【温泉】孫六温泉(秋田県仙北市)☆
先達川の谷あいに建つ、乳頭温泉郷でもっとも地味な一軒宿の温泉。車で玄関先までは行けず、黒湯温泉側からも、大釜温泉側からも徒歩で橋を渡ってのアクセスとなる。
大釜温泉から作業道のような川沿いの道を15分も歩くと、宿泊棟と湯小屋が建ち並ぶやや開けた谷間にたどり着く。いかにも湯治場といった風情で、周りにはこの宿以外何もない。
DSC07933
山側の本館で受付を済ませ、川沿いの湯小屋へ下りていく。この日は平日、しかも天気は豪雨で、自分の他に客はいなかった。
混浴内湯の「石の湯」と男性用内湯「唐子の湯」(写真)に続けて入湯。
DSC07941
灰青色の濁り湯の泉質は『ラジウム鉱泉』となっているものの、匂いや肌ざわりは単純硫化水素泉・酸性硫黄泉である黒湯温泉に似ているのが不思議だ。
山奥の名湯を独り占めしていい気分だが、雨はいよいよ激しく屋根をたたき、湯小屋のすぐそばを流れる川は災害レベルの激流と化していた。橋が流され孤立する懸念から、慌ただしく出てきてしまったのが残念だ。
豪雪地帯で、アクセスは徒歩のみというロケーションにありながら、孫六温泉は冬季も営業している。宿の方々の並々ならぬ努力によるものだろう。頭が下がる思いだ。

所在地:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
営業時間:9:00〜16:00(日帰り)
入浴料:520円
定休日:無休
DSC07934