宇陀市議会から地域を変える。 勝井太郎の地域活性化挑戦日記。

最年少の宇陀市議会議員勝井太郎の日々の報告

2008年11月

第一印象

第一印象で人を判断しないことにしています。損得で判断すると最悪です。

最近つくづく思います。損得でみると目が狂いますね。

本当にそう思います。焦ってはいけません。

手紙

自分の素直な気持ちは自分のすぐ近くにあるようで、からだの奥底に沈んでいることがあります。

自分の気持ちを出したつもりの言葉でも一時の熱からでた言葉は時間が経つと自分のものではないような感覚になります。

大切な人に向けて手紙を書きました。
最初に書いた文章は悲しみがいっぱいで恨みを伝えてしまいそうな文章でした。
こう書いたら、こう思ってくれたらいいなと思って書いた文章は情けない気がしました。

一息ついて、ただ伝えたいことだけを意識して、それ以外の気持ちを削ぎ落として、もう一度手紙を書きました。

あの手紙はあなたに届いたのでしょうか。

あなたはどう感じたのでしょうか。

幸せになってくださいね。ありがとう。

コスト削減

お店の名前は書きませんが、大阪に行ったらよく食べにいくカレーやさんに久々に行きました。

値下げがされていて、嫌な予感がしました。

この原料高の時に値下げをするということはいったいと思いながら、カレーを頼むと、今までなら有り得ない手抜きされたカレーが出てきました。

もう行かないかもしれません。

お客さんは安くしたら来るものじゃありませんよ。値打ち感がなきゃいけません。何よりも手を抜いてはいけない。食品で手を抜くといつか必ず事故が起こります。美味しかろうか危ないものは食べれません。早く気がついてほしいです。

従業員のやる気を削ぐようなコスト削減やお客さんに迷惑のかかるコスト削減は意味がありません。
手紙でも差し上げたほうがいいかもしれませんね。

ボジョレー解禁

9b10ba79.jpg今日、ボジョレーヌーボーが解禁になりました。

ワインが好きな人には大切な日ですね。
しかし、そんなにワイン大好きというわけではないので、ボジョレーを飲んだことはあまりないのです。

ところが何故かスパークリングワイン(シャンパンは高いのでなかなか手がでません)は好きで、お祝い事があると買ってきて家族でのみます。

寒くて熱燗やお湯割りを飲んでしまいそうになりますが、今年はボジョレー買ってみましょうか。喜んでくれたらいいのですが。

玄米菜食

最近、玄米ご飯を食べるようになりました。職場の近くに玄米ご飯のお店ができたからですが、美味しいです。
噛まないといけないので食べるのがゆっくりになりました。
体重も減ればいいのですが。とりあえず右肩上がりの成長は止まりました。今日はかると一キロくらいは減っていました。嬉しいです。

美しい

0f038692.jpg玄関に置いてある小菊がきれいに咲きました。

菊は寒くなればなるほど咲いていく不思議な花。
今は女性に贈るものではありませんが、遥か昔は菊を女性に贈るのは恋文を送るようなものとされていて、風流な花でした。

桜の儚い美しさとは違う、ずっと続いていく時間を感じさせる美しさ。

若さからでてくる美しさと時を経てでてくる美しさ。まるで女性のようです。そして、どちらも私を魅了する美しさ。

どちらも美しい。


私も少しは歳を取ったのでしょうね。

まだまだに未熟です

今日は朝からコーチングを受ける。毎週6時からなんていうムチャなお願いをきいてくれているコーチには感謝。

先週の課題の振り返りと今週と今月のテーマを決める。

コーチは大変やろなあと思いながら、朝食。早起きしているのでなかなか爽やかな朝になる。


今日は爽やかに仕事を思っていたが、心無い一言にテンションが落ちてしまう。まだまだやなあと思う。

ふっと、昔恩師から「バカにされるのは相手があなたを意識しているからです。まだライバルだと思ってくれているのです。激励されていると喜びなさい。三倍くらい力の差がついたら、なにも言われなくなりますよ。」と言われたことを思い出す。

いろんなところに先生はいるもの。
きっかけをくれてありがとう。頑張ります。

まほろば総体

07eed146.jpg来年の高校総体は奈良を中心に開催されます。近鉄奈良駅にカウントダウンパネルが置かれてありました。

宇陀市でもフェンシングが行われます。大田選手のメダル獲得もあり盛り上がることでしょう。なかなか観ることのないフェンシング、見に行きたいですね。
katsuitaroをフォローしましょう
ツイッター(写真をクリックすると詳細が読めます)
Profile
勝井 太郎
35歳 宇陀市出身

宇陀市議会議員
(任期は2010年5月1日から2014年4月30日)
若手政治家の会代表
元都議会議員秘書
政策学校一新塾 14期政策提言課程修了


活動当初は一人駅に立ちチラシを配り、演説を繰り返す。
チラシを配り、演説を繰り返すスタイルを貫いて徐々に支援者を増やし、3月28日執行の宇陀市議会議員選挙に最年少31歳、最高得票2227票で初当選。



Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