宇陀市議会から地域を変える。 勝井太郎の地域活性化挑戦日記。

最年少の宇陀市議会議員勝井太郎の日々の報告

2009年09月

榛原駅頭でチラシを配布

b3816f02.jpg今朝は朝6時20分から8時10分までの榛原駅の駅前でチラシを配布させていただきました。


用意した350枚のチラシをすべてお渡し出来ました。受け取って下さいました皆さんありがとうございました。


今後も継続して駅頭で活動をいたします。

それぞれの地域で活動をする仲間と意見交換

他の町で活動をしている市議会議員さんの集まりに参加をさせてもらってきました。


選挙についての話、地元での活動についての話などを聞くことができました。
それぞれ、地域で活動をしていることは少しずつ違いますが、刺激を受けて帰ってきました。


議員の仕事は議会の中だけではありません。NPOを作って、地域の活性化を行っている仲間もいます。


私は、まだまだ地域のために仕事ができているわけではありません。
これからしっかりとまちを歩いて、活性化を行う希望を伝えていきます。
よろしくお願いします。


話を聞かせてくれた、とみたさんをはじめ皆さんありがとうございました。

沢山の人に助けられて

cfefd1db.jpg今朝、配りましたチラシは、様々な方のご厚意で作ることが出来ました。


チラシを刷った印刷機は友人がタダで譲ってくれました。

文章を書いたのはわたしですが、チラシのデザインと校正はプロの出版編集をされておられる方がボランティアでしてくれました。


本当にありがとうございます。おかげさまで素敵なチラシを作ることが出来ました。


写真は頂いた印刷機です。パソコン直接を繋いで製版が出来るのでかなり綺麗なチラシが出来ます。

駅に立つ

090928_0748~0001おはようございます。
小雨模様のなかでしたが6時30分から8時までの1時間半、室生口大野駅の駅頭でチラシを配布させていただきました。

150枚ほどのチラシを受け取っていただくことができました。受け取ってくださった皆さん、激励をくださった皆さん、ありがとうございました。


帰り際には、チラシを受け取って自宅に戻った方が再び話をするために戻ってきてくださいました。
本当にうれしかったです。



本来であれば、一軒一軒挨拶に行かねばならない皆様のところにもまだ行けておりません。今後一軒一軒皆様のところへ後援会の会報を持ってまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。




宇陀市議会に挑戦

私、勝井太郎は来春に行われます宇陀市議会議員選挙に挑戦をすることを決意し、活動を始めましたこと、皆様にご報告をいたします。


3年前に一度立候補を断念してどん底に落ちた気持ちでしたが、地元の皆様のおかげで地域で活動を行うことができました。
本当にありがとうございます。


この地域には、何代にもわたって受け継がれてきた地域の中での助け合いや、新しい人が引っ越してきてもしっかりと受け入れる懐の深さがあります。宇陀市にはまだまだ引き出されていない可能性が秘めています。


一方で市政に対する皆様の信頼は決して高くはないと感じています。
過疎化の中で、500億を超える借金を抱え、財政がひっ迫をしています。政治家が普段どのようなことをし、議会で発言をしているのかなかなかわからない現状があります。今、政治に求められているのは、現状の報告と、今後に向けての解決策を考え、示すことです。


私、勝井太郎は活動についてはしっかりと報告し、議会での発言もきちんと報告をする、そのような活動を行うことから信頼関係を築いてまいります。

これまでのハコモノに頼る市政から、市民の皆様と協同できることは一緒にする。「行政にしかできないこと」「私たちが協力をすることでできること」「私たちでも担えること」に行政の仕事を仕分けをし、みんなで市政を担っていく、そんな市政を実現するために、日々活動を続けます。


