久々の更新ですね。
政治家は選挙期間中はブログやホームページを更新できないのですが、選挙にでていない、僕まで更新していないとは。。

今日は、朝から、友人の山村君が呼びかけたゴミ拾いに参加をしてきました。
日ごろ若者が遊んでいるアメリカ村を若者の手できれいにしようと、山村君がたった一人呼びかけたのが始まりです。正直人は集まらないと思っていました。

しかし、

行ってみたら60人くらい集まっていました。たった一人の思いがこんなに多くの人を動かしてしまったのです。こんなんできへん、とか、いっているけど、やったら実はできることがたくさんあります。それを見せ付けられてしまいました。すごかたです。

ゴミ拾いのほうは、ショックを受けてしまうほどたくさんゴミが落ちていました。ビルの陰に入るとありえないくらいのゴミが落ちています。みんな見てないところだとぼんぼん捨てちゃうんですね。僕だって何度もポイ捨てしたことがあります。一人ぐらいどうってことないと思ったこともあります。誰かが拾ってくれるやろうと思ったこともあります。けど、自分が拾う立場になって、恥ずかしくなりました。

今日学んだこと
想いは口にして、そして、行動すれば、必ず叶う。
自分よりも年下の学生のみんなに教えてもらいました。
ありがとう。
改めて地域のために人生を使うと決めた僕から行動を始めないと地域を良くすることなんかできないと思い知った一日でした。

誰も見てなくても、自分はずっと見ている。なくなった祖父に教えられたこと、最近ちょっと忘れていた気がします。

僕にはいい友がいます。また、がんばろう。