【グルメ】信州くらうど(長野県長野市)☆
街の酒屋ではなく、駅に直結した長野県産品のセレクトショップなので、厳密には角打ちとはいえない。しかし便利な立地で品揃え豊富、かつコストパフォーマンスにも優れた、旅人にとってはまことに理想的な一軒だ。
味噌や漬物といった信州お得意の発酵食品もいいが、何よりのお目当ては県内の80を超える酒蔵と20以上のワイナリーから集めた日本酒、ワインそしてビール!
よなよなエールがサーバーで飲める店は貴重だ。ワインは素人目にも珍しい銘柄がグラスで試せるので、半数を占める女性客に人気だった。
DSC07722
おじさんの狙いは『日本酒利き酒セット』(600円)。12種類用意された地酒から3種類を選ぶシステムで、マイチョイスは『透の音』(純米吟醸)、『今錦』(純米吟醸)、そして『大信州』(純米吟醸)。
DSC08033

セットには簡単なお通しが付くが、長野県らしい一品として『おたぐり』(馬のもつ煮)(280円)を注文した。セルフサービスなのでカウンターで一式を受け取り、立ち飲みの小さなテーブルに運んだのがこれ。
DSC07723
『透の音』『大信州』ともに良かったが、『今錦』が抜群に旨くて陶然となった。千円以下でこんなに幸せな気分になれるとは。
サラリーマン、旅人、外人さん、買い物帰りの奥さん−いろいろな人が出入りするこの店は、明るく開放的で英国のパブのような雰囲気がある。各県庁所在地にこんな店があれば、国内旅行はもっと楽しくなるだろう。

所在地:長野県長野市南千歳1-22-6 MIDORI長野2F
営業時間:9:00〜20:00
定休日:無休

関連記事:角打ち礼賛INDEX