宇陀市議会から地域を変える。 勝井太郎の地域活性化挑戦日記。

最年少の宇陀市議会議員勝井太郎の日々の報告

2008年05月

青二才

私には憧れの先輩が何人かおります。

今日その先輩に向かって偉そうなことを言ってしまいました。

先輩は怒りもせずに、ありがとうとおっしゃられました。

世の中には凄い人が沢山います。責められた時にしっかり受けとめる。周りに素敵な先輩がいること。ありがたいです。
自らを省みると恥ずかしくなりました。まだまだ僕は成長できるぞ。希望でいっぱいです。

靴を買う

実は革靴が苦手です。
高校時代、革のスリッポン着用が義務付けられていましたので履いていましたがずっと外反母趾に苦しみました。

社会人になりスーツに革靴のスタイルになりましたが、やっぱり苦手なままでした。

スポーツショップで足の測定をしてもらったら土踏まずが他の人よりもかなり大きく、クッションのある靴を履いて下さいと勧められました。クッションのほとんどない革靴は苦手なようです。

と言っても革靴を履かないわけにはいかないのでお勧めの靴を聞いてみると、アシックスの革靴を勧められました。

アシックスが革靴作っているのですね。それも驚きですが、履き心地はさすがアシックス、スニーカーのようです。足がすぐに痛くなる方にはお勧めです。
ユーロトラベラースリッポンという靴です。

政治家志望の方にはものすごくお勧めの靴です。町を走れる革靴です。
選挙にはアシックス。そのうち流行るかもしれませんね。

勝手にマラソン大会

家に着いて、しばらくふて寝(子供ですね)。けどすぐ目が覚めてしまいました。

その後、普段出来ていなかった作業をこなしていると外が良い天気になっていました。

悔しいので一人で走ることにしました。リュックにタオルと着替え、スポーツドリンクをいれて、自宅を出発。室生ダム湖畔を走って、榛原まで走ってきました。

荷物を背負うとかなりしんどいのですが、慣れてくると気にせずに走れます。それに荷物を背負えると遠出ができるようになります。

観光をしながら、走るのもいいなと思いました。

今度は明日香や山の辺の道を走ってみてもいいかもしれません。

いつかは伊勢参りもしてみたいです。伊勢まで我が家から100キロほど、山越もあります。

やりごたえはかなりのものでしょう。

マラソン大会

先週は体調は一進一退という感じでした。お腹の具合は相変わらずです。結局原因もわからないまま。いやな感じですね。

さて、そんななかで走り込みが出来ないまま、マラソン当日を迎えました。

今回は一人ではなく、一緒に走る人もいるのでついていけばなんとかなるだろうと思って会場の青山高原に向かいます。
昨日から降り続いていた雨も止みつつあり走りやすいかなと思っていたら、なんと



濃霧と悪天候のため中止。


と会場近くの看板に書いてありました。
二度目のマラソンは走ることなく終わってしまいました。

悲しすぎです。参加賞のTシャツだけは自宅に送られてくるそうです。いりません。


低いテンションで家路につきました。

投票はこちらへ

かねつぐさんがコメントで、リンクを貼ってくれていますが、こちらにも書いておきます。

http://creators-yamato.net/vote/kiyoki.cgi

です。25日まで、投票を受け付けています。

アクセスの多さに驚いております。多くの皆さん関心があるのですね。

せんとくんをぶっとばせ!?

44685917.JPG平城遷都1300年祭のマスコットとして賛否両論巻き起こしている「せんとくん」反対運動までおきて、とうとう新しいマスコットを地元の方々が公募してしまいました。

反響も大きくかなりの数の応募があったようです。

近鉄奈良駅の周辺商店街では公募最終選考告知のためのポスターが貼られています。

インターネットで投票を受け付けてマスコットを選ぶようです。最終候補30作品が掲示されています。

が、せんとくんのインパクトが強すぎてどれを選んでも勝てないかもしれないなと思ってしまいました。それぞれいいのですが、どこかでみたことがありそうなキャラクターが多い気がします。

皆さんはどうでしょう?

元気です(たぶん)

友人から、ブログをみたけど大丈夫?と電話を貰いました。
心配かけてすみませんと思いつつも、ありがたいです。
たぶん元気やでと言って電話を切りました。

めっちゃ元気やと言いたいのですが、なんかすっきりとしないままなのです。

体調の悪さはそのまま、精神に繋がっているのか、気持ちもちょっと下がり気味。

だけど元気です。
最近はずっとこんな感じ。

やだやだ。

サービスとは

散髪をしました。
行き着けにしていた散髪屋さんが、移転をしてしまい、通いにくくなったので、新しいお店を探すべくいろいろな散髪屋さんに行ってみてます。

今回は、いつも一生懸命チラシを配っているお店に行ってみました。
いつも笑顔で一生懸命配っておられるので一度試しにと思ったのです。


しかし


失敗でした。
酷かったです。髪を洗う方が爪を切ってなかったのです。ありえません。

散髪も10分くらい切って終わりました。まるで1000円散髪のようでした。

帰りに領収証貰ったら、店の名前も住所もなにも書いてない領収証を出されて、悲しくなって店をでました。

二度と行かないでしょう。

ちょっとしたことがサービスの良し悪しを決めるのだと思います。今日のお店は営業としては熱心でした。チラシは山ほど配っています。いろいろとサービスを勧めてきたり、次回の予約をさりげなく取ってきたりと、頑張っているのでしょう。けどやっぱりサービスが悪いとどうしようもない。だから、一生懸命に商品を売り込んだり、予約を取ったりする。完全に悪循環ですね。

流行っているお店はやっぱり気持ちよい接客をしてくれますし、準備をきっちりとされています。


人のあらはすぐに見えますが、
僕も気をつけないといけませんね。あのお店のような事をしていないか、よくよく考えて、反省をしています。

沖縄そば

8c0c3403.JPG久しぶりに沖縄そばを食べました。沖縄には数年前まで住んでいたので、懐かしかったです。

関西ではなかなかおいしいお店がないのですが、大正近辺のお店だけは違います。ほんとに沖縄まんまの味です。大阪の大正には沖縄の方が大勢住んでおられます。そのため沖縄料理のお店が沢山あるのですね。

近くに京セラドームがありますので野球観戦の帰りにでも。かなりお勧めです。

天満天神繁昌亭

fb3c52aa.JPG落語を聴きに大阪の繁昌亭に行ってきました。

正式な名前は天満天神繁昌亭なのですが、早口言葉みたいな名前ですね。

この日は桂吉弥さん(ちりとてちんの徒然亭草原)の高座がありまして、若い女性がびっくりするくらい来られてました。徒然亭の家紋入りのシャツをきている方(どこで売っているのでしょうね) がおられたりして、寄席というよりはライブハウスのような雰囲気でした。

落語ですが、面白いですよ。皆さんオーソドックスな古典をされていましたが、かなり笑えます。現代では通用しない言葉や設定は現代風に直されていて、若干違和感を感じるところもないではないのですが、おもろいです。

ただ、ちりとてちんの噺家さんが必ず高座の最初にいう「沢山のお運び厚く御礼申し上げます」は誰も言いません。

ちりとてちんのファンの方はちょっとがっかりされていたかもしれませんね。

落語は古典芸能ですが、そんなに敷居は高くありません。皆さんも一度足をお運びを。


追記
先日桂米朝師匠が転倒をされて、腰を骨折されたそうです。師匠の落語は何遍きいても引き込まれてしまうくらい面白いです。一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

マラソンに向けて再始動

久しぶりに室生ダムへいきました。
ダムの周りの道路は車もあまり来ないのでランニングに最適です。土日は多くの方が走られています。

今日は走らずに歩きましたが、坂道でバテてしまいました。走らないとあっという間に元に戻ってしまうのですね。
まだ、体調も八分くらいなので無理はしませんが、今月25日に青山つつじクォーターマラソン(10キロ)に出ることにしました。
今週はウォーキングをして、来週からはジョギングが出来ればと思います。

目標は1時間を切るタイムです。

トップ100入り

最近まったくランクインしていなかったライブドアブログのランキングに入りました。

たくさんの方が心配をして、アクセスしてくれたのだと思います。


感謝します。ありがとうございます。


また、地域や政治の話題も取り上げていきますね。
これからもよろしくお願いいたします。

手加減なし

家に帰ってきて、一番嬉しかったのはご飯が食べれること。退院前にはご飯が出ていましたが、すごく薄味の煮物(朝、昼、晩とも同じ味付け)と五分粥で厳しかったので、家でご飯が食べたいと思っていました。

優しい晩御飯が食べたいなあと。


しかし、母からは手加減なしなご飯が出てきます。


帰って最初の食事は
・カツオのたたき
・焼き肉
・そして、ぞうすい(一応気を使ったのでしょう)

おばあちゃんはビールを持ってきます。当然まったく飲めません。


退院祝いかもしれないけど手加減なさすぎます。


ただ、ぞうすいは美味しかったです。
病院の向かいにあるスーパーで帰りに買ったイチゴも美味しかったです。

肉は。。。
無理です。はい。

退院しました

主治医より退院の許可をもらい無事に退院いたしました。


入院は予想外のことでしたが、重症になる前に治療をうけることが出来、早く回復することができました。

本当に運がよかったと思っています。


連休中ですので、自宅で静養をして、連休明けからは、普段通りの生活に戻ります。


たくさんの方に、励ましをいただきました。ありがとうございました。

青山高原マラソン

突然マラソンの話題です。
いとこが僕の入院している病院に勤めています。今回はいろいろとお世話になっています。

さて、そのいとこもマラソンをしておりまして、前から一度は一緒に走ろうかと話しておりました。

が、


今朝、病室にマラソン大会の申し込み書を持ってやって来ました。

まじ?と思いながらも、元々でるつもりだったレース。やっぱり出たいのですね。


大会は25日、間に合うのでしょうか?
その前に体調戻さないと。しかも、入院で体力落ちているから走り込まないと。

まずは病気を完治させないといけませんね。まだ、ゴロゴロいってます。

順調です

今朝の検査で、血液、体温、血圧、共に通院で様子をみてもよい水準まで、数値が安定しました。

あとはレントゲンをとり、異常が見つからなければ、退院が許可されます。
今結果を待っています。

本当に

退院できるのでしょうか?

正直体調はバッドなのです。

昨日からまったく関係ない頭が痛く気になります。

お腹は相変わらずゴロゴロしてます。

レントゲンをとる筈がまったく呼ばれません。

今日の食事は3食用意されるようです。


まさに
帰れる要素ゼロ。


今日帰れないと連休中入院なんじゃないかとかなり心配です。

体重は減らず

さっき体重計に乗ってみたら、全く体重が減ってません。喜ばしいことなんでしょうが、微妙な気持ちに。今週はほとんど食べていないのに。。

今更ですが、
点滴は凄い。
と思い知らされております。



ただし
針さえなければ。。

ワイヤレスマン

さっき入院以来続いていた点滴が外れました。24時間点滴はかなりストレスがあったので嬉しいです。針の恐怖からも解放されました。
ワイヤレスです(笑)かなり自由に動けます。

経過は順調なようです。
katsuitaroをフォローしましょう
ツイッター(写真をクリックすると詳細が読めます)
Profile
勝井 太郎
35歳 宇陀市出身

宇陀市議会議員
(任期は2010年5月1日から2014年4月30日)
若手政治家の会代表
元都議会議員秘書
政策学校一新塾 14期政策提言課程修了


活動当初は一人駅に立ちチラシを配り、演説を繰り返す。
チラシを配り、演説を繰り返すスタイルを貫いて徐々に支援者を増やし、3月28日執行の宇陀市議会議員選挙に最年少31歳、最高得票2227票で初当選。



Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