tk1992のブログ

平凡な大卒社会人5年目のブログです。 日常のことや、見ているアニメのことなどを書いています。

タグ:けいおん!!

こんばんは。


仕事と資格学校の板挟みから、さらに寒波の来襲で。

疲労が溜まり、体調がおかしいです。

風邪ではないと思いますけど…多分ただしんどいだけかと。

最近は仕事の山で23時近くまでの残業を強いられ。

碌に休息の時間もない。

そんな生活が3週間ほど続いております、tk1992です。



睡眠不足、疲労困憊、体調不良、心労・ストレス…。

もう、正直逃げられるものなら逃げたいくらいです…。



それはさておき。


夏から、京都(3記事+4記事)や豊郷(5記事)の記事が続き。

先々週は4周年記事で。

今週は約3ヶ月3週間ぶりの通常運転ですw



…という訳で、今回は「けいおん!」です。

最近けいおんばっかではあるんですけど、タイミング的な問題でですね。


11月27日…唯の誕生日でした。

遅ばせながら、唯誕生日おめでとう。


…という訳で、今年も誕生日記念動画があるのだろうかと調べた所。

毎年投稿されている『ハル。 』さんが今年も作成してくださったようで。

またまた今年も中の人、豊崎さんの曲ですね。

是非ご覧いただければなと思います。


【けいおん!】大切な場所【平沢唯誕生祭】


曲は、豊崎愛生さんの「トマト」ですね。


今年は3D…年々進化してますね(汗)

正直僕は、3Dはあまり好きじゃないのですが、これくらいならいいかもです。


相も変わらず、曲と画があってていいですね。


去年以前の唯誕生日動画は、昨年の記事『明日また君に会えますように』で紹介しておりますので。

こちらの記事に載せている動画も、是非合わせてご覧くださいね。



けいおん絡みでもう1つ。

もうかれこれ3ヶ月半くらい前になりますが。

某ネットショップにて、こちらの中古を買ったので。


IMG_1002

「放課後ティータイムⅡ」。

2期の劇中歌アルバムですね。

限定版が安かったので、遂に買いました。


↓CDの内容

DISC1

1. いちごパフェが止まらない
2. ぴゅあぴゅあはーと
3. Honey sweet tea time
4. 五月雨20ラブ
5. ごはんはおかず
6. ときめきシュガー
7. 冬の日
8. U&I
9. 天使にふれたよ!
10. Interlude
11. 放課後ティータイム


DISC2

1. Introduction (#23『放課後!』Mix)
2. ふわふわ時間 (#23『放課後!』Mix)
3. カレーのちライス (#23『放課後!』Mix)
4. わたしの恋はホッチキス (#23『放課後!』Mix)
5. ふでペン ~ボールペン~ (#23『放課後!』Mix)
6. ぴゅあぴゅあはーと (#23『放課後!』Mix)
7. いちごパフェが止まらない (#23『放課後!』Mix)
8. Honey sweet tea time (#23『放課後!』Mix)
9. ときめきシュガー (#23『放課後!』Mix)
10. 冬の日 (#23『放課後!』Mix)
11. 五月雨20ラブ (#23『放課後!』Mix)
12. ごはんはおかず (#23『放課後!』Mix)
13. U&I (#23『放課後!』Mix)


IMG_0993

ケースに入った状態。


IMG_2349

ケースから出したところ。

下は、本体(CDケース)の紙カバーですね。

IMG_2357

開いた所。

IMG_1001

裏側。

件のサイン(原作及びうらおん参照)やら、似顔絵やらwww


IMG_2353

限定版のカセットテープ。

懐かしい感じですねw


IMG_2360

勿論、CDのDISC2と同じ内容です。


その、DISC2の内容を使った動画がありますので紹介しておきます。

おそらく以前にも紹介しているのではないかと思いますが。


[けいおん!!]忙しい人のための「放課後ティータイムⅡ」




そんなわけで、3週間ぶりの更新になってしまいましたが。

今日はこの辺で。


もう今年も、あと半月弱ですね。

全く実感がないですが、やっと息がつける休みが近付いているということで。

なんとかもう一頑張りして乗り切らないとですね。


それでは、おやすみなさい。



br_decobanner_20130825000000  banner_nihonblogmura01

どうも、こんばんは。


仕事と資格学校で板挟みになっておりまして、結構参っております…。

出来ることなら、全部放り出したい…ですが、そういう訳にもいかないので。

僅かな時間での気分転換も兼ねて、このブログを更新しております(※日曜に殆ど書いて、今日仕上げ)。

tk1992です。



それでは、9月21日(シルバーウィーク)の京都訪問についての4記事目です。

これでようやく完結します。

もう1ヶ月半が経ちましたが…(汗)

「けいおん!」舞台訪問編(後半)です。


修学院~松ヶ崎舞台めぐり

(地点18~33  ※地点18は前記事で紹介済み)


地点18から北上、結構すぐですね。

地点19、白川通北山交差点です。


IMG_1689

↓2期6話「梅雨!」

119

北側からのアングルですが、改めてみると停車中の車か反対側の横断歩道からの絵のようですね…。

手前左からだと違和感があったので、手前右つまり唯たちから一番遠い角から撮影しましたが…。

因みにギー太を学校に置いてきて心配でフラフラな唯の場面ですw


続いて地点20は、白川通修学院離宮道交差点です。

IMG_1687

↓2期18話「主役!」

130

横断歩道の左側、マンション左の道までの距離が少し変わっているんでしょうかね。

木の位置もガードレールも微妙に違ってますw


地点21はプラザ修学院です。

IMG_1688

↓2期9話「期末試験!」

120

NEO。

写真はアーケード東入り口からですが、中の方にそれらしい場所があったのだろうか(※入ってない)。

でも、写真の通り短いアーケード街なので、中の方ではない気がするのですが…。

因みに下の写真は西側入り口(修学院駅側)からの写真。

IMG_1690


地点22、京福修学院マンション前(反対側から)。

IMG_1691

↓1期3話「特訓!」

107

和「何?新しい挨拶?」

壁の色、自販機右の花の位置など違いますが(参考サイトによれば壁は塗り替えたらしい)。

雰囲気はそれっぽいですね。


ここから唯の位置に移動してすこし進んだ所から。

IMG_1692

何か、アニメでも良く見る景色になってきた気がしますね。


そして、地点23、叡山電車の修学院駅です。

IMG_1693

IMG_1695

↓2期OP

178

左手前はセブンイレブン修学院駅前店。

何やらお母さん方が井戸端会議中だったようですw


これは8月訪問時の写真ですが、未紹介の写真。

IMG_1159

↓1期1話「廃部!」

176

京都訪問!(その三)」で紹介した写真よりこっちの方が近かった。

今回はこの場面はノーマークだったため撮り直し出来ず…。


こちらは、前述の記事で上の場面に対応する写真として紹介してましたが。

下のシーンの写真に一番近かったので再掲。

このアングルも意外とノーマークでした…orz

IMG_1157

↓2期14話「夏期講習!」

125

やはり修学院駅はよく出てるんですね~。


ここからは8月訪問時に回った場所もありますので重なる部分もあるのですが。


地点24、和菓子屋さんの双鳩堂本店の前です。

IMG_1753
(※iPhoneのアプリによりモザイク処理)

