2018年03月12日

【新歓ブログリレー】小木曽ver

こんにちは、新2年漕手の小木曽です。この記事を書いているのが2月の中旬なので今は1年です。無事に2年になっていることを祈っています。新入生向けの記事ということで、この記事を読んで大学生活をどう過ごすか考えて貰えたら幸いです。

まずボート部(漕手)がどのような生活をしているのか紹介しようと思います。練習ある一日は大体こんな感じ→。朝早くに起きて練習して風呂入って飯食ったら大学に行きます。昼ご飯を食べて大学が終わると午後練をやります

バイトをたくさんしたり飲み会ざんまいな世間の大学生のイメージとは大きくかけ離れていますね。(もちろんボート部でも上記の事はできます、時間がちょっと少ないだけです)こんなボート部ですが魅力もめっちゃあります。

 

僕が推してる魅力その1!やること真面目にやってるだけで心地良い居場所が得られます。テニサーとか飲み会に重きを置くサークルとは違います。ボート部は真面目に本気でやるべきことをやる人を大歓迎します!!!

僕が推してるボート部の魅力その2!家が遠い人は学校に近くなる。僕の実家が大岡山まで2時間半位かかるとこにあるので、それが1時間位に短縮されて超ハッピーでした。他にも驚くべき魅力がいっぱいありますが、それを書くには余白が狭すぎる……!笑その3以降はぜひ試乗会に来て僕に直接聞いて下さい。

ボート部員各々がそれぞれ魅力を見つけてやっているので色んな人に聞くと面白いかもしれませんね。

 

まー長々と書きましたが、何を言いたいかと言うとこんな大学生活もあるということです。人によって感じ方が違うので絶対に楽しいとは言いませんけど、少なくとも僕はめっちゃ楽しいです。楽しい事はいっぱいあります、興味がありましたら僕に直接聞いて下さい。えーなんかボート部をめっちゃ推しててボート部の回し者みたいですが、僕はボート部の回し者です笑。新歓期にはボート部以外にも色んなサークルに回ってもらって、ボート部いいなと思ってボート部に入ってもらうことを願っています。それでは試乗会で会いましょう!


次は女子マネージャーの松下です



titr at 12:38コメント(0) 
東工大生である僕がボート部に入った理由 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives