【街】函館(北海道函館市)☆☆☆
 函館は、さほど広くない市域に、ありとあらゆる種類の観光資源が揃う、国内でも稀有な街である。
 まず、温泉。大規模なホテルが立ち並ぶ湯の川温泉と、地元客向けのローカルな谷地頭温泉をTPOに応じて使い分けられる。
 そして、グルメ。海鮮丼やイカソ−メン、街に出れば塩ラーメンがある。
 趣のある街並み。元町付近も良いが、八幡坂の上から望む函館湾の風景が私は好きだ。市内では路面電車がレトロな空気を乗せて走る。
 歴史的な遺構。五稜郭は、幕末から維新へと移る激動の時代に終止符が打たれた場所である。
 目を驚かす風景。函館山からの夜景は、今さら紹介するまでもない。
 買い物。函館駅前の朝市は活気があり、見て回るだけでも楽しい。
 かつては北海道のゲートシティとして揺るぎない位置を占めていた函館だが、今や道外から北海道へのアプローチはほぼ100%空路だろう。無理を承知であえて言うが、初めて北海道を訪れる人には、青森から船で行くことをすすめる。デッキに立ち、函館山が徐々に迫ってくる光景を目の当たりにしたとき、高揚する思いとともに、北の大地に来たことに感動を覚えるに違いない。

関連記事:都道府県別ランキング−北海道
函館夜景