↓2期14話「夏期講習!」

126

前のシーンの後、見かけたムギを驚かそうとして、逆に驚かされる律。

因みにこの写真を撮った場所からやや後方からのアングルだとこんな感じ(8月撮影)。

IMG_1152


地点25、からす天狗というお店の前なのですが…。

IMG_1697

↓2期13話「残暑見舞い!」

124

その店はどうも無くなった様子。

後方のクリーム色の庇を見る限り、このネットの掛けられた場所がお店だったと思われます(あくまで推測)。

プール帰りの梓たちが図書館帰りの唯たちと遭遇する場面です。


地点26は松ヶ崎橋です。

IMG_1698

IMG_1148
(8月撮影、「京都訪問!(その三)」から再掲)

↓アニメ1期1話「廃部!」

175

↓1期OP

177

ここまでは上流側。

下流側、東から西を向いたアングルが次の写真。

IMG_1699

↓映画

131

もうちょっと後方だったかもしれないですが、それっぽいです。


地点27、レトロビーバー前です。

IMG_1700

↓1期12話「軽音!」

110

アニメではリトルビーバー。

1期のクライマックス、唯が家からダッシュで講堂に向かうシーンです。


地点28、旧道別れ交差点…と紹介されていますが、正式名称かは不明。

IMG_1701

↓1期1話「廃部!」

174


IMG_1702

↓2期6話「梅雨!」

171

後者は、前回の記事でも8月の写真で紹介しましたが、こっちの方がそれっぽくなったので。


次の地点29は、松ヶ崎樋ノ上町にある、ザリガニ釣り現場。

IMG_1704

↓1期12話「軽音!」

109


地点30、平沢家の横の鳥居ですが…。

何故か、おばさんが鳥居の辺りをうろうろしながら見張っている感じで居て…。

一旦通過して次の31を先に回りますが、戻ってきてもまだ居て。

仕方なく33に回りますが、また引き返そうとしてもまだ居て。

広い通りの駐車場の反対側から狙おうとしてもなんかこっち向いてるし。

良く分からないですが、写真を撮れませんでしたorz


鳥居脇の家(平沢家の位置の家?)の人で写真を撮られないようにしているのか。

けいおんファンを待ちかまえているのか。

はたまたたまたまか、良く分かんないですけど…。

唯一なんとか成功した、見えない位置(西側)から撮影したのがこちら。

IMG_1707

正面が平沢家がある設定の場所です。


納得している写真では無いですが、正面から撮れている8月の写真(前述の記事で紹介済み)を再掲。

IMG_1143

↓1期1話「廃部!」

173

↓2期22話「受験!」

133

鳥居や灯篭、擁壁はそのままですね。

ただアニメでは鳥居からすぐ境内になっています(※平沢家の隣が神社)が。

実際は、住宅街が少し続いた先の高台にモデルとなった松ヶ崎大黒天があります。


地点31、妙円寺(松ヶ崎大黒天)。

IMG_1705

↓2期22話「受験!」

132

憂のお百度参り。

梓でなくとも「アバウトだな…」とツッコミたくなる憂のカウント、アニメ中唯一と言っても良いほどの「O型」な憂でしたw

因みに、正式には神社ではなく寺。


地点32は平沢家前まで戻った所から少し西に行った所(松ヶ崎東町)なのですが。

別の場所で勘違いして見つけた気でいたため、確認できませんでした。

google mapのストリートビューで見た感じ、どこだったかは分かりました。

唯・憂が歩く方向(平沢家→地点28)と逆方向になるのでよく確認していませんでした…orz

おそらく、今回撮影した平沢家前の写真を撮った場所辺りがそうだったと思われます。


↓1期7話「クリスマス!」

108

あったかあったか。

ここを撮りそびれたのは、今回のとりこぼしの中でも一番残念ですね…。


↓勘違いしていた場所の写真(ザリガニ釣り現場に入る道の手前ぐらい)

IMG_1703


ラストは地点33、松ヶ崎雲路町・松ヶ崎御所ノ内町の境界付近です。

平沢家から西、マツヤデンキ駐車場(写真中央付近の看板)を越えて少し行った所で回れ右ですね。

IMG_1706

↓1期1話「廃部!」

101

入学式に遅刻しそう(だという勘違い)で急ぐ唯。

実際にはこの場所…平沢家に戻る方向なのですがw

この辺りは方角や道の繋がり方は無視しているんでしょうかね。



こうして全て回り終えた後は、松ヶ崎橋から高野川沿いを南下し、出町柳駅に戻り。

自転車を返却して。

「出町ふたば」に再度足を運ぶも、閉店作業中(その二参照)。

ショックを受けながらも、駅に戻り。

後は、京阪電車→JR奈良線→京都駅、その後はその一で書いた通り。



…とまあ、2度目の京都での舞台訪問でしたが。

それでも予想以上に撮りこぼしだらけですね…。

というか、1回目にも回っている松ヶ崎・修学院の方が…。

『かなり場所が集中していますし、分かりやすい場所ばかりです。』と前記事では書きましたが。

地点32・33は要注意です。

ザリガニは、意外と分かりやすいです(平沢家の東にあるマンション脇の狭い路地の先)。


参考にした本・サイトを再掲しておきます。

140308_2304~02

こちらの本と。


けいおん!聖地巡礼~修学院・北山通界隈~ ko-maのうぇぶろぐ/ウェブリブログ
けいおん!聖地巡礼~修学院・白川通界隈~ ko-maのうぇぶろぐ/ウェブリブログ
けいおん!聖地巡礼~出町柳編~ ko-maのうぇぶろぐ/ウェブリブログ

聖地巡礼マップ (※画像データ、相当大きいので注意)


これらのサイトを参考にしています。



前記事にも少し書きましたが、実際に回ってみて感じたのは。

本当に細部までこだわって、丁寧に作られたアニメだったんだなということです。

2度の京都での舞台訪問、そして豊郷訪問を通して、けいおん!の良さを再確認出来た気がします。

より一層愛着がわいたというか、好きになったというか(元々好きですけど)。

ファンの方々、是非機会があれば一度行ってみて下さいね^^


ただ、その際には僕みたいに本やサイトの情報だけで行くんではなく。

実際にアニメのシーンをチェックして、風景を頭に入れつつ。

このブログでも、参考のサイトでも、本でも、場所を確認したら。

一度細かい地図で確認してから行ってくださいね。

出来る限り僕も細かく書いていますが、限界もありますので、過信すると僕のような目に遭うかもしれないので…。



最後に一つ。

前記事にコメントを下さった佑さんですが、この方もブログをやっておられます。


人生まったりと行きましょう!


