☆田沢湖駅脱出
田沢湖駅は、秋田新幹線の運転見合わせで行き場のない旅行客であふれていた。構内には椅子が少なく、外は大雨なので、なすすべもなく突っ立っている人が多く気の毒だ。
ホームには運転を見合わせた「こまち」が上下線ともに停車していて、ドアは開放されていた。とりあえず盛岡行に空席を見つけて座り、ジタバタしても仕方ないのでコッペパンの包みを開いてかぶりつく。
まさにその時車内放送が入った。盛岡まで代行バスが出るという。乗客のほぼ半数が立ち上がって駅前に走り、数台のバスに順次乗車した。
国道は大雨でもなんら通行に問題なく、規制もかかっていなかった。県境を越えると雨は小降りになり、盛岡到着時には傘もいらないほどだった。

・田沢湖駅 1452ー1549 盛岡駅(こまち18号代行バス)*写真は盛岡駅
DSC07966
盛岡駅構内では、秋田新幹線の乗客が仮設の待合スペースで大勢待機していた。結局、運転が再開されたのは16時15分だった。

・盛岡駅 1637ー1704 八戸駅(はやぶさ25号)
DSC07969
立ち席扱いでの乗車。ここから先の東北新幹線は未乗区間だ。相変わらずトンネルが多いものの、高原のような景観が続く。途中駅では意外にもそれなりの乗降があった。

☆八戸の夜
・八戸駅 1717ー1726 本八戸駅(JR八戸線)
DSC07970
八戸で在来線に乗り換え、本八戸駅で下車。
DSC07971
市中心部にいちばん近い駅とはいえ、繁華街までは少し歩く。「ホテルリバティヒル」にチェックイン後、ただちに八戸を代表する名居酒屋「ばんや」へ。
DSC07976
ここも「大人の休日倶楽部パス」効果か、旅行者とおぼしき客で開店後すぐに満員となった。会社帰りの地元客が何人も断わられていて申し訳なく思う。
関連記事:ばんや
八戸の酒と肴を堪能し、満ち足りた気分でベッドにもぐりこむ。大雨と一時的な運休には参ったが、大きな予定変更もなく、今日も実りある一日だった。

4日目に続く)