榛原天満台をはじめとする奈良交通路線にお住まいの皆様へ
 

榛原駅〜天満台の奈良交通路線バスは廃止は致しません。ただし、ここ数年高齢化が進み需要と供給のバランスが崩れて路線が赤字になっているのは事実でして運行本数の見直しは不可避の状況だと思われます。

当局からは路線バス継続のために奈良交通に対して運行経費に対して補助をする方向で具体的な話し合いが進んでいると説明を受けています。

したがって、時刻表の改定はおそらくあると思いますが、全面的に廃止になることはありません。ご安心ください。

反対にどこまでも補助金を入れて現状の運行本数を維持するのは税の公平な負担の観点から考えても合理的ではありませんし、それは市民の理解を得れないでしょう。
 

これを機に地域公共交通のあり方を議論するきっかけになればと思います。