是非こちらもご覧になってみて下さいね。

リンク集にも掲載させていただいています(順番は交流開始順)。


(紹介は許可いただいてますが、リンク集掲載の方は勘弁との事でしたら改めてご連絡お願いします)



それでは、今日はこの辺で。


おやすみなさい。



br_decobanner_20121009004700  banner_nihonblogmura23
続きを読む

こんばんは。

まさかの、3週間ぶりです。

お待たせしました…って、待っていた人などおられるのだろうか。

tk1992です。



ようやくですが、9月21日(シルバーウィーク)の京都訪問についての3記事目です。

もう1ヶ月以上前ですね…。

今回は「けいおん!」舞台訪問編(前半)。


まずは、出町桝形商店街や下鴨神社に行く前に見た場所から。


今回、まず関空から南海電鉄・地下鉄・阪急電車と乗り継いで出町柳駅から京都散策を始めたわけですが。


出町柳舞台めぐり(けいおん)

(地点1~4 ※赤線:徒歩 赤点線:自転車)


その阪急電車出町柳駅と一体となっている、叡山電鉄出町柳駅(地点1)。

前回(参考:京都訪問!(その三))の写真はアニメとぴったりという感じではなかったのでリベンジ。

…ですが、今回叡山電鉄には乗らないのでガラス越しで。

IMG_1498

↓1期13話(番外編)「冬の日!」

179

やはり改札外からでは角度が足りなかったです…。


続いて、鴨川デルタの飛び石(地点2)。

IMG_1513

↓アニメ1期OP

104

たまこラブストーリーで出てきた高野川側では無く、加茂川(賀茂川とも書く、鴨川の本流)側のようです。

たまこの方のシーンに気を取られて、どこの絵なのか分からず。

こちら側のまともな写真を殆ど撮っていなかったという…。

結果、こんな斜めの写真に。


出町商店街、出町桝形商店街の入り口付近(地点3)。

IMG_1713

↓2期15話「マラソン大会!」

127

マラソン大会を控えたある日、唯と憂の買い物のシーン(靴屋をのぞくシーン→さわ子と遭遇)。


ここも最初どこを向いた図か分からず、別の場所の写真を撮っていたのですが。

全て回り終え、出町ふたばの豆大福目当てで戻ってきた時に見つけました。

この直後、売り切れのため閉店作業中であったことが発覚しショックを受けることになるのですが…。

上の地図では便宜上、出町桝形商店街を出てきてすぐ寄ったように図示していますが。

実際、出町桝形商店街を出てきた位置とほぼ同一の場所になります。


出町桝形商店街を出て、下鴨神社を見た後。

出町柳駅の横にある自転車屋でレンタサイクルを借ります。


京都・レンタサイクルえむじか


1日500円、結構良心的なお値段ですね。

(※保証のための預かり金2000円が必要、返却時に返ってきます)

普通のママチャリ…ややスポーツタイプっぽいものでしたが。

ハンドルがまっすぐなものと、曲がっているものがあります。

僕は使い慣れたまっすぐのものを選択(中高生時代のも、今使っている大学時代からのも、ともにまっすぐ)。

スピードはよくでます。

…が、サドルが固くて痛い。

慣れて安定して走れるようになるまで結構かかりました…。


自転車にまだ慣れない中、川端今出川交差点付近(地点4)へ。

IMG_1662

↓2期2話「整頓!」

116

もうちょっと交差点よりだった。

なお、唯の後ろのファミリーマートは実際にありますw


出町柳~修学院舞台めぐり

(地点4~19  ※地点19は次記事で紹介予定)


地点4からすぐ、唯たちと同じようにまっすぐ(写真とは逆方向)行った所にあるのが。

ケーヨーデイツー川端店(地点5)。

IMG_1752
(※iPhoneのアプリによりモザイク処理)

↓2期2話「整頓!」

117

ホームセンターの外観はこの店がモデルのようですが、内観は別の店だとか。

アニメのアングルは、駐車場入り口付近であり、駐車場整理の人がいたこともあり。

離れた位置からの撮影。


ここから暫く距離があって、やや道を間違え掛けるも、次の目的地の北白川別当町バス停(地点6)へ。

なお、道路の西側の歩道(つまり北行きの車線側)から反対側のバス停を撮影。

IMG_1665

↓2期17話「部室がない!」

129

絵の再限度が凄いですね…。


ここから、地点7、インベスト京都白川というマンションの前(一乗寺西水干町・田中東高原町付近)へ。

とても場所が分かりにくいところですので、ここに行かれる際はよく地図で確認してください。

IMG_1666

↓2期前半OP

114

アニメを普通に見るときにはあまり感じなかったのですが、絵がリアル過ぎる…w

5人が走っている道路の左側は小さな川で、その向こう側にも道路があります。

因みに正面が南、インベスト京都白川は右手前のマンションです。


そして、次は京都造形芸術大学の入口の階段(地点8)。

IMG_1667

↓1期OP

103

梓入部後、カットされるシーンですが。

1期OPでも結構印象の強い、階段から4人がジャンプするシーンですね。

実際にジャンプするのは…非常に危険かと思われます…w


ここから目と鼻の先、地点9には、以前。

2期5話「お留守番!」で、2年生3人組が遊びに来て憂がホームランを打つバッティングセンターのモデルがあったようなのですが。

(※名称はスポーツランド北白川)

118

どうも、跡地はスーパーになっていた様子。

実際に行った時にまさか、とは思いましたが。


以下のサイトにその情報が載っていましたので参考までに。

けいおん!!第5話で憂たちが行ったバッティングセンターが2011/11/27に閉店 - きーぼー堂


次は、地点10、白川通北大路交差点。

IMG_1669

(指が写ってしまってましてお恥ずかしいですが)

