参加した人誰もが楽しめるように!!スーツマジック★★

2014年11月04日

共に乗り越えよう!!

皆さん、おはようございます(^O^)/


ハロウィンが終わったと思ったら

街はいっきにクリスマスムードですね~



僕の頭の中では


マライア・キャリーの恋人たちのサンタクロースが


もう流れています




さて、


向が丘のリレーブログですが



なんとかゴールまで辿り着いたので



少しホッとしています




まだ見ていない方は


是非


見てみて下さい♪




※中村さんのブログに皆のブログのリンクが貼ってあるので


楽に見れますよーー





秋レクの全貌と皆の想いが


ギュッと 



つまっています






僕たちの汗と涙の結晶を


感じてください





そしたら、行きますよー





はい


大きな栗の木下です













さて、



長尾リーダーのブログにも



少し紹介されていましたが





また登ってきました




 







RIMG0007


















今回は、ジーパンではなく


シャカシャカのパンツで行きました




ちなみに今回登らさせていただいた山は



『御在所岳』





今回も


なかなか険しい道のりでしたよ



まずは、入口付近に着くと



RIMG0008


























木下『ん!?長尾さん、これは何ですか?』



長尾リーダー『これは、登山届だよ!書いて!』




登山届とは 、もしものときに書いた住所に連絡がいくというもの・・・





僕は、このとき


心に誓いました



『今回は遊びじゃない・・ガチの登山だ・・・集中していこう』



深呼吸をして


山の中に入っていくと


RIMG0013





























ん!!?





RIMG0012


























山登りじゃなくて



岩登りじゃないですか




RIMG0016


























RIMG0019




























もう


サスケになった気分でした





RIMG0018

















ちなみに落ちたら



RIMG0027















・・・・・・・・・・・・・



いい感じに岩が並んでますね





いや~険しかった





長尾リーダーのリードがなかったら



もう落ちてました










ただ、途中途中で見る景色は



絶景そのものでした



RIMG0020




























必死に頂上を見続け


なんとか



登頂




RIMG0034




























はい



前回の僕の山ブログを読んで下さった方は



もうお分かりですよね




RIMG0037


























レッツ



マウンテン・クッキングーーー





今日のメニューは



ナポリタン




RIMG0040

















RIMG0039

















いい感じにできました






もはや、山登りにきたのか



山で料理をしにきたのか




分かりません





ただただ、楽しかったです






山の天気は変わりやすいと



前回学んだので



食べたら即下山





帰りの道は



登り以上に険しかったことは



いうまでもありません




RIMG0041

 




























帰り道に、かわいらしい岩がありました



RIMG0042




























まつたけ岩






僕は、まつたけ岩をじっと見て



目を疑いました・・・





RIMG0043




























この道・・



ちゅ・・中級者以上






あとあと、長尾リーダーから聞いたのですが



御在所岳の5つくらいあるルートのうち


今回が一番難易度の高いルートとのこと



RIMG0023




























まあでも、なんとか生きて帰ってこれて


良かったです





またアイアンマンまで一歩近づきました





僕は今回の登山で


どんな険しい道でも


信頼できる仲間とならば必ず乗り越えられるんだ


と感じました





いつどんな険しい道を通るのか

いつどんな壁にぶち当たるのか



わかりませんが




大切な仲間とともに




乗り越えていきます



tkinosita333333 at 06:59│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なーた   2014年11月04日 23:08
山頂クッキングは
思ったより上手くいきましたね。

次はカレーでも作りますか。

次は2000m級の山ですね。
2. Posted by おかむら   2014年11月08日 20:12
私も目を疑いました、
山にNYキャップと
ぱっくり割れたまったけ岩の看板に...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
参加した人誰もが楽しめるように!!スーツマジック★★