パチンコ&スロット『理論武装』&『最新情報』のコラム

★シミュレーションから見たスペック解析  ★販売機種の最新情報   ★メーカーサイドのポロリ話 ・・・などなど。

【TKCコラム】、一時停止のお知らせ

日々の業務、お疲れ様です。

2005年10月から投稿開始しておりました【TKCコラム】・・・
「パチンコ&スロット『理論武装』&『最新情報』のコラム」におきまして、
一時休止とさせて頂く事と致します。

今まで多くの方々から叱咤激励されつつも、8年間続ける事が出来ました。
多くの読者の方々には、感謝の言葉さえ見つからないほど、御礼を申し上げる次第です。
『本当に、ありがとうございました』

一時休止の理由と致しましては・・・
『特にコレと言ってな無い』のですが、諸般の事情としてご理解承りますよう、
重ね重ね、お願い申し上げるところであります。

今後におきましては、「法人TKC」では無く「高橋正人」の個人情報と致しまして、
「フェイスブック」ページにて、情報共有していく所存です。
 ⇒https://www.facebook.com/tkc.takahashi
尚、友達リクエスト承認につきましては、パチンコ業界所属の方限定とさせて頂きます事、
ご承諾頂けますよう、併せお願い申し上げます。


<追伸>
今後のブログ及びコラム等におきましては、「一時休止」であり、
「完全閉鎖」とは考えておりません。
またいずれ、どのような形でお会いできるか、只今検討中とご理解頂けましたら幸いです。

また今後とも、TKCを宜しくお願い申し上げます。

カプコンのゲームコンテンツは、スロ向き?

日々の業務、お疲れ様です。

『あっちっちぃ』な今日この頃ですが、お身体ご自愛下さいませ。

ところで、スロット【ウルトラマンウォーズ M78星雲の光】が、ビスティリリースで、
フィールズさんから発売(10月!?)されるようですが、大忙しですね(汗

「フィールズからの販売」となれば、忘れちゃいけないのが、【カプコン版権】です。
ゲーマーにとては、どれもビッグコンテンツである事には変わりませんが、
最近ふと思うには・・・
『カプコンゲームって、スロットに合うのか?』って思う時がある。
強いて言うならば、カプコンの「アクションアドベンチャーゲーム」と言った方が正しい!?

近々の話としては・・・この「3コンテンツ」がある。
新鬼武者 公式サイト
バイオハザード 公式サイト
デビルメイクライ4 公式サイト

ぶっちゃけ、パチンコでは大ゴケした「戦国BASARA」だって、スロットなら
『イケるっじゃねぇ〜』とさえ思ってしまう。
無論、スロットですから、その「スペック性能」は、最重要ポイントとでしょうし、
『それを語らずして、何を語る』と叱られるかもしれませんが、「それは、それなりに作り込む」として考えるならば、やっぱり「コンテンツ力」があると思わざるを得ない。

しかし、その「コンテンツ力」がパチンコと合うのか?・・・と言うと、
「戦国BASARA」しかり、たいした結果は出ていない事も、また事実。
ならば、【鬼武者】も【バイオハザード】も、パチンコ機になってもらえばいい。
それで、一定の証明が出来るのかもしれない。(期待してま〜す)
チョイと前なら、『パチンコ先行で、その後スロットに・・・』だった気がするのだが、
今や<スロットで支持があったコンテンツ>が、パチンコでも支持されるのか?の時代。

人によっては、【ゲーム=男性若年層】のイメージがあるのかもしれないが、それは間違い!
少なくとも私(今年51歳)は、1996年のバイオ発売から、どっぷりハマっているし、
「USJ」では、期間限定イベントまで開催されている。
また「戦国BASARA」から始まったさえと言われる「歴女ブーム」から進化して、
「城ブーム」になったりと、女性主導の気配さえ感じる事が出来る。

まぁ、「大人の会話」はさておき、素直にゲームを楽しみたいモノである。

あれれ!?京楽がマックスじゃない?