↓2期1話「高3!」

112

石垣は消滅、看板も全て変わり(参考サイトにあるように当時はアニメそっくりだったようです)。

後ろの土地は整地され、ここがモデルだろうという判断ができる根拠は背景の家々の形のみ。

交差点南側の反対側からの撮影ですが、もしかすると北側が正解かもしれません。

…が、そこにはファミリマートやCoCo壱番屋があるので、こちらの方が絵に近いと判断。

ともかく、この交差点は大きく変わってしまっているものと思われます。


お次は、アニメで何度も登場しておりますマックスバーガーのモデル、マクドナルド北白川店(地点11)です。

IMG_1671

↓2期前半OP

113

反対側もアニメに登場しています。

IMG_1672

↓2期17話「部室がない!」

128

他の話でも、ムギのバイトなど、度々登場していますが。


因みにですが、ご存知の方も多いかと思いますが。

写真のように、京都のマクドナルドは景観条例の影響で色が地味です(他の店も影響を受けています)。

小学生時代の修学旅行で京都に来た時、看板のMのマークの背景が赤地ではなくて暗い茶色だったのに驚いた記憶があります。

…今はデザイン変更のせいか、ほかとあまり違和感がないような気がしないでもないですが。


地点12、一乗寺下り松町バス停。

IMG_1673

↓1期2話「楽器!」

106

交通量調査のアルバイトの帰りのシーンですね。

前述のバス停と同様、道路の反対側からの撮影です(西側:北行き車線側から東向き)。

マクドナルドからすぐです。


続いてもすぐ近く、白川通曼殊院交差点(地点13)です。

IMG_1676

↓1期OP

105

自転車を押しつつ横断歩道を渡りながら撮影したため、ズームする余裕はなく、おまけに傾いてしまいました…。

…というか、信号機の位置が違うな…?

…と思い、googleマップのストリートビューで確認した所、向きが逆だったようです…(泣)


↓ストリートビューより

13

確認不足でした…。

十分上の写真でもそっくりだったので気がつかなかったです…。

これはしっかりアニメの画像をその場で確認しないと気付かない。

…という訳で、この交差点は北→南向きが正解ですので行かれる方は要注意。


続いては、叡山電鉄の一乗寺駅です。

IMG_1678

↓2期前半OP

115

ちょっと前過ぎでしたね…。

ただこの写真を撮るためだけにホームに入るのはなかなか…これが限界でした。

(改札機こそ無かった気がしますが、結構お客さんがいましたので…)


次は高野川の河川敷(地点15)です。

IMG_1679

↓2期9話「期末試験!」

121

ちょっと写真だと遠すぎますが、ちゃんと両側に階段があります。

…で、遠くから撮った訳なんですけど。

唯・梓より何段か下。

写真にも少し頭が見えてますが、男性2人(か、3人)組がバンド(?)の練習をしていたみたいなんです。

ここがモデルだと知っててなのか、そもそもけいおんを見ているのかどうなのかは全く分かりませんが。

なんか、良かったですw

IMG_1680

こちらは逆方向(北)の写真。


続いて、地点16、閉川原公園です。

河川敷と同じ話、ゆいあずですね。

IMG_1681

↓2期9話「期末試験!」

122


地点17は、上のアニメの絵の右にちらっと見えています、東側の公園角付近です(一乗寺東閉川原町内)。

どうもしっかり確認してみると、その角付近から、地点16側を見ている図のようです。

IMG_1685

↓2期10話「先生!」

123

恐らく、写真で手前の交差点に差しかかっている車の向こう側からだったらあってたんでしょうね…。

この公園、その前の河川敷の場所は大まかな位置しか分からずに、探すのに実際は迷いかけていましたんで(ルート図は最短で結んでいますが)。

このアングルを見つける余裕もなく、どの方角向きかも分からず2~3枚それっぽいのを撮っただけでした…。


地点18、白川通に復帰して少し北、一乗寺向畑町内です。

IMG_1686

↓1期13話「冬の日!」

111

この石垣だけで場所を特定された方々…凄すぎですw


地点19以降は、後半戦(回る労力的には既に終盤)ということで、次回その四で載せたいと思います。

ここまでの場所は、白川通近辺は固まっていますが。

何箇所か離れた所にあって。

且つ、情報源の地図では場所が特定しづらく。

なかなか苦労しました。

その疲れでいくつか残念な比較になっていますが。

もっとシーンの下調べをしておけば良かったですね…。

尚、19以降は、修学院・松ヶ崎周辺となり、かなり場所が集中していますし、分かりやすい場所ばかりです。


まあ、もしこのブログを参考に舞台探訪される方がいるのであれば。

特にこの記事の分は特に、下調べをこのブログや参考にさせて戴いたサイト・記事だけでなく。

アニメ及び地図等で行ってから行かれることをお勧めします。


(この記事の)最後になりましたが、参考にした本・サイトです。

まずは、前回同様。

140308_2304~02

こちらの本と。


けいおん!聖地巡礼~修学院・北山通界隈~ ko-maのうぇぶろぐ/ウェブリブログ
けいおん!聖地巡礼~修学院・白川通界隈~ ko-maのうぇぶろぐ/ウェブリブログ
けいおん!聖地巡礼~出町柳編~ ko-maのうぇぶろぐ/ウェブリブログ

聖地巡礼マップ (※画像データ、相当大きいので注意)


これらのサイトを参考にしています。



それでは、今日はこれで。

おやすみなさい。



br_decobanner_20120402034231  banner_nihonblogmura22
続きを読む

こんばんは。

8月も終わりですね。

気温もここ数日比較的低めで有り難いですね、雨はいらないけど。

関係ないですが、先ほど左足小指を物にぶつけて負傷しました、tk1992です。

箪笥ではないけどw



先週の2記事に引き続き、京都訪問のパート3です。


嵐山観光を15時前頃に切り上げ、バスで移動。

…しようとするのですが、前のバスが行ったばかりで、次を待つ。

しかし、時間が過ぎても来ない…。

…と思ったら。

曜日を間違えるという凡ミス。


…というのも。

その日は13日、休暇の初日でした。

…が、木曜日

土曜日の感覚になっていたため、勘違いをしていました。

しかも、そのバス停、平日と土日祝とで場所が違う(道路の反対側)。


…ようやく気付き、次を待つ余裕もなく、じきに向かう方向のバスが来たため(※但し本当に乗りたい行き先ではない)乗車。

ここまでで痛恨の30分近くのロス。


バスの中は超満員、しかも物凄く揺れる。

おまけに予想よりもかなり時間がかかり(そういうダイヤなのか、遅延なのかは不明)。

20分掛かって太秦。

地下鉄の駅前だったので、しびれを切らして地下鉄に乗り換え。

この時点で、新幹線の時刻まであと1時間半。


…今思えば、無謀でしかありませんが。

この短時間で予定通りの行き先に行こうとした僕。

完全におかしくなってました、恐らく暑さで。


太秦天神川駅から地下鉄で、烏丸御池駅、乗り換えて松ヶ崎駅へ。

着いた時には、すでに新幹線まであと1時間ちょっと(16時過ぎ)。


この松ヶ崎という所に来たのは。

けいおん!で唯の家の近所のシーンなどで登場した場所が多くあるからです。

時間があれば、ここから修道院駅を経由して白川通、そして出町柳へと行くつもりでした。

しかし、時間が無いのに加え。

旅行ガイドブックには下りた駅の周辺は載っておらず(修道院駅まで行けば載っている)。

場所の手がかりである『けいおん!○秘白書』(前記事にて言及)には、細かい道は載っていない。

その上、松ヶ崎駅の近くまでは載っているのに、駅までは載っていない。


携帯で地図を開く余裕もなく、予想で駅のある広い通りを一本外れて修学院の方向へ。

しかし、一向にいちばん駅に近いはずの本掲載の場所が現れず。

時間もないため、大通りへと出る。

そこからまた修道院方面に歩きますが、時間もない焦りで、タクシーおらんかなと思いながら歩く。


…しかしいるわけもなく、やばいなと思っていた時に、左側を見ると。

駐車場の向こうに、見覚えのある見覚えのある鳥居が…。

しかも、そこに自転車を止めて写真を撮る人が…。

まさにそこは、平沢家横の鳥居のモデルの場所でした。

IMG_1143

↓アニメのシーンA(1期1話「廃部!」)

