TALKEN日記 タイトル TOP じゃこめてい

TALKEN(とーくん)日記〜高機能自閉症の絵日記による療育記録〜

★祝★絵日記14周年!!幼稚園年少の11月18日から14年毎日書き続けた絵日記!!(中学生の間は、試験前だけは1週間お休みしていましたが、今は休まずずっと毎日かいています)18歳高等特別支援学校をこの春卒業したばかりの高機能自閉症の男の子の日々の様子と3つ年下の妹(この春から高校生)CASHEWとの毎日を母が描く. ☆☆☆☆☆しんくやくしょモノレール展の絵はがき10枚組み500円で絶賛発売中!!! お問い合わせは、「じゃこめてい出版さん」、あるいは、リンク集の、「メールを送付する」からどうぞ!!

きょうのTALKEN2017/5/264

絵日記2017/5/26夕方のニュースを

見ていたら


今、西本願寺で

「西本願寺花灯明

〜夜の参拝・特別拝観〜」

というのをやってる

らしい。

お西さんに行かナイトのチラシ









CASHEW:「これいいじゃん!

行こうよ!」

西本願寺は去年の夏

TALKENと2人で

行ったけど


CASHEWは高校受験だったから

行ってないんだよね!


おばあちゃんも

西本願寺の唐門が

塗りなおされた

30年位前に

行ったきりだというので


みんなで車で

行ってみることに!

7時過ぎにうちを出て

8時前くらいには

到着したけど


いつもは無料開放の

駐車場が

法要期間中で

入れないということで・・


おばあちゃんたちを

入り口あたりで下して

ワタシは車であちこち探して

コインパーキングに入れた。


どうやら整理券を配って

順番に入るらしく

8時ごろワタシが

車をとめて行ったら


CASHEW:「あと1時間くらい

待つって!」

え〜〜?!


椅子がたくさんあるので

おばあちゃんは

座って待ってたけど

ちょっと肌寒くて

たいへんだった。


トイレに行こうとおもったら

隣の龍谷大学に

行ってください!ということで

初めて龍谷大学に入ってみた!

龍谷大学の建物龍谷大学の校舎





なんかすごく

素敵な洋館じゃない!!


TALKENはさんざん

洋館の写真を撮って


その後、さっさと

トイレに入っていったかと

思ったらすぐに出てきた。


行ったの?!

TALKEN:「(首を横に振る)」

あ〜〜!また

便器の型番を調べたんだな!?


(後で聞いたら

TALKEN:「U307C!

TOTOの。

1978年発売って

どっかにあった。」

TOTO U307C(1978年発売)便器




いつも、驚くほどの

記憶力だね〜

さすが!)


トイレを済ませても

まだまだで


ようやく入れたのは

9時15分ごろ!


TALKEN:「和(日本式の)の

ディズニーランドだネ!」

ほんと〜!

1時間余り並ぶなんて

ディズニーランドだね、まさに!

ようやく入れました!









中は撮影が禁止なので

写真を撮ったのは

入るまでと

唐門(からもん)









出てから。

御影堂(西本願寺)










竹をくりぬいて

あかりのアートに

なってるのが「花灯明」

らしい。

(寒かったので

途中で車の中にあった

長座布団を上着代わりに

TALKENたち着てた)

花灯明の前で御影堂の前で










昼間に見たのとは

全く趣(おもむき)のちがう


すてきなライトアップされた

姿に感動した!


おばあちゃんも

とても楽しそうに

ふすま絵や

欄間の細工や

お庭などを見ていた!


TALKEN:「長嶋家は

かなりアクティブだネ!

夜に、眠くなるころに

急きょ、どこへでも

突っ込んでいくネ!」

ほんとね〜 ( ̄▽ ̄;) >


見終わって

駐車場を出たのが

10時7分!!


ウチに帰ったら

10時半すぎだった!


思ったより時間が

かかったけど

格別な

夜のお寺見学だったネ!

飛雲閣

きょうのTALKEN2017/5/254

絵日記2017/5/25きょうは

TALKENの通ってる

就労移行支援事業所で

行き始めて1か月が

たったということで


初期目標の振り返りなどを

しに行って


その帰りに

TALKENといっしょに

今文化博物館で

開催中の

「いつだって猫展」

(愛媛・名古屋の開催のあと

京都に巡回してきた)を

見に行ってきた!

いつだって猫展チラシ









猫が描かれた

浮世絵が中心の展示で

招き猫もちょっとあった。


おばあちゃん:「猫嫌い!」

(近所の猫が

ウチのお庭にフンをするから

だそうだ。)

というけど


絵の猫だから

かわいいよ!?


