宇陀市議会から地域を変える。 勝井太郎の地域活性化挑戦日記。

最年少の宇陀市議会議員勝井太郎の日々の報告

2008年07月

携帯よみがえる

拾われた電話が使えるようになりました。当初は戻すのにお金がかかると言われていたのですが、なくして2カ月ならば無料でもどせるようになり、めでたくなくした携帯が使えるようになりました。
かなり嬉しいです。ただ、殆ど使っていない新しい携帯はどうしましょう。うーむ。予備につかいましょうか。

七夕

昨日は七夕でしたね。微妙な天気でしたが、織り姫と彦星はあえたのでしょうか。

さて、さすがにこの歳になるとパーティしたりとか、笹飾りをしたりとかはしません。
夕食もごく普通のメニューでした。

が、母が短冊に「家族が健康に暮らせますように」と書いて、玄関のしぶろちくにつけてあるのを今朝、家を出るときに気がつきました。

ちょっと嬉しい朝でした。

携帯がでてくる

なくした携帯がでてきたとauから連絡がきました。警察に届けられたそうです。
今は警察に届けられたら携帯電話会社にも連絡がいくようになっているのでしょうね。

もう機種変更してしまいましたが、嬉しいです。拾われた方に感謝いたします。

ありがとうございます。

仲良し

ae314384.JPGせんとくんとまんとくんすっかり仲良くなったようです。
なーむくんは、あんまり仲良くないみたいですね。
katsuitaroをフォローしましょう
ツイッター(写真をクリックすると詳細が読めます)
Profile
勝井 太郎
35歳 宇陀市出身

宇陀市議会議員
(任期は2010年5月1日から2014年4月30日)
若手政治家の会代表
元都議会議員秘書
政策学校一新塾 14期政策提言課程修了


活動当初は一人駅に立ちチラシを配り、演説を繰り返す。
チラシを配り、演説を繰り返すスタイルを貫いて徐々に支援者を増やし、3月28日執行の宇陀市議会議員選挙に最年少31歳、最高得票2227票で初当選。



Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