173

↓B(2期6話「梅雨!」)

172

そこに平沢家の家が建っているわけではありませんが。


その自転車の人は、そのまま鳥居の向こうへと走り去っていきました。

その先は松ヶ崎大黒天のはず(鳥居は大黒天のもの)。

そこは、憂が梓と、唯たちの合格祈願(お百度参り)に訪れたシーンのモデルのようです。

…やはりその自転車の人も、同じようにけいおんの舞台探しに来てたんでしょう。

話かけはできませんでしたが。


これで分かったのは、一旦通りの裏道に入って歩いてましたが、そのまま歩けばここに出られたということ。

そして、その手前の場所はすでに通過していたということ。


…でも、時間が無いので。

タクシーの出現には期待はできないこともあり、修学院駅まではなんとか急いで移動することに。


この場所からすぐ、何度かアニメで登場している場所へ。

IMG_1144

↓例えばこのシーン(2期6話「梅雨!」)。

171

朝の通学中、ギー太を抱える唯と憂。

この後唯が悲惨なことに。

因みに、左の大通りが松ヶ崎駅前の通りで、右が唯の家の場所のモデルの方向。


1期1話「廃部!」では別アングルでした。

174


なお、先ほどの写真の位置から、ちょっと交差点から離れて撮ったのが下の写真。

IMG_1146


この間、急ぎ足で歩いていたため、1か所気付かず通過…。


そして、松ヶ崎橋。

IMG_1148

↓アニメ1期1話「廃部!」

175

↓1期OP

177

尚、逆側の反対車線から見るとこんな感じ。

映画のラスト、「天使にふれたよ!」の後に唯たち4人が梓・和に追いつき、飛び付くシーンはここだろうか。

IMG_1150


続いて、叡山電車修学院駅。

IMG_1157

↓1期1話。

176

時間を見間違えて急ぐ唯に「?」なムギ。


2期OPでは別アングル。

178

因みにですが、ムギの最寄り駅(?)である出町柳駅方面からの電車は反対側のホームのはずですが…。


ここで電車の時間を調べたところ、ぎりぎり新幹線に間に合いそうだったので、出町柳への電車を待ちます。

このとき、残り時間40分弱。


叡山電鉄で、終点出町柳駅へ。

この先、京阪電車へ乗り換えて、その後途中で乗り換えて京都駅…のはずでした。


まだ乗り換えに時間があると思っていた僕は駅の写真を。

IMG_1161

↓1期13話(番外編)「冬の日!」

179

別アングル。

IMG_1162

…と、写真を撮り。

本来目的地の一つだったこの駅周辺を見ることなく、京阪電車へ。

…が、タッチの差で乗り遅れ…。

新幹線まで30分を切った所(16:45頃)。


万事休すといったところで、一か八か駅前に待機しているタクシーに乗り込む。

凄い道通るな…と思いながら、時間にひやひやしてました。

17時過ぎ、京都駅着。


もう間に合わないと思いながらも、ダッシュでコインロッカーのキャリーバックを回収。

そして、新幹線ホームへ(※尚、コインロッカーは京都タワー側、新幹線は反対側)。


足が痛いのと、汗が凄いのと、息が苦しいのと…。


結局、なんとか新幹線には乗り込み。

無事指定の電車に乗れました。

まあ最悪、乗り遅れたら自由席で行けばいいんですけど…そんな体力は…。


こうして、名古屋へ着き。

名鉄に乗り換えて、最寄駅からは親の車で実家に…。

…というのが13日でした。



ほんと、4時間弱でこれだけ回ろうとしてたなんて、ほんとに何を考えてたのだろうか。

僕に地図の能力がなかったら完全にアウトでした。

前半の嵐山である程度観光できてたので、よしとするしかないですね。



それで、なんですが。

9月の大型連休、通称シルバーウィークにて。

日帰り一人旅でまた京都に行くことにしました。

その夜は岡山まで戻って泊って、翌日は大学の友人と会う予定。

京都にまた行くのは、勿論見たいところがたくさんあるのでというのが大きな理由ですが。

後半見れなかった所を見に行きたいので。


岡山に用事があるので、この京都訪問で京都―松山の料金が掛かるという感覚ではないので。

まあ、この機会にと思ったわけです。

要するに、「ついで」。

ついでの方が遠いけど。



最後に、今週の振り返りですが…特に無いですんで、やっぱやめます。

相変わらず、いろんな意味で悩みながらやってます。

ほんと鬱予備軍かも。



それでは、これで終わります。

次回からは豊郷訪問についての予定。


おやすみなさい。



br_decobanner_20121009004700  banner_nihonblogmura23
続きを読む

こんばんは。

約4ヶ月ぶりの連日投稿、tk1992です。

2日で3記事というのはどれだけ振りだろうか。



前記事に引続き、お盆の帰省道中の寄り道、京都訪問について書いていきます。


前記事は京都駅~嵐山でしたが。

今回は、前記事で飛ばした内容についてです。


…というのも。

嵐山といえば、けいおん!!(2期)第四話「修学旅行!」で登場してまして。

京都駅についても少し。


…という訳で、当初の予定では。

嵐山を観光しつつ、アニメの舞台探訪も少し。

その後、アニメ中によく出てきた、修学院駅周辺や出町柳駅周辺も見たいということで。

嵐山の後に行く予定でした。

「でした」の理由は後ほど。


で、アニメ中に出た場所というのは。

140308_2304~02

こちらで探しました。

(この本については2014年3月8日の記事「出発前夜」で紹介済み。ブックオフで100円で見つけた文庫本。)