・・とはいっても

TALKENは浮世絵とかには

あまり興味がないし

生き物全般にも興味がないので

あいかわらず

あっという間に

見終わったけど^^;


今日の絵日記に描けそう?

TALKEN:「自分が描くと

(猫が)変形すると

思われるけど・・?」

そうだろうね〜

でもまあ、「TALKEN式の猫」で

いいんじゃない?!


実際に今日描いてくれた猫は

関取の猫らしいんだけど・・

関取の猫アップ




(↑この猫が

関取らしい。

ネットより無断独断引用)


ほんと、全く

違う形態になってる・・


でもこの絵が

印象に残ったんだから

行ってよかったネ!

文化博物館前で顔はめ@いつだって猫展

きょうのTALKEN2017/5/244

絵日記2017/5/24TALKEN:「

土日だけ

(絵日記を)描くって

いうのはどう?」

あ〜。

やりたくないのね、絵日記。


絵日記を嫌がるのは

今に始まった

ことではなく

(毎日そんなに

変化もないし

ネタを探すのも

たいへんなのだ)


それこそ

絵日記を始めた

幼稚園の頃も

そうだったし


小学校でもその後

中学・高校のときも

何度も

やめたいようなことを

言われてきた。


14年間続いているけど

毎回必ずしも

喜んで描いてるわけでは

ないと

言えると思う。


(もちろん

題材がはっきりあって

すぐに絵が

浮かんだ時などは

楽しく描いているときも

ある)


そりゃね〜〜〜

せっかく続けてるんだから

一度やめちゃうと

元に戻すのがたいへんだし

やっぱり

たいへんでも

やっといた方が

いいんじゃない?


毎日ネタがないところを

考えて工夫して

編みだすのが

いいンだヨ!

(といって

TALKENの苦情を

却下してしまう。)


絵日記をやめるべきと

何度も言われてきたし


何度も本人からも

やめたいと言われてきたけど


今まだ

時間的には余裕があるし

(朝が比較的遅いし

就労移行支援事業所に

毎日行くのは

むしろ

特別支援高校よりも

少し緩やかな感じだし)


こっちに引っ越してからは

ピアノはレッスンに行ってないし

(譜読みをしながら

毎日少しずつ

練習はしてるけど)


日本舞踊も

高2からやめてしまってるし


やはり

最後まで自分でできそうな

絵日記だけは


可能な限りつづけて

行きたいなと思う。


・・って言って

文句を言ってた今日の

絵日記(今日の絵日記も

絵柄が複雑で色を迷った

みたいなので

やめたいと言い出した)

なかなかいいじゃない?!

マリカーの検索結果画面

きょうのTALKEN2017/5/234

絵日記2017/5/23CASHEW:「TDL

(東京ディズニーランド)の

アトラクションの数は

41だって!」

へえ〜さすがだね!


CASHEW:「(それに比べると)

上海(ディズニーリゾート)は

少なすぎ!」

そのうち増えるンじゃないの?

なんか工事してたし・・


TALKEN:「『ソアリン』(上海にある

アトラクション。空から俯瞰したような

映像を見ながら旅をしてるような

感じを味わえる)は

TDLに導入予定だって!


国によって

(ソアリンで使われる)映像が

違うって!」

そういわれてるらしいね〜。

CASHEW:「TDLに(ソアリンが)

入ると絶対混むから

上海で見といてよかった!」


CASHEW :「TDLも今投資してて

あのサーキットみたいなやつの

あとに美女と野獣の

アトラクションができるんだって!」


TALKEN:「『グランドサーキット・

レースウェイ』(ゴーカートの

アトラクション。なくなってしまった)だネ!

美女と野獣ってなに?」
    ・ 
    ・
    ・

おおっ!

今日はワタシとTALKENと

CASHEWで


「普通の会話」


成り立っている

ではないかっっ

ヽ(゚Д゚;)ノ!! !!!


(いつもなら

マニアックすぎたり


誰かがその話題に

興味がなかったり


同じ話題を繰り返して

しまったりして


このような

「流れるような」会話に

ならない・・・)


一見普通の家族の

会話に見える

上記の「ラリー」が

ウチではかなり珍しい!

(年に数回あるかどうか?!)


こういった

うまくいった会話の例を

研究して


「一般的な話題を

外(一般社会)で

しゃべってくる」、

というのに

応用できるといいなあ!