日々の業務、お疲れ様です。

さてさて、スロットAKB設置が始まりましたね。
前回のパチンコ販売の時は、メーカー告知によるでっかいポスターが駅構内などに貼られておりましたが、「関係各方面!?」から『青少年への影響を考慮すべき』等の声が上がり、さすがに今回メーカー告知も自粛したようですね。

■また今機種スロットでの、「RTC機能」の「重力シンパシー公演」は・・・
M13「キミが思ってるより…」が16日から公開。
M14は8月3日(土)、M15が8月17日(土)、M16が8月31日(土)と、
<2週間おき>でのリリースとなりますので、前もって知っておきましょう。
また、本機のオリジナルグッズは、ネットショップで買えますし、
「AKB・SKE・NMBの各ショップ&カフェ」等でも購入できるとの事。
ちなみに、7月16日から販売しているようです。

■そんな中、パチンコ次機種のリリースが決定したようで・・・
販売機種名=「ぱちんこ必殺仕事人 お祭りわっしょい」
スペック=以前販売の「ぱちんこ銭形平次」同等のスペックですね。(ST仕様)
【特別先行展示会】は、7月23日に東京ドーム・プリズムホールで開催の予定。
ん!?『当日ゲストが来る!』との噂ですけど、問題は・・・『誰が来る?』
まぁ『AKB・・・では無い』事は確実でしょうね(汗

■しかし噂で聞き及んでいた状況とは異なり、9月は「ライトミドルで仕事人」ですな。
『次機種はマックス系の機種が・・・』とかの噂は、いずこへ?
でも、この時期(盆アケの、一旦稼動落ち込み時期)であれば、とっても無難な仕様で、
個人的には『大歓迎!!』ではあります。
まぁホールさん的には・・・『また仕事人のVer.違いかよぉ』とか思われるかもしれませんが、
それなりの作り込みはされているハズでしょうし・・・スペックは安心でしょうし・・・
それなりに稼動貢献しそうでしょうし・・・あっ!?「新台販売扱い」でしょうし・・・
さて、京楽さんの「マーケティング判断」(販売想定台数)は、何台でしょうかね?

この3連休で、やっぱり思うこと。

日々の業務、お疲れ様です。

「真夏の3連休!」と言える様な毎日の猛暑。
『とにかく水分補給!』が重要との事。水飲んで汗かいて頑張りましょう!

【真夏の3連休】と言えば・・・やっぱり「海の日」
間違っても、胡散臭いPOPやらチラシやら、絶対にやめて欲しいですね。
『ほとぼり冷めて・・・』とか、『喉もと過ぎれば・・・』とか、『人の噂は七十五日・・・』とか、
さすがに無いとは思っていますよ。
・・・とは言え、7月15日は「海の日」
テレビ等々においても、『海の日で大混雑』とか言われ、それなりに耳にする事でしょう。
業界側からすると、決して「悪い響きでは無い」事と感じてしまう私です(汗

しかしながら逆に・・・『やっぱり残念』と思う事もある
それは、全国津々浦々のパチンコ店においての「沖海3の導入」が完了していない事です。
リリース日が「7月7日週」となった事から、初週開店出来たホールは良いが、出来なかったホールもある。本当に残念で仕方が無い。
やはり3週目の開店が7月7日週(6月23日のトップリリース)に設定出来ていれば、
ほぼ13万台程度が、全国津々浦々に「沖海3」が設置されている事になる。
ソレをもって、「海の日」を向かえる事ができれば・・・と思わざるを得ない。

【三洋】としても、沖海3に関しては、それなりの広告宣伝費も投下している。
(雑誌媒体含め、数億円程度と想定しておりますが・・・)
であるならば、「最も効果的な日程」と共に、ホール全体を見る余裕はあったと思われる。
しかし、リリースが遅れてしまった!
人に拠っては『あえて遅らせた』と言う人も居るが、それは違うと思っています。
基本的には、「海の日までに販売全台数を納品完了している!」と計画していたハズ。
しかし、製造ライン変更等々において、タイムスケジュールに誤差が出てしまった。
その意味からずると、「三洋のミス」である事とも言えると思っている。

なにせ『初週のアウトが5万稼動以上!』は、今年初の機種になっている訳で、
「現状の集客」に加え「今後の期待値」は計り知れない。
しかし『という事・・・』は、その恩恵がまだ無いホールにとっては、「大きな痛手」にもなる。
【今年最強の機種】であろう事からして、その代償も大きくなってしまう。