この本には、アニメで出てきたシーンに使われた(と思われる)場所の紹介もされておりまして。

これを見ながら探したわけです。



まずは、前記事でも掲載した京都タワーの写真。

IMG_1004

アニメではこんな感じでした。

160


続いて、嵐山関連です。


まずは、迷子になるJR嵯峨嵐山駅周辺です(追記の地図の1番)。

IMG_1029

このシーンです。

168

因みに、ここで。

澪「ここを左だよな」

紬「そうね」

…というやりとりがありますが、実際は。

橋の右側に渡って真っすぐが最短ルート(僕が嵯峨嵐山駅から来た道)。


次はここ(追記の地図の2番)。

IMG_1031

アニメでは、上の橋の場所の前に出てきますね。

その後、次に紹介する場所を通って、またここに戻ってきますw

効率的に回るために順番を逆にしました。

167

実際の写真の方、よく見てもらいたいのですが。

正面の家の左奥に丸い街灯があるかと思いますが、そこの通りが嵐山~JR嵯峨嵐山駅のメインの通りですwww

アニメではこの後和たちが合流するわけですが。

その時に一瞬小児科の看板が見えるんですが、実際にあります。


小児科前(2番)→橋(1番)、の次に来る場所(3番)。

IMG_1035

169

因みにここの通りは、嵐山からJR嵯峨嵐山駅へのメインの通りですが、駅までは1か所交差点を曲がらなければなりません(が、間違えるはずもないくらい道幅が違います)。


アニメは昼のシーンに戻りますが。

嵐電嵐山駅付近(追記の地図では4番、実際はこの前に天龍寺に行きました)。

IMG_1103a

(画像に手前の人が思い切り入ってしまってたのでトリミングしてます)


アニメだと。

161

見返してみたらほぼドンピシャでしたw

アニメだと奥に渡月橋がうっすら見えますね。

写真よりやや渡月橋よりで撮った写真が下。

IMG_1107

それっぽいですね。


そして、渡月橋(追記の地図5番)。

IMG_1114


162

唯・律暴走中のシーン。

完全に一致。


時間は一回飛んで、駅を目指し始めるシーン(上の場所の道路反対側:5番とほぼ同位置)。

IMG_1109

166

桂川の看板の『(大堰川)』の記述まで再現されています。

(8/30追記:同じアングルの写真撮れてないと思ったら、ありましたので写真差し替えました。そして、角度と右側の小さい案内看板以外は、ほぼ正確。差し替え前の写真は下。)

IMG_1111


渡月橋の脇にある店(実際の写真は前記事に掲載したものの再掲、追記の地図上の6番)。

IMG_1130

164


渡月橋別アングル(これも写真は再掲、地図の7番)。

IMG_1139

165

多分、もう少し上流側から撮れば、もっと近かったかと。



なかなか忠実に再現されていたんですね。

こうやって見比べるのもなかなか面白いですね。


163

これは時間の都合上見に行けなかった、嵐山モンキーパークのシーン。

実際はどんな景色なのか行ってみたかったです。



こうして、嵐山の観光を終えたわけですが。

この後の話はまた次回。



因みに、嵐山の観光は約1時間半。

急ぎ足気味でしたが、これぐらいなら見れなくもないです。


ただ、大覚寺や野宮神社、さらには嵯峨野側と、この辺りは他にも見どころがありますので。

行かれる際には是非。

僕もいつか改めて訪れたいと思います。


尚、4人の迷子シーンの行き止まり以前の3か所も本で紹介されていますが(嵐電嵯峨駅の東側)。

時間を考慮しパス。



それでは今日はここで。

おやすみなさい。



br_decobanner_20120402034231  banner_nihonblogmura22

続きを読む

こんばんは。

先日風邪をひきまして(仕事を休むほどではない)。

今週(先週?)はしんどかったです…。

咳は少し残っているもののほぼ全快、tk1992です。



風邪の話は一旦置いておいて。

今日は久々にけいおん!について書こうかと。


…というのも、先日27日が唯の誕生日だったということで。


唯、誕生日おめでとう。



ブログ開設から遂に4度目の記事になりますね…。

映画けいおん!からもあと3日で丸3年…早いですね…。


そんなわけで恒例の誕生日関連の動画を。


今年も、この方が作ってくださいました^^


【けいおん!】melody of heart【平沢唯誕生祭】



相変わらずの素晴らしい動画、有難うございます!

動画投稿の時刻も…流石(0:00)。


曲は、唯役の豊崎愛生さん(本人名義)の「letter writer」です(2ndアルバム「Love letters」収録)。

とてもいい曲だと思いますし、僕としても豊崎さんの曲の中でも特に好きな曲の一つだったりします。

動画にもよく合ってますね。


この投稿者さんですが、唯誕の度に投稿されてまして、これで4年連続になります。

つまり、映画の年(=このブログを開設した年)から連続ということですね。

アニメ・映画が終わって久しく、誕生日MADはあまり投稿されなくなっているにも拘らず(合作とかは2年前ぐらいから無くなりましたね)。

今年も投稿してくださっているのは凄いなというか、有り難いというか、なんというか。


以下、去年までの動画(紹介済み)を貼ります。


2013年(使用曲:豊崎愛生「ただいま、おかえり」 ※出だしのみ「オリオンとスパンコール」)

【MAD】足跡の輪【平沢唯誕生祭】



2012年(使用曲:放課後ティータイム「U&I」)

【MAD】想いを歌に込めたから【平沢唯誕生祭】



2011年(使用曲:豊崎愛生「Magical Circle」)

