日本観光ミシュラン

日本国内のあらゆる観光資源を格付けする、旅のガイドブログ。

中部・北陸

モーニング放浪記(77)VANDOBEE 垂井店

【グルメ】VANDOBEE 垂井店(岐阜県不破郡垂井町)☆
国道21号線から少しだけ入った場所にある郊外型店舗。朝は喫茶店風のモーニング、昼と夜はインド・バングラデシュ料理を提供し、夜はバー使いもできるという多毛作の店だ。
中でもモーニングが有名で、基本のモーニングプレートとサイドメニューの食べ放題がついて400円(税込)!という破格の値段に魅かれ、大阪から岐阜までやってきた。
DSC08180
4択の飲み物からチャイを選び、さっそくサラダ&スープバーのコーナーに立つ。
DSC08178
この日は野菜サラダ2種と豆腐のサラダ、スパサラ、そしてスープが取り放題だった。
プレートとチャイが運ばれ、本日のモーニングセットが完成。
DSC08181
プレートの中身は.侫譽鵐船函璽好函´⊂討そば C穗匸し ぅ汽薀澄´ゥ丱淵福,侶廝吃福
メインのパンは日替わりで、基本はサンドイッチ。フレンチトーストは週に1度だけ登場する、らしい。卵を惜しげもなく使った豊かな味だ。
焼きそばはこの店らしい南アジア風の味付けで、Chow meinと言った方が雰囲気が伝わるかもしれない。一方の茶碗蒸しはいかにも中京のモーニングといった一品で、プレートの中に和・洋・亜細亜を盛り込んでいるのが面白い。
目の前にある老舗喫茶店は満員盛況なのに対し、開店からまだ日が浅いこちらの客は4組ほど。コストパフォーマンスは抜群なので、今後客足は伸びると思う。モーニング激戦区の中で、今後も個性を押し出して頑張っていただきたい。 

住所:岐阜県不破郡垂井町綾戸107-3
営業時間:9:00〜11:00(モーニング)/11:00〜15:00/17:00〜21:00
定休日:月
DSC08184

関連記事:モーニング放浪記INDEX Season2

白糸の滝

【世界遺産】【名勝】【天然記念物】白糸の滝(静岡県富士宮市)☆☆
富士山の巨大な山体には、一条の谷川も流れていない。降った雨はすべて地下に浸透し、山麓で湧水となって地上に姿を現す。忍野八海や湧玉池などがその代表例だ。
古くから名勝として知られる白糸の滝も雨水の出口の一つで、本滝の一部を除きほとんどが富士山に由来する湧水だ。
DSC08065
幅は約200m、高さは20m、年間を通じて水温は12℃。ゆるやかに湾曲した崖面から無数の滝が流れ落ちる様は壮観で、真夏でも辺りにはひんやりとした冷気が漂う。展望台から俯瞰するもよし、滝壺から流れ下る川に触れるもよし。老若男女誰の五感にも訴える力のあるスポットだ。
DSC08066
その昔は富士講信者の巡礼おとび修行の場だったことから、「富士山−信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として世界文化遺産にも登録されている。
駐車場から現地に向かう途中にある、高さ25mの直瀑「音止めの滝」もお見逃しなく。

所在地:静岡県富士宮市上井出・原
見学自由
見学料:無料

モーニング放浪記(75)ツルシ 穂積店

【グルメ】ツルシ 穂積店(岐阜県瑞穂市)☆
瑞穂市の県道沿いにあるインド料理店。一軒家の郊外型レストランで席数は70とびっくりするほど大きい。この店がモーニング営業をしていると聞いて訪ねてみた。
DSC08172
5種類の中から(B)ナンセット(450円)を注文。ドリンクにはチャイやラッシーも選べるが、おかわりOKのホットコーヒーにした。
DSC08173
日替わりのカレーに大きなナン、ゆで卵、サラダ。フルーツはヨーグルトの実として提供された。
ナンはやや風味が弱いものの、朝ごはんとしては十分過ぎるほどの大きさで嬉しい。サラダのドレッシングもスパイシーなインド風で良い。コーヒーをお代わりして、のんびりと過ごさせてもらった。
平日の朝10時に客は10人ほど。天井が高く、テーブルの間隔も広いので、たとえ混んでいてもストレスは感じないだろう。店員さんは皆インド人で、接客は丁寧。ちょっとした非日常感を求めるモーニング需要にはうってつけの一軒だ。

住所:岐阜県瑞穂市別府2136
営業時間:8:00〜11:00(モーニング)/11:00〜15:00、17:00〜22:00
定休日:年中無休
DSC08176

関連記事:モーニング放浪記INDEX Season2
月別アーカイブ
プロフィール

てつ

格付け基準
☆☆☆
泊りがけの旅をする価値がある

☆☆
日帰りの旅をする価値がある


寄り道をする価値がある


ヒマだったら…
記事検索
最新コメント