メーカー側を責める気は全く無い。
ただただ、残念なだけである。

7月は、セミナーから始まりぃ〜始まりぃ〜

日々の業務、お疲れ様です。

『あっ!?』と思えば、今年も半分が終わり、残り後半戦に突入じゃないですかぁ〜
『暑くなったなぁ〜』と思えば、そりゃそうだ!『夏じゃん!』
てな環境の中、ブログもボチボチで申し訳ないのですが・・・
7月の1週目は、恒例の夏セミナーに講師参加で始まります。

【シーグリーンセミナー】
今年で何年経ったのだろう?。もう7年以上は参加している様な気がする!?
「1年3回開催×3会場」だから、もう60回以上はこなしているんだろうなぁ〜
ちなみに、この講師で『私、全く儲かっていない』んで、お間違いの無いように(涙
まぁセミナー自体も、会場費+講師交通費+宿泊費+営業管理費・・・等々掛かるんで、
シーグリーンさんも、儲かっている様子は、全く無いですね(汗

日程ですが、以下の通りです。
・7月3日(水)・・・大阪会場
・7月4日(木)・・・名古屋会場
・7月5日(金)・・・東京会場


さてさて、今回のTKCセミナーのテーマですが・・・
<SA値>知らぬ者は・・・【BA値】語るな!・・・となっております。
相変わらず、「上目線」的なタイトルですわな(汗
詳細内容としては、「サブタイトル」が・・・
■甘ベース値の【重要性】を再確認する!
■甘ベース(BA)値〜「現行統一論」は危険!
■甘ベースの数値根拠は、【SA値】にある!
■甘ベース適正値は、機種毎に変化する!
■打ち手にとっての、適性甘ベース値の選択肢。

まぁ結果から言うと、甘ベースの管理数値には『3パターンがある』って事です。
今の管理数値は、どちらかと言うと「ホール目線」で決められた数値ですが、
今後は、「本当の顧客目線」での数値管理が必要となるでしょうね。
その為にも、知っていて損は無い!・・・って言うか『知って得する!』話です。
ちなみに、私が知る限り、この話は『過去、誰も語っていません。』し、
私自身も、今回セミナーで、初めて語る話です。
 
まぁ、『チョっくら言って、見て、聞いてやろうかなっ』って方がいらっしゃいましたら、
コチラ<Hall Executive Seminar>ページからご確認下さいませ。
<追伸>
もうチョット詰めりゃ、もうチョット席はある様です(汗
ちなみに、電話で言った方が絶対に早い!・・・様な気がしてます(汗

盆前パチンコは・・・MAX機なの?

日々の業務、お疲れ様です。

いやはや、今年の盆前商戦は、「MAX流行!?」なんですかねぇ〜
一応「4機種」がエントリーのようで、出揃いました。
(「大一・ひぐらし」はライトミドル、「奥村・天2」は、ミドル併用販売あり)
・・・てな訳で、メーカーの機種紹介ページでも。

<藤商事>
 ⇒【CR呪怨】
 ⇒「ホラーMANの館」

<大一商会>
 ⇒【CRひぐらしのなく頃に 頂】
 ⇒ 「ひぐらしのなく頃に」公式ホームページ
 ⇒ 「D DREAM GIRLS」のページ

<平和>
 ⇒【CR烈火の炎】
 ⇒「林修」先生の烈火の炎塾

<奥村遊機>
 ⇒メーカーホームページ(【CR天・天和通りの快男児2】情報は、まだ未公開)
 ⇒「天・天和通りの快男児」の画像検索結果

しかし、各メーカー様も多彩なページ構築を成されているようで・・・ご苦労様です。

さてさて、盆前はMAX仕様でいいのか?

現状の店舗営業を鑑みる限り、顧客は『MAXコーナーにしか居ない』と言われる現状。
この状況を踏まえるのであれば、(盆前と言わず)『当然MAXでしょ!』となる。

■しかし、いくつかの「疑問を提言」をしてみたい。
『顧客が、MAXスペックに偏っている』と言う現状に対し、その理由は何か?
Q1:顧客は・・・MAXスペックを「支持している」のか?
Q2:顧客は・・・ミドルスペックを「支持していない」のか?
それぞれに答えを出して頂きたいと思う。
<Q1>も<Q2>も、同じ様に見えるが、本来は「全く違う」質問になるハズ。

<Q1>が『Yes』と答えるならば、MAX仕様を導入すればいい。
しかし<Q2>が『Yes』との答えは、『だからMAX!』と言う理由にはならない
なぜならば、『甘デジも、ライトも選択肢に有るでよぉ〜』となるからである。

■更に質問を追加すると・・・
Q3:顧客は・・・ビッグコンテンツを「支持している」のか?
果たして、あなたの答えは?

