思い立ったらタイランド

夜遊び、出会い、少し観光・・・タイのバンコク、パタヤ、チェンマイを旅行した時の個人的な日記

AIS 1-2-CallのSIMを新規購入して電話番号を長期間維持する方法

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

2017年1月6日、パタヤ滞在中・・・
現在、金額に関係なく1回のトップアップで、有効期限が約1年延長されるAIS 1-2-CallのナーンナーンSIMを使用中ですが、使っていない端末(Xperia M4 Aqua)があるので、予備としてAISのSIMを新規購入、長期間維持することにしました。まずはSIMですが、セブンイレブンではAISの取り扱いが終了したとのことなので、ファミリーマートで購入しました(50B、要パスポート)。

Xperia M4 AquaとSIM

開通(アクティベート)は特に必要な作業はなく、セットアップ済み端末にSIMを入れて電源をONするだけ。インターネットとMMSの設定も自動で、トップアップすれば、すぐに通話、SMS、インターネットが使用可能な状態になりました。もしSMSがタイ語で来るなら、「*119*2#」にコールして英語に変更。ついでに「*118*2#」にコールして音声ガイダンスも英語に変更します。

SMSとIVRの言語設定

ここで「*121#」にコールして、現時点でのSIMの状態を確認すると、通話残高ゼロ、有効期限は30日後の2017年2月5日。これからトップアップとプロモーションを利用して延長します。

開通直後の残高と有効期限

トップアップはセントラルフェスティバルのAISにあるマシンを利用すれば10Bでも手数料無料ですが、時間と交通費を考慮してセブンイレブンに設置してあるマシンを利用します。

セブンイレブンにあるマシン

このマシンは100B以上なら手数料無料、50B以下は2Bなので、10Bを10回トップアップして合計120B。残高100Bで、有効期限は300日後の12月2日になりました。

10バーツを10回トップアップ

プロモーションは「Mao Mao minute 30B」を利用します。5日間で36分の通話と30日の有効期限がセットになったプランで、「*777*30#」にコールすると、すぐに「成功」のSMSを受信しました。

Mao Maoプロモーション

これで有効期限は30日延長されて360日後の1月1日、残高は30B減って70Bになりました。

残高と有効期限

インターネットは「*121*32#」にコールして現在の状況を確認すると、初めから3日間で1GBのプランが付いていたので省略・・・。これで有効期限延長とインターネットのテストは終了。あとは必要に応じてトップアップ、インターネットプランをアドオンをすればいい状態になりました。

インターネットプラン

インターネットプランは24時間から30日間まで通信量によって選べます(Internet Max Speed)。帰国前にトップアップするか、ファミリーマートでトップアップカード(スクラッチカードタイプかレシートタイプ)を購入して帰国、再渡航前にトップアップ、インターネットプランをアドオンしておけば、バンコク到着後すぐにインターネットを利用することができます。

最後に日本で使えるように(主にトップアップできるように)国際ローミング設定をします。「*125*1#」にコールすると、ほどなくして「これから利用可能」、または「既に利用可能」を知らせるSMSが送信されてくるはずなのですが、何度やってもリクエストが受け付けられず。設定不要でもないようなので、セントラルフェスティバルのAISに持ち込んで設定してもらいました。

国際ローミング設定

今回はファミリーマートで50BのSIMを購入しましたが、トラベラーSIMも同様に長期維持ができます。例えばインターネット7日間無制限(Max Speedは1.5GBまで)、100Bの通話料が付いて299BというSIMの場合、インターネットの有効期限は7日間でもSIM自体は30日。トップアップ、プロモーション利用で有効期限延長、国際ローミング、インターネットプランのアドオンが可能です。

以下覚え書き
開通「*120」、言語選択「1」がタイ語、「2」が英語(今回は操作不要)
SMSがタイ語で来るようなら「*119*2#」で英語に変更
音声ガイダンスがタイ語なら「*118*2#」で英語に変更
国際ローミング「*125*1#」
自分の番号確認「*545#」
残高、有効期限の確認「*121#」
データ通信残量の確認「*121*32#」
トップアップ「*120*(PINナンバー)#」

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。


にほんブログ村

帰国・・・2016年5月・6月滞在の総評と次回滞在に向けて


プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

2016年6月13日
7時前に起床。昨夜寝たのは2時頃だったが早めに目が覚めた。いつものようにシャワーを浴びて始動となったが今日は帰国日。18時に予約したタクシーが来て帰国の途につく。ほぼ枯れてしまった状態なので、嬢に会う予定もなく出発を待つのみ・・・ということで、10時頃外出。滞在中に貯まった1B、2B硬貨が21B分あったので、セブンイレブンにあるマシンでトップアップ。

