51igu-l+cdL


あらすじ;ある閑静な住宅街。一見ごく普通の主婦ビヴァリー・サトフィン(キャスリーン・ターナー)は、歯科医の夫ユージーン(サム・ウォーターストン)、娘ミスティ(リッキー・レイク)、息子チップ(マシュー・リラード)に囲まれて幸せな生活を送っていた。朝、いつものように家族を送りだした後、彼女は近所のヒンクル夫人(ミンク・ストール)にイタズラ電話をかけ、猥褻な言葉を思い切り浴びせてストレスを発散させる。チップの高校のPTA面談に行くと、担任教師から息子のことを揶揄され、怒った彼女は車で教師をひき殺した。(Movie Walkerより引用。続きはこちら。http://movie.walkerplus.com/mv10819/


[
好き度合い]★★★☆☆


1994年 アメリカ製作

監督(ヘアスプレー他)

出演者;

このママがムカつくことって、主婦が遭遇することがよくあることばかり。
だから、腹が立つのも分かるのよ。
でもね、そこをこういった表現にしたら、スカーッとする代わりに
ちょっとふざけ過ぎと、思ってしまう。

どうすればイイのかは分かりませんが、
(むしろ、製作サイドにもう少し考えてほしかった。)
笑えて、相手に一抹の良心の呵責が生まれるような設定にしてほしかったな。

怒れる主婦というより殺人方法がサイコキラーって感じで、
罪の意識もないところ、殺す時のあの恍惚感を見ると、お病気ですよ。     Σ(´д`;)

ここまできたら、怒れる主婦がダメ市民を成敗するというより、
ホラーです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも、応援ありがとうございます。
今回も、よろしかったら、ポチッとお願いします。
ランキングに反映します。
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村