にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ホテルを出て・・・
ソイハニーインに移動、15時15分頃MP「ハニー1」に入店する。空いているソファーに座ってパイナップルジュースをオーダー、すぐに若い女性コンチアが来て料金説明をする。前回聞いたのと同じで雛壇の赤札が2000B、青札が2500B、VIPは3000B、雛壇には12、3人いるけど豊満な嬢が多く、VIPは3人だけ、茶髪巻き髪で目立つ嬢が1人いる・・・時間が早いのか厳しいラインナップ。

MP「ハニー1」

「VIPは2600BでOK」
「??」
「シークレット・・・」

女性コンチアが茶髪巻き髪を指差して耳元でささやく・・・。

「シリコン?」
「そう、セクシーボディ」

でも全体的に太いな・・・どう見てもこの女性コンチアが一番いい。

「スリムが好き」
「131番はスリム」

雛壇を指差すので見ると2500Bの青札、このメンバーでは最も日本人が妥協して選びそうな小柄でスリムな嬢・・・ちょっと色が黒いし顔が好みではないが他に選択肢はないので決着、「OK、No.131」と言うとキャッシャーに連れて行かれて2500Bを支払う。女性コンチアからチップを要求されることもなく、雛壇から出てきた嬢とエレベーターで上階に上がり水をオーダーして部屋に入る。

ダブルベッド

「日本人でしょ?」
「そう」
「名前は?」
「**」
「私は***」
「何歳?」
「33歳」
「出身はどこ?」
「コンケーン」

24、5歳に見えたけど意外にも30オーバーか・・・。

「パタヤは何回目?」
「7回目」
「楽しい?」
「楽しい」

嬢はニコニコ笑顔で少し会話、テレビを点けて風呂の準備を始める。その姿を見ながら、これから繰り広げられるプレイを想像してタバコを吸っていたら風呂の準備ができたようで嬢が呼びに来る。一緒に服を脱ぐと、ドレスを着ていたらボリューミィに見えた胸は微乳という感じ、太くはないけど腹回りがブヨブヨ・・・マグロになって気持ちよくしてもらうことに期待するしかなくなった。

風呂の準備をする嬢

バスタブに入ってプレイは洗体からスタート。大根を洗うように健康タオルでゴシゴシ、首から手の先、足の先まで丁寧に洗われる。股間洗いはソフトタッチで気持ちよく、カチカチになりかけたところで終了、待望のマットプレイに移る。まずはうつ伏せで背中、尻、脚を主に胸、太もも、尻を使ってボディ・トゥ・ボディプレイ。エロいというよりカラダを使ってカラダを洗うという感じ・・・。

マット

背面が終わると前面で同じようにボディ・トゥ・ボディプレイだが、今度は股間への刺激が加わる。できれば発射寸前まで追い込まれるような「寸止め」が欲しいところだけど執拗な攻めはないまま終了・・・。それでも反応してサオを上に向けたままセルフシャワーで泡を洗い流す。嬢にタオルを渡され先にベッドに転がって待っていたら、嬢も嬢自身を洗ってきてスペシャルプレイが始まる。

さぁ、この嬢はどんな攻めを繰り出すのかと期待を膨らませていたら、いきなりフニャフニャのサオにコン○ームを装着、硬度0%からFを始める。無理だろうと思ったがプロのワザで硬度90%くらいまで上昇、嬢はサオにクリームを塗布、跨ってきてIN・・・○首を舐めながら腰を動かす。気持ちはいいけどFINISHには届きそうもないと思ったら嬢も察知したのかポジションチェンジ・・・。

座位になると嬢は声を漏らしながら首に吸い付いてくるので急激に興奮度がアップ、この機を逃したら復活できそうもないと思って正○位に移行、最後の力を振り絞って腰を振りFINISHに成功した。事後、嬢が残骸を処理してくれ、セルフでシャワーを浴びて全行程が終了、ソファーでタバコを吸って退室、階段で1階に降りキャッシャーの前で嬢と別れて満足度50%のハニー1を後にした。

つづく

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村