どうか、厳しい目で勝井太郎の活動を見守り、応援いただきますようお願い申し上げます。

彼岸参り

8c239632.jpg祖母のお墓に彼岸参りにいきました。

次にここを訪ねる時は良い報告が出きるようしっかりと歩みます。

彼岸花が咲いています。黄色い彼岸花、綺麗ですね。

敬老会

今日は敬老の日です。

地元の公民館では、75歳以上のお年寄りをお祝いする敬老会が行われました。公民館の役員をしておりますので、お手伝いに行ってきました。


大野地区の75歳以上の方は200名を超えています。
たくさんの方にお越しいただきました。


寸劇あり、歌謡ショーありで皆さんには楽しんでもらえたのではないかと思います。当然、僕も出ています。何をしたかは、、まあ来た人だけということで。


今日お越しくださいました皆さん、来年もお元気でお越しくださいね。

チラシ第一弾

なかなか時間が取れずにチラシができてなかったのですが、ようやく第1号チラシの原案が完成しました。今は、推敲と校正をしています。

地域の皆様に正式に、市政に向けての想いをお伝えすることがやっとできます。
もうしばらくお待ちくださいませ。

日本の自給率から考える

偶然見つけた、ブログです。
元マイクロソフト日本法人社長の成毛眞(なるけまこと)さんのブログです。
まずはこちらをご覧ください。昨日のエントリーです。
成毛眞ブログ


成毛さんのブログを、うのみにするわけではありませんが、今の日本の生活水準で自給率を上げることは、限りなく難しいということがわかります。
生活水準を落とすか、食生活を変えない限り自給率の問題は解決しないということです。また、そもそも解決することが限りなく難しいということなのです。
しかし、生活の改善などほとんどされずに、自給率を上げるための農業施策が行われています。そうみると、一体だれのための施策なのかがきわめてわかりにくいのです。


自給率の問題は、外交、防衛、農水産業振興など、他にも複雑な要因が絡まりあっているのです。


一つの問題を見るときに、一方からだけ見ても、それが正しい姿であるとは限らない。このことは、政治を行う人間は必ず持っていなければならない資質であると思います。


一方だけから見て、それを強く訴えることは選挙や演説においては有効かもしれませんが、政治を行うという場合にはおかしいことかもしれません。
郵政民営化がすべてを解決すると言った自民党はその4年後に壊れてしまいました。わかりやすいメッセージではあったけれども、実際の政治とはかけ離れていたからでしょう。

その視点を大切に活動をしていきます。

チラシを作っています。

活動用のチラシを作っています。


4年前に買った印刷機が壊れてしまいかなり困っていたのですが、新し印刷機を手に入れることができ、再びチラシを作れるようになりました。


チラシは想いを伝える大切なものです。
宇陀市に住んでいる皆さん一人一人と徹底的にお話をすることができれば理想的ですが、それでは何年もかかってしまいます。


チラシを自分で作り、自分で刷り、自分で配りに行きます。
限られた時間の中で、皆様に勝井太郎の存在を知っていただき、想いを伝える。そのためにはチラシは必要不可欠なものなのです。