【平沢唯誕生日記念MAD】まじかるさーくる【けいおん!】




そして、去年・今年は無かった訳ですが。

あの誕生日合作MADシリーズですね。

何度見ても凄いですね…。


2012年

【平沢唯誕生日合作MAD】YuiON!2012【けいおん!】



2011年

【平沢唯誕生日合作MAD】YuiON!【けいおん!】



2010年

【平沢唯誕生日合作MAD】Untan!!MIRACLE【けいおん!!総集編】



そして、この動画は先日見つけたんですが。

2年前(2012年)の時に投稿されていた動画みたいです。

こちらもなかなか良かったです^^


【けいおん学受講生】yui-sic【平沢唯誕生日記念】



こちらも、豊崎愛生さんの曲ですね。

「music」です。

出だしの唯が可愛すぎです^^



という訳で、(3日遅れですが)恒例の唯誕生日特集でした。


参考までに去年までの記事はこちら。

思いを歌に込めたから (唯、誕生日おめでとう!) ←去年

目を閉じればキミの笑顔輝いてる (唯、誕生日おめでとう!) ←一昨年

好きなアニメ② けいおん! & 唯、誕生日おめでとう! ←3年前



記事の出だしの件。


26日(水)の勤務中。

突如熱っぽさを覚え。

勤務終了直前ごろには咳も酷くなり…。

帰って熱を測ると37.3℃くらいだったような、微熱ですね。

下痢の症状も出だして、翌朝5時頃には下痢で起こされました…。


翌日。

熱は下がった(恐らく)ものの、咳は酷く。

マスクで通勤。

下痢も昼頃に症状が出るものの、その後は安定。


28日(金)、一応この日もマスク姿で通勤。

咳はまだ残るものの、昼頃には大分楽になり。

8割くらいは治っていたのではないかと。


今は、ほぼ全快しており。

咳もたまに出るくらいです。


もう大丈夫かと思いますが、ぶり返しが来ないことを祈ります。



最後にお知らせ。

リンク集の方で紹介させていただいておりました「かしおのブログ」のかしおさんが。

ブログを移転され、それに伴い改名されまして。

地図を見ながら栗ご飯」のあきらさんですね。

是非そちらの方もご覧いただければと思います。


御本人とリンク掲載の確認のためもあって、Twitterのダイレクトメッセージでやりとりしたんですけど。

こちらのブログも見て下さっているようで、嬉しい限りです。

あのときのやり取りの際に伝え忘れてしまったので(風邪のせいにしてみたりw)。

ここで改めて感謝申し上げておきます。



明日から12月、早くも年内もあと約4週間ですね。

年末年始の休暇もあと4週間ということで(27日~)。

体調に気をつけつつ頑張りたいと思います。


それでは、今日はこの辺で。


おやすみなさい。



br_decobanner_20111204224326  banner_nihonblogmura21

こんばんは。

今日(※正確にはもう過ぎてしまってますが)は。

このブログ開始以来3度目の11月27日、tk1992です。



まあ、昨日の記事で予告した通り。

お気付きの方はもう何が来るかは察しられているでしょうが。


今日は、けいおん!の唯の誕生日ということで…。


唯、誕生日おめでとう!!


そんなわけで今日はけいおん!について。


参考までに去年・一昨年の記事はこちら。

目を閉じればキミの笑顔輝いてる (唯、誕生日おめでとう!) ←去年

好きなアニメ② けいおん! & 唯、誕生日おめでとう! ←一昨年


127

102

103

せっかくなので、画像を久々に貼ってみました。


ブログ開設から3度目ということは。

映画けいおん!からもほぼ丸2年が経ったということになります…。

早いですね~…。


設定上、唯は22歳ということになりますね。

原作が大1で終わったので、もし22歳まで描かれていたら…どうだったんでしょうね。


ま、前にも書きましたが。

今大学4年の僕らと、唯・澪・律・ムギ、そしてムギ役の寿美菜子さんは同い年ということで。

少し親近感もあったりなかったり。


そんなことはどうでもいいので。

恒例の誕生日関連の動画を。


まずは、今年用の動画ですね。


【MAD】足跡の輪【平沢唯誕生祭】



良い動画!

動画投稿の時刻も…流石ですw (0:00)

選曲も良いですね^^


因みにこの曲は、唯役の豊崎愛生さんの。

「ただいま、おかえり」です。

改めて、いい曲だな~と思いました。


豊崎さんの2ndアルバム「Love letters」の曲です。

アルバムについては記事「願い事を ひとつ…」(11月4日)で紹介済み。


(※因みに動画の出だしの音楽は「オリオンとスパンコール」、同じくLove letters収録。)


ここからは昨年以前の動画(既に紹介済み)です。


まずは、先ほどの動画「足跡の輪」と同じ作者さんの去年の動画から。


【MAD】想いを歌に込めたから【平沢唯誕生祭】



先ほどの動画見たときに、この動画と同じ作者さんっぽいとは思ってましたw (事実そうだったんですが)

相変わらずこちらも凄いですよね。

ほんと、けいおん!、また見直したくなります。


そして、つい先ほど気づいたのですが。

9月3日(記事「ほら 星の泪 砂の雫 目からこぼれ落ちた」)に紹介していた次の動画ですが。

2011年(一昨年)の唯誕に同じ投稿者さんが投稿されていたことが分かりました。

3年連続、凄くいい動画、有難うございます。


【平沢唯誕生日記念MAD】まじかるさーくる【けいおん!】



こちらも、上のリンクの記事で紹介している通り。

豊崎さんの曲、「Magical Circle」です。


で、ここからは毎度の誕生日合作MADシリーズですね。

何度見ても凄いですね…。

残念ながら、今年は無いようです。


【平沢唯誕生日合作MAD】YuiON!2012【けいおん!】


【平沢唯誕生日合作MAD】YuiON!【けいおん!】


【平沢唯誕生日合作MAD】Untan!!MIRACLE【けいおん!!総集編】



という訳で。

唯誕生日特集でした。


日付け変わってからの投稿で済みません。


最後に改めて、唯誕生日おめでとう。



ここから、通常の記事…というか、別の話を少し。


予約、結局したのに音沙汰ないな…と思ったら。

早く読みたいです。



どうでもいい、昨日の記事タイトル「10」の件。


1つ目の話題にて。

『明日(既に今日)高松は、最高16℃(今日+2℃)、最低3℃(-7℃)だそうです…。』

夜確認したところ、最高14℃、最低6℃に変わってました。

ましに済んで良かった。

…話が逸れた。

最低が3℃の予報で、前日比ー7℃なので、昨日の最低は10℃。


2つ目。

10位って…。』


3つ目。

『大規模災害の前触れの可能性が分考えられます。』


…という訳で、「10」でした。

分かりづらすぎる。



最後にご報告。

現在、実際には28日の1時27分ですが。

ninki9a

なんですとーーーーーー!?

ほんと…何があった…。

まさかの人気ブログランキング最高位更新…。

怖っ…。

↓マイページ

ninki9b

ほんと…何があったんでしょうね…。

アクセスも、最近では良い方ですが。

最盛期の半分ほどなんですがねぇ…。

嬉しいことですけど。


今後とも宜しくお願いします。



それでは、今日はこれで。

おやすみなさい。



br_decobanner_20130825000000  banner_nihonblogmura02

改めましてこんばんは。

今日2記事目、tk1992です。



1記事目のタイトルですが。

2011年12月~2012年11月にかけて。

各月の旧称を一度ずつタイトルに使ってたんですが。

9月(長月)だけ使ってなかったことが今更判明したんですねw

そんなわけでした。



2記事目は約1ヶ月ぶりにアニメ関連の記事です。



まずは、こちらですね。


まだ紹介できてなかったことを思い出したのでここで。


(※参考:以前のバージョン→去年11月3日の記事「じゅうおん!」参照)


