竹内硝子製作所のエトセトラ

こんばんは。

まさかの梅雨明けですね!

安曇野も連日辛い暑さが続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

節電も大事だとは思いますが、、、体調を崩しては元も子もないですもんね。

無理せず過ごしたいものです。


先日、久しぶりに猿の群れがやってきました。

EA2B8C97-85DB-4F38-A9C3-0E49D7D31629

ちょっと画質が悪いですが、屋根の上で蜂の巣を食べていました。

モグモグしていて可愛らしいですね。

とはいえ、所員は先日、朝の散歩をしていたところ、猿に威嚇しながら追いかけられたので、ちょっと猿に対しての意識が変わりました。

顔が赤いので、凄い怒っているように見えるんですよね〜!

今の時期は子猿がいるので、猿たちは警戒心が強くなってるんだそうです。

(所員はただ歩いていただけですが、距離が近かったようです。)

猿たちとは適度な距離を保って、可愛らしい姿を眺めていたいですね。


さて、最近の所長の作品の写真を。

木工の組子細工からインスピレーションを受けた、組子モザイクシリーズです。

46EE9411-5773-4D66-9CED-4218C341CC35



写真だけでは、サイズや模様の緻密さがわかりづらいのではないでしょうか。

というわけで、こちら。
7FB2D45A-898C-4769-99AD-0F9545EE06CD

細かくてピントが合いませんでしたが、このサイズ感、伝わるでしょうか。

直径2cmというと、ちょうど1円玉と同じサイズです。

1円玉を見たら、このトンボ玉を思い浮かべてみて下さい。

きっと細かさに目がショボショボしてくるでしょうね!

こんばんは。

関東甲信越も梅雨入りしましたね〜。

安曇野の雨の日は、夜の気温が12℃くらいまで下がるのでひんやり肌寒いです。 

さて昨日は教室がありました。

夏に向けて爽やかに、バーナーブローをしましたよ!

まずはシンプルな一輪挿しから。

IMG_4038

このお花は直径2cm位の小さな撫子です。

それと比べるとこの一輪挿しの小ささが伝わるでしょうか。

小さいとはいえバーナーでの作業としては大きいので、作業中はあちこちに気を配る必要があり、皆さん忙しくドキドキの作業だったと思います。

IMG_4025

IMG_4027

IMG_4024

(吹いているお顔を撮るのは悪いかな〜と迷っていたら、シャッターチャンスを逃してしまいました...)

バーナーブローが初めての方も、可愛らしい一輪挿しが出来ました〜!


その後、ちょっと(グッと?)レベルアップして、風鈴にも挑戦しました。

IMG_8700

こちらは所長のお手本です。

ちょっと難しかったと思いますが、皆さん一生懸命にチャレンジしていました。

ちなみに通信教室TAKU-TONの中級編でも、バーナーブローをご紹介していますよ〜。

たまにはこういった変わり種も、新鮮で良いのではないかなと思います。

雨が続くのは嬉しくありませんが、ジメジメを吹き飛ばして、夏に向けて爽やかなものを作って楽しみたいですね。(ブローだけに...笑)
 

こんばんは。

あっという間に6月ですね!

もう今年も半分に近いと思うと、なんだか焦りますね〜。

最近はお天気が良い日が続いたので、野菜が元気に育ってきました。

奥がジャガイモ、手前がさつま芋です。

IMG_3981 2-2

ジャガイモは随分モリモリになってきたので、先週、土寄せをしました。

プランターのジャガイモと培養土の袋のジャガイモは、育ち具合に差が出てきていますね。

土を見ただけでは分からないですが、やはり新しい土は栄養が豊富ということでしょうか。

そして以前のブログにも登場していたハツカダイコンは、残念ながらジャガイモの土寄せのためタイムオーバーとなりました。

IMG_3979

他の株は赤い根っこがあるだけの、ヒョロヒョロで貧弱な様子でした。

もう少したくさん採れるかと期待していましたが、そんなに簡単ではないんですね。

ちなみに、この写真の中央の一番大きなハツカダイコンは、謎の虫に食われていました。

アニサキスのような半透明で細くてにょろっとした、見たことない虫だったのですが、なんだったのでしょう。。。

野良仕事は、やってみると知らないことがたくさん出てきて面白いですね。

こんばんは。

今日の安曇野は久しぶりに激しい雷雨でした。


先週末は、所長の高校時代のお友達が安曇野に遊びに来てくれて、

蕎麦打ち体験やニジマス釣りなど、安曇野らしいアクテビティを味わいました。

FA8EBF25-DB39-4120-9AD5-398F364ABDF6

スタンドバイミーのような雰囲気のこちらは、ニジマス釣りの様子です。

良いお天気と景色で最高ですね〜!

蕎麦打ちも、面白い師匠に教えて頂いて、美味しく楽しい体験でしたよ。

蕎麦好きの所員としては、これを機に所長も蕎麦打ちを趣味にしてくれないかな〜と思っています。

住んでいながら(住んでいるから?)どれも初めてでしたが、安曇野の良いところを再確認する機会になりました。

遊びに来てくれる友達がいるのは、とてもありがたいことですね! 


楽しい週末を過ごした後の、今週の所長の制作の様子はこちらです。

IMG_3976

この柄のモザイクは以前から作っていますが、細かさや色味が少しずつ変わっています。

IMG_3977

この細かさはや几帳面な並べ方は・・・見るだけで目が疲れてきそうです。

準備の段階から気を抜いてはいけないということですね。はい。


ここ数日は夏のように暑くなったり、雨の日は肌寒かったりと気温差が激しいですね。 

皆さまどうぞ体調にお気をつけてお過ごしください。

 

こんばんは。

今週は肌寒いお天気が続いていますね。

月曜日の夕方には、山にうっすらと雪が積もっていました。

IMG_3775

ちなみに、右側の木が先日の安曇追分駅のポスターに写っていた桜の木です。 

こんなに桜の葉が茂っているのに、山に雪が降るなんて変な感じですね〜。

そんな気候なので、ナスやトマトの苗が少し元気がなさそうですが、ジャガイモは元気に茂っています。

IMG_3802
(雑草の勢いもすごいですね〜!!)

IMG_3798

ハツカダイコンには全く日が当たらなくなってしまいましたが、ちょっと膨らみ始めた株がいくつかありますね!

一番大きくなっていた株を収穫してみました。

IMG_3797

見た目も味も、ちゃんとハツカダイコンでしたよ〜!

たくさん取れたらピクルスにしたいと思っているのですが、道のりは長そうです。


さて、野良仕事の話ばかりですが、最近のガラス仕事は通信教室TAKU-TONの撮影をする毎日です。

中級編ももう3年になるので、これまでにたくさんの内容をご紹介してきました。

複雑なパーツなども登場するようになってきていますが、どんな内容でも「なるべく簡単に・失敗しづらく・綺麗にできる」作り方をご紹介できるように考えています。

そのため、せっかく撮影しても、出来上がりに納得がいくまで何度も取り直しすることがほとんどなのです。(厳しいんですよ、所長の判断は・・・!)


一例として、こちらがOKになったパーツです。

IMG_3807


そしてこちらは、NGとなったもの。

IMG_3806

細かい部分を見てみると、右がOKの方、左がNGの方の花びらです。
IMG_3804


花びらの段階での色味と、出来上がったパーツでの色味は、随分と違って見えますよね。

ちなみにこの花びら、OKとNGでは作り方も全く違うんですよ。

パーツだけでなく玉も含めて、どんな入れ方・色の組み合わせが良いのか、最後まで作ってみないとわからないのが難しいところです。

数日分の撮影が全部ボツになるのは結構ショックなことですが、「まあいいか」で終わらせないように踏ん張って作っています(笑)

通信教室TAKU-TONは派手さカッコよさはありませんが、皆さまに内容の確かさを感じて頂けたら良いな〜と思っています。


今日で撮影終わりかと思いきや、やっぱり作り直しが必要になってしまったので、明日で無事に撮り終えられますように! 

このページのトップヘ