コレもまた難しい質問である。
もしもそのビッグコンテンツ機種がミドルスペックなら、そもそも「ボックス導入」とか、
『していない可能性が出てくる』。所詮10台程度の導入かもしれない。
それを見たお客様が感じる【ホールのやる気】の様なモノは感じるのだろうか?
「出玉の期待!?」みたいなモノは感じるのだろうか?

■『MAXならボックス導入』と言うホール側の感覚は、分からないでも無い。
がしかし、顧客側と乖離してしまうホール側の感覚に、落とし穴が潜んでいる事もある。
『慎重且つ大胆に!』は、それこそ『言うが易し。行うが難し』でもありますね。

・・・で結局、『とりあえず行っとけっ!』でいいんじゃないかと思うこの頃でした(汗

今年も「暑い夏」がやって来た!

日々の業務、お疲れ様です。

さて今年も【暑い夏】がやって来ました。
ボチボチ「台風被害」への対策準備とか、色々と考えなければなりませんね。
『備ええれば憂い無し』と言いますから。
私はパチンコ業界人であり、バッシングを受ける側に居ますが・・・と前置きして、
業界として、『絶対にあってはならない』事に触れたいと思います。

『パチンコ店駐車場で、子供が亡くなりました』と言うニュース。
もう勘弁して欲しいニュースでもあり、絶対にあってなならないニュースですね。
現在、5年連続!?・・・と言う不名誉な事でもあります。

■各都道府県では、各遊技場組合があり、そこでも論議が成されているとは思いますが、
毎年毎年、対策が取られてますが、結果は同じ事を繰り返してしまっている。
もっともっと「強い反省」と「対策強化」が望まれる事は、皆が分かっているハズ。
ホール様には、本当に、本当に、【夏の駐車場対策】をお願いしたいと思います。

■・・・で、思い切った対策強化を考えてみてはどうなのでしょう?
非常に心苦しい事なのですが・・・
『もしも駐車場で子供が亡くなる様な事があったならば・・・』と言う仮定で考える。
そこには、それなりの『自主規制となる罰則を設けるしか無い』と考え得る事になる。
その罰則は、『(期間論議はさておき)営業停止である』
無論「罰則」には、法的な根拠も有りませんし、組合での申し合わせレベルでの話しですが、
もしも、事故が起きたならば、キッチリ営業停止していただきましょう。
それくらいの罰則があっても良いのでは?・・・と思っています。

■言い方は悪いかもしれませんが、『もしも自分の店で・・・』って考えると、
店舗管理者さんの、そのプレッシャーは計り知れない事となるでしょう。
でも、事故は起きない可能性は、最高レベルまで達する事になるでしょう。
それを鑑みると、『そんな罰則は・・・厳しい!?』と否定するような会話が出る事は、
ある程度は想像出来ますが、もしもそんな会話に成るようでしたら、それはそれで問題。
そもそも、『絶対にあってはならない』訳ですから、その事件は起きません。
だったら、どんな厳しい処分があったとしても、全く関係無いし問題も無い。

■世論が「パチンコ業界を見る目は厳しい」事は、皆が承知している。
そして、そんな極論に成らぬ様、今年の【暑い夏】を対策強化して欲しい。
・・・と願う、今日この頃です。

「CRヱヴァンンゲリヲン8」が発進します。

日々の業務、お疲れ様です。

さてさて、昨日「6月6日」東京品川プリンスホテルにて、
【CRヱヴァンゲリヲン8】の展示発表会が開催されました。
展示会の内容等々は、他のサイトをご覧頂くとして、他のエヴァねたでも・・・(汗

動画サイト「youtube」でも、こりゃまたスゴイ数のエヴァねた動画があるのですが、
その中から、【MADムービー】化した動画から、個人的に『良く出来ているなぁ〜』
って思う代表楽曲を数曲。