【けいおん!!】Utauyo!!MIRACLE オーケストラVer.【アスキーアート】



動画、眼鏡掛けてる方は外すと良く見えますw

眼鏡以外の方は、目を細めてうっすらと見てください、とのこと。

こういうのも面白いですねw


肝心の音楽、以前のものよりも音に迫力があるような気がしますね。

もともといい曲ですが、より良くなってますね。

けいえむさん、有難うございます。



続きまして。


【MAD】 けいおん × あっちでこっちで



テレビ局、雑誌繋がりw

けいおん!とあっちこっち(OP「あっちでこっちで」)のコラボです。


合ってますねw

なんか、唯と梓が恋人、見たいな感じにまでなってしまってますが…w



ラスト。


【平沢唯誕生日記念MAD】まじかるさーくる【けいおん!】



曲は、“中の人”豊崎愛生さんの「Magical Circle」です。

因みに1stアルバム「love your life, love my life」収録。

良い曲ですよね。


動画についてですが。

曲のチョイスも凄いなというか。

とても合ってて。

相変わらず誕生日MADの動画は良いものが多いなと感じました。



豊崎さんの話になったので、告知しときますw


8月28日に9thシングル「CHEEKY」が発売になりました。

また、2ndアルバム「Love letters」が今月25日に発売とのこと。

新しい曲も楽しみです。



今日はこんな所です。


明日からは再び調査遠征です。

大変ですが、また頑張ってきます。


恐らく23日か24日あたりに戻ってきますので。

それまでブログ・Twitterは再び休止状態です。

済みませんが、ご理解お願いします。


朝早いので、準備をして寝ます。

おやすみなさい。



br_decobanner_20111204224326  banner_nihonblogmura26

こんばんは。

今日は七夕でしたね。



つかさ、かがみ、おめでとう。


そういや、らき☆すたは原作10巻が10月下旬に出るらしくて。

限定版には宮河家の空腹のアニメDVD(※OVAとかではなく放送された全10話分)が付くとか。

まあ、限定版は買うつもりないですけど。

10巻買うかどうか…ハマってた頃に比べて随分熱が冷めてしまったのでね…(汗)


今日は一日中家にいました、tk1992です。



なんか前置きが長くなりすぎた。


そういえば、先ほど総訪問者数が15000を突破しました!

そして、このブログも600日目を迎えました。

読んで下さってる方々、ほんと有難うございます。



今日はAmazonで頼んでいた。

130707_1742~01

これが届きました。


中古で1190円(+送料)。

全額、アンケートサイト等で貯めたAmazonギフト券で買いました。


『「けいおん!!」テレビアニメ公式ガイドブック 桜高軽音部メモリアルアルバム』ということで。

アニメ2期のガイドブックですね。


1期の「活動日誌」は、4月末に買って、この記事に書きましたね。

桜高軽音部活動日誌


サイズは1期同様A4判で。

なんと、224頁ありますwww

でかっ!?


内容は1期以上にボリュームがあって。

まだちょっとしか読めてません。


・キャラクター紹介(+声優さんのインタビュー)

・学校行事(各話解説・絵コンテなど)

・軽音部思い出話(放課後ティータイム編・お世話になった人たち編) ←メインキャラ5人の中の人のトーク

・スタッフインタビュー

・アフレコレポートマンガ(第10話編・最終回編)

・唯のTシャツコレクション2

・桜高の銅像バリエーション

…という感じ。


1期よりそれぞれの内容も濃くなってるというか、増えてます。

インタビューも、脚本家スタッフや音楽スタッフの分が増えてたり。

キャラクター紹介・声優さんインタビューも増えてます。

これは一度には読めないですねw


因みにアフレコレポートマンガ最終回編の担当が、ゆゆ式の三上小又さんでしたw

1期の時も担当されてました(そちらを見た時はまだゆゆ式のアニメを見る前だったのであまり気にしてませんでした)。


いろいろとボリュームが増えてて、読み応えが凄いです。

まだ途中ですが、なかなか面白いです。

買って良かった。


また、映画のも安く買えるようなら買おうと思いますw


けいおん!ファンにはお勧めです、興味ある方は是非。



そんなところかな。


関係ないけど、おまけ。

サッカー審判が選手刺殺 観客怒り審判を殺害 ブラジル | ニコニコニュース

怖っ!?

スポーツでこんな事件が起こるというのは悲しいことですね。

こんな国がサッカーの王国、そしてW杯…大丈夫かな…。


終わります。

それでは、おやすみなさい。



br_decobanner_20111202231248 banner@bloglanking02 banner_nihonblogmura02

こんばんは。

今日は家でゆっくりしてました。

tk1992です。



まずは、こないだ見つけた動画を。


【たまこMAD】たまこまーけっと×けいおん!! 【キラキラDAYS】



結構合ってますね…w

監督(ほか)繋がりですがw

でも曲のイメージ的にもぴったりな気がしますね。


因みに「キラキラDAYS」は。

「けいおん!!」(2期)後半OP「Utauyo!!MIRACLE」のCDのカップリング曲です。



えっと。

ここからのネタが…思いつかないので(汗)

映画けいおん!関連の4曲の動画を貼って終わりにします。

…手抜きでごめんなさい…。


でもまあ、前に貼った動画が消されている曲がそのうちの2つだか3つなので。

どこかで紹介しときたかったのでね。


2つ目の、テーマ曲「Unmei♪wa♪Endless!」の動画は例のごとくゲソさんのMADをお借りしてます。


いちばんいっぱい   歌:放課後ティータイム    (OP)



Unmei♪wa♪Endless!   歌:放課後ティータイム    (テーマ曲)



Singing!    歌:放課後ティータイム    (ED)



おはよう、またあした    歌:放課後ティータイム    (Singing!のカップリング曲)



相変わらず放課後ティータイムは良いですよね~。

なんか、また映画見たくなってきた…。



そういや、前にアクセス解析の検索ワードで。

「おはよう、 またあした 何故」というのがあって。

何が何故なんでしょうか…。気になるw

…と当時の僕(2月9日の記事)は書いてましたが。


ゲソさんに。

「おはよう、またあした」なぜ澪ボーカルではないのか、と予想しました。
僕が最初に聞いたとき思ったので(^^;)

…と指摘されまして。


確かに最初はそう思ったなーと思いだしたのと同時に。

当時就活の真っただ中だったせいか。

疲れで全く頭が回ってないことに気付いた、ということがありましたwww


でも、僕の考えでは。


OPとそのカップリング曲→唯
EDとそのカップリング曲→澪

…だけども。

「Unmei♪wa♪Endless!」はテーマ曲、そのカップリング曲はOPの「いちばんいっぱい」。

つまり、実際にアニメ(映画)で使われていない曲の数を考えると。

「おはよう、またあした」を澪ボーカルにすると、唯より1曲多くなる。

よって、5人で歌っている曲(中でも澪と唯が中心的な感じにはなってますが)にした。


…という感じなのかなーとか。

…読んでる方に伝わるか分かりませんが。


ま、「おはよう、またあした」もいい曲ですし。

それでよし、ってことにしときましょうw



…後半酷いなwww

なんか、済みません。

そろそろまた、けいおん!や日常あたりも新しい動画探さないといけないですね。


眠気で頭も働かなくなってそうですし。

ネタも思いつかないので、終わりにします。


それでは、また。



br_decobanner_20130321212300 banner@bloglanking03 banner_nihonblogmura01

このページのトップヘ