をお願いします!」的なドリンクを進呈。「キトゥンか?」とか聞くので、「キトゥンだ、会いたかった、いつも1人だから寂しい」と返すと、さっそく「次の休みの日に部屋に行っていいか?LINEを送る」と営業。

スマホのカレンダーを表示して確認・快諾すると、ショートの収入予定は確保。そうするとドリンクもペイバーもない客に用はないのか、「友達が来た、行っていいか」とお互いに都合よく離れていった。翌日は朝からLINEで、「今日、仕事に行く前に会えるよ」という打診的営業。少し迷ったが、こういう営業を断ると徐々に疎遠になるので引き受けると、40分くらい遅れてやって来た。

LINE

遅刻しそうらしく、すぐにシャワーを浴びてプレイ。先に攻めて濃厚に攻められて、Pが上になってIN、最後はポジションチェンジしてFINISHした。Pは自分が気持ちよくなりたいから相手も気持ちよくさせたいというタイプ。本気度の高いプレイで満足度も高かった。事後、再び交互にシャワー。定額1500Bを渡して外まで見送ると、「次は休みの日、ムーガタね」とバイクで出勤していった。

馴染み嬢(1)

5日後、Pは休みでソンクラン帰省の前日。やっぱり40分くらい遅れてやって来た。約束通りムーガタでチャンの店に行ったがクローズ、あまり好みではないサウスパタヤ通りのムーガタ屋になった。

ムーガタ

生エビ

食後、何もなく終わるはずはないのに「今日はするの?」みたいなことを言うので、なぜか興奮。部屋に戻って熱戦を繰り広げた。

馴染み嬢(2)

事後、交互にシャワーを浴びて1500Bを渡すと、Pは「私がいない間にレディをバーファインするのか?」とか言い出して、「バーファインするなら私のシスターにしろ、ノーンが2人いる、1500で話しておく、OK?」に進展。「2人の画像を送るから選べ」とも。面倒見のいい嬢で、自分の不在中は客が困らないように嬢を斡旋、客付きの悪い妹分には客を斡旋ということなのだろう。

値段交渉はショート1500Bの客への配慮か、それとも姉貴分である自分が1500Bで妹分が2000Bというのは許せないのか...。どちらにしても、ありがたい提案なので受けることにしてPを外まで見送った。その後、2人の妹分の画像が送られてきて一瞬おぉぉぉ!!となったが、画像が25%アップのよく見る嬢達。やはり都合のいい話はないようで、P不在中に店に行くことはなかった。

おわり

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。


滞在中はツイッターで情報を発信しています。

記事検索
Twitter
滞在中は随時ツイートしています。
人気ブログランキング
パタヤのホテル
バンコクのホテル
楽天トラベル
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

tito1994

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