完成したチラシを持って、市内をまわります。よろしくお願いします。

いーけいっけ。

秋になり、運動会の季節になってきました。

自宅の隣の中学校では、応援の練習が行われています。


応援の掛け声は
いーけいっけ。
いーけいっけ。
いけ。いけ。いーけいっけ。○○(白とか赤がはいります)
といった具合です。


私が中学生だった時と同じで、全く変わっておりません。
懐かしいですね。

いつから、あの応援の掛け声が使われているのか、わかりませんが、
親子何代もわたって同じ掛け声を練習しているのでしょうね。

島の振興

80cea8a7.jpg写真の地図は弓削島の方が他の島の方にも呼びかけて作った、地図です。


この地図なんと縫ってあるんです。多くの方が参加して2000ものパーツを組み合わせ作られています。


地図を作る際に、地域の方、障がい者作業所の方、学生さんなど様々なバックボーンを持つ方々参加されたそうです。


この取り組みは全国的にも注目され、各地から弓削島に視察や、作り方の指導を受けるために、多くの方訪れているそうです。


公共事業に頼らなくても、町おこしは出来る。非常に良い例を見せて頂きました。

弓削島八十八カ所

98d8830b.jpg弓削島には四国八十八カ所ならぬ弓削島八十八カ所があります。弓削島だけでなく他の島にもあるそうです。

年に一度八十八カ所巡りをする日があり、その日は廻る人と接待をする人が沢山でるそうです。

石の標識もありまして、観光案内として設置されています。このようなかたちでの行政の支援はよいのではないかと思いますね。

しまなみ

0b02d29a.jpg弓削島はしまなみ街道の近くの島です。
いくつもの島が連なる瀬戸内は美しい景色がいたるところで楽しめます。

展望台からの眺めは360度どこを見ても美しいです。

船でしか行けない弓削島は時間の流れが緩やかです。船でしか行けないから、体験出来る時間です。敢えて橋を掛けない選択もよいのではないかと思います。

兼頭さんと今川さん

2a3f8719.jpg兼頭さんと今川さんです。二人とも一新塾の同期生です。

しまでCAFE

19d20eda.jpg兼頭さんが経営しているカフェです。

島にすっかり溶け込んでいますね。

救急船

わかりにくいかもしれませんが、救急車を乗せて運ぶための救急船です。

島ならではですね。

弓削島到着

b350065f.jpg弓削島に着きました。

1日6便

a8bbd160.jpg尾道港から弓削島までの船は1日6便です。しまなみ街道が出来てからかなり減便したそうです。
橋のある島とない島利便性はかなりの差なのでしょうね。

出航

尾道から弓削島までは船です。
尾道港から弓削島まで一時間ほどの船旅になります。

こだま

6d89de58.jpg乗り換えのこだまがやって来ました。もうすぐ新尾道です。

福山で乗り換え

57070206.jpg福山までのぞみで来ました。こだまに乗り換えです。

N700系

b7c31985.jpg初めてN700系のぞみに乗りました。

座席と座席の間が広く、快適な旅になりそうです。

当然ですが自由席です。朝早いので結構空いています。

尾道経由

147b3aff.jpg弓削島には尾道から船に乗ります。尾道までは新幹線です。山陽新幹線は初めてなのでちょっとワクワクしています。

弓削島に向けて出発

953754fa.jpg始発の区間快速で愛媛県の弓削島に向かっています。


弓削島には、東京で議員秘書をしていた時に通っていた政策学校一新塾の同期生の兼頭一司(かねとうかずし)さんが住んでいて、地域の活性化やエコ活動を行っています。


兼頭さんは、知り合った6年前から、島に移住してエコアイランドを作るんだとおっしゃっていて、政治家になると言っていた僕と二人でよく語り合ったものです。


兼頭さんが島に移住して、町おこしを始めたと知ってからずっと行きたいと思っていましたが、遂に行くことになりました。

いってきます。


写真は始発の区間快速の社内です。かなり通勤の方が乗っています。早くから会社へと行く方が多いことに少し驚いています。

写真撮影

19f6b812.jpg撮影用カメラです。後ろはメイクセットです。

眉を整えて、ファンデーションをして顔色を整えて、撮影に挑みました。

出来上がりが楽しみです。

フロレスタ、タイムプレイス店

ed32910b.jpg大好きなドーナツのフロレスタもお店を出していました。

揚げたてを販売しています。オススメは揚げたてのネイチャードーナツです。お土産に買ってしまいました。

タイムプレイス

9338739c.jpg西大寺の駅構内に出来たタイムプレイスです。沢山の店が入っていて百貨店のようです。

これは凄いですよ。

京都へ

099e119d.jpg撮影の為に京都に向かっています。

急いでいるので特急に乗ってしまいました。
行ってきます。

買い物三昧

珍しく、難波に買い物に出かけました。
ネクタイを二本、シャツを一枚、眼鏡を一つ。

しかも、百貨店で買ってしまいました。

普段、古着のジーンズ、ユニクロのシャツの私からするととんでもない贅沢です。
が、やっぱりいいものはいいですねえ。


ちなみに、眼鏡だけは5,000円の眼鏡ですよ。
昔と変わって眼鏡は安くなりましたね。


明日、ポスター用の写真を撮ります。
とりあえず、格好だけはいいはず。後は中身の人間しだいです。


とにかく久々にばばんと使ってしまいました。

katsuitaroをフォローしましょう
ツイッター(写真をクリックすると詳細が読めます)
Profile
勝井 太郎
35歳 宇陀市出身

宇陀市議会議員
(任期は2010年5月1日から2014年4月30日)
若手政治家の会代表
元都議会議員秘書
政策学校一新塾 14期政策提言課程修了


活動当初は一人駅に立ちチラシを配り、演説を繰り返す。
チラシを配り、演説を繰り返すスタイルを貫いて徐々に支援者を増やし、3月28日執行の宇陀市議会議員選挙に最年少31歳、最高得票2227票で初当選。



Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