にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ホテルで・・・
ウドン嬢が帰ると気持ちもスッキリ、体調も戻ったようなので今滞在最後の一撃を放つべくソイハニーインのマッサージ店に行くことにした。16時過ぎ、最もソイブッカオ寄りにあるパラダイスマッサージに行き「オイルマッサー」と言ってみると、色黒のポチャ体型が素早く立ち上がる・・・。愛想がよくサービスも期待できそうな嬢だったが、隣にいた若そうな色白嬢を指名する。

ソイハニーイン

しかし「オイルマッサーはダメ、スペシャルマッサーだけ」とかマッサージ師らしからぬことを言う。ここはマッサージ店ではないのか??オイルマッサージを受けながら徐々に刺激され、その気になって交渉するのがいいのに、最初からヤルことが決まっていては面白くない。仕方ないので他の若そうな嬢を再指名するも「高収入が見込めない客」と思われたのか気乗りしない様子・・・。

そこでエロメニューはオイルマッサージの後で選ぶことを伝えると、不満そうな顔をしながらも立ち上がって2階の施術スペースに案内してくれた。この嬢、小柄でスタイルはよさそうに見えるが可愛いわけでもなくWSのゴーゴーいたら3軍レベル・・・。やる気なさそうに「シャワー」と言うのでセルフでシャワーを浴び、施術スペースに戻ると背面からオイルマッサージが始まる。

「強くして」
「ココのレディはマッサーが上手ではない、ブンブンだけ」

つまりサービスはいいということか・・・。背面のマッサージが終わると嬢はオイルを拭き取って「ターン」と言う。これから股間を徐々に刺激してその気にさせるのか?

「スペシャルマッサー?」
「・・・」
「何がいい?」

つまらん!刺激されてないからその気にならないが出すだけ出そう・・・。

「ブロージョブ」
「コン○ームね」
「要らない」
「ダメ!」

3軍のくせに生意気な!

「ハンドジョブ」
「OK」

嬢はサオにオイルを垂らして手コキを開始するが、早く擦れば早く逝くと思っている典型的な勘違い嬢で、いきなりフルスピードで手を動かす。早く終わらせようとするのが見え見えなので、我慢して手がしびれるほど手コキを続けさせてやろうと思ったが、潤滑油があるので意外と気持ちいい。そこで方針変更、今度は触りまくってやろうとブラの中に手を入れると軽く拒否する。

それでも執拗に続けていたら嬢は大きな声を出して本当に怒ってしまった。それで逝く気がなくなり硬度も急激に低下してしまったが、嬢は「逝かさないと客は帰らない」と思っているのか手の動きを止めないので奇跡的に発砲した。事後、セルフでシャワーを浴び、その場で嬢に700Bだったか800Bだったかを支払って退店・・・帰国前最後の一撃は非常に寂しい一撃となった。

こんなことなら普通のマッサージ店(マッサージ服を着た若いマッサージ師が店先にいるようなマッサージ店)に行けばよかった。やはりマッサージ店のメインはマッサージであり、何もなく終わってしまうかもしれないが、ソイハニーインのマッサージ店のように最初から「エロあり」と決まっているより、微妙に股間を刺激してきたり、オプションを持ちかけてくるほうがいいと思った。

つづく

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

にほんブログ村