東京JK語速報

カテゴリ: 流行語







【力(ちから)】

イケてる。

と同意語。




A子ちゃん イケてる~!



A子ちゃん 力~!




となる。

褒められているような

気がしない……。




消費税

5% → 8%

アップも

どうやら決定事項のようだし、

「……少女たちよ、

この不景気の中、

力強く生きてゆけ!」

という意味の




ちから~!




と使っちゃダメかなぁ?







【おかわ】

可愛い。

と同意語。




A子ちゃん 可愛い~!



A子ちゃん おかわ~!




となる。

大して省略形にもなっていないところが

いかにも流行語らしく感じられる。















【オリンピック選手になるわ】

2013年9月8日(日)、

2020年オリンピックが日本・東京で

開催されることが決定。




そこで、2020年に

20代前半という

人生の最盛期を迎える女子高生が

オリンピックを目指すことを

宣言する言葉。





今現在、なんらかのスポーツをしているか?は

一切無関係である。



(使用例)

「私、オリンピック選手になるわ!」

「へー……。

でもA子さぁ、今帰宅部だよね?」

「だから?」

「いやー……だからってさぁー……」

「だからさ、今から何かやるわ!」

「あーそうなん?まぁ頑張ってね」

「うん。何やろっかなー♪」

「……」

【後でしょ】

2013年流行語

「いつやるか?今でしょ!」

から派生した言葉。

元となった言葉

「いつやるか?今でしょ!」は

東進ハイスクール講師

林修(はやしおさむ)が

予備校の授業で使用していた。


(使用例)

「宿題どーするー?」

「いつやるか?後でしょ!」

「だよね!」











【JK】

女子高生のこと。

アラサー世代からは

「コギャル」

という言葉で表現されていた人種。












このページのトップヘ