ミートミッキーでの撮影

きょうのTALKEN2017/5/224

絵日記2017/5/22TALKEN:「

687文字!

ミスゼロ

でした(⌒-⌒)ニコニコ」

ええ〜っ

すごいじゃん!!

2級のワープロ検定用の

早打ちの練習では

687文字打てて

ミスがゼロとは

なかなか伸びてきたのかな?

(以前は550〜600文字程度だった)

2級の試験問題 687文字打てた





TALKEN:「しかも

表のほうも

94点でした!」

へえ!

表を作るほうの

問題もだいぶ

上達してきたのかな?

作表の問題 94点でした




・・とはいっても

一度できたことが

常にできるわけではない、

というのが

TALKENたちの特徴のひとつ。


こないだも

スピードのほうで

いつも600文字程度打ってたのに

500文字くらいしか

行かなかったときもあったし・・


今日は週明けで

調子がよかったのかな??


それとも

「迷い」が吹っ切れた?!


とにかく

パソコンは伸びしろが

ありそうだから


無理しない程度に

少しずつ

安定して伸ばしていけると

イイね!

これがピッパの建てた「ガラスの宮殿」。 photo : AFLO





(↑ピッパの建てた「ガラスの宮殿」。 photo : AFLO

インターネットより無断独断引用)

きょうのTALKEN2017/5/214

絵日記2017/5/21きのうで

絵日記162冊目が終わり

きょうから

163冊目に入った。

(1冊32日分)


162冊目は

就労移行支援事業所に

行きはじめたときの

1冊で


最初は

『資格さえ取れれば

どこでも就職できる!』

というような風に

理解してたTALKEN、


たいへんだけど

がまんしながら

がんばってたけど


あまりに妄信してるので

それではあとで困るから


あくまで資格というのは

就職するときに

履歴書に書けるよ、

という程度で


就職できるための

魔法のツールではないという

ことを伝えたところ

ものすごい不安におちいり、


「資格は就職には

役に立たない・・

将来はどうしたらいい?」

みたいなループに

またもや(学校に行ってた

ときもそういう状態だった)

はまってしまっていた。


そこで

「どんな人でも

将来については

わからないのであって


みんなそれぞれ

今できることを

とにかく一生懸命

やってるだけなんだよ」



「将来を心配しだしたら

きりがなくて

どんどん不安になるんだから


とにかく今が将来を作るんだから

今を丁寧に

がんばっていこうよ!」と

説得したところ・・


TALKEN:「(こないだ

中学生はだれもいないけど

ボカロで覚える中学数学と

中学英語を

曲が好きだから買ったんだけど)

これ(ボカロで覚える

中学英語)も

そういう内容の歌詞だネ!

(「前に進もう」とか

そういった歌詞)」

といって

納得していた。

前にすすもう、という歌詞




1冊約1か月の内容だけど

1か月のあいだに

乱高下したTALKENの

きもち。


たいへんだけど

安定飛行できるように

引き続き

「前にすすもう」!

八百一京都本店のてまり寿司

きょうのTALKEN2017/5/204

絵日記2017/5/20きょうは

気温が32℃くらいまで

急激に上がった京都。


「老朽化した」ワタシは

TALKENに付き合えないし

(疲れるので^^;)


CASHEWも中間テスト前で

勉強が忙しい。


そんな中、

TALKENは一人で

地下鉄を乗り継いで

三条京阪あたりまで

行ってきたらしい。


(ほんとは堀川三条にある

「三条通り商店街」に

(以前ワタシと一緒に

行って楽しかったらしい)

再び行ってみたかった

みたいなのだが


『三条』だということで

地下鉄で三条京阪あたりに

行ってしまったようだ。

(京阪三条から

堀川三条までは

まっすぐ西へ歩いて

2.5劼らいだそうだ)

地下鉄東西線京阪三条駅





なので歩いて

三条通りあたりを

散歩してきたようだ・・


もちろんいつものように

電球をとらえてきた!?

電球を撮る電球を撮るその2










電球を撮るその3その3アップ





けっこう歩きまわった

様子がカメラの画像で

わかるなあ!

歌舞練場あたり三条河原町あたりの橋を渡る




市役所あたり河原町三条の三条名店街入り口





まあ、目的地とは

違ったかもしれないけど

この辺りも面白かったんじゃ

ないの?!


帰ってからは

じぶんで考えた

架空の市バス36系統について

いろいろと話してくれてた。


(実際の市バスには

31.32.33系統そして

37系統はあるものの

『36系統』は実在しない)


街に出て、なにか

アイディアのもとを

もらってきたみたい?!だネ!