【残酷な天使のテーゼ】
 ⇒新劇場版エヴァンゲリオン PV 【MAD】残酷な天使のテーゼ

【魂のルフラン】
 ⇒新劇場版エヴァンゲリオン 魂のルフラン 歌詞付 【MAD】

【集結の園へ】
 ⇒新劇場版エヴァンゲリオン 序 破 PV (MAD) ~集結の園へ~

【集結の運命】
 ⇒【エヴァ破MAD】-集結の運命


今回の「ヱヴァンンゲリヲン8」では、綾波レイが・・・『枠にド〜ン』って事で・・・
「綾波レイ」ちゃんも頑張ってま〜す。
 ⇒綾波レイのキャラクターボイス(CV)です。
そして・・・綾波レイが歌う、「残酷な天使のテーゼ」と「魂のルフラン」
 ⇒残酷な天使のテーゼ 綾波ver. A.D.2001
 ⇒魂のルフラン 綾波ver. (Aqua Groove Mix)


まぁネタですから、こんな感じの動画もありますわ。(賛否両論!?)
 ⇒【MAD】エヴァンゲリヲン新劇場版 「ヘビーローテーション
 ⇒【MAD】エヴァンゲリオン×ホットペッパー

明日8日は、【AKB総選挙】です。
「地上波生放送」に、「YouTube世界同時配信」がありますね。
 ⇒AMB32ndシングル選抜総選挙〜夢は一人じゃ見られない〜

オリンピック招致とパチンコ店

日々の業務、お疲れ様です。

パチンコ業の中に居ると、直近の事は想定・想像出来るですが、どうしても思考が固まってしまう事が【未来の事】です。
【未来の事】と言えば、消費税対策の事、封入式遊技機の事から始まり、カジノ建設の影響とか、色々あるのですが、つい考えてしまうのは、今なら「盆前新機種の事」になります。
『これでいいのだろうか?』と皆が思うのですが、中々現状打破は難しいですね。

そんな中、2020年オリンピック開催地決定まで、あと100日を切りました。
開催地決定は「9月7日」、アルゼンチン・ブエノスアイレスで決まります。
最終候補地は、以下の3都市になります。
●トルコ共和国〜イスタンブール
●スペイン〜マドリッド
●日本〜東京
「どこが、どうのこうの」という話はさておき、経済効果(だけ!?)を考えると、
皆、自国開催を望んでいるようですね。
もちろん、その中に「日本〜東京」も加わっている訳ですから、個人個人も法人も、「それなりに考えなければならない」事かと思います。

しかし、2020年ってあと7年後の話。その「7年後」の話を考えるには、相当の長期ビジョンが必要で、そもそも『オレ生きているのか?』さえままならない話でもあります。
しかし、考える人は考えているんですね。

まずはコチラのページをご覧下さい。
 ⇒2020年東京招致オフィシャルパートナーとなりました
一応、「招致のパートナー」ですから、期限は「今年2013年9月7日まで」となります。
当然ながら、相当のお金も掛かる話ですから、ビジネス論に基づかないと踏み込めない話。
招致が終り、もしも東京に決定したなら、「それなりの恩恵がある」と見込まないと、
ボランティア精神だけじゃ無理な話でしょう。
ですがマルハンが動いた事は事実として、『学ぶべき点が2つある』と思います。

■その(1)〜未来予想をする精神と、そこへの資本投下。
7年後の市場・経済を考える事から始まり、ソコへの資本投入を考える事です。
ホール企業で考えるならば、「社員教育」とか「スキルアップ」に会社コストを投入する事に近い発想になります。
「今を生き残る」発想だけでは、生き残った後の戦略が無いわけで、生き残る事を前提に、未来への投資を考えないと、ダメなのかもしれません。

■オリンピックと言う「公共性に絡む人間性」の向上。
世界の祭典を開催するとしたら・・・そこにパチンコ店がオフィシャルスポンサーになる。
コレって、いつまでも【ぱちんこ屋の思考】じゃダメって事になりませんか?
「パチンコ業界の常識は、社会の非常識」なんて言われてちゃおしまい。
少なくとも「オリンピック招致委員会」と言う公的機関が、マルハン=パチンコ店を、(たとえ資金調達のため!?とは言え)存在を認めた事は大きな事だと思います。

今後のマルハン法人とsちえの対応は鑑みるモノの・・・
パチンコ店だって社会の公共性を有する事を、感じ取るべきではないでしょうか?
「挨拶」から始まり、「話し方・聞き方」・・・「酒の呑み方」まで、『最近のパチンコ屋の人って、変わったよなぁ〜』とか言われてみたい。聞いてみたい。

自己反省も兼ねて、そんな事を思う、「招致まで100日」でした。

【海物語沖縄3】の評価について

日々の業務、お疲れ様です。

まぁ、なんやかんや言っても「沖海3」発売です。
あくまでも個人的意見ですが・・・7月15日に<海の日>までには、全国納品完了!
そして、『新台オープン完了!』の日程として頂きたかった(涙
無論、7月7日週リリースは分かっているが、受注全てが納品される事もままならいだろう。
また、『納品完了は出来ても、ホール登場はその先』と言う、所轄検査の状況もあるだろう。
そして、全国の海水浴場の海岸に、「6代目マリンちゃん」を派遣して・・・
メディアが・・・
『本日は海の日!夏真っ盛り!海水浴も大盛況!』なんて言ってくれないかなぁ(汗

でも、その前にホールは「案件」〜「発注」がある。
と言う事は、その前に【機種評価】があるね。
てな訳で、その機種評価について触れてみたいと思う。(私の評価の話じゃ無いですよ)

■店舗における【適正台数】と言われて久しい。
無論、「高稼働の店舗」「低稼動の店舗」「低玉貸中心の店舗」等々、その条件は異なる。
たからこそ、「自店舗における適正台数」と言う考え方は一理あるし、間違っていない。
しかしこの判断をするには、マーケット調査が必要となる。
せめて、その地域に『海物語ファンは何人居るのか?』程度のデータは必須である。
更に、その女性比率は?顧客年齢層は?エリアの顧客占有率は?自店舗の占有率は?等々、
必要データは多数ある訳で、その調査・情報を加味しているのか?・・・も疑問視される。

■評価を「自分基準が最優先」としたがる愚か者。
【適正台数】とは・・・あなたの店での適正台数であり、それ以外の何者でもない。
そして多くの問題は、『その適正台数を、機械評価とする』事にある。
では、その【機械評価】とは何か?
『評価の答えは「お客様が出す」モノであり、店舗側が出せるモノでは無い』。
強いて言うなら、「店舗側が、期待するモノ」であろう。
この基本原理を掌握せずに、『ウチの適正台数はこの位だな』と言う。
本来の順序は・・・
【エリアの適正台数】を把握すべきであって、その後から「自店舗の・・・」とあるべき話。
それにより、自店舗にその機械を導入する「意味・存在理由」がある。
そして、その機械の「使い方・生かし方」が判断される話なのですね。

しかし不思議な事に、愚かな店長ほど『コレはいい!』『コレはダメ』とか言い出す。
毎機種、毎機種、『適正台数を考えるべき』なんて言うつもりは毛頭無い。
せめて、そのエリアにて軸となる可能性が高いビッグコンテンツ機種程度は考えて欲しい。

■思考の順序
例えば「海物語」だが、最初に考える事は『 Я換颪任療正台数は?』から始まる。
次に、『◆Я換餤模では、何台売れる?(買う?)』である。
参考になるのは「牙狼FINAL」が分かり易いと思うが、この機種の納品台数は、「9万台」程度に及ぶ。そしてホール希望台数はそれを超え「12万台」程度と言われている。
これが、全国「牙狼FINALの適正台数」なのであろうか?
答えは、まもなくお客様が、「アウト」と言う数字で出してくれるであろう。

それから、『:エリアの適正台数は?』に移る訳である。
このエリアには、都道府県単位もあれば、店舗エリア単位もある。
そして最後に、『ぁЪ店舗の台数は?』となる。

■「機械評価は結果論」だとしても、「設置台数はホールが決める」。
何度も言うが、「機械評価はホール側に不要である」。
「機械評価は顧客側の結果論である」。そして「その結果の期待」である。
そして機械を買うが、それは『その予想・想定をしてホールは機械を買う』のであり、
『機械を購入する事と言う事は、顧客の評価を予測する』と言う事に繋がる。
せめて、『顧客の評価を「期待する」』事として考えて欲しい。

でも、「あなた(ホールの人)の評価」で機械買っていませんか?
あなたの機械評価、私の機械評価なんて、大した意味を持たない。
・海物語が低稼働の店舗は『沖海3もダメ』と言う。
・海物語が高稼働の店舗は『沖海3はイイ』と言う。
その自己(自店舗)中心の価値観で、今4パチ稼動は上がっていますか?
Profile
Categories
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