トップアップマシン

このマシンを使うのは3回目。20Bのトップアップに必要なのは22Bで1B不足だが、前回利用時の残高がちょうど1Bあったので、全ての硬貨を投入してトップアップ完了。残高はゼロとなった。そのままセブンイレブンに入ってサンドイッチとパイナップルパイを購入。いつものコーヒースタンドがオープンしていなかったので、ニコムコート前のスタンドでアイスコーヒーを購入する。

コーヒースタンド

部屋に戻って朝食及びコーヒータイム。

朝食

14時過ぎ、為替相場が円高に振れていたので、18コインズ前のT.T.CURENCYに行ってみると、レートは今滞在中最高で3,303THB/10,000JPY。次回のために10万円ほど替えておいた。

T.T.CURRENCY

その後、部屋に戻って1階の食堂で昼食。ハイネケンとグリーンカレーのカオパットをオーダー。

グリーンカレーのカウパット

グリーンカレーのカオパットは初めて食べたが、普通にスパイシーなドライカレーで140B。ハイネケンを2本飲んで290Bの昼食だった。食後、部屋に戻って小休止・・・。16時半頃からゆっくり荷物を整理してシャワーを浴びる。18時前、1階に降りてチェックアウト。タクシー(普通のセダン)は来ていたので乗車。ちょうど18時頃出発して19時20分頃スワンナプーム国際空港に到着した。

スワンナプーム国際空港

喫煙エリアでタバコを吸ってからチェックイン。

チェックインカウンター

セキュリティチェックは待ちなし、イミグレは中程度の混み具合で20時前に出国。免税店でタバコを購入してコンコースEのTGラウンジにIN。ビールを1本飲んで軽い食事をとる。

TGラウンジ

21時過ぎ、ラウンジを出て喫煙ルームでタバコを一服。D7搭乗口に移動する。

D7搭乗口

21時50分頃、搭乗が始まったのでトイレを済ませて搭乗。NH850は定刻より約5分早い22時10分頃出発した。離陸するとすぐに寝てしまい、目が覚めると日本時間の3時頃。以降は寝たり起きたりで機内食の時間はコーラとコーヒー。完全に目が覚めてしまったので、撮影した画像を見て今滞在を振り返っていると着陸。NH850は定刻より約25分早い5時55分頃羽田空港に到着した。

今回のメイン嬢は回数的にパレスの気まぐれ嬢Bで、ペイバー1回、直接営業で会ったのが3回。最終夜を含めてキャンセルまたはブッキング破棄が4回。1回は出勤する気もないのにバーファインを徴収するという問題児的な嬢だが、以降はバーファイン不要のショート2000B。気まぐれで怠け者と理解して付き合えば、逆に面白いとさえ思えるので、次回滞在時も継続したい意向。

2回ペイバーした嬢はエレクトリックブルーのPとマンダリンのM。2人とも良接客でセッ○スは抜群。満足度が高いので、タイミングが合えばリピートもあると思う。前回滞在時に大活躍だったタッチのDとは滞在2日目の禁酒日に会ったが、すっかり飽きてしまってその後の営業はスルー。諦めてもらおうと提示したショート1000Bにも応じる執念を見せたが2回目はなかった。

1回ペイバーした嬢でリピートしたいのはパレスのFだが、目の前でBに乗り換え、その日のうちにペイバーしたので以降は完全無視状態。Fも仕事なので「やっぱりお前が好きだ」と接近すればペイバーを受けるだろうが、今のところは非現実的。サファイアクラブの金髪ショートカットもリピートしたいが、なぜか連絡先の交換をしなかったので、在籍していなければアウト。

その他の1回パイバーまたは直接営業で会ったのは、インフィニティの19歳嬢、顔面騎乗をするセンセーションズのN、「You want to kill me?」とか「My pussy die」とか言うサファイアクラブのS、最終夜にペイバーして強烈な塩セッ○スだったドールハウスのP。インフィニティの19歳嬢は印象が薄いので除外。他の3人は個性的で面白い嬢だがリピートはない・・・といったところ。

使った金額を計算すると航空券、宿泊料金は別で約104,500B。25泊26日で1日平均約4,020B。ペイバーした日または直接営業で会った日が約 5,350Bで15日、しない日が約2,200Bで11日。前回滞在時(約4,240B/日)より少なかったのは、禁酒日が1日、無気力日が数日あったこと、帰国日に嬢と会わなかったことが要因か・・・ということで、次回は4500B程度を予算とした。

おわり

本記事をもちまして、しばらく休止します。これまで滞在中に記事の下書き、帰国後に見直して全記事を予約投稿していましたが、最近は一連の作業が大きな負担に感じるようになったという次第です。再開するかも未定ですが、ツイッターは続けますので、見ていただければ幸いです。



ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

にほんブログ村

ドールハウスで緊急ペイバーしたが・・・

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

サファイアクラブを出て・・・
メイン通りに移動する。22時50分頃、サファイアクラブから移籍のトム好き嬢(F)がいればペイバーしようと入店。手前エリアに座ってダイエットコークをオーダーする。ステージはビキニ/トップレスで15人くらい。数日前ショート3000B提示をしてきたGood Bodyの24歳嬢を含むハイクオリティ嬢が数人。全体的にスタイルのいいお姉さんタイプを集めたような優良ラインナップ。

アイアンクラブ

この嬢達がショート2500B、3000Bを提示するのは当然で、マイナー店、場末店の2軍と同じ2000Bなどあり得ないと思ってしまう。以降、コヨーティ2グループを見たがFは不在。好みのタイプは何人かいたが、ファイアーショーが始まると意欲は急速に後退してチェックビン。次回滞在時は断然ビキニ/トップレス嬢!と思って退店。今滞在の夜遊びは終了としてセカンドロードに向かう。

23時40分頃、ドールハウスの前を通ると、金髪ショートカットのロリ系嬢(P)が出ていて「ワンドリンクだけ!」と懇願。Pは前回滞在時にペイバー候補だったが料金が折り合わずに決裂。今滞在中は料金設定変更により合意したがペイバー意欲は後退。よって今さらという気はするが、飲むだけならまぁいいかと一緒に入店。席に着いて生ビールとPのドリンクをオーダーする。

「今日はカスタマーが少ない」
「ドリンクは何杯?」
「1杯、あなただけ」

客を数えるとファランが4人だけ。

「これからどこに行くの?」
「部屋に戻る」
「ご飯食べた?」
「食べて部屋に戻る」
「1人なの?」
「一緒に行く?」
「ペイバー!?」
「お腹空いた?」
「食べる!」
「OK、ペイバー」

香水とムチムチした下半身に惑わされて予定外のペイバーとなった。Pは伝票にバーファインが計上されると着替えに行き、戻ってきてからチェックビン。退店してソンテウでソイダイアナイン付近に移動する。0時過ぎ、空腹だったのでKISS FOODに入店。ハイネケン、豚肉と野菜の中華スープ、ご飯をオーダー。Pはスイカシェイクとアメリカンフライドライスをオーダーした。

豚肉と野菜の中華スープ

ここのスープ系料理は味にバラツキがあり、中華スープはいつもより味が薄い。あまり美味しくないので半分残した。Pも勢いよく食べ始めたが、「美味しくない」と言って半分しか食べなかった。

エレクトリックブルーの嬢

食後、バイタクでソイブッカオに移動して部屋に戻る。Pは大喜びでペイバーされたが、食事中から「早く帰りたい」という雰囲気あり。すぐに「シャワーに行く」とバスルームに入ったので、「一緒にシャワー」と言ってみるが「ダメ!」と拒否。バルコニーでタバコを吸ってベッドで待っていると、出てきて「シャワー、シャワー、早く!」と即すので、交代でシャワーを浴びてメイクラブ・・・。

「コンドーム!コンドーム!」
「ある」
「コンドームはどこにある!?」

「そんなに騒がなくてもわかっている!」と用意して、普通にDKから始めようとしたが拒否。耳周辺、首は「チャカチー」と拒否。胸から下を一通り攻めて攻守交代したが、「オムはダメ」とFを拒否・・・ペイバーを迷っていたのは塩セッ○スを疑っていたからだが、予想以上の塩だった。雑な手コキではサオの硬度も上昇しないと思われたが、ムチムチした下半身を触ってると奇跡的に上昇。

Pがコンドームを手渡してきたので、「自分でやれ」と拒否。Pは慣れた手付きで装着すると、ゴロンと転がって脚を開いたが正上位は拒否。手を引くと上になってINするも、あまり気落ちよくないのでサオの硬度が低下してしまう。Pも自分が上では無理と判断したようでポジションチェンジを要求。正上位に移行するとサオの硬度は回復したが、まったくFINISHの気配はない。

「あと1時間」
「はっ!?マイアオ!レオレオ!(要らない!早く!)」

じゃじゃ馬嬢らしく騒ぐので、やる気もなくなって終了・・・。

「FINISHできない」
「何でFINISHできないの?」
「疲れている」

「お前のサービスが悪いからだ!」と言いたかったが、Pの客はこんな塩セッ○スでも発砲に至るのだろうと思って穏便に済ませた。事後、交互にシャワーを浴びるとPは帰り支度。2000Bを渡すと「下まで来て」と言うので、外まで見送って別れた。そのまま部屋に戻って就寝・・・こんな内容ならサファイアクラブの金髪ショートカットをペイバーすればよかったと後悔した。

つづく

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。
記事検索
Twitter
滞在中は随時ツイートしています。
人気ブログランキング
パタヤのホテル
バンコクのホテル
楽天トラベル
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