しかのまえバス停のある歯科

きょうのTALKEN2017/5/194

絵日記2017/5/19TALKEN

移行支援事業所で

パソコンの検定を

受けるべく


ワープロの速度を

はやくする練習を

主にやってると・・・


TALKEN:「同じものばかり

やらないほうがいいって!」

そうそう、

検定では

文書作成というのも

一緒にあるみたいで


それは表などを含んだ

学校などで配るみたいな

告知文書のような書式のものを

指示どおりに作る、というものだけど


そちらはあまり

「好きでない」(?)のか

やらないので


『そういう(早打ちの練習ばかり

せずに文書作成も

練習したほうがいいという)』

アドバイスを受けたようだ。


また、

TALKEN:「(文書作成のとき)

表の行が入りきらない場合は

行数を変えろって

言われた。」

そういう専門的な指摘については

素人のワタシは

よくわからないけど


技術的なアドバイスを

もらったらしい。


上記の会話からは

わかりにくいと思うけど


TALKEN、どうやら

ひとにアドバイスされるのが

あまり好きではないというか

指摘されちゃうと

「あたまに来る」らしい。

(ワタシに訴えてる

つもりらしい)


まあ、誰しも

がんばって自分でも

けっこうやれてるなって

思いながらやってることに


何か言われちゃうと

えっ!と思うもんだけど・・


CASHEW:「え〜っ!

TALKENそんなことで

怒っちゃうの?!

こどもっぽーい!」


TALKENの怒ってる様子って

はたから見たら

怒ってるってわからないから


それがまあ

(相手の方にはその場では

不快感を与えない

という意味では)

救いかもしれないけど・・・


だからこそ

問題が潜在化しやすいのかも。。


TALKEN:「失敗した方が

(その後改善することによって)

うまくなる?」

そうそう!

言ってもらわなかったら

わからないまま

本番の資格試験とかで

失敗しちゃうかも

しれなかったじゃん!?


TALKEN:「怒られた方がいい?」

べつに(移行支援のスタッフの方が)

「怒った」わけじゃないだろうけど・・

まあそういう感じが

してしまうのかな?


まあ、こういう風に

感じている、ということは

きっと移行支援の方には

伝わってないだろうから


こういう細かいことも

ストレスの原因に

なってしまうかもしれないから


今度行ったときに

相談してみたほうがいいけど


でもワタシに

愚痴ることで

少しは気持ちが落ち着いたかな?


TALKENもなかなか

複雑なひとだなあ〜

きょうのTALKEN2017/5/184

絵日記2017/5/18TALKEN:「

もしも(ぼくが)

お金持ちの若い男性

だったら

デートとか行かなきゃ

いけない?」


そりゃ、

若くてお金持ちの

男性なら

さぞモテるだろうから


なんかいい車かなんか

乗ったりして


女性をエスコートしなきゃ

いけないかもね?!

(↑バブル期に

若いころをすごした

ワタシのかなり偏った

「お金持ちの若い男性の図」)


TALKEN:「

行きたくないところも

行かなきゃいけなくなる?」

そうそう、

絶叫系マシンとか

こわくて乗りたくなくても

付き合わないといけないよね〜


イオンモール(?)は

庶民的かもしれないけど


そのような「女性向け」の

ショッピングモールに

付き合わないといけなかったり・・


TALKEN:「いろいろと

買ってあげないといけない?

気を遣ったりしなきゃいけない?」


そうだね〜 (-_-)

バッグとか靴とか

お洋服とかね〜〜


TALKENはぜんぜん

興味がないものでも


なんだか女性は

そういうのがほしいんだよね〜


CASHEW:「TALKENが

そんなお金持ちに

なるわけないじゃんっ○・`Д´・○!!


なに関係ない話

してんのヨっヾ(*`ェ´*)ノ!」


CASHEW:「・・・あっ”!

TALKENってもしかして

お年頃・ω・〃)?!

だからそんな話するの?!」


そうだよね〜

18歳の男性って

彼女つれて

デートにでかけたりしてる

年頃だよね〜


でもTALKENは

そういう気を遣ったりするのが

たいへんだから


じぶんには

「お金持ちの若い男性」は

向いてないと思ってるらしい・・


若い人は

就職も結婚も

できてもできなくても

嬉しいような大変なような・・

悩むところだね〜〜(-_-;

きょうのTALKEN2017/5/174

絵日記2017/5/17TALKEN:「

瀬戸内海の島々には

端から端まで

200mという島もあるって!」

へえ〜それは

ちっちゃいね〜!

瀬戸内海にはたくさん

島があるそうだから

そういう小さいのも

あるんだろうね〜

おばあちゃん:「

瀬戸内海には

ようけ島があるんや!」


TALKEN:「その島に

鉄道を走らせたら

どう(⌒-⌒)ニコニコ?」


鉄道?!

よくイベント会場にあったりする

トーマス列車とか

そういう小さいやつなら

走れそうだけど・・


TALKEN:「200mの島だったら

向こうまで見渡せる?」


そりゃ島全体を

見渡せちゃうだろうね〜


CASHEW:「知ってる〜

そういうちっちゃい島、

『おたんじょうびにパパに

もらった!』とか

お金持ちの子とかが

(ネットで)

よく言ってるよ!」

エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ?!

そうなの?!


何だか知らないけど

『ちっちゃな島』について

けっこう盛り上がったけど


よく考えたらワタシ、

広島で育ったのに

そんな島には

行ったことがないなあ(・。・)〜


機会があったら

そのちっちゃな島、

行ってみたいネ!
Profile [プロフィール]
TALKEN顔写真2017年3月12日和文化体験

TALKEN(とーくん)

生年月日 : 平成10年12月29日
出身地 : 千葉県千葉市
特技 : ピアノ、日本舞踊、絵日記
平成14年8月:
「高機能自閉症」と診断される
同年11月:
幼稚園の指導により絵日記を始める
(現在も毎日継続中)
平成19年7月:
日本自閉症協会顕彰事業芸術部門 努力賞受賞

NEWS [お知らせ]

東ちづるの3.11チャリティー「よりそう」展に出品しました。
開催:2011年7月1日(金)〜7月14日(木) 
場所:東京・原宿の「Restaurant−I」(レストランアイ)
 
開催:2011年7月21日(木)〜 8月14日(日)
場所:泉美術館(広島市)

本to千葉

千葉の書店員さんで作っている本toちば、というページで『しんくやくしょモノレール』が紹介されました!!

support

知的障害者福祉協会の月刊誌『さぽーと』の表紙、ギャラリーページを担当させていただきました!

NHKBS ブックレビュー

NHKBS2『週刊ブックレビュー』でTALKENの絵本『しんくやくしょモノレール』が紹介されました!

音の郵便

カワイ音楽教室発行の『音のゆうびん』に掲載されました!

Contact [メールを送る]
Visitors [訪問者数]
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
月別アーカイブ
QR code [QRコード]
QRコード
「TALKEN日記」の
リンク用バナー

「TALKEN日記」へリンクを貼っていただける方はこちらのバナーをご利用ください。大きさが3種類ございます。お好きなサイズをご利用ください。バナー下のタグをコピー&ペーストして設置してください。

TALKENバナーL TALKENバナーM TALKENバナーS

<a href="http://blog.livedoor.jp/tkchan1/"> <img src="○○○○" style="border:none" /> </a>

※○○○○には、バナーのファイル名と、設置場所のパスをいれてください。

Exhibition [作品展]

TALKENが8歳のときにパソコンで描いた空想の街「しんくやくしょ」。ここにはいろいろな新区役所都市人が住んでいます。色彩豊かで独創的なキャラクターが自由に活躍する様子を、どうぞお楽しみください。

Links [リンク]

[関連サイト]

[おススメサイト]

親子で一緒に考える子ども安全ホームページ 子ども美術教室「ピカソ」 side-dishバナー
Recommend [おススメのお店]
古書信天翁

古書 信天翁

素敵な古書店。美術、音楽、演劇、などなど 興味深い本が友達の家に遊びに行ったような落ち着く空間にたくさん!
東京都荒川区西日暮里 3-14-13 コニシビル202
tel&fax.03-6479-6479

dominique

Flower shop&studio
Studio Dominique

とても上品で、やさしいお花が揃っています。
東京都目黒区中目黒1-1-17
tel&fax.03-3711-0550

カフェ ルーマー

Dog Cafe & Gallery
Roomer

すてきなCafeです。
ぜひお出かけください。
東京都世田谷区祖師谷1-34-5
tel&fax.03-3484-7254

猫町カフェ29

猫町カフェ29

かわいいネコちゃんがお出迎え。
おしゃれで美味しいカフェです。
東京都台東区谷中2-1-22 1F
tel.03-3827-3329