2016年11月

2016年11月14日

これぞ地域密着型介護施設!!

皆さんこんばんは(^O^)/


寒くなってきましたが、体調崩していませんか




先日、向が丘施設の喫茶店でモーニングを食べていると、


地域の常連さんT宮様がみえました



T宮さんは、背中のまあるいおばあちゃんで、大体1週間に1度みえる方なのですが、



最近週に3~4回来てくださいます




木下『T宮さん、こんにちは~。今日は風が強いですね~』


T宮さん『あら、施設長さんこんにちは。』



いつものように、世間話をしていた時のこと、、、



----------------------------------------------------------



木下『最近、僕T宮さんをよくみかけますよ!

   前はトップ1あたりでおみかけしました。』




T宮さん『あらお恥ずかしい。』



木下『今度、声をかけさせていただきますね!』

  『それにしても、最近よくうちの喫茶店に来てくださいまして、

  ありがとうございます!』




T宮さん『いいえ~暇ですから、、それより施設長さんに

   話がありまして、、、』

 


木下『なんでしょうか?』



T宮さん『あのね、悪い子じゃないんです。仕事ばかりしてきてね。
    背は小さめで、明るい性格の子なの。』



僕は、きっとT宮さんのお友達が、何か困っているのではないかと思い、


話を傾聴し続けました



しかし、何かが変だと感じ始めました



T宮さん『なかなかねぇ~ないものなのよ。出会いが。。』



木下『ケアマネさんもいろんな方がいますからね~』



T宮さん『ケアマネさん?いやいや、運命の出会いよ』




木下『え!!!?』




---------------------------------------------------------


T宮さんは縁談の話を持ってきてくださいました



木下の心『どうお断りしようか。。変に感じ取られてしまったら、

    T宮さんもう来なくなっちゃうかな~』



どうT宮さんに伝えたらいいか葛藤していると、、




喫茶スタッフ垣内さん
『T宮さん!木下くんは結婚しているからだめ!!』





T宮さん『ええ!?』


木下の心『あ!垣内さん、ストレート!!』





T宮さん『あら~そうだったの。早く言ってくれればよかったのに。』


木下『すみません。別のことだと思っていて、、』




T宮さんは、その後

『また明日も来ます』と言って帰られました


----------------------------------------------





よく考えてみると、大変喜ばしいことですね



T宮さんとは最近仲良くなったのですが、


すぐにT宮さんも僕の名前を憶えてくださいました




名前を覚えていただくためには、まず自分から名前を覚える努力をする


相手に関心を持ってほしかったら自分から関心を持つようにする


名前を憶えて、名前でお呼びするということは


相手に関心を持つことに繋がると思います





地域で愛され続ける施設であるためにも、


まずは自分が地域から愛される人になるため


努力していきます










前置き長すぎました






はい


大きな栗の木下です












先日、向が丘施設の2Fにあります



『寄合茶屋ひらばり』喫茶店にて、



地域の大イベントを開催しました




20161112_103821 





































その名も、

『秋の大感謝祭!秋の味覚フェア♪』


20161112_103840 













飾りつけは喫茶スタッフが、書道で字を書いてくださったのは、


大人気教室の1つ、書道教室のU野先生



20161112_094337 













さっそくフロアでは、そば打ちが始まりました



かなり本格的



その他にも、多くのボランティアの方々の協力で



着々と準備が進められました







そしてついに開店!(^^)!













見てくださいこの行列




20161112_115458 (1) 














当初、40名ほどと予想していましたが、



なんと約60名もの方が来てくださいました


20161112_115609 













私もさっそくいただきましたが、



20161112_135142












美味




これで300円ですよ



破格かと思いきや、果物や野菜、菜飯等



施設の畑で採れたものや、ボランティア方々の持ち寄りによるもの




だからほとんどお金はかかっていないんです(笑)




イベント企画、大成功でした



1479131809464
















喫茶マスターの豊田さんはじめ、


今回の企画に携わってくれた方々の


おかげです





このような’つながり’は他の施設では滅多に味わえません



僕たちだからできること




その強みを最大限まで活かしていきたいと思います

tkinosita333333 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月09日

かけがえのない秋の思い出になりますように。

皆さんこんばんは(^O^)/


めっきり冷え込んできましたね~



なんか秋を通り越して冬がきたみたいです










我が息子が5か月突入しました



少しずつ離乳食へと移行していますが、



子どもの成長は本当にあっという間




隣で寝ているとよく髪や鼻を引っ張られます



握る力が中々強くなってきました





子どもの幸せそうな寝顔を見ながら、




「よし、今日も1日頑張ろう!!」




と思う今日この頃、、、






1日1日を噛みしめていきます





はい



大きな栗の木下です




 











先日、小規模多機能型居宅介護ひらばりにて、



秋のレクリエーション が2日間にかけて開催されました






行先は、長島温泉名古屋港水族館




20161030_120311
 












素晴らしいたくさんの「ほほえみ」を見ることができました



20161030_120245 













利用者様一人一人に満足していただけるよう、


個別プランも計画&実行


BlogPaint 













N様は、昼食時の一言をお願いしたところ、


場を盛り上げてくださいました




20161102_144716
 











Y様は、大好きなご家族とポーズを決めて写真撮影



とてもご満悦の表情を見せてくださいました




20161102_110801 














お食事も大満足





ほほえみ溢れる企画となりました





20161102_131339 














 

冒頭の子どもの話ではないですが、




私たちは、この時間この一場面を大切にしなければいけないと考えています




参加して下さる利用者様やご家族は




もしかしたらこれで最後かもしれない




BlogPaint














自分たちが接している方々は、人生の大先輩であり、




残された人生を私たちが最高のものにして差し上げたい





だからこそ、1つ1つのレクを大切にしていきたいですし、




4大レクリエーションも皆で時間をかけてこだわっていきたい






新しいチームで、いろんな壁にぶつかることも多いですが、



1つ1つ噛みしめて成長していきます




BlogPaint




 

tkinosita333333